こむぎ さん プロフィール

  •  
こむぎさん: 日々ぽつぽつ
ハンドル名こむぎ さん
ブログタイトル日々ぽつぽつ
ブログURLhttp://haiiow.blog.fc2.com/
サイト紹介文夫との二人暮らしのささやかな出来事を大切に、時間、整理整頓、料理など工夫しながら暮らしています
自由文自然、日常、整理整頓、食、などなどちいさな発見を大切にしていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/02/04 21:55

こむぎ さんのブログ記事

  • 街歩き
  • 久しぶりに夫と銀座を歩き賑やかな表通りよりちょっと路地を入った静けさに心落ち着く。結婚前(はるか遠いのについ先日のことのよう)は仕事帰り夫とよくプランタン銀座で待ち合わせをしたけれどそのプランタンも消えちゃった。銀座もめまぐるしく変遷し外国ブランドが華々しく目立つけれど昔ながらの良さも変わらずにいてほしい。ちいさなお店の昔からののれんを頑固なまでに守っている風格。これもまた素敵。この街の変わらない [続きを読む]
  • 大賀ハスの美しさ
  • 6月中旬のこと。ひと月もまえのことでごめんなさい!太古の昔2000年前の地層から発見された種から花開いたハス。この種を発掘し花開かせた大賀一郎博士。その博士の名を冠した大賀ハス。今でもその一粒の種から開花したハスがこうして生き続けているなんて植物の力ってすごい。と同時に人間の力もすごい。思ったよりも背丈がありまたそのピンクの愛らしい可憐な色が鮮やか。堅いつぼみあるいは開きかけの優しさまたは大きく開いた [続きを読む]
  • もっと断捨離!
  • 断捨離をゆるゆると決行しつつもまだまだ道半ば。服も食器もずいぶん減らしたし簡単には買わなくなりました。あんなに好きだった食器も増やさないと決めてからは新たにはほとんど買わずにあるもので回すようになりました。まあまあ足りていますので。また使わないものは少しずつ処分しています。服はかなり数が減り減ったことで持っているものの把握ができ組み合わせができるようになった気がします。欲しい服をとにかく買ってしま [続きを読む]
  • 元気になれる方法
  • 近頃手っ取り速く気分をあげるにはお肉を食べること。うちの場合単純すぎますが。夫と近頃よくぶつかりますが焼肉はそれを和らげるにも即効性があります。自宅で焼肉が一番ですがなかなかそういう気力がないときに。午後4時までランチタイムがあるのも有難い。囲碁を夫とふたりで始めて一年が過ぎあまりの難しさにいつも挫折しそうですがなんとかこの壁を越えたい一心で続けています。その教室の帰り道もこちらに寄って立ち直りを [続きを読む]
  • 夫の血糖値改善
  • 10年以上夫の血糖値はいつもギリギリセーフを保ってきましたがとうとう危険水域に達するかという瀬戸際になり再度の精密検査と栄養指導を綿密に受け本人もようやく改善に取り組もうという気になってきたようです。玄米を続けていますがお医者さまにも「玄米はとてもいいですね」と太鼓判を直接押され更にモチベーションは上がっています。和食はなんといっても今の夫には良いようです何よりも玄米になってからごはんの量は半分以下 [続きを読む]
  • あと半年。
  • すっきりと暮らしたいと思いながら理想の暮らしには程遠い。今シーズン初の冷やし中華干しシイタケを水で戻すのを忘れ急きょ、油揚げを甘煮にしてみたら冷やし中華にもピッタリ!鶏むね肉を塩麹に漬けて蒸したらすごく柔らかくしっとり美味でしたいろんなことが重なって家事もおろそかになり自分なりの課題がどれも中途半端。処理しきれないことが山積みになって優先順位がぐちゃぐちゃでうちのなかもごちゃごちゃ。それでも毎日の [続きを読む]
  • 刺繍の時間
  • 刺したい刺繍があるのに時間がとれずつくづくナマケモノだなと自分で自分がいやになる。こんなちいさな刺繍でも出来上がった時はウレシイ♪「こらーっ!!ボーっとしてる時間はあるんだから針を持て!」(←心の声)針と糸でちくちくと一針一針集中していれば雑念がどこかへ飛んでしまうのはわかっているのだから刺繍の時間を増やせば前向きになれるはずなのだ。いったん始めてしまえばひたすら布に描く糸の表現が楽しくて夢中にな [続きを読む]
  • ぬか床、めげずに再スタート。
  • 冬を越している間にぬか床をどうやら駄目にしてしまいました。日ごとに色づいてきた庭の紫陽花夏のあいだは美味しく活用していても冬になって野菜を漬けなくなるとぬか床をかき混ぜなくなり冷蔵庫に保管してもカビが生えカビを削り取ってもどうも味が変わっているのです。こんな調子で何度もぬか床を断念しています。何年も何十年も同じぬか床を育てている話をきくとすごいな〜と尊敬します。やはり私にはまめな努力が足りんのでし [続きを読む]
  • 元乙女たちと歴史散策♪
  • 高校時代の友人たちと6人で定例同窓会。友人のひとりの住む街、茨城県水戸で集まることに。ゆったり落ち着いたホテルの個室ランチは女子会トークを誰に気遣うことなく炸裂(!)できしみじみ女性にはこういう時間が必要と再認識。水戸は県庁所在地。駅からほど近い伝統あるホテルはお料理も美しくお味もよく丁寧な対応に安心して寛ぐことができ心温もりました。都心へ向かうばかりでなくこうした歴史ある街を楽しむことも素敵なこ [続きを読む]
  • 近くのわんちゃんのジュンちゃんがなくなりお悔やみにお宅に伺ってジュンちゃんの写真をいろいろと見せてもらっていたら不覚にも涙がこみ上げてきました。ジュンちゃんのイメージで作ってもらったアレンジメント最近涙を流していなかったことに気づきました。涙を我慢してしまうのは良いことではないですよね。でも人前で泣くことが自分の弱さをさらけだすことではないかとついつい抑えてしまいます。涙腺が緩んでいると感じるのに [続きを読む]
  • 家事の価値!
  • 家事はとても地味な作業ですがサボっているととたんに居心地が悪くなり心にも埃が溜まります。これから色づき始める紫陽花ある年上の知り合いの主婦の方が「家にいると暇でつまらない」と言うのです。私は軽く驚き「主婦って暇ではないですよね。やることすごく多いですよね?」と言わなきゃいいのに言ってしまったのです。話がまったくかみ合わず苦笑いのみ。家事に興味を持てず価値を感じていなければ家のなかでの作業の意味が見 [続きを読む]
  • 夫が炒めてくれた焼きそば。
  • ひとり暮らしの義母の元へ常備菜を届けがてらきょうだいも集まって焼きそばを作って食べよう!ということに。義母が無性に焼きそばを食べたくなったらしい。みんなでホットプレートを囲んで食べるとちょっとお祭り気分でなかなか楽しい。刻んだ材料を夫が豪快にホットプレートで炒めてくれたので盛り上がりました。男性も食べるだけでなく料理に参加するのが当たり前になっていい時代です。作る段階での会話も楽しい。「やっぱり炒 [続きを読む]
  • 手作りの楽しさ
  • 前回の記事で刺繍が楽しいことを書きましたが。刺繍からちょっと背伸びしてお裁縫にも興味を持つようになりました。といっても家庭科の授業よりも初心者の域です。それでも私の人生のなかにこれほど針と糸の世界に心惹かれるときがこようとは。今までまったく興味がなかったことが悔やまれるほど。編み物だけは若いころ好きでしたがそれもずっと離れていました。針と糸から作り出せるものの可能性の楽しさ。針と糸の世界とはまた違 [続きを読む]
  • 今は宿題が必要
  • 刺繍はメンタル安定剤のようでちくちくと針を進める時間はほんの15分であっても心が落ち着きます。次はコレを刺そう次はアレ・・・といったふうに今は次々と刺したいものが浮かびます。モチベーションを維持するためには次々と休みなく課題を持ち続けることでしょうか。私のように怠けモノ体質には「課題」を常に探しいつも頭に次の「課題」をイメージし続けることが大事なのかもしれません。「課題」などと言えるほどの大げさなも [続きを読む]
  • リンパの流れを意識してフェイスラインを取り戻したい
  • フェイスラインがガタガタに崩れてきましてスッキリとしたラインに戻るわけにはいかないのか!と途方に暮れている今日この頃。リンパマッサージが効くらしいですね。リンパが大事なことは知っていてもマッサージは三日坊主。なんとここまできてしまいましたが改めてまたスイッチ入れました〜リンパの役割は「浄化機能」と「免疫機能」。全身くまなくリンパ管が巡っていて老廃物を流すことによってむくみやこり、吹き出物などがなく [続きを読む]
  • 波長
  • フェルト手芸の展示会を見て美味しい小籠包を食べようと少し前、友人と新橋、銀座を歩きました。この画像はこの連休中の近くの自然公園のつつじです0さんは私が新婚時代過ごしたアパートのお隣さんで豚の角煮をいただいたあのお友達。あのとろっととろける角煮は私にとって角煮の理想形。いつもあの味がお手本にあるので中途半端な角煮には満足できない(^▽^;)この日も久しぶりに会うことができ楽しい一日でした。波長が合って話 [続きを読む]
  • うちの中がガチャガチャ、なのにイチゴジャムを煮ました。
  • いろいろなことが重なりうちのなかは整理ができずガチャガチャと散らかっています。掃除もあまりできていない。冷蔵庫の中も食品が詰め込まれてぎゅうぎゅう。洗濯だけはギリギリ追いついているけれど。この状態を脱しなければ、と焦るけれどちっとも家事がはかどらない。仕事も長いスランプ。こんな荒れた中、何故かイチゴジャムを作りました。とてもきれいなイチゴがお買い得だったので思わず2パック買ってしまいあとにも先にも [続きを読む]
  • お医者さんの診断に疑問を持つ
  • コンタクトレンズを装着するとすぐに曇り視野が良くない状態がずっと続いていました。目ヤニが多くなってコンタクトがすぐに曇るのです。庭のスノードロップを見ても眼の調子が悪いとどうも気が晴れず。眼科にも通い点眼薬をずっとさしていました。眼そのものにはさほどの問題はないそうです。コンタクトレンズもまだ新しいほう。レンズは診察時には外すよう指示されていました。コンタクトレンズを先生が点検しないことは気になっ [続きを読む]
  • 春の森を歩く。
  • 3月の末近場の自然公園に桜が咲いているかな?と出かけたときのこと。苔も美しい。まだちょっと早すぎて桜はひっそりとしていたのですが思いがけずカタクリの花が咲き始めていてボランティアの方の詳しい説明も聞くことができてとても充実の時間になりました。下向きに咲くカタクリの長い長い土の下の努力を思うと感慨もひとしお。カタクリの花は咲くまでに8年ほど時間がかかるそうです。そんなことは知らずにカタクリの花を愛で [続きを読む]
  • 考えるよりも前に身体を動かすようになりたい
  • 最近の私は時間の無駄遣いが更に更に深刻です。「最近」ではなく「ずっと」かも。頭で考えすぎて身体が動かない。考えれば考えるほど心は硬くなっていくのかも。面倒だから後回しにしよう、とかこれよりもあれのほうが大事かな?とか頭で考えてしまう。ボーっとしていつの間にかかなりの時間を浪費してしまう。やりたいことの半分も手をつけられずに貴重な時間をやり過ごしています。「あ〜無駄遣いしてるな〜」って意気消沈。若い [続きを読む]
  • 広い空を感じながら。
  • 春の心地よい風に吹かれながらゴルフスコア自己ベスト更新してきました!と言ってみたいところですが今回もイメージだけは上々なんですがその通りには行かずスコアは低迷。でも自分なりのゴルフの課題は亀の歩みで達成できたので満足です。ゴルフの楽しさは自分自身とのせめぎ合いだからいつも責任は自分。だから言い訳も効かないし甘えればどんどん落ちていく〜この自己責任感もまたいいものです。一球一球集中するのが好きです。 [続きを読む]
  • 手作りのお弁当は美味しいな〜
  • 仕事で知り合い仕事を離れてもお付き合いが続くのはとっても有難いことです。彼女は今ではケアマネージャーとして日々いろいろな利用者の要望に誠実に対応し勤務時間外であっても対応しています。休みの日でも利用者からの電話に対応し早朝だろうが夜遅くだろうが利用者は切羽詰まっているから無視することはできない、と言います。時々仕事の合間にうちに寄ってくれることがあり忙しい時間をやりくりしてくれることがとても嬉しい [続きを読む]
  • 山で念願のコンロ使用♪
  • 少しずつ春の気配が濃くなってきましたね。南房総の富山という標高340mほどの山にいそいそと出かけました。低いけれどとてもいい山だよと山好きないとこから聞いてずっと行きたかったところ。ようやく絶好な季節になってきたので気持ち前のめり気味にスタート。観光案内所に立ち寄り登山口に最も近い駐車場を教わりました。こういう情報は本やネットだけではなかなか正確なものが得られず案内所が一番信頼できるのです。窓口の5 [続きを読む]
  • 山でコーヒーを沸かしたい
  • 山でお湯を沸かしてコーヒーを飲みたいと夫が頻繁に言うのでコンパクトなコンロを探していました。いろいろ探してこれが一番手軽で使い易そうだったので選びました。イワタニのカセットガスジュニアコンパクトバーナー屋外使用に適した持ち運びに便利なコンロ。うちで使うカセットコンロのカセットガスを利用できるのが大きな利点。お皿はサンドイッチを作ったあとのパンの耳をフレンチトーストに。案外美味です。キャンプ用の燃料 [続きを読む]
  • 歩くと身体やこころの循環がよくなるような気がします
  • 週に1、2回4?ちょっとのウオーキングコースを歩いています。河津桜初めのころは4?を長く感じていたのに今は「もう終点?」という感覚になるほど初めの頃より短かく感じます。身体って慣れるんですね。ホトケノザたったこんなささやかなことでも続けていくと自信につながります。縮こまっていた身体をのびのびとさせたいですね。菜の花今日もお越しいただきありがとうございます。 やコメントが励みになります♪にほんブ [続きを読む]