虫とり小僧 さん プロフィール

  •  
虫とり小僧さん: いつか子供に伝えたいお金の話
ハンドル名虫とり小僧 さん
ブログタイトルいつか子供に伝えたいお金の話
ブログURLhttp://mushitori.blog.fc2.com/
サイト紹介文手間とコストをかけずに実践しているインデックス投資やら家計やら保険やらクレジットカードやらのブログ。
自由文自分の全資産(少ないですが)を「円」のみで保有していること(何もしないこと)は、それなりのリスクを伴う集中投資に近いものだと解釈して、私は購買力維持や資産形成を目的に、資産の一部を世界中の株式や債券などの保有にあてています。

投資の実践といっても、ひと月に一度の自動積立と、たまにやるリバランスくらいですが…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/02/06 10:38

虫とり小僧 さんのブログ記事

  • 【お陰さまで即定員満】金融庁による「積立NISA」説明会
  • いよいよその全貌が公表されることになっている「積立NISA」について、金融庁から個人投資家向けに説明会があるそうです。開催場所は金融庁の会議室で、説明会終了後には(近くの居酒屋等で)制度設計担当者と交流できる懇親会も予定しているとのこと。なぜか突然、案内役を頼まれてしまったので、私が告知していますが、金融庁や制度設計に特別な関わりを持っているわけではありません。今回の制度は、庶民向けの積立投資専用にな [続きを読む]
  • 次の暴落に備える予防策【FISCOへの寄稿】
  • FISCOソーシャルレポーターとして、第22回目の記事を寄稿しました。フィスコへ投稿する記事は、「一見さん」を意識して書くようにしているので、「お得意さん」にとっては“おなじみ”の内容かもしれませんが、個人的に強調したいポイントやエピソードを取り上げて、なるべく簡単にまとめるよう心がけています。【参考→フィスコとは…(FISCOソーシャルレポーターとやらになってみるよ)】今回は、いずれきっとやってくるであろう [続きを読む]
  • 購買力平価が成り立つのなら、為替の予測は可能なのか
  • 「購買力平価説を理解すれば、為替の先行きなんて簡単に分かるよ」・・もう数年前の話ですが、投資家の集まりで上記のように豪語する方がいて、我が耳を疑ったことがあります。しかもその方は、投資の初心者っぽい方たち複数人を前にして、そう力説していたのです。私は、その話を頷きながら聞いていた方たちに対して、情報のフォローを入れようかどうかずいぶん迷いまいしたが、色々あって結局それはできませんでした。今回の記事 [続きを読む]
  • あの人、FXですごい儲けてるらしいよ!
  • でしゃばりで、しゃべりたがりな私は、同僚や友人などに相談されると、ついつい調子に乗って「投資」について熱く語ってしまうことがあります。【参考記事】・職場の同僚から投資や保険に関する質問を受けることが増えてきた・パンチのあった親友(武勇伝シリーズ番外編)先日も知人(まだ20代の若者)に、生命保険の見直しについて相談を受けた際、当ブログで最初に書いたような、保険会社の資金運用や手数料について説明してみま [続きを読む]
  • 我が子に伝えたい5つの大切なお金のこと…当ブログのエッセンス記事
  • 「いつか子供に伝えたいお金の話」などと、大層なブログタイトルをつけていますが、いつも「子供に伝えたい」ことを記事にしているわけではありません。というか、そんなことは考えずに、毎回、思いつきでテキトーに書いているのが実情であり、気付いたら「お金」そのものよりも、「投資信託を使った国際分散投資による資産形成」が主要なテーマになってしまっています。で、ふと思ったわけです。自分が本当に「子供に伝えたいお金 [続きを読む]
  • 当ブログのメールフォームをご利用いただく際の注意点
  • 当ブログPC版サイトのメールフォームを利用してメッセージをくださる方の中に、携帯電話会社(ドコモ・au・ソフトバンクなど)のキャリアメール(docomo.ne.jp・@ezweb.ne.jp・@softbank.ne.jp等)のアドレスを入力する方がけっこういます。その場合、こちらは受信できるのですが、(メッセージを送ってくださった方のほうで)私からの返信メールが受信できない場合があると思われます。(スマートホンを含む)携帯電話のキャリア [続きを読む]
  • ブログ開始4周年…このブログはあくまでもサブ
  • おかげさまで、ブログ開始4周年を迎えることができました。自己満足のために書いている駄ブログではありますが、なんとか継続できているのは、読んでくださる方がいるからこそであります。読者さんには、深く感謝しています。もしよければ、これからもよろしくお願いします。・・やっとこさ4年です。私の投資歴はおよそ12年なので、投資している期間のうち、まだ三分の一しか文字を綴っていないわけです。 [続きを読む]
  • 「webR25」と「東証マネ部!」に掲載されました
  • リクルート社の「webR25」と、東京証券取引所のオウンドメディア「東証マネ部!」に私のコメント等が掲載されました。「投資ブロガー3人が推薦!オススメの投資先」というタイトルで、“初心者にオススメの投資先”と“2017年に期待する投資先”の2点について、記者さんから質問を受け、それに回答したものが記事になっています。・・まさか私ごときが取材を受けて、かの有名なリクルート社のR25と、天下の東京証券取引所さんとの [続きを読む]
  • 半沢直樹の上司たちも恐れる、あの金融庁が俺たちの意見を求めてるぞ!
  • 内閣府の「外局」である金融庁が一昨日(平成29年1月19日)、金融審議会市場ワーキング・グループの「顧客本位の業務運営に関する原則(案)」なるものを公表し、それに対する意見を広く庶民から求めているようです。いわゆるパブリックコメント募集ってやつですね。顧客本位の業務運営に関する原則(案)詳しくは上記リンク先(金融庁公式HP該当ページ)をご参照いただきたいのですが、まあ簡単に言うと、おまえらパンピーがぼ [続きを読む]
  • ボッタクリから家族を守るためにFP資格を取れ!?
  • ちょっと前に、「自分の親が金融機関の言いなりになってボッタクリ商品を買わされてしまった場合は、どうすればいいんだろうね」的な記事を書いたところ、けっこう多くの方に読んでもらうことができました。同じような悩みを抱えている方が多かったのでしょうか。【該当記事→親へのお金のアドバイスはどのくらいが適当なのか…銀行や証券会社、保険会社などの言いなりでボッタクられ…】んで、あの記事のゆるい結論としては、いく [続きを読む]
  • 昨年(2016年)、当ブログ経由で買われた本ベスト10
  • 昨年(2016年)、当ブログ経由で買われた書籍(kindle含む)のベストテンに一言解説をつけて、ランキング形式でまとめておきます。基本的には「良い」と思った本しかブログでは取り上げないのですが、その中でもやはり上位ベスト10に入るような本は特にオススメの良い本ばかりです。・・で、集計して驚いたのは、上位の2冊が、なんと一昨年(2015年)と全く同じだったこと。今年もそれなりに投資関連本の書評記事を書いていたにも [続きを読む]
  • 恨みや憎しみなんて小さなもんさ…2017年のはじめに思うこと
  • あけましておめでとうございます。「今年の目標」というほど堅苦しく身構えたものではありませんが、年初ということで、いま考えていることをひとつ(毎年恒例)。それは、恨みだとか憎しみなんてのは小さなもんさ、って思えるようになりたい、ということです。誰の書いた何の本で、どの登場人物のセリフだったのかは忘れてしまったものの、「その言葉」だけは忘れられない、ってことがたまにありますよね。「恨みや憎しみなんて小 [続きを読む]