波ウサギ さん プロフィール

  •  
波ウサギさん: ひとり 着物ひろめ隊
ハンドル名波ウサギ さん
ブログタイトルひとり 着物ひろめ隊
ブログURLhttp://mizumitu1357419.blog.fc2.com/
サイト紹介文着ない間に箪笥の中で派手になるのは残念、着まわし、繰り廻しで、着尽して見るブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2013/02/05 16:36

波ウサギ さんのブログ記事

  • お稽古の主菓子 花の山
  • 3月15日 お茶のお稽古でした主菓子は 加賀市の菓子司 <丸福>さんの <花の山>桜の淡い色で彩られた春の山そのものを表した美しいきんとん春の陽ざしのぬくもりと、春を迎える喜びを感じることが出来るさまざまな形の菓子の中で、きんとんが一番好きかな?すいのうの目の粗さによってイメージが変わって、餡の色使い一つでも全然違ってくる、これからも和菓子の魅力伝えますね訪問有難うございます [続きを読む]
  • 二部式帯に芯を入れる  お太鼓部分に芯を入れる方法 
  • 昨年の暮れから放置してあった二部式帯に芯を入れます帯芯をお太鼓の幅に合わせて切る 今回は表地が薄いのでお太鼓の幅のままで緩みを持たせない開け口の方から芯を止めてゆく 角の折り重なる部分はくさび形に縫ってある一枚目の芯を縫い止めるときは表地の際を縫う表地を心持ちつり加減で縫いとめる一辺の終りごろに来たら、芯を折り返して切り離す部分をしるしする切り離す二枚目の芯を重ねて、芯を軽くまち針で止める二枚目の [続きを読む]
  • 濃紺唐草柄紬 X 薄紫つゆ草に唐草柄帯
  • 3月14日の仕度何度も見慣れた画像  デジャヴ??母が同じような服を何着も持っていて、<これと、あれの何処が違うの?>と思っていたのを、笑えなくなってきたでも、着物がちがっているから ご、め、ん、あ、そ、ば、せ、小物は前日と同じもの、北陸はまだまだ暖色系の小物がホッとします着物を着た記録のみです  訪問有難うございます [続きを読む]
  • ヤフオクで購入着物お初です 紺色唐草柄紬 
  • 3月11日の仕度 先日ヤフオクで購入した着物は 入札が1,000円 消費税80円 送料650円 計1,730円ユ〇クロもビックリなお買い得品新品の唐草柄だから何となく1,000円を入力しただけだったので、落札したときは自分でもチョット驚いたけれどお安く買えたので良しとします全体の感じとしては、画像で見て思っていたよりは 濃紺模様の大きさも思っていたよりは、小さい感じでも、いいんだ! お安く手に入っ [続きを読む]
  • 抹茶色紬 10回の着廻しを終えて いくつかを振り返る
  • 3月10日の仕度  本日も頂き着物尽くし  何とも有り難い着物生活着物    夫姉よりの抹茶色紬帯     会社の同僚よりモスグリーンにオレンジの縞帯揚げ  茶友Fさんよりの端切れで作成 輪状帯揚げ帯締め  茶友Nさんの作品着物も帯も大人しめなので帯揚げを多めに出してみましたチョット大げさだったかな?着廻しを10回済ませたのでいくつかを振り返ります’17 3 1  落ち着いた感じがする ポイントはピ [続きを読む]
  • 松竹 宝尽くし 七宝 鶴 目出度い物尽くしの誘惑に勝てるのか?
  • 先日からヤフオクの広告で、黒地に宝尽くしの袋帯が何回も登場11日9時半現在の価格は17,000円、残り時間は1日ドウよこの豪華絢爛目出度さ満載具合 好み! 好み! 好み!今まではオークションでポチッとしても4999円を超えたことが無いけれど、今回ばかりは誘惑に負けて高値入札してしまいそう。。。着物は私だけの楽しみだからもう着物は増やさないと決めてるのに息子たちは今ある着物の処分だけでも困るはず。。 [続きを読む]
  • 抹茶色紬に葡萄色名古屋帯 今日も頂き物尽くしの仕度
  • 3月8日の仕度 今日も今日とて頂き物尽くし着物    夫姉よりの抹茶色紬帯     叔母(父の妹1)よりの葡萄色葡萄の柄帯揚げ   母が買ってくれたもの 白地に赤の小さな絞り帯締め   茶友Nさんより 白地に連続した小さな彩この日の髪型はなかなかいい感じになっているようです作り方は、エレガント結びの分量で髪を前部分と、後ろ部分に分ける髪のわかれめの頭頂部に<けたぼ>をのせピンで軽くとめる<けたぼ> [続きを読む]
  • 何のインパクトもない  穏やかなだけの仕度  
  • 3月4日の仕度着物    夫姉よりの抹茶色紬帯     薄紫色 つゆ草に唐草入り帯 化繊帯揚げ  ピンク まだまだ寒いのでどうしてもピンクを使いたい  帯締め  ピンク 暖色系の帯締めはほっとする何のインパクトもない穏やかなだけの仕度、でも嫌いじゃないこんな日もある。。。手抜きじゃないですよ。。。けっして違う可愛い帯揚げが一段と引き立つかも。。。着物を着た記録のみです 訪問有難うございます [続きを読む]
  • 紺色結城紬、記念すべき10回目の着廻しを先に済ませる
  • 3月3日の仕度 ブログをはじめて以来の覚書のメモを見ると、この着物は9回目までの着廻しが済んでました、そこで抹茶色紬の着廻しの途中だけど結城紬の着廻しを一つ挟む着物     紺色結城紬亀甲花紋帯       変り博多織叔母(父の妹2)より帯揚げ    ピンク帯締め    化繊 茶友Nさんより穏やかな感じの着物でどんな帯でも受け止める事が出来る優れもの着物、いくつか振り返ってみても、どれも好みの仕度 [続きを読む]
  • 帯締めを変えれば頂き物尽くしだった仕度
  • 3月1日の仕度    頂き物三点 帯締めだけが自前着物   夫姉より 抹茶色つむぎ帯    叔母(父の妹1)より        赤のバーコードのような模様が効いていると思う        これが無ければありふれた帯になっている帯揚げ  会社の同僚より 辻が花風の柄帯締め  ピンク着物を着た記録のみです 訪問有難うございます [続きを読む]
  • 陽ざしが春めいてきたので。。。紺紬でもなく、黒大島でもない
  • 訪問有難うございます2月28日の仕度  今日は着物、帯揚げ、帯締めが頂き物着物    抹茶色紬 夫姉より帯      黒地に紅型風の柄帯揚げ   辻が花風の柄、倒産した会社の同僚より帯締め   クリーム色と若草色化繊帯締め、茶友Nさんより何とも有り難い着物生活こちらの着物も着丈が若干短め,我慢できないほどではない後姿の撮影に失敗しました、カメラで見ると分からないけれど、パソコンに取り込んだらぼやけ [続きを読む]
  • 石川の隅っこで唐草愛をつぶやく
  • 訪問有難うございます2月26日の仕度 今日は着物と帯が唐草模様着物    黒地に緑の唐草模様大島紬帯      薄紫に唐草の柄 化繊帯帯揚げ   若草色  春らしい感じを出したつもり           (ムジナ菊に青楓 季節不明 )帯締め   ピンク  ピンク好き着丈が少し短いので、着付け方が短めでおはしょりも少ない胴継ぎをするか、しないかのギリギリの長さでずっと迷っているこのままでも何とか着ら [続きを読む]
  • <養老> 入門なのに何でこんなに難しいんダッ!!!
  • 謡のお稽古でした、5月の大会に向けて<養老>をお稽古中<養老>は、 謡_入門   囃子_序ノ分   能_初伝序ノ分謡は入門となっているのにメチャクチャ難しい、泣きたくなるほど難しい、全部が苦手な強吟(つよぎん)で、全体の半分がお囃子に合わせる謡いかた、<おおのり>と言われている部分が特に難しい入門なのに何でこんなに難しいんだ!それより何より、なんでこんなに難しいことを始めてしまったんだ!趣味なのに [続きを読む]
  • 帯の結び方 (前帯のみぞおち部分に余裕を待たせたい)
  • 訪問有難うございます帯の結び方は前帯に余裕が欲しい帯をクロスするように結ぶと自然にみぞおちに余裕が出来るけれど私がそれをすると、余りにも玄人さんぽくなってしまう帯は二枚重なったまま、素人ぽさを残したまま、みぞおちに余裕を持たせるために考えたのが、タオル三つ折りの補正でイメージは強調するとこんな感じ、前下がり後ろ上がり。オレンジ色の部分がタオルによる補正、前側の赤い丸は伊達締め腰紐の結び目で、帯の下 [続きを読む]
  • 唐草X唐草 帯揚げまで唐草にして遊んでみた だらぶちやネ
  • 訪問有難うございます2月25日の仕度先日オークションで、同じような着物が有るのに唐草模様の着物を買ってしまったのでもうヤケッパチ、<どんだけ唐草が好きながや>(方言)の取り合わせ着物    黒地に緑の唐草模様の大島紬帯     クリーム色に更紗唐草帯揚げ  夫姉からの羽裏を使ったもの帯締め  濃いグレー(さすがに唐草模様の帯締めは持ってない)          濃い色の帯締めで引き締めたつもりここ [続きを読む]
  • 娘は母親に似ると言うけれどその通りでしたね 
  • 訪問有難うございますオークションを何気なく見ていただけなのに、ぽちっとやってしまった今ある着物を着廻すブログなのにぃ〜〜似たような着物が有るのに。。。馬鹿 馬鹿 馬鹿ぁ〜〜またまた唐草、表地は正絹、胴裏八掛はポリエステル紺に濃紺とグレーの模様、柄は細かめ、八掛の色は臙脂色昔、両親が亡くなってから弟や(弟は何回も片付けに通った)、妹と(妹と私は二回程)里の片づけをしたとき、母が似たような服を何着も持 [続きを読む]
  • 帯締めの綺麗な結び方  (前日の反省)
  • 訪問有難うございます2月24日の仕度何度も登場の着物と帯百均スカーフの帯揚げ帯締めは、帯締めの結び方のために裏表のハッキリしたものを使用さて、昨日の帯締めの結び方がとても変だったので反省もかねて帯締めの結び方を。。。着物の襟と同じ重ね方で帯締めを重ねる左から来た帯締めを、上の帯締めと決めて、この上の帯締めを基準にして考えると簡単に綺麗に結べます< >で囲んであるのを覚えてね、基準は常に上側の帯締め [続きを読む]
  • 帯締め、帯揚げの収納法 私流  (雑で驚くゾ! 心の準備を。。。)
  • 訪問有難うございます2月22日の仕度 着物   大島紬  黒地に緑の絣 唐草模様           唐草好き、だけどタコ唐草だけは苦手帯    母の友人からの頂き物 茶箱にて帯揚げ  クリーム色に小さな水玉長スカーフ帯締め  ブルー   帯締めの結び方がとても変、明日は帯締めの結び方を。。。黒地の着物だからどんな帯でも合います、着物の柄がもっと細かくて地味目だったらまた違ってくるけれど。。。さて [続きを読む]