etoile さん プロフィール

  •  
etoileさん: しゃべる潜在意識
ハンドル名etoile さん
ブログタイトルしゃべる潜在意識
ブログURLhttps://ameblo.jp/sorahahiroina007/
サイト紹介文潜在意識と会話するヒーリングをパリ郊外の自宅で行っています。フランスでの生活も綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/02/06 03:25

etoile さんのブログ記事

  • 5日間で90km歩く
  • ラヴェロ行きたかったところにようやく行って来ました。絶景でした。今回は、アテンドの旅。こういうのも悪くない。旅程は全て任せられ自由に気ままに旅をする。もちろんご案内も。でね、でね、ここで迷子になってしまって??もう泣きそうに。どこに行っても同じような景色。どこを曲がっても同じ景色が永遠に続く。歩き続けた5日間。歩いた距離は、90km??筋肉痛になるかと思ったら、それを通り越えた、筋肉疲労でグッタリ。し [続きを読む]
  • おにぎらず、フランスでも
  • この雑誌、近くのスーパーのレジ付近に置いてあるお料理雑誌。今回は、お米特集、と言うことでパラパラめくってみると。まあ??なんと??おにぎらず。フランスでも、市民権を得た様です。で、その名前は、おにぎらずではなくてすしサンドイッチまあ、シンプルで分かりやすい。和食は健康に良い、と信じているフランス人も多いから、結構はやるのかもしれない。私は、和食より洋食、特にイタリアンが良いんだけれどね〜。 [続きを読む]
  • 9月ですね
  • 急に寒くなったパリです。9月ですね。新学年の始まり。うちの子も気持ち新たに目標に向かって人生の駒を進めています。私も見習って、まっさらな気持ちで9月を始めたいと思います。自分を鼓舞するために、9月は、ステージアップセミナーに参加して意識を高めて自分の人生楽しみたいと思います。断捨離塾に入門しました。自分の意識が大きく変わるキッカケとなりそうです。美しい空間に住み、人生を楽しみながら歩んでいきたいと [続きを読む]
  • メタトロン、受けて来ました
  • ずっと気になっていた、メタトロン。 初めて受けて来ました。 アーユルヴェーダ未病測定 とても興味深かったです。 2014年にピークを迎えた酷いアレルギー状態の顔写真をお見せして、アレルギーの原因を探っていただきましたが!!! 全く、アレルギーがなかった!!! では、どうしてアレルギー症状として顔に酷い症状が出ていたのか? などなども解説して頂きました。 また、私は食事にとても気を付けているのですが、なんと! [続きを読む]
  • 笑えるお料理学校③
  • 3回目は、ラザーニャとカネロニ。こんな感じで、生地を作っていきました。初めて使ったよ〜、パスタマシーン。ラグーを作り、こんな風にして焼き上げます。これは、美味しかったけど、なんだかね、味がボケていて、私は、上の階のマダムが作ってくれるそれの方が、格段に美味しいと思った。イタリアは、遠くまで行かずともすぐそこにあったか!って感じ。これはカネロニ。台湾人のAちゃん!Aちゃんが、あれこれ質問すると、先生は [続きを読む]
  • 笑える料理学校②
  • お料理学校2回目のクラスは、ストリートフード。どんなものか、イメージ出来なかったので受講する事に。これは、コッコリと言う、イースト入りの生地にミルクを入れて揚げたもの。これは、チャルドニトスカーナワッフルこれは、Mozzarella in Carrozzaモッツァレラチーズを食パンに挟んで卵をつけて揚げたもの。これを準備するとき、先生が私に、食パンと包丁を渡して、一言、CUT??と。???出来上がりのものをイメージ出来て [続きを読む]
  • 笑えるお料理学校@フィレンチェ①
  • しばらく、イタリア料理を習うために、フィレンチェに行ってました。FBで、フィレンチェの料理学校、コルドンブルーの記事をあげている方に触発されて、イタリアにコルドンブルーがあるんだ??知らなかった??と、飛びついてしまったのです。豊かな新鮮な食材の宝庫。手続きを完了して、調理室へ。ディレクターと先生。食材たちたっぷりのトマトをおソースに。これは、私が準備していたおソース。1日目は、パスタソースのクラス [続きを読む]
  • 惹かれる能の世界
  • インドのホテルにて。マッサージを受けた後、差し入れのフルーツを頂きながら、しばし、能の世界に浸る。うぅ〜ん、贅沢だ。能の世界は、見えない世界。それ故、惹かれるのかもしれない。解釈の仕方は、様々でしょうが、自分に一番しっくり来る捉え方でいいと思う。能は、幽界を描いているそうだけれども、私は、もう一歩先に進めて、霊界を表現する場と捉え、未来形で行きたいなと思っています。あぁ、それにしても、朝早くから [続きを読む]
  • 世界一贅沢な鼓のお稽古でした
  • 鼓のお稽古に金沢に行ってました。今回は、贅沢にも先生が空港までお迎えに来て下さり、その後は、金沢の街の観光案内までも。お昼ご飯を、金沢で一番古いお蕎麦やさんでいただきました。囲炉裏のある素敵な空間。お腹いっぱいになったところで、鼓のお稽古。午後からは、激しい睡魔が襲って来る中、集中力が続かなく、また、久しぶりのお稽古でしたのでかなりチンプンカンプンに。今回は、お謡いを習いました。『橋弁慶』です。 [続きを読む]
  • 日本語で取引できるフランスの銀行
  • フランスで、何が一番困るかというと、お役所関係の煩わしさ。 そして、銀行、電力会社EDF、電話会社(ネットを含む) 等々の手続き。 振り回されるし、長時間待たされるし、空振りもたびたび。 銀行関係は、痛い思いを何度もしている。 フランス語力の問題ではなくて(というのも、フランス語がバイリンガル並みの同僚ですらやられているから)やはり外国人という盲点をついてくるのでしょう。&n [続きを読む]
  • 和フタヌーンティー
  • 和フタヌーンティー、お教室に行って来ました。先生は、Salondugateau主宰竹内佐智子先生とさわっぱ主宰の舛村佐和子先生事前準備にお時間を取られたと思いますが、お教室は、アレヨアレヨと魔法のように進みあっという間に試食タイムへ。とてもハイセンスなお教室で、また習いたいな~と。素晴らしいひと時でした。 [続きを読む]
  • 近くのバラ園に
  • バラ園に行って来ました。暑過ぎて、バラ達もぐったりとしていました。ほんの2時間程だったのに、熱中症みたいになってしまいました。バラ祭りは、来週末だけれど、その頃はもうすっかり枯れ果てているかもしれませんね〜。こんなに暑い5月は知らないよ〜。今日は、33℃もあるしね〜。 [続きを読む]
  • ようやく、の滞在許可証
  • ようやく、ポリスから連絡が来て、うちの子の滞在許可証が交付されることになりました。事前に、切手を貼った封筒を提出していたんだけれども、警察署の火災で焼けちゃったらしく、電話がかかって来たそうな。待つこと7ヶ月??交付時に必要な切手は、269ユーロだそう。で、うちの子、「ここに50?分あるよ〜」って出して来た。なんで持ってるの?さあ〜???って、本当にもうね〜!取りに行ってすぐに、県庁へ、フランス国籍申 [続きを読む]
  • 水漏れの原因の大元
  • 昨日、すぐ上の階に引っ越してきた日本人の方がお子様を連れてご挨拶に来てくださいました。 ご挨拶するやいなや、水漏れの件での会話に突入。 やはりね〜、大元の原因はすぐ上の階のおトイレでした!!! このマンションのおトイレは、便器だけで、手洗いはお風呂場なのですが、上の階は小さな手洗いを自分たちで付けていたようです。そこからの水漏れでした。 今回引っ越してこられた方は、この物件を購入 [続きを読む]
  • 最近よく眠れるようになったのは?
  • このところ不思議と子供の頃の様によく眠れる様になった。とっても不思議??すごく疲れた時など、今までは、神経が尖って逆に眠れなかったのにね〜。今では、疲れたらその度合いに応じて眠りも深く、目が覚めたらスッキリ!これは、多分だけれども、上の写真のペンダントをつけ始めた頃からと時期が重なるので、おそらく、このペンダントが関係している事は間違いないと思う。お陰様で、どんなに疲れても、翌日はスッキリシャキ [続きを読む]
  • 天ジュラム
  • 購入してから時間が経ったまま、そのままにしていた天ジュラム。直感で色々分かってしまうので必要ないかな?と思っていたのですが!やっぱりあると便利。直感で分かっても、やはり客観的視点が欲しい時、とても便利なツールとなりますね〜!先程、2種類のカルシウム剤を注文したのですが、それについての質問。非常に明確な答えを得ました。まあ、分かってはいたことですが、客観的に目で見る形で答を得られることの安心感も大い [続きを読む]
  • お食事会
  • 今日は、鼓の先生と友人をお招きしてお食事会。ゆっくり準備する暇もなく、バタバタと。まあ、いつもの食卓って感じでね。白ワインがお好きとの事でしたので、白ワインに合わせたお料理を。メインコースは、ホロホロ鳥のライムクリーム煮。これは、写真を撮り忘れ。慌てて食べたからね〜!チーズケーキサレ。試作品だけれども、昨日、フランス人同僚に味見してもらって太鼓判を頂いたので大丈夫でした。これは、ポルトガルのお菓 [続きを読む]
  • 小鼓のお稽古@Paris
  • パリでの小鼓のお稽古。 天理日仏文化協会にて〜 河原?先生 畳に正座して、先生と向き合って、ご挨拶から始まり、 前回、金沢で習った事の復習から。 1ヵ月以上経つと、もうすっかり昔の事になってしまっていて 思い出すのもようやっと。 言葉にまだ慣れていないので、頭の中と体とがちぐはぐで 音も綺麗に出ることの方が少なくて・・・・・ しかし、今日、私の前にお稽古を [続きを読む]
  • 嫁ぎ先決まりました
  • タオライアー、嫁ぎ先、決まりました。 ご縁のある方のお手元にお届け出来ます。 ほとんど使われることがなかったタオライアー。 彼女の下で、嬉々として美しい音色が生み出されることでしょう。 ありがとうございました。 [続きを読む]
  • タオライアーご縁のある方に譲ります
  • 数年前に、南ドイツまで受け取りに行ったタオライアー もう、私には必要無くなったので 手放すことにしました。 もし、 タオライアーを 購入したいとお考えの方で まだ 手にされていなくて 中古でも良い と思われている方がおられましたら ご連絡いただけると嬉しいです。 このタオライアー ほとんど使っていません。 セ [続きを読む]
  • 色んな種類のチューリップ
  • 公園内では、庭師さん達が付きっ切りでお花の手入れをしていました。この子達、みんなで歌を歌っているようです。えっ?これもチューリップ?と思った。まあ、ここの公園のチューリップの数ときたら??どれだけ植えてあるんでしょうね〜。そして、何人くらいの庭師さんがいるのかも非常に興味深いです。日帰りで行って来れる距離って有難いですね。バッグひとつで旅に出るって、本当に気楽??身軽な旅行者でありたいです。 [続きを読む]
  • キューケンホフ 続き
  • ボートに乗る前に腹ごしらえ。お昼時だったので、屋台があちこちに出て色々なものを売っていました。これは、柔らかいパンにマヨネーズ系のソースに炒めたハムを挟んだもの。4.5?美味しかったけれど、かなり塩辛かった。色んな国の人たちが乗っています。ボートが進み始めるとゆっくりなんだけれど風が出て来て、寒い事!真冬の格好で来たのにそれでも寒かったです。ここは、園内の水路。自由に写真を撮れるようです。園外の水仙 [続きを読む]
  • オランダ キューケンホフ
  • オランダ日帰りでキューケンホフに行って来ました。この景色が見え始めた瞬間、バスの中にうわぁあ〜と、歓声が上がる。空港からキューケンホフまでの往復と入場券付のパス、24ユーロ。バス停は超長蛇の列でしたが、次々にバスがやって来たので並び始めて30分後にはバスに乗れていました。しかし、あいにくのどんよりとした曇り空。週間予報でも果てしなく曇り空で気温も低く、少なくとも雨の落ちない日を、と選んだのが、昨日だ [続きを読む]
  • 不思議なペンダント
  • 先日、この不思議なペンダントを手に入れました。 胸腺部分にかかるようにぶら下げるといいらしいです。 かなり大きなペンダントトップにずっしりとしています。 変色し易いそうで、頻繁に磨かなければいけません。 このペンダントを知ったのは、http://ameblo.jp/tomaatlas21/ バランスを調整するペンダントのようです。 手にした時、エネルギー的には何も感じず、丸1日付けると、ペ [続きを読む]
  • ソー公園
  • 昨日は、もうすっかり夏日。日曜日の公園へ、お散歩。歩行者天国の商店街を。前行くマダムの自転車の荷台には、お花。あっという間に樹々が新緑で覆われている。日曜日の公園は、人口密度が一気に高くなる。ソー公園は、桜??、お花見で有名な公園。ひと昔前は、ここまで人は居なかったのにね〜、花見、hanami、が、フランス語として定着してからのブームなのか?フランス人も花見を楽しむようになったらしい。でもね〜、よ〜く [続きを読む]