やなぎしきぶ2 さん プロフィール

  •  
やなぎしきぶ2さん: 天皇に愛された女の物語 −『とはずがたり』−
ハンドル名やなぎしきぶ2 さん
ブログタイトル天皇に愛された女の物語 −『とはずがたり』−
ブログURLhttp://nizyou61.blog90.fc2.com/
サイト紹介文話題の多い『とはずがたり(問わず語り)』。分かりやすい現代語訳が見あたらないので私訳を始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/02/06 10:23

やなぎしきぶ2 さんのブログ記事

  • 姉の遊女 へ
  •            遊女がこのように歌を詠みかけるとは、まことに意外でありましたけれど、風情ある心地がして、私の方から姉の遊女へは、  富士のねは 恋をするが [続きを読む]
  •  赤坂 の 遊女
  •            宿の主のもとに若い遊女の姉妹がいました。琴や琵琶などを弾いて、たいそう風情あるようすです。ふたりを見ていると、昔のことが思い出される心地が [続きを読む]
  •  逢坂の関
  •               「宮も藁屋も 果てしなく(宮殿に住もうが、藁屋に住もうが、人の望みというものは限りがない)」 と詠んで日を過ごしたというあの蝉丸(せみ [続きを読む]
  •  都を立つ
  •   正応二(1289)年、二月の二十日過ぎの日、遅い月の出とともに、私は都を立つことになりました。何ということなくて捨てることになった都の住かではありますが、必ずま [続きを読む]