ありがとう文章ライター大竹ひろこ さん プロフィール

  •  
ありがとう文章ライター大竹ひろこさん: ありがとうと言われる文章の書き方
ハンドル名ありがとう文章ライター大竹ひろこ さん
ブログタイトルありがとうと言われる文章の書き方
ブログURLhttps://ameblo.jp/tsuyuhime/
サイト紹介文「ありがとうと言われる文章の書き方」と、そのための考え方をお伝えしています。
自由文相手の心に寄りそう文章で、怒りさえも笑顔に変える。
あなたの周りに「ありがとう」があふれるそんな世界を作りたい。

もらった人が嬉しくなる文章が書けるようになるお手伝いをする
「ありがとう文章ライター」の大竹です。

勉強会の報告や日々の出来事、文章に関する記事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供441回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2013/02/06 22:29

ありがとう文章ライター大竹ひろこ さんのブログ記事

  • 伝わる文章に、難しい言葉はいらない
  • 文章を書くことは難しいことじゃない多くの人がわかる文章を書くために、難しい言葉なんて1つもいらないだからもっと文章を書こうあなたの心の中に浮かぶ事を、文章にしよう直接の反応がなくてもいい読んでくれる人はいるそう、絶対にいるから文章は、誰かが読むために書くものそれが自分の場合もあるそれでも、読む人を意識して書く自分で自分の自慢話を書いて読んでみよう楽しい?誰かの批判を書いて読んでみよう楽しい?その [続きを読む]
  • 「うまく書けない」とお悩みのあなたへ
  • 文章を書く。「うまく書きたい」という人に、私がお伝えすることはありません。「うまく書けない」とお悩みの人には、この言葉をお伝えしたいです。経験、が命。ただ家にとじこもって、悶々としていても文章は書けません。多くの外的要因、外からの刺激を受けてはじめて、「書くネタ」が生まれます。ネタさえ決まれば、後はそれを「事実」として、淡々と書き並べることです。そこに感情は必要ない。想い、なんて入れなくていい。 [続きを読む]
  • 「ダメ出し」の効能
  • 自分ではよくできたと確信する。よしいいぞ!自分、天才! そう思って先方に出してみるが、まさかのダメ出しを食らう羽目に。 え?なんで?嘘でしょ? ズーンと落ち込む。 どこが天才だ、私なんてダメじゃん、と思う。 落ち込んでいても埒があかない。大先輩の技でも盗んでやれ。 本を読んだり、新聞のコラムを読んだり。人の文章を読み漁る。 そこでもう一度、自分の原稿を読み返す。 すると、 あれ?これ、誰の原稿? [続きを読む]
  • 人は「笑顔な文章」に魅かれる
  • ※2015年11月10日に書いた記事です。ある日のJR蒲田駅。中央改札の真正面に陣取り、仁王立ちする女がいる。バッグを肘にかけ、おしりを締めてすっと立つ。スマホなど見ず、ただじっと改札だけを見つめている。はたから見たらちょっと怖いかもしれないその女性。実は私です。待ち合わせの駅で、流れてくる人の波をじーっと見つめていました。私は美人が好き。人波の中から美人を見つけよう、と改札を通り抜ける人たちを見つめます [続きを読む]
  • その商品が「どれだけすごいか」ばかり言う
  • 化粧品を買いに行きました。あるブランドで過去に一度試してみた商品が「良い」という確信が持てなかったので、もう一度試してみようと思ったのです。 デパートへ行き、そのブランドの鏡台の前に座り、ケープをかけてもらいました。私がほしいものは化粧下地とファンデーション。店員にはそう伝えましたが、まずは「肌診断」なるものをせえと言われました。(実際にはもっと丁寧な言い方でしたが) 肌診断をしてみると、私の肌 [続きを読む]
  • 「遮断する勇気」
  • 自分にとって良くないことは、どういうわけか肌で感じとってしまうもの。 そのことについて、ババーっと書いてみますね。 自分にとって良くないことが起きると、頭で考えるより早く、肌で感じとりますよね。 それも、瞬時に、です。 いわゆる直感というものでしょうか。 知らないとは言わせませんよ〜あなたにもあるはずです。 そんな時、せっかく感じとったその肌感を、無視してしまう人がいます。 もしくはわかっている [続きを読む]
  • 「着用写真をブログで見た〜い!」とのお声を受けまして……
  • マックスマーラのジャケットが気になってしかたありません。着用写真をブログで見た〜い! 大竹ひろこのメルマガ【ひまメル】読者から、上記お声をいただきました。 何事かといいますと、メルマガ冒頭にこんなことを書いたのですよ。 ↓↓↓ 2017年2月にひょんなことから、158,000円もするジャケットを購入する羽目になりました。 高すぎて恐れ多くて、結局一度も着ないまま秋を迎えようとしております。 そのジャケットはM [続きを読む]
  • 書きたくない日。
  • 小さな暴露話です。 私にもあります、「書きたくない日」  昨年までは毎年9月にやってきたんですよ、書きたくない日々が。9月は眠くて眠くてどうしようもなかったのです。  しかし今年はすでに2回もやってきた。初めは4月、次は8月。書けないというより「書きたくない」感じ。  私の場合、なんとなく理由はわかっています。理由は、書く仕事が多すぎてこれ以上書きたくないから。 やたらと文章を書いているので、ブログを [続きを読む]
  • 第24回【成功する妄想が止まらないお茶会】in京都
  • またまた開催しましたよー! 全国で大人気! 第24回【成功する妄想が止まらないお茶会】in京都、2017年8月28日13時スタート。 京都から、暖色系イラストレーター花登真菜さんと、大阪から、ライター後藤千代さんが来てくれました。 後藤さんはあの日のことをブログに書いてくれています。嬉しいので記事を全文掲載しちゃいます♪ 24回目を迎える、大竹ひろこさん主催の【成功する妄想が止まらないお茶会】に参加しました。 [続きを読む]
  • 書く仕事の醍醐味。
  • ありがたいことに、「書く仕事」のご依頼をたくさん頂戴しています。最近は女性起業家の方にお話を伺うチャンスにも多く恵まれております。そういう取材を通して感じること。それは、何かを成し遂げた方たちはみな、同じことをおっしゃるということです。例えば、何か一つを続けることが大切だということ。例えば、人とのご縁が大事だということ。例えば、困難を困難と捉えないこと。みなさん同じことをおっしゃるのですよ。仕事 [続きを読む]
  • 累計〈21名〉会員制グループ【発信の壁】
  • 発信が苦手?そんなこと言ってる場合じゃありませんよ! 【発信の壁】なんてぶちこわせ! 「自分をガンガン出していく!」  え?そんなことできない!自分のことを発信するなんて無理!そもそも発信するなんて抵抗あるし……私のことなんて発信しても誰も見ないし……  なーんて、思っていませんか? でもホントは知ってもらいたい。自分のことを知ってもらいたい。 そう思うなら…… 発信しましょ!   そんなあな [続きを読む]
  • あなたの「変化」が楽しいのです。
  • 大竹ひろこです。私の商品の一つに、【あなたを丸ごとブランディングパッケージ】があります。この商品をザックリ一言でいいますと、「お悩みに合わせて、問題解決や目標達成への道をお伝えする」という内容です。上記にプラス、様々な特典があります。8月末、ある女性のコンサル期間が終了しました。彼女は大手企業にお勤めの会社員。お申し込みの目的は、「自分が関わる部署の人々が楽しく書けるようになるお手伝いがしたい」と [続きを読む]
  • 川べりの散策で。〜出雲市訪問記〜
  • 2017年8月23日。島根県出雲市を訪れた時のこと。 一泊させてもらった片山ゆうきさんのご子息とともに、川べりの道を散策しました。 日が暮れる頃。彼と同じようなTシャツとパンツを身につけて。 川べりの道から川へおりると、そこには大量のアレがいました。 そうです。カニです。小さなカニが、コンクリートの縁にたくさんへばりついているのです。 照らした部分から、カニが逃げていきます。彼はその光景を、見慣れている [続きを読む]
  • 【楽しい文章講座】in出雲はやっぱり楽しいのだ!
  • どうもどうも、こんにちは!いつも元気な大竹ひろこです。 2017年8月24日(木)島根県出雲市で【楽しい文章講座】を開催しました。今回は、出雲市内で美容室を経営されている梶谷敦子さんにお呼ばれしての開催。彼女の美容室はこちらです→美容室『ALOHA』なんて楽しそうな雰囲気なんだ! ということで、いつものように写真で語りますよ。アシスタントとして参加してくれた市川浩子さんに写真係をお願いしましたので、大量に写 [続きを読む]
  • それぞれの温泉〈2〉〜島根県出雲市、日本三美人の湯〜
  • 島根県出雲市に「日本三美人の湯」があります。出雲に行く度お世話になっている片山ゆうきさんが連れていってくれた先は『ひかわ美人の湯』。米子市で楽しんだ朝風呂につづき、夕方も温泉です。 露天風呂とは聞いていましたが、まさかあんな「外」だとは。森の中で猿が浸かっているような露天風呂。岩がゴツゴツしていて、上からドドドとお湯が二筋流れてもいます。まるで滝行です。 肩がこるのか腰が痛いのか、おばちゃんたち [続きを読む]
  • それぞれの温泉〈1〉〜鳥取県米子市、皆生温泉〜
  • 鳥取県米子市に「皆生温泉」という温泉があります。早速行ってみました。朝風呂ですよ。 『汐の湯』というところです。きれいな建物。朝6時〜10時までは300円で入湯できます。脱衣所には2,3人がパラパラと。おばちゃんが二人、おしゃべりをしている。「体重増えたの?」「54キロになっちゃった」おばちゃんがこちらをチラリと見て笑う。私たちは服を脱いで風呂場へ向かう。体を洗い、髪を洗い、いざお湯へと向かいます。 内湯は [続きを読む]
  • 【文章合宿 in 米子】の様子を写真でお伝え!
  • 意気揚々と飛行機に乗り込み、羽田空港から米子空港に向かいます。 JR米子空港駅で、次の電車が来るまで50分待ちの状態。 米子駅で書家の市川浩子さんと合流。同じリップでニッコリさん。 大きな実家の一部屋を借りているような、そんな気になるレンタルスペース。この二人、なんでぼーっと突っ立ってるのかしらw 文章合宿だけど、書家の市川さんの書道教室がスタート。右のウォーキング講師岡崎かづえさんは書道経験者だそ [続きを読む]
  • 素直だと思っていました。
  • 「あなたは素直ですか?」「はい、素直です。」「いいえ、素直ではありません。」答えはどちらかですね。もう一つ質問です。「あなたは正直ですか?」「はい、正直です。」「いいえ、正直ではありません。」さてさて、あなたの回答は?上記2つの質問。その違いをおわかりでしょうか?私はわかりませんでした。いいえ、わかっているつもりでその実、意味を取り違えていました。素直とは、相手の言うことを受け入れること。正直とは [続きを読む]
  • 第22回【成功する妄想が止まらないお茶会】in横浜、開催しました!
  • こんにちは。大竹ひろこです。 ↑左端が私です。 上記2つは開始15分くらいの時に撮った写真です。 スタートしたばかりだからか、まだ緊張が残るみなさん。 2016年夏に始めたこの企画。すでに22回も開催したのですね。なんという人気イベントだ!今年は特に「参加したい」とリクエストをもらうことが多く、開催もその方のお住いやご都合に合わせて決めているのです。 今回参加してくださったのは、茨城県在住の中澤文子 [続きを読む]
  • 2017年8月22,23日開催!【文章合宿 in 米子】のお知らせ
  • 文章のお悩み、全部聞きます! 文章学校学長・ライター大竹ひろこと申します。全国各地で開催している文章講座、メール講座の文章学校など、「うまく書けない」と悩む人が「楽しく書ける」ようになるお手伝いをしております。 そもそも「うまく書けない」と悩むあなたは、誰かにその悩みを打ち明けたことがありますか? 過去600名以上の方が受講してくださった文章講座では、最初にこの悩みについて話し合います。日頃一人 [続きを読む]