ぼの さん プロフィール

  •  
ぼのさん: 自転車散歩と山歩記  「この道の向こうに…」
ハンドル名ぼの さん
ブログタイトル自転車散歩と山歩記  「この道の向こうに…」
ブログURLhttp://vrooom.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文映画、洋楽、JAZZ好きな中年オヤジの 自転車散歩と山歩き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/02/07 00:55

ぼの さんのブログ記事

  • 2017.06.12 花の百名山、新緑と花に囲まれた伊吹山へ
  • 花の百名山、伊吹山に登ってきました。伊吹山は今年2月、雪山登山で足の脹脛を痛めてしまい、無念の途中リタイアをして以来。あの時は一面の銀世界で、取り付いて間もなく、まだ1合目に辿り着かないあの樹林帯の中で痛めてしまったのです。なんとか3合目まで登りましたが、「これ以上は無理」ということであえなくリタイアしました。あれから4ヶ月。お山はもう新緑の季節。今頃が丁度いい時期ということで、今回は単独で登ってきま [続きを読む]
  • 2017.06.01 屏風山 周回森林浴ハイキング  屏風山〜寿老の滝〜黒の田湿地
  • ここ最近、木曜登山会のメンバーでの山歩きがあまりできていません(涙)。 計画しても当日雨だったり、計画日に都合が合わなかったり…。まぁ仕方ないのですが、発起人としてはちょっぴり淋しかったり。この木曜日も中々メンバーが揃わず。で、折角の休みなので当日お休みだった木曜会のお嬢、 あきちゃんと久々のお山へ。登るお山は彼女のリクエストで、岐阜県瑞浪市にある屏風山。この山は以前EYK藪山隊長と "端から端まで大縦走" [続きを読む]
  • 映画界の巨匠、逝く…ジョナサン・デミ
  • 先日このニュースが飛び込んできました。"「羊たちの沈黙」監督、ジョナサン・デミ氏が死去 73歳、食道癌の合併症"このニュースを目にしたとき、やはり思い浮かべたのが「羊たちの沈黙」のワンシーン。代表作「羊たちの沈黙」はショッキングな内容でしたね。特にアンソニー・ホプキンス演じるレクターの怪演は心に刻みこまれる程素晴らしく、デヴィッド・リンチ監督の「ブルー・ベルベット」におけるデニス・ホッパーに並ぶ演技でした。そ [続きを読む]
  • 2017.04.13 東濃の春 地元界隈自転車散歩 @岐阜県土岐市
  • ちょっと桜の時期を過ぎてしまったけど…(苦笑)先週、丁度一週間前になりますか、地元の春を求めて自転車散歩をしてきました。 本当は春のお山に登りにいきたかったのですが、ここ数日の忙しさにちょっと疲れてしまい、早起きもできず…(苦笑)。まぁ、最近はあまり愛車に乗ってあげてなかったので、ここら辺りをまったりと自転車散歩しても良いかなということで、独りポタリング(あ、この言葉、久しぶりに使う^^)してみました。今 [続きを読む]
  • 2017.04.10  2017年春、桜散策 「みたけの森」ぶら歩き
  • 今年も桜散策の時期がやってまいりました。昨年は可児市兼山にある「蘭丸ふる里の森」で千本桜を満喫。さて、今年はどこ行こうと模索していました。この日、久しぶりに完全オフだったため、午前中はこの冬、お世話になった車のタイヤ交換をし、午後からの出動なので、あまり遠くへは行けない。と、カミさんからの提案。「 "みたけの森" って行ったことないから行ってみない?」そうでした。灯台下暗しというのか、近場過ぎて全く立 [続きを読む]
  • 2017.04.02 各務原アルプス縦走 再び 伊吹の滝から猿啄城跡縦走
  • いつもの岐阜山グループ外の山友さんよりラブコールがかかり、はじめてグループ外の人たちのパーティに参加してきました。今回参加させてもらったのは、各務原アルプス縦走。これは以前EYK隊長と2015年11月に試みたルート。その時は、9時間くらいかかってしまい、各務原権現を下山する頃は、日没になってしまったという過酷な縦走だったという記憶が…。今回は前回自分たちが歩いたルートと全く逆のコース取りで、各務原の伊吹の滝 [続きを読む]
  • 2017.03.29 今季最後の雪山 冬の唐松岳登頂!
  • 遂に今季初の雪山踏破! そしてこれが今季最後の冬山登山になります。 雪の唐松岳に登ってきました。最初どの山に行こうかギリギリまで悩みました。候補としては、福寿草がそろそろ顔をだすであろう滋賀の霊仙山、前回撤退した石徹白の野伏ヶ岳、そして計画だけして天候不良で中止になった北横岳…。最後の最後まで決まらずに、前日になって決定したのがこの唐松岳でした。ネットで検索すると、雪山の中でも比較的登りやすい山とな [続きを読む]
  • 2017.03.29 今季最後の雪山 冬の唐松岳登頂!
  • 遂に今季初の雪山踏破! そしてこれが今季最後の冬山登山になります。 雪の唐松岳に登ってきました。最初どの山に行こうかギリギリまで悩みました。候補としては、福寿草がそろそろ顔をだすであろう滋賀の霊仙山、前回撤退した石徹白の野伏ヶ岳、そして計画だけして天候不良で中止になった北横岳…。最後の最後まで決まらずに、前日になって決定したのがこの唐松岳でした。ネットで検索すると、雪山の中でも比較的登りやすい山とな [続きを読む]
  • 2017.03.25 春の鳩吹⇒継鹿尾山縦走 胸騒ぎのカタクリはまだまだ…
  • 3月23日の執筆からかなり間が開いてしまいました(苦笑)。 やはり3月後半から4月の頭にかけて例年通りバタバタした日々になってしまい、またプライベートでも、ほぼ毎週朝早くからお山に言っていた次第で、中々ブログ執筆が出来なかったです(^^;。やっと時間が空き始めたので、ボチボチやっていきたいと思います(笑)。さて今回の記事は、3/25の山登り。この時期の恒例になった岐阜県可児市の鳩吹山から愛知県犬山市の継鹿尾山縦走で [続きを読む]
  • 2017.03.11 裏高社 五条川源流を歩く…後編 (高社山・裏ルート再び)
  • 裏高社探検記、後編です。まことスリリングな谷歩きをした後、一旦山から出て北小木の集落でお昼休憩。 優しい陽だまりの中、まったりしたお昼を頂き、再び山に入ります。この後半のルートも、中々楽しい探検となりました。※前半の記事はコチラ⇒-----------------------------------------北小木の集落へと向かう道は、春の日差しが心地いい穏やかな空気感。 山の中の緊張感が一気に解放されます。咲きだした梅が綺麗で、気分が [続きを読む]
  • 2017.03.11 裏高社 五条川源流を歩く…前編 (高社山・裏ルート再び)
  • 一年ぶりの高社山(たかやしろやま)です。勿論同行は前回に引き続きEYK師匠(*^^)v。今回は加えてイバッチさんがこの裏高社に初参加。 今回一年ぶりの裏高社徘徊は、「藪と岩場を是非とも歩いてみたい」というイバッチさんの強いご希望で実現となりました。高社山の谷ルートを歩くのは私が2回目。EYKさんはもう過去3回もここで遊んでいます。そして今回が4回目だそう(笑)。本当、飽きないですね。※ 前回の裏高社山行記の模様は コ [続きを読む]