じぃ〜 さん プロフィール

  •  
じぃ〜さん: じぃ〜のアーチェリーブログ
ハンドル名じぃ〜 さん
ブログタイトルじぃ〜のアーチェリーブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ed3633153/
サイト紹介文12年ぶりに復帰した週2アーチャーの奮闘日記。目指せ世界!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/02/07 00:58

じぃ〜 さんのブログ記事

  • 取り掛けを少し深くする
  • 実は少し前から取り掛けを深くしています。 ほんの少しです。以前は・・・ 人差し指:第1関節(少し浅め)中指:第1関節上薬指:指の腹 今は・・・ 人差し指:第1関節より少し深め中指:第1関節と第2関節の間のやや第1関節寄り薬指:第1関節この方がフルドローで手首よら先がリラックスできます(自分は)。自分の場合、浅めの取り掛けで、伸び合いのタイミングが長くなったときに力み易いです。&nbs [続きを読む]
  • 自分で時間を作って練習
  • 今までは、休みの日のみ練習していましたが、それでは週1〜2回の練習になってしまいます。そのうち1回は試合だったりしますので(^_^;)ということで、先月末から仕事が早く終わったとき(ほとんど残業せずに帰れたとき)は練習するようにしてみました。とは言え、なかなか残業しないで帰れることは少ないですが(^_^;)それでも今週は4回練習できました。まあ、仕事帰りとなると、翌朝の仕事で疲れが残らない程度にセーブするので [続きを読む]
  • 18本間射
  • 今日も花の国へ。雨です(^_^;)でも70mのシューティングラインには屋根がありますから。18射矢取りにしました(雨で濡れたくないので)。自分としては結構良いなあと思った回でも↓疲れるとクリッカーのタイミングが長くなり、右に外しやすいことが分かりました。疲れていなくても、力の方向のずれや引き込みの甘さからクリッカーのタイミングが長くなったときも右に外しやすいです。力の方のずれや引き込みの甘さは、アンカリ [続きを読む]
  • 風の練習
  • そういえば富岡の桜並木はそろそろ見どころかな?と思い、富岡総合公園に行きました。八分咲きですね。景色にバイクを重ねて撮るのはライダーあるあるです(^_^;)さて、今日の練習は・・・とにかく風が強かったです。あえて風が吹いている最中に射ってみたり、どのタイミングで風が弱くなるのか読んで射ってみたり色々試しました。この風で70mを射つとこれだけ流れるんだなとか、風の音や風の強さのパターンから、どのタイミング [続きを読む]
  • 軽めに1時間練習
  • 最近は、仕事が早めに終わったときなど夜に練習するようにしています。今までは、休みにドカッと沢山射っていましたが、それよりも練習出来るときにちょびちょび射つ方が身体に優しいし、感覚も養えるのではないかと思って。今日も軽めに1時間練習。仕事帰りにスポーツジムに行くノリで練習です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • リーグ戦応援
  • 昨日はリーグ戦の応援に行きました。男女とも午後試合のため、家からやや近い(と言っても家から1時間30分)男子チームの応援に行きました。50mから好調な滑り出し。そのままの勢いで30mへ。勝ちました‼チームの雰囲気も良いです。女子は負けましたが、まだまだこれから‼応援してます?‼にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夜練
  • 仕事を終えてから練習。1時間練習しました。1時間でも120本は射てます。練習するのとしないのとでは大分違います。今日の気付き・・・「セットアップはきちんと取る」「アンカリングは身体で感じる」です。ポイントで書くとなんともあっさりしたものですが(^_^;)まず、セットアップで押し手の肩を決めていく。決め方については自分の感覚で書くと、弓を引いてきた時の負荷を肩で受ける感じにする。アンカリングはクリッカーに [続きを読む]
  • アドバイスをしていて自分で気付く
  • 射場に行くと、「フォームを見てくれませんか」と言われることがあります(もちろん知っている人からですが)。先日もフォームを見ることになり、どこが悪いところは無いか聞かれました。フォームの欠点を探すのは簡単ですが、フォーム全体としては、それほど悪い感じはなく、正直もっと当たっても良いのにな〜と思いました。しかし、数射みていると、何となくフワフワしているように感じました。話を聞くと、毎回あーでもない、こ [続きを読む]
  • なるほど‼
  • a-rchery.comでコーチをされている大学の合宿での講義の様子をアップしていました。 動画は今のところ2つですが、今後もアップする予定とのことです。 まず1つめの動画のポイントは、客観を主観に翻訳するのがコーチの役目。ということ。 2つめの動画のポイントは、シューティングライン上の空間をいかに支配できるか。だそうです。 文章に書きだすとなんともあっさりですが(^_^;)、動画を最初から最後まで [続きを読む]
  • 仮眠の夢
  • 夜勤の仮眠 で30分早く起きてしまったため、二度寝したら夢を見ました。大桟橋のような大きな港で豪華客船にって船旅に出る夢でした。なかなか壮大な夢でした。※イメージ↓起きて「あ〜夢か」と気付くと同時に焦りが。「寝過ごした??」と思って時計を見たらたった5分しか進んで いませんでした(^_^;)なかなか壮大なスケールの夢で時間経過もそれなりにあったのですが。夢と言うのは不思議です。そういえば、先日大桟橋で豪華 [続きを読む]
  • 手首のリラックス
  • 昨日は久々にYMSHTさんと練習しました。色々アドバイスをいただきました。手首のリラックスです。元々力んでいるつもりはなかったのですが、フォロースルーでは指先がピシッと伸びたリリースになり、押し手の手首はややスナップが効いている感じとのこと。より手首のリラックスを意識したら・・・押し手のズレが少なくなったような。さらに、フルドロー時の力の方向のずれがリリースの方向に反映されるようになりました。矢筋方向 [続きを読む]
  • シューティングの自動化
  • 先日、職場で人間の注意力についての研修を受けました。そこで、講師からこんな話が。「人間は同時に2つのことを同時に行っていても、実はひとつのことにしか注意できない。2つ同時に注意を向けることは不可能であり交互に注意を向けることしかできない」とありました。これって、エイミングと伸び合いの関係に似ているような。近射では簡単に伸び合えても距離で的を狙ったとたんに伸び合えなくなります。近射ではエイミングをし [続きを読む]
  • 東京インドアオープン2017
  • 先日は東京インドアオープン2017に参加しました。天井高っ‼試合風景↑自分が参加した第1部は、エディオンや学連のトップレベルの選手が多数参加。トップレベルの選手の射型は安定感抜群です。自分もああなりたいもんだ〜そんな自分は前半277点 後半278点 合計555点。数字が揃っていい感じです( ^ω^)いやいや良くないって。ちょこちょこ赤に外したのが勿体ない。赤に外したのは上手く伸び合えなかった射。伸び合い [続きを読む]
  • 力の配分の変化と伸び合い
  • ドローイングからホールディングに入るときの力の配分の変化。 インサイドアーチェリーでいうところの『転換』です。ドローイングの始めはほとんど腕です。背中の意識も少しはありますが、最初から背中だけでは引けません。 引き始めは腕の力の配分が強いですが、セットアップに近づくにつれて腕から背中へと力の配分が変化します。 セットアップ以降は腕よりも背中の方が強くなります。そして、ホールディング前か [続きを読む]
  • どこにも行けない3連弓
  • 実は21日〜23日と3連休でした。大学の合宿に顔を出せるかな?と思ったのですが・・・1日目は夕方から職場で勉強会。これは全職員対象なので休みですが参加。2日目は本部研修。これは希望で申し込んだ研修なので仕方ないです。3日目は祖父の通院の付き添い。これも元々の予定だったので。1日目は夕方の勉強会まで時間があるからそれまでアーチェリー。2日目は1日がかりの研修でした。これはとてもためになる研修でしたが [続きを読む]
  • ノンストップシューティング
  • トップレベルの選手を見ていると・・・やはりノンストップシューティングをモノにせねばと思う今日この頃。肩や肩甲骨等は元々チェックポイントで確認できているので、それ以外で意識するところは・・・①流れを止めない。②流れにリズムをつける。③セット〜セットアップ〜ホールディングの時のサイトピンの動きを毎回同じにする。④ホールディングに入る時の延長線上を意識して伸び合う。⑤ ①〜④で下腹部を意識して縦軸がぶれ [続きを読む]
  • CEX1900
  • 注文したCEX1900が届きました。アーチェリー再開時からCEX5を使っていました。CEX5に比べてやや軽いです(CEX5はそこそこ重い)と言ってもカタログ値だとHMC+くらいですかね。軽過ぎず重過ぎず、自分には丁度良い感じの重さです。実際にCEX5と射ち比べたところ、射った瞬間の手元の振動は少なくなった感じがします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • タブ3号
  • タブ(のプレート)を作りました。前回同様アルミサッシを切って作製。3個目ともなると大分作り慣れてきました。なかなかの出来‼にほんブログ村 [続きを読む]
  • 70mラウンド
  • 今日は70mラウンドの試合。寒いですが風はなく良いコンディション。でも、自分はというと・・・「自然に伸び合えてクリッカーは待っていれば切れる」作戦でいきましたが、「?・・・自然に伸びない‼」というこで、前半は今一つ。後半も最初は自然に伸びる作戦でいきましたが、なかなか自然には伸び合えなかったので、「伸びろー伸びろー」と意識してなんとか少しは挽回。なんとか6位まで浮上しましたが・・・点数がなあ〜「自 [続きを読む]
  • 横須賀インドアオープン
  • 今日は横須賀インドアオープンでした。横須賀アリーナは暖房が効いて良いです。テンポ良くポンポン射てます。射ち終わるのなら一番‼・・・でしたが、点数はいまいち。なかなか10点に入らないよ〜それでも何とか6位入賞。よしよし。せっかく横須賀に来たのでお昼は横須賀海軍カツカレー。美味い‼今までは色々考えて射ち方を試行錯誤していましたが、フルドローに入ってからはあまり考えて過ぎない方が楽に射てような気がしてき [続きを読む]
  • 切れぬなら 切れるまで待とう クリッカー
  • クリッカーは切ろうとするのではなく、切れるまで待つ。 と言ったのは某トップアーチャーのお言葉。 家康のホトトギスの句のようですが(^_^;) 過去にもノンストップシューティングは色々試しました。 肩甲骨を意識してグーッと伸び合うとクリッカーは切れるものの、エイミングのズレが生じ満足のいく的中にはなりません。 そんなことを考えつつ、今日の練習で押し手の肩を意識していたところ、アンカリン [続きを読む]
  • 押し手の決め方についての気付き
  • アーチェリーと言えば肩甲骨‼と言うくらい肩甲骨が重要と言われますし、実際そうだなぁと思っています。 ここ半年での押し手の肩の決め方について、自分の気付きを書きたいと思います。(※あ〜こんな考え方もあるのね。程度に読んでいただければ幸いです(^_^;))去年、KYT教授から「最初に肩をリラックスさせなさい」と教わりました。 肩をリラックスすると、肩甲骨は下がります。 その位置からセットアップ→ドローイングをする [続きを読む]
  • 久々の練習
  • 今日は久々のアーチェリー。久々の母校での練習です。病み上がりなので、無理せずリハビリのつもりで練習です。最初の60射くらいはなんてことはなかったですが、徐々に押し手の肩がキツくなってきたような。どうもセットアップでの肩の決め方に問題があることが分かりました。射のプロセスを意識しながら、特にセットアップの肩の位置を注意して練習。よし、良くなってきました。インフルエンザで休んでいる間も塩ビの弓でフォー [続きを読む]
  • インフルエンザ
  • 先週はインフルエンザにかかりダウン。予防接種はしていましたが、それでもかかるんですよね(^_^;)タミフルを飲んだ翌日には熱は下がりましたが、インフルエンザのガイドラインがあるので「解熱してから48時間後かつ発症した日から5日後」ということで、自宅療養していました。アーチェリーしたい衝動に駆られウズウズしていました。しかし無理は禁物。塩ビの弓でフォームチェックをして落ち着かせました。(^_^;)それから、あま [続きを読む]