じぃ〜 さん プロフィール

  •  
じぃ〜さん: じぃ〜のアーチェリーブログ
ハンドル名じぃ〜 さん
ブログタイトルじぃ〜のアーチェリーブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ed3633153/
サイト紹介文12年ぶりに復帰した週2アーチャーの奮闘日記。目指せ世界!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/02/07 00:58

じぃ〜 さんのブログ記事

  • 良い射のイメージ
  • 自分の良い射のイメージ 上体は真っ直ぐ。反ってはいけない。 スタンス(ストレートスタンス)では、左脚の上に腰の左側が乗っている感じに。 弓を上げてプレドローから押し手の肩を意識(腰の左側に左肩が乗っている感じ)。セットアップ手前から引き手の肩甲骨を意識してドローイング。 アンカリングはしっくり感があり、伸び合いは万力のハンドルを増し締めするような感覚。にほんブログ村 [続きを読む]
  • そんなに狙わない
  • 何年か前、元トップアーチャーの方から「的なんてそんなに狙わなくて良いんだよ。サイトピンなんて動いても良いんだからさ。」と言われたことがありました。 自分は心の中で『いやいや、動きの度合いが大きいから止めようと努力しないと当たらないんだよ〜(^_^;)』と思っていました。 しかし、最近になってその理由が分かってきました。 なんでサイトピンが大きく動く、・・・いや、震えるのか。 それは、しっかり狙おうと動きを [続きを読む]
  • 夏休みっぽい感じ
  • 夏休みっぽい感じ。 という題ですが、「ぽい感じ」ということで、私自身は全然夏休みではありません。 でも休みの日は練習‼ と言うことで練習練習。 調子が良い‼ 実はストレートスタンスに変えました。 そして腰の位置の意識を少し変えました。 やはり土台は大事だなあと。 あ、夏休みっぽいと言うのは・・・ 練習後に姉夫婦のところにちょっと用事があり、行ったところ、隣の家の子が「蝉が羽化した」と姪っ子に教えに来 [続きを読む]
  • タブ3号
  • 先日は関東ターゲットでしたが、今回は仕事の都合でエントリーせず。その他、法事や結婚式やらで試合に出れず・・・そういうのは重なるときは重なりますね(^_^;)さて、そんな時でも頭はアーチェリー。自分の取り掛けにフィットするプレートを作りました。タブ3号。掌の指の付け根がフィットするようにちょっと加工。でも、取り掛の手の甲は少し斜めなので、人差し指の付け根がクリアするようこんな形のプレートになりました。早速 [続きを読む]
  • 肩の位置やら何やら
  • 今日は仕事帰りに練習。セットアップで両肩甲骨の高さで射の良し悪しが決まってしまいます。セットアップで両肩甲骨を低い位置のままアンカリングができると、引き手側は肩甲骨と上腕骨が1つのユニットになって動かせるんですが・・・それと、押し手の肩甲骨もセットアップで低い位置だと、そこからアンカリング動作に入っても上がることが無いのですが・・・出来るときと出来ないときとあり・・・うーん、練習あるのみです。この [続きを読む]
  • 久々に練習
  • 久々の練習です。その間も素引きと筋力トレーニングはしていましたが、やはり射っていないので少し体力は落ちていました。いつもなら1回に12本射ちでしたが、今は9本射ちです。10本超えると少しキツいです。ただし、シャドー、ゴム引き、素引きでイメージトレーニングで良い射のイメージは出来ていたので、射っていくうちにグルーピングはよくなりました。沢山練習していたときよりも感覚は良かったです。射つ練習は大事だけ [続きを読む]
  • 買っちった
  • 補修しながら使い続けていたイーストンのクィーバー。ついに底に穴が開いてしまいました。補修しようか、それともまた布製のを買うか・・・そういえば学生時代はエンゼルのクィーバーでした。しかし、卒業して12年近くほったらかしにしていたら、合皮がボロボロに。どうしようかなぁ?買いたいと思ったときが買い時。ということで買いました(^_^;)改めて手にとってみると、デザインや使いやすさなど良くできています。にほんブ [続きを読む]
  • 筋トレ強化月間
  • 最近は筋トレメインで練習しています。しばらく(と言っても8月末までですが)法事だとか色々予定があり試合に出ないので、その間に身体を整えていこうと思いまして。トップアーチャーの体型を見ると、ふっくらしている選手はまあまあいます。ということは「身体を引き締めて体脂肪を・・・」というようなスポーツではないのでしょう。しかし、ふっくらした体型でも盛り上がった僧帽筋や三角筋、上腕三頭筋が見られることから、筋 [続きを読む]
  • 全日本学生王座 2日目
  • 前回のブログの続き。全日本学生王座2日目。ランキングラウンドは雨風もありなかなか厳しい試合でしたが、2日目はカラットと晴れました。強烈な日差しがジリジリ。これはこれで厳しいです。しかし、私は法事のため2日目の応援には行けず。法事は昼からだったので、それまでは対戦校や学連のTwitter等で戦況を確認。1回戦で見事勝利‼その後は法事でしたが、法事が終わった頃にはなんとセミファイナルまで勝ち進んでいました‼ [続きを読む]
  • 全日本学生王座
  • 今日は全日本学生王座の応援に行きました。ランキングラウンドは途中から雨と風に。選手にとってはなかなか厳しい試合だったのかなあと。でも、こういう雨と風の試合は経験値として積み重なるので、選手にとってプラスとなるでしょう。お疲れ様です。明日が本番の決勝トーナメント。私は所用で行けませんが、遠くから応援しています‼ここでひとつ、長年アーチェリーをやってきた者として、雨対策について。雨に打たれると、からだ [続きを読む]
  • 普通が一番?
  • スタビライザーのセッティングを80年代風とか、ネオクラシカル路線だとか、色々遊んで試していましたが・・・結局元に戻りました。これは何セッティング?あまりにも普通過ぎて何の特徴も無い(笑)でも、このセッティングだと振動吸収が良いんです。バランスが良いのか、エイミングも安定します。普通のセッティングって良いじゃん!? でも、Vバーは・・・無段階調整が出来る昔懐かしの国産Vバー。 こんなところに他人との違 [続きを読む]
  • ネオクラシカル
  • 昔懐かしの無段階調整できるVバーで、色々な角度を試してみました。数年前から、可変式のVバーでダウン角にし、手前重心のセッティングが流行っています。80年代に流行っていたセッティングです。流行は繰り返すのか。そんなネオクラシカルなセッティングを自分も試してみたところ・・・開き角度は35〜40°ダウン角度は、0〜5°が感覚が良いです。ということは?結局今までの水平40°固定Vバーでも良いと言うことがわ [続きを読む]
  • 出そうで出ない60金
  • 久々に・・・60金が出ました。出そうで出ない60金(^_^;) と言っても30mですが・・・ 30mでもなかなか出ないもんです(自分は)。さてさて、70mの方は・・・チョイ柔らか目(リーグ戦風に)。右にずれたのはわかっています。ホールディングで矢筋が少し甘く、伸び合いが少しずれたから。じゃあ矢筋を通して伸び合えば良い‼のですが、それがなかなか難しいのです(^_^;)なので練習あるのみです。感覚としては、「矢筋をグ [続きを読む]
  • 元気‼
  • 夜勤明けだけど・・・元気‼元気すぎて少しアップしました(^_^;)と思ったらサイトを2目盛り間違えていました。アップしているけれどもグルーピングは良い方かなと。ちなみに、「元気」と言うのは矢が上に行ったときのことを指すそうです。ちなみに・・・元気→上元気なし→下硬い→左柔らかい→右よっしゃナイスショット→10点ナイスショット→9点チョイ→8点チョチョイ→7点挽回→6点以下だそうです(各学校によって違いあ [続きを読む]
  • ノンストップシューティングへの道
  • なんだかんだ言って、ノンストップシューティングができなければ、次のステージに進めない。 ような気がする・・・ 「ノンストップシューティングとは何ぞや!?」 と自問自答しながら練習。 ひとつわかったのは、クリッカーに合せてアンカリングをゴールとしたドローイングをしていたということ。 クリッカー無しだと伸び合いうためのドローイングになるが、クリッカーをはさめた途端にアンカリングの引き込み方が微妙に違う [続きを読む]
  • 80年代セッティング
  • 久々にラポールで練習。スタビライザーのセッティングを変えました。Vバー直付けのダウン角。安定重視のセッティングです。最近はエリソン選手をはじめ、このセッティングの選手が増えてきています。このセッティングはペイススタイルとも言いますが、実は80年代風にアッパーは昔ながらの細いロッドに根本はTFC。サイドも根本にTFCを装備。より80年代っぽくなりました。こういう楽しみ方もありかなと(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 点取り
  • そういえば、最近は「どうしたら効率良く再現性の高い射ができるのか?」ばかりを考え、練習で点取りをしていませんでした。久々に点取りをしてみたところ・・・最初は試合の時と同じようなイマイチな点数でした。しかし、2回、3回、4回と回を重ねる毎に点数は上がりました。回を重ねる毎に、当てようとする感覚が冴えてきた感じです。射型も大事ですが、当てようとする気持ちも持たないと当たるものも当たらなくなるのかもしれ [続きを読む]
  • 全日本社会人その2
  • 全日本社会人2日目。壮年の先輩方の応援をしました。 壮年男子のメンバーを見ると、自分がアーチェリー駆け出しの頃、当時のアーチェリー界を牽引していたトップ選手達が‼ あの人も、この人も、雑誌アーチェリーに載っていた人達ではないですか‼ アーチェリー少年だった当時は、彼等は雲の上のような存在でした。 そして、そんな憧れのアーチャー達が今もこうして続けられていることが嬉しいです。 壮年男子の決勝戦は、「こ [続きを読む]
  • 全日本社会人
  • 全日本社会人で広島へ。試合の方は・・・風はそれほどなく良いコンディションでしたが、自分のコンディションが良くなくて撃沈(*_*)トーナメントも1回戦負け(*_*)負けたものは仕方ない。色々あって練習不足なのもあったし、そのなかで無理に練習したことで疲労の蓄積もあっただろうし、元々のメンタルの弱さもあるだろうし・・・当たらない理由はいくらでも思い付くけれども、それよりも、どうしたら当たるのかを考えよう。それは [続きを読む]
  • 伸び合いはアンカリング直前で決まる!?
  • 伸び合いが上手くいくときといかないときあります。その違いは何なのだろうか?グリップからフォロースルーまで色々比べてみたところ、自分の場合はアンカリング直前でその良し悪しか決まっているのではないか?と感じました。アンカリング直前までは差がありません。アンカリング直前になると、上手くいくときは、顔は動かずにスーッとアンカリングに入り、そこから自然に伸び合います。しかし、駄目なときはアンカリング直前から [続きを読む]
  • 遠征に向けての準備
  • 広島へ遠征に向けてバックパックからハードケースに中身を入れ替え。多分忘れ物は無いかな?大事な試合でサイトを忘れたというアーチャーが地元に2名いますので気を付けないと(笑)そう言う私も、かつて大事な試合でスコープを忘れる失態をしましたが(^_^;)それにしも、ハードケースって年に数回しか使わないです(^_^;)にほんブログ村 [続きを読む]
  • クイーバー補修
  • 復帰したと同時に買ったイーストンのクイーバーが大分ほつれてしまいました。かれこれ5年以上使っていますから、まあ仕方ないです。ということで補修。新しいのを買おうか迷っていますが、補修したことで愛着が(^_^;)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 当てようとするのではなく、良い射を心がける
  • 最近、夜に練習するようになりましたが、日が長くなったので、18時前でもまだそこそこ明るいです。当てようと思うと動きが固くなりスムーズに伸び合えなくなりがちです。自分の理想とする射を追求して射つと、良い結果になることが多いのですが、次いで欲が出ると悪い射になります。エイミングはサイトピンが赤の外にあっても、本来は伸び合いながらサイトピンは自然に中心に動いていきます。それを、無理に黄色に合わせようと最 [続きを読む]
  • 取り掛けを少し深くする
  • 実は少し前から取り掛けを深くしています。 ほんの少しです。以前は・・・ 人差し指:第1関節(少し浅め)中指:第1関節上薬指:指の腹 今は・・・ 人差し指:第1関節より少し深め中指:第1関節と第2関節の間のやや第1関節寄り薬指:第1関節この方がフルドローで手首よら先がリラックスできます(自分は)。自分の場合、浅めの取り掛けで、伸び合いのタイミングが長くなったときに力み易いです。&nbs [続きを読む]