毒遊 さん プロフィール

  •  
毒遊さん: ほどほどに頑張ってみる
ハンドル名毒遊 さん
ブログタイトルほどほどに頑張ってみる
ブログURLhttp://jaa03642.blog.fc2.com/
サイト紹介文直腸癌と転移性肝腫瘍、その後の直腸癌術後局所再発は手術で切除、今は腹膜播種&肺転移と格闘中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2013/02/08 06:45

毒遊 さんのブログ記事

  • 明日退院
  • 1/11Wedに予定していた左胸水の抜き取りは、エコーで確認したら穿刺する場所が無くて中止となった。以前から指摘されていたことだが、肝臓と脾臓の肥大化が止まらず、今やこいつらが肺を圧迫するほど上へ進出して来ているらしい。9月の手術後からお腹の張りがあって食事が満足にとれていないのは、これが原因のようだ。で、とりあえず出来る処置はやってしまったから退院となった。今回の入院で食事量の件からお腹の張りが痛く辛い [続きを読む]
  • まだ入院中
  • まだ入院中で退院の話は出ないけど、今週末くらいには退院できるんじゃないかな?と思っている。今までの経緯を簡単に。年末に胸水が溜まって苦しくなり、12/26Monに緊急外来を受診した。レントゲンで両方の肺に胸水が溜まっているらしいけど、右のほうが多いのと、左は大阪で抗癌剤を入れたことから手をつけないことになった。右肺だけで1,000ml足らずを抜いて終了。この際、主治医から血中酸素が低いから在宅用の酸素を勧められ [続きを読む]
  • 久しぶりのケモ
  • 退院以降、暖かいコメントを頂いていながら返信が出来ずにいました。本当に申し訳ありませんm(__)m退院して自宅に戻ってからの体調は決して良いものではなく、胸部にある腫瘍の影響か肋骨に圧迫されるような鈍い痛みがあり、横になって十分な睡眠が取れないことから生活のリズムがズレまくってました。それと胃が小さくなったような感じで1回あたりの食事が十分に取れず、体重は53kgから増えない状況(入院前は64kg)。相変わらず [続きを読む]
  • 退院と帰宅
  • 予定通り昨日の正午過ぎに退院し、今日の午前中に自宅へ着いた。入院が53日だったので荷物はかなり多く、予め宅急便で送っておこうかと思っていたけど病院へは妹が車で迎えに来てくれたので、かなり助かった。病院を出てそのまま高速に乗って大津SAで遅めの昼食をとり、神戸のフェリー乗り場まで行って車の中で時間を潰して待った。母が身障者であることや、私のことを話したら階段近くに車を停めさせてくれた。最初、私と母で2人 [続きを読む]
  • 入院48日目
  • 主治医から、ようやく退院について具体的な話があった。来週以降であれば何時でも構わないようだ。ただ、主治医が月曜日から水曜日まで不在らしいから、17日の木曜日に退院させてもらうことにした。入院が長く荷物が多いから、退院時は妹が車で迎えに来てくれるらしい。他の病院宛に依頼してあった書類は4点で、全て作成は終わっているらしく、北九州の主治医宛と、来月から治療に通う大阪の病院宛は郵送で、セカオピの2件は退院時 [続きを読む]
  • 退院目処
  • 私の意向は、出来るだけ早く抗癌剤治療を始め、それと並行して左肺の(恐らく)胸膜播種の外科治療をしてくれる医師を探して寛解を目指すことだ。先日、Y村医師が回診に来てくれたので、その旨を伝えたら12月の上旬に診察と治療(入院)の予約を入れて頂けるようだった。診察と治療を別の日にした場合、遠方から来る私の負担になるからと気を使って頂いた。抗癌剤の治療を予定している病院は、8:30に南港到着のフェリーで行って、 [続きを読む]
  • まだまだ発熱
  • 今まで色んな抗生剤の点滴をしてきたが、一昨日にとりあえず止めとなって、点滴そのものが無くなり腕がかなり自由になった。ただ発熱は相変わらずで、今まで24〜26時間周期でロキソニンを飲んでいたのが20時間周期くらいに短くなった。平熱時は36.5〜37.0℃で、ロキソニンを飲んで2時間くらいで熱が下がるのは変わらないから、単純に周期が短くなっただけのよう。左肺への再発が発覚し、出来るだけ早めに抗癌剤治療を行いたいが、 [続きを読む]
  • 造影CTの結果とか
  • 従来は夕方に熱が出て夜には治っていたけど、ここ最近は今の時間に熱が出る。ブログ書くのはもう少し早い時間にした方が良さそうだ。昨日の朝、主治医が造影CTの結果を持ってやって来た。結果とは言っても画像のプリントアウトが1枚きりだが。それによると、やはり胸水から転移したと思われる影があり、1つは左肺の下で横隔膜に接するような感じで2.5cm、もう1つは同じく左肺の裏で脊髄に近いところに1cm程度。小さければラジオ波 [続きを読む]
  • まあまあ順調
  • 今日は1日1回の発熱が遅い時間から出て、現在39℃でちょっと辛い(>_今日から病室のエアコンが稼働し、暖房で寒くないから発熱も遅れたのかな?ただ未だ廊下は寒いので、トイレへ行くときはカーディガンが必須だ。発熱がある以外の体調は悪くなく、少しずつ回復している感じ。まさに日にち薬だ。今日は午後から造影CTの撮影。何時からか伝えられてなかったが、昼食が出て来なかった時点で午後だと分かった。外来が終わる夕方には主 [続きを読む]
  • まだまだ?
  • 相変わらず退院の目処は立っていないけど、主治医からは栄養摂って体力を付けるように言われているので、出来るだけちゃんと食べて歩くことにしている。それでも体重が減り続けているのは、お腹の腹水が出ているからと思うようにいている。お腹の張りは相変わらずだけど。発熱は1日に1回はあって、決まって午後から徐々に体温が上がり、38.5℃くらいまで。39℃を超えるような熱が出ることはないが、そのまま放置していても下がるこ [続きを読む]
  • 一難去ってまた一難?
  • 今日の午後に単純CTを撮った。腹水や胸水の確認のためだと思うけど、夕方に主治医が結果を持って来てくれた。腹水は減っているようだが、胸水がまた増えている。それと肺の下に幾つかの小さな凸部が写っていて、胸水に含まれていた癌細胞が転移したものかもしれないとのこと。胸水からの転移について、ある程度は覚悟していたが、ちょっと早過ぎるので驚いている。今回は造影CTじゃないし転移と確定したわけじゃないから、あまり悲 [続きを読む]
  • 退院の目処
  • 先日、主治医に退院の目処について聞いたところ、今月中は無理で来月の中旬くらいになると言われた。入院時は3週間くらいで退院できるつもりでいたが甘かったorz今月末に名古屋で開催の東海オフ会に参加したかったけど、できなくなったのが一番残念だ(T_T)発熱は続いているとは言え、一時期のように酷くはない。お腹の張りについては、ちゃんと食事(栄養)を摂って体力がつけば、徐々に解消していくらしい。心拍数は100bpmあたり [続きを読む]
  • ちょっと楽になった
  • 毎日、抗生剤の点滴をしているが、もうどれだけそれが変更になったか分からない。ただ、一昨日から変更になった抗生剤は効果があったみたいで、発熱がかなり治まった。今までは熱が下がっても37℃台で発熱すると39℃以上まで上がり、ロキソニンを飲んでも2時間ほどは熱が下がらないのが1日に2回。昨日から平常時は36℃台まで下がってくれ、発熱しても39℃までは上がっていない。しかもロキソニンで比較的早く熱も下がってくれ、発 [続きを読む]
  • ちょっと落ち着いた
  • 週2回のシャワーが胸水ドレインと発熱でキャンセルになり、更に連日の発熱の汗でかなり酷い状況だったので、洗髪してもらい身体を蒸しタオルで隅々まで拭いたら生き返った気分。首にあったCVポートから真菌(カビ)が検出されたことで抗生剤が変更になったり、胸水を大量に抜いたり、色んなことをやったおかげで原因は分からないけど、一昨日から発熱は減ってきて、今まではロキソニンを1日に2回飲んでいたのが1回に減った。しかも [続きを読む]
  • 未だ原因分からず
  • ここ最近、熱が出てはアイスノンで冷やしてロキソニンを飲む、の繰り返し。ロキソニンの効果が続く、だいたい10〜12時間周期。主治医は未だハッキリした原因が分からないらしく、考えられることを色々と試している。先日の胸水抜き取りや毎日のように採血したり他の科を受診したり。今のところ、左肺が胸水で炎症を起こしていた可能性と、手術時に作った首のCVポートから真菌が検出されたらしい、の2件が有力。左の尿管に入ってい [続きを読む]
  • またドレイン
  • 一昨日に全て管が取れて、半日の点滴以外は自由を手に入れたと思っていたら、昨日の朝のCTで左の胸水が多いため抜くことになった。腹水は2度抜いたことがあるから同じ感覚でいたら、全然痛い(T_T)しかも胸水を抜いて終わりかと思っていたら、何やら主治医がドレインを縫って固定している。聞いたら、明日まで入れておいて様子を見たいとのこと。その場で真っ赤な胸水が1,400ml抜け、チューブにクランプを付けて終了だが、チューブ [続きを読む]
  • 近況
  • お腹の手術痕はほぼ痛むことなく、普通に腹筋を使って寝起きはできるが、お腹の張りが相変わらずなので抜糸(ホッチキス)は先になりそう。利尿剤のおかげでトイレへ行く回数は1日に15〜20回なので、動けなければ大変だ。あと、ここ1週間くらい前から原因不明の発熱がある。早めにロキソニンを飲まないと39.0℃を超え、心拍数も上がるのが厄介。ロキソニンの効果が切れるると、また徐々に熱が上がり、1日に2回のペースで飲む。主治 [続きを読む]
  • 改善した‼?
  • 昨晩から22時〜翌10時の点滴が1本(1,000ml)減った。で、今朝起きたら足の浮腫みが減っていた(^_^)夜の点滴が無くなっただけでいきなり効果があったとは考え難いが、左右の脚も浮腫みが減っている。それとハンドボール大に浮腫んでいた陰嚢も野球のボールくらいに萎んでくれた。歩く時、今まではガニ股にならざるを得なかったが、普通に歩けた。その分、尿の出はハンパなく、起床時で普段の倍は溜まってて、定時の回収では間に合 [続きを読む]
  • 術後初
  • 昨日、一昨日と体調に大した変化はなかった。点滴から入ってくる水が2,200ml、食事分が1,000ml、飲み物が1,000mlくらい。利尿剤を使って毎日の尿が4,000mlだから、そりゃ浮腫みは取れないだろう(^_^;今日は左右から出ていたドレインの右(傍結腸溝)を抜いてもらった。本当は左(骨盤底)の方がありがたかったが、こちらまだ1日に200mlほど出ているから見送りとなった。輸液は1,000ml×2本だったが、今晩から1本に減量となった。ち [続きを読む]
  • 脚の浮腫み
  • 今朝起きたら両脚に違和感を感じ、急いで見たら見事なまでに、両の足の甲から指まで浮腫んで大きくなっていた。脚は今週の始めに、付け根から徐々に浮腫み出し、今朝になって下半身が全て浮腫んだ。指は動くし、スリッパは履けるし、歩くと多少の違和感を感じるものの何とか歩けそう。朝の回診で主治医に伝え、朝食後に利尿剤を飲みたいからラシックス40mgの処方をお願いしたら、すぐにOKで、今日の分含めて昼食前に届いた。食事は [続きを読む]
  • 食事開始
  • 今日から食事を開始にしてもらった。これが決まったのは先日の夜なので朝食には間に合わず昼食からとなった。最初は当然の流動食だから、重湯200g + 塩みそ汁(具なし)ヨーグルト200kcal/125mlの高カロリードリンク(コーヒー味)ボリューム的にも問題なく完食。ただ、ややお腹が張り気味だったので、しばらくは動けず。夕飯は、重湯200g + えび味噌ポタージュババロア?ジュースこのジュース、見た目はグレープなのだが飲むと酸味の [続きを読む]
  • 徐々に前進
  • 昨日のはネタとして笑っていただければありがたいです。今まで言われたことがないことを、この病院で4人の看護師から言われたので、おそらく引き継ぎなどの時にでも誰かが間違って多くの看護師に伝わったのかな?と思っています。ただ、ちゃんと訂正した看護師からの2回目はちょっと笑えませんでしたが(^_^;一昨日、術後に主治医とようやく対話する機会があったので、今まで聞きたかったことをまとめて聞いた。お腹の張りについて [続きを読む]
  • 相変わらず
  • 腹水が溜まり、それによって心拍数が上昇していることに関し、今現在何も変わりなし。術後間がないからだろうか、腹水が減るような処置もまだ何もとってくれていない。今は身体を動かし立つだけで心拍数が140bpmを超えて吐きそうになるから、歩行訓練が出来ない。今日CTを撮ったが、ベッドから車椅子に移るだけで心臓が苦しくなった。腹水があるうちは食事も取れない。主治医は朝一度顔を出しCTの話をしただけで、それっきりだ。今 [続きを読む]