もえ さん プロフィール

  •  
もえさん: もえもえ日記
ハンドル名もえ さん
ブログタイトルもえもえ日記
ブログURLhttp://yaplog.jp/moemoediary/
サイト紹介文2012年生まれダウン症持ちの三男坊&兄ちゃんズ&亡き母の思い出を綴った日記です。
自由文男の子三人目ってもう大ベテランよね〜(^∇^)と余裕こいていた私ですが、開けてびっくり玉手箱Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
2012年10月産まれの三男坊は房室中隔欠損症併発のダウン症。三男大好き兄ちゃんズ&三男坊本人に癒されながら、日々勉強中です。職場復帰をしてしばらくすると、実母が肺がんで急逝。家族の大切さ、有難さを実感する日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/02/10 10:38

もえ さんのブログ記事

  • 三男★年中さんの保育参観
  • 年中さんになって初めての参観があった。担任&加配の先生が持ち上がりなこともあって、落ち着いて過ごしていた。ダウン症持ちの中でも、運動発達のゆっくりな三男坊だが、歩行が安定し、弱い足首を支えるタイプの最初の補装具は、使用しなくていいほどになった行動範囲が広くなり、二語文も出だした!しかし、気がつけば年中さん。次男は、年中からそろばんを始めたなーと思うと、その差は歴然今回の保育参観でも、お友達との差は [続きを読む]
  • 「間違えるところもあって、人間」BY長男
  • 「食器棚の引き出しは、そっと閉めてね。」何度言っても、どーん!と勢いよく閉める長男。今日も、納豆を食べるためにスプーンを取りに行って、どーん!と聞こえたけれど、まあ、大目に見ようと思っていたら、自分から、「ごめん。」と言ってきてビックリ長男は納豆を混ぜながら、独り言のように、こんな言葉を続けた。「なーんか、忘れてやっちゃうねんなー。間違えるところもあって、悪いところもあって、ぜーんぶ、まとめて人間 [続きを読む]
  • 史上最高の母の日(o^^o)
  • 今年の母の日は、友達とバーベキューをすることになったので、前日にいちご大福を作ってもらった実は、最近作り方を教えてもらって、簡単だったので、何度も作っているのだもち粉に水や砂糖を入れ、コネコネして、レンジでチンして、生地を作る。それをいい大きさにして、あんこ、イチゴをのせて、包むべし!お手伝いは最小限にしたけど、兄ちゃんズは、缶切りなんかは夫にも手伝ってもらって、頑張って作っていた。私も1つだけ作 [続きを読む]
  • 三男★二語文認定(о´∀`о)
  • 歩行が安定し、方向転換も出来るようになり、たまに長い距離を歩くようになった三男ちょろちょろ動き回るようになって、危険になってきた買い物に行った先の吹き抜けの2階(手すりの位置が高くて危ない)で、ちょっと目を離した隙に、気がつけば、吹き抜けのヘリに座り、足をブラブラさせていて、めちゃくちゃドッキリした今まで、そんな心配がいらなかったので、油断した大反省!!一昨日は、トイレのドアで手を挟み、大泣きしてい [続きを読む]
  • キッザニア甲子園、まさかの月1ペース(^◇^;)
  • 実は懸賞好きの夫。今までにも、電気ケトルや、阪神高速の鉄橋の上に登る権利(?)などを当てて来たこの度、久しぶりにヒットを飛ばし、キッザニア甲子園(親子)ペアチケットを当ててくれた!長男は4歳になりたての春に行ったことがあったが、次男はない。ってことで、次男と、次男のお友達を誘って行こうと思ったけれど、予定が合わず、結局、長男(9歳)、次男(6歳)、あとは近所のお友達&ママを誘って行って来た。代休の月曜日だった [続きを読む]
  • ピザ焼き窯&竹取体験!
  • いつも利用している野外活動センターのロッジに泊まった。今回は長男の友達家族と一緒に行ったんだけど、さすが小4男子が2人もいると、重い荷物も力をあわせて運んでくれて、しっかり戦力になった今回の目玉は、ピザ焼き窯マキに火をつけ、窯を温めている間に、ピザ生地を作って、トッピング。焼きましたー写真ボケボケ時間は結局3時間ぐらいかかったし、ちょっと火力が足りなかったりして、4枚中、バッチリ美味しく焼けたのは1枚 [続きを読む]
  • 三男★比べて分けて、ポンポンポン!
  • うまく遊べなかったおもちゃを久しぶりに出したら、スイスイ遊び出した三男にビックリするやら、感激するやら積み木を、色別に分けて、一本の棒に、同じ色の積み木を10個さしていく。単純な遊びだと思ってたんだけど、なかなか奥が深い例えば赤色だけを集めるとかも難しいだろうし、赤の積み木だけを出しておいてあげて、それを一本の棒にさしていかせようと思っても、あちこちにさしていくまあ、さして楽しんでるんだからいいか、 [続きを読む]
  • 長男★9歳の歩み
  • 3月のことだけど、とうとう9歳になった長男。発達心理でいうところのギャングエイジ、家族より友達集団が大事になる時期、確かに、春休みになって、私が仕事休みの日で、次男を休ませた日でも、「家におっても暇やなー。」と言って、小学校の、児童クラブに出かけて行くようになった。広い校庭で友達と走り回ったり、室内で漫画を読んだり、将棋やトランプをして遊んでいるようだ。確実に成長している長男、寂しくもあり、頼もしく [続きを読む]
  • 三男★とうとう靴デビュー!!
  • 月曜、リハビリに行くと、歩く時に足が外側に出るのもずいぶん改善されて、まっすぐ足が出せるようになってきたと言ってもらった。つまり、歩行が安定してきたということで、今まで使っていた装具を卒業して、(過去記事:3歳のファーストシューズ)新しい装具(靴の中敷みたいなもの)をそろそろ作ろうかという時期になったということだとはいえ、保険適応になるのは、前回作ってから10ヶ月以降、つまり、まだ4ヶ月も先だ今は足首が弱 [続きを読む]
  • 次男★入学式
  • 入学式前に、兄ちゃんと放課後児童クラブ(学童とは違って、無料で学校の部屋や校庭を開放して遊ばせてくれるところ。)に2日間行った次男。お兄ちゃんの友達がワンサカいるので、同じ学年の近所のお友達には目もくれず、兄ちゃん達の仲間に入って楽しく遊んでいたようだ。とはいえ、保育所と全く違う環境なので疲れたと思う。児童クラブ2日目の晩はお風呂前にもう眠くなってしまっていた。けれど、小学生になったことがとっても嬉し [続きを読む]
  • 三男★独歩安定!チャイルドシート卒業!
  • 長かった!本当に長かった!!けれど、先日、ついに!三男が、4年半使ったチャイルドシートを卒業することが出来たー「歩行が安定するまでは、姿勢が崩れるような椅子に長時間座らせないで下さいねー。」はーいと、安易に返事をしていたが、歩行が安定するのに、まさかこんなに年月を要するとは夢にも思っていなかった食事の椅子に制限は無くなったが、揺れるためか?ジュニアシート(チャイルドシートの簡易版)や、自転車に乗せる [続きを読む]
  • 新年度、次男入学準備(o^^o)
  • とうとう新年度。私は週2〜3日、家から近い学校で勤めることになった今までは電車で50分かかってたから、近くで、支援のことも勉強できそうな学校を狙っていたら、とんとん拍子で話が進んで、今年度からお世話になることが決まった紹介したり、動いてくださったりした皆さんに感謝ですそして、昨日は、新1年生になる次男のために、入学グッズを作った。相変わらず、取り掛かるのが遅いバックちょっとズレてるけど、ポケット付き。 [続きを読む]
  • 次男★保育所終了式
  • とうとうこの日がやってきた。(先週のことだけど)3年間通った保育所の終了式がやってきたのだ。保育所は厚生労働省の管轄で、市役所などでは、親の労働を支え、児童の福祉のための場所として位置付けられている感じなんだろうな。大阪の私の知るいくつかの地域では、公立の施設は「保育所」と呼ばれている。「児童相談所」とか、例えは悪いが「刑務所」とか、そういう感じで、子どもの福祉のために保育をする場所って感じで、「保 [続きを読む]
  • 次男★年長さんの生活発表会
  • 保育所に6年間通った4月生まれの次男。とうとう最後の生活発表会がやってきた。赤ちゃん組の時は、コックさんになったりしてたなー。2歳児で「小人の靴屋」のおじいさん役。年少さんで「猿カニ合戦」のウス役。年中さんで「ブレーメンの音楽隊」のおんどり役。大きくなってからは、「本当は違う役がやりたかった。」とブーブー言うようになり、年長さんで「孫悟空」をやることになって、それが再燃。「僕は本当は孫悟空がやりたか [続きを読む]
  • 春が来た!次男にフィアンセができた!?
  • 以前、「けっこんしてくれる?」という手紙をくれた女の子から、次男がまた手紙をもらってきた(o^^o)今度は、「けっこんしてくれたら、なんでもかってあげる」わーお!肉食系女子のプッシュ、すごい笑次男もさすがに思うところがあったのか、「返事書くわ。」と言い出した前回は、「大きくなった時に考える。」と返事をした次男。今回の手紙には、自分の絵と、こういう内容を書いていた。「きのうのてがみ ありがとう。けっこんは [続きを読む]
  • 春が来た!長男に彼女が出来た(°▽°)
  • 一昨日の夕方、長男が言った。「オレ、プロポーズされた。」??はあ?長男には好きだなーと思う女子が3人いて、その中の1人が、「付き合って」と言って来てくれたようなのだそれは告白ってやつですねバレンタインにも、のんきに友チョコ作ってたぐらいだから、そんなこととは縁遠い男だと思っていたので、ビックリ次男に比べたら、服装にも構わないし、なんなら、トレーナーをズボンにインするファッションセンスの持ち主なので、 [続きを読む]
  • ピカチュー弁当
  • 昨日は次男の保育所のお別れ遠足だった。朝早く起きた次男は急に、「お弁当ピカチューにして」と言い出したいやいや、「そんなことはもっと早くに言わないと、ゴニョニョ…」と口ごもりながら、携帯でキャラ弁を検索してみると、あ、意外と特別なものが無くてもいけそう。ってことで作ってみたら、意外といい出来で、満足した顔はオムライス、耳は思いつきで卵焼きを使ってみた。ナマモノ禁止なので、いつもならブロッコリーとかを [続きを読む]
  • ギックリ腰ですよね(^◇^;)
  • 最近、腰が痛い。理由はただ1つ。動き回るようになったダウン症持ち三男坊の体重が重いから年は4歳。体重は14キロ。運動は1歳児、(※ダウン症のあるお子さんの中でも遅い方)ちょっとイヤイヤ期入ってきましたトイレに座るのも、ダイニングのハイチェアに座るのも、もちろん着替えも、補助がいる。歩き始めたところなので、まだまだ、手を繋いで歩くし、おんぶや抱っこを要求してくる。おんぶしても、まだちゃんとしがみつかない。 [続きを読む]
  • バレンタイン★年長さんのプロポーズ
  • 次男の保育所、男子は元気キャラが多く、優しい系は次男ぐらい。そのおかげか、えらくモテている次男。年中さんの時は両思いの女の子がいて、突然チューしてもらったりしたらしい何がきっかけか知らないが、今は好きな人はいないと言っている次男。だけど、他にも好きと言ってくれる女の子が2人ほどいるらしい。そんなモテ期の次男だが、バレンタインに何かをもらってきたことはない。なので、今年は本命を期待してたんだけど、結 [続きを読む]
  • 小3男子の友チョコ(^^)
  • バレンタインの日、そろばん終わって家に帰った小3男子が意気揚々と言った。「さあ、友チョコ作ろ!」??目がハテナになる私。「え?今から作る?今5時半やで?友チョコって女の子が作ったりするみたいやけどなー」「いいやん、オラも友達にあげたい!」こんなところでジェンダー問題に発展しそうな会話を繰り広げるよりも、長男のやりたい気持ちを大事にしよう。ってことで夕飯の準備はそっちのけで、簡単に、溶かした板チョコを [続きを読む]
  • 年少さんの発表会★ダウン症持ち三男坊
  • とうとう年少さんの総仕上げ、発表会の日が来た。インフルエンザが猛威を振るい、年中さんは半数しか参加できなかった今年の発表会。三男も、先週あたりから咳や鼻水が出ていたけれど、おじいちゃんおばあちゃんの力も借りてなんとか乗り切った!なるべく昼食後にお迎えに行き、家でゆっくり昼寝をさせるという対策をとった。おかげで元気にこの日を迎えられた!年少さん全員参加!良かった最初は2歳児さんと歌。入場では、先生と [続きを読む]
  • 小学生も気付く、リハビリの威力!
  • 先週、久しぶりに京都ルネス病院にリハビリ(理学療法)に行った。月に2回、片道2時間程かけて通っているんだけど、年末年始をはさみ、更に雪で通院を見合わせたため、1ヶ月半も間があいてしまったその間、少し歩き始めた三男坊の歩き方は、前傾姿勢で、数歩歩くと倒れ込むだったのが、前傾姿勢で、膝を曲げず、足を横に出して歩くという、ダウン症のある子どもによくみられる突っ張り歩きになっていた。これは、ルネスの先生いわく [続きを読む]
  • 作ったお米でお餅つき(^^)
  • 長男が参加している自然体験クラブも大詰めになり、1月は、待ちに待ったお餅つきだったただの餅つきではありません。5月(6月だったかな?)に田植えをして、11月に稲刈りをした。そのもち米でつくお餅なのだ餅つきは何回かしているので、長男は結構慣れた感じだった。なぜか、餅つきを嫌がる次男は食べるだけ家では食べないお雑煮をペロリと食べていた。ぜんざいも美味しかったつきたてのお餅は、よく伸びて、柔らかくて本当に美味 [続きを読む]
  • 「下手なんて言ったら可哀想やん!」BY次男
  • ダウン症持ちの三男だけ、いつもベストを着ているのは、「ダウン症のせいで、体温調節が下手っぴーやから、1枚多く着せてるんやで。」と説明した。すると、長男は納得、次男はご立腹「下手っぴーとか言ったら△△ちゃんが可哀想やんか!自分のせいじゃないのに」わお!確かにいつもは「下手」じゃなくて、「苦手」っていう言い方をするようにしてるんだけど、兄弟相手だし、ちょっとふざけた言い方をしてみた。だけど、やっぱり良 [続きを読む]
  • きょうだい児、発表会の配役にモノ申す
  • ダウン症持ちの三男坊、とうとう年少さんの発表会が近づいてきた。2歳児クラスだった去年は、「赤ずきんちゃん」の劇遊びをやったんだけど、まだ移動手段が四つ這いだったため、先生方が考えてくださり、四つ這いが自然な役、おおかみをやらせていただいた可愛かったし、なんなら狩人より目立っていて、申し訳ないぐらいだった。だけど、兄ちゃんズは、腑に落ちていなかったようだ。今年は「桃太郎」の、鬼の大将の役をすると決ま [続きを読む]