Monica さん プロフィール

  •  
Monicaさん: 通訳モニカのバルセロナ生活
ハンドル名Monica さん
ブログタイトル通訳モニカのバルセロナ生活
ブログURLhttp://ameblo.jp/spain-swiss/
サイト紹介文スイスでの新婚生活を経て、マドリーで数年間生活して、古巣のバルセロナにとうとう戻ってきました。
自由文バルセロナを中心にスペイン全国で通訳、翻訳、アテンド、コーディネイト業務をしています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2013/02/08 16:50

Monica さんのブログ記事

  • マドリー出張終了!
  • マドリーの自宅に着き、がらんとした家でとりあえずネットをつなぎ メール返信や翻訳をして、、、 調理道具もないのでJUST EATで出前^^; 2日間連続で夕食を中華の出前にしたら、ちょっと体がむくみ・・・ スーパーで初めて寿司を買ったりしました。 初めて買ったサーモン寿司が意外に普通に美味しく(カルフール) 2夜連続サラダと寿司でした(笑)最終夜は、クライアントさんたちのご厚意で夕食 [続きを読む]
  • 馴れ初め 5
  • まだ終わってなかったんです(笑)しつこくすみません。。。バルセロナで出会った相方とは、6年間のブランクの後に、2時間だけ京都で再会し、その後3年間一度も会うことの無いままメール文通してました。この時期は仕事の暗黒時代で、、、(ブラック企業でこき使われたり、色々と・・・)恋愛とか結婚とか考えている余裕がぜんぜん無かったです。ある日クリスティアンが「人生においてもうずっと彼女がいないから、さすがに恋人が [続きを読む]
  • サンジョルディの日、再びマドリー出張へ
  • サンジョルディ・デーの前日、相方が料理当番でした。 義父母推奨の魚屋さんへ材料調達に・・・ みんな生きてます!! 2時間後にこうなりました^o^カタルーニャ人大好きな魚介のアロスです。 さて、23日はカタルーニャ州のバレンタインデーことサンジョルディの日・・・ 午後にマドリーに向かう予定ですが、せっかくの雰囲気を味合わないのはもったいない! ので家族全員でカタルーニ [続きを読む]
  • サンジョルディの日の前から
  • Diada de Sant Jordi(ディアーダ デ サンジョルディ)は カタルーニャ版バレンタインデーです 4月23日なのですが、21日に街にはバラを持った女性がちらほら・・・(男性から女性にバラを、女性から男性に本を贈る習慣があります) カタルーニャ州の会社は社員にもバラを配るところが多いとか! うちの相方が会社の上司(??)から手渡されたバラ・・・ 「男からサンジョルディのバラをもらって [続きを読む]
  • 出張でマドリーへ☆
  • 今朝、、、すごいものを見てしまいました!! 前方を歩いてきた女性・・・ デザインが100%グッチな大き目バッグのロゴが・・・ 全部「69」でした・・・ カバンいっぱいに69のロゴがプリントされた デザインがグッチのカバン。。。 目が、、、目がぁぁぁ〜!! あやうく視力がどうにかなりそうでした(=◇=;) まあそんな朝でした。 マドリーで商談通訳に訪れたのは&n [続きを読む]
  • 低気圧とか、しいたけ占いとか、出張とか・・・
  • 今日はぐっと寒くなったバルセロナ!! 朝から息子の学校で手続きを済ませ、、、 付き合ってくれた義父とバルで朝食。 その後一人でサンツ駅へダッシュで向い、 マドリーへの切符の時間を変更しました。 クライアントさんから指定の時間の変更を頼まれたので。 明日は早起きしてある場所へ向かいます。 その場所はマドリーの中でも大好きなスポットなのですが、 もうすぐ無くなっ [続きを読む]
  • 息子の学校が決定!
  • 週末、相方はマドリーへ戻り、返却するアパートメントの掃除をひたすらしていました。 私は翻訳やデスクワークしたり、家事を手伝ったり、義姉と一緒に散歩したり、、、 義姉とお散歩して、バルセロナの歴史を色々教えてもらいました^^ 旧市街に何気なくあるローマ時代からの壁 その横には現代アートが・・・横の壁は大聖堂の周囲を取り囲む、昔昔バルセロナがバルシーノと 呼ばれていた時代からの物 [続きを読む]
  • I have a dream...
  • 先日FCバルセロナのメッシの大ファンであるという方から メッシに会う夢を叶えるためのあるご依頼を頂きました。 誰にでもかなえたい夢がありますよね・・・ 夢のある人生ってほんと素晴らしい〜 ところで1年くらい前に買った女性の経済雑誌で、 夢を叶えること、などについて、4人のコラムニストや経済の専門家などが 同じ紙面で語っていたのですが、ちょっと気づいたことがありました。 1.& [続きを読む]
  • バルセロネータの馴染みの店
  • 聖週間真っ只中のバルセロナ 地元ピープルはバケーションに出かける人も多い中、 我が家は普段と変わりない日々を送っています 先日義父と義姉の誕生日(同じ日)だったので、 私たちが何かと利用しているレストランに行ってきました。 バルセロネータ外国人旅行者であふれかえっていました。 まぶしくて暑い!!! 実は私たち全員、太陽の光を浴びるのが苦手で・・・(笑) レスト [続きを読む]
  • 今頃ですが、相方との馴れ初め 4
  • バルセロナに来てから、どうしたわけかマドリードでの仕事の問い合わせが来ます、、、 断れればいいんですけど、思わず引き受けてしまう・・・ 今月もAVEいっぱい乗ります。 AVEめちゃ揺れるんで疲れるんですよね、、、 さて、ヘタレな私たちの馴れ初めの続きです(長い^^;) 6年間まったく音信が途切れた間、何をしていたかと言うと・・・ 相方はバルセロナとマドリーで、 私はメキ [続きを読む]
  • 今頃ですが、相方との馴れ初め 3
  • あの時代に相方と会ったのは、計4、5回くらいだったと思います。 いつもDやその他の友達と一緒でした。 断片的に覚えているのは、 旧市街を大勢で散歩したことと、 中国人の友達も交えて映画(キューブリックのロリータだった気がする)を見に行ったこと、 マンレサと言う街の中世祭りに行ったこと、 そしてメキシコに働きに行く前に、最後にDを交えてカフェでお茶したこと。 印象に残ってい [続きを読む]
  • 今頃ですが、相方との馴れ初め 2
  • 実家の母からダメ出しされた前記事、、、 書き始めてしまったので続けます(笑) 若かりし頃、ゲイ友の導きで出会った相方。 その頃ハードロックに傾倒していた相方は黒づくめだったのを覚えています・・・ 最初の印象は 「D(ゲイ友)にこんなおとこまえの友達がいたんだ・・・」 でした。 相方の化学反応については、私今までさんざんネタにしてきましたが、 当時の相方はこんなんでした [続きを読む]
  • 今頃ですが、相方との馴れ初め 1
  • 義実家暮らしになって、時間にやっと余裕ができてきました^^ 翻訳は集中が必要なので、少しリズムが落ちますが、 大家族ってほんと和む〜 その安心感に甘えて仕事のスピードが落ちるのはだめですが^^; 相方と私が出会った地、バルセロナに定住することになった機会に 出会いについて振り返ってみたいと思います。 (誰得?って感じの情報ですみません・・・独り言だと思って聞いてください^ [続きを読む]
  • 驚愕のインテリアセンス!!(笑)
  • バルセロナの義実家に落ち着いたとはいえ、まずはもろもろの引っ越し作業をこなしていかなければなりません☆ 相方は今日から休みなしで仕事!(世間は多くの人が聖週間のバケーションのようです、、、) ところで、相方が実家から独立したのは26歳のこと。 バルセロナのある銀行でチームのjefeに抜擢されてから、 古株の男性社員たちの嫉妬を買って意地悪され、しんどい時期が続いた時に マドリード本 [続きを読む]
  • 昔、刑務所時代に・・・
  • 語弊がありますね(笑)昔刑務所で通訳をしていた時、、、 仲良くなったタイ語の通訳さんに、 「お互い好き同士で結婚した夫婦の喧嘩のネタと言えば、 お金のことと、子供の事しかない」 と言われ、当時結婚する気が全くなかった私は 「(は〜ほえ〜・・・そうなの?!)」と思ったものです。 今考えると激しく同意です。 今息子の学校探しに難航していて、 まあ、要は空きが全然ないんで [続きを読む]
  • PCと名刺の到着!!
  • マドリーとお別れする寂しさを感じながらも バルセロナの街じゅう歩いたら、 やっぱりバルセロナ最高!!って、かなり気分が上がりました。 初日から色々出会いがあり、人の優しさを感じた1日でした。 マドリー暮らしは素晴らしい経験でしたが、 常に緊張して過ごしていたような気がします・・・ こっちに引っ越してきて、なんだか肩の荷が少しおりたような気分です。 そして、今日やっと日本 [続きを読む]
  • バルセロナ到着
  • チューリッヒを去る時も数週間プチ鬱状態になったんですが、、、 マドリーは人との縁が色々あったので、去るのはかなり寂しかったです。。。 息子の学校の先生方や親御さん、友達との別れもかなりセンチメンタルになりました。 まあでも、今月末に見本市の通訳で5日間くらいまた来ます この時にイケメン守衛ファンルイス(最後までかなりお世話になりました)にプレゼントを渡し、 近所のお気に入りのお [続きを読む]
  • 心底懲りました・・・
  • 日本に置き忘れた仕事用のPC、、、 母が一番早い郵送サービスで送ってくれたのですが、 まだ到着する気配がありません^^; マドリーの税関に電話したり、直接出向いたりして教えてもらったこと。 日本からの小包には放射性物質試験が行われることになっていて・・・ その試験を実施する曜日が決まっており、進み具合は全て検査員によるから いつ届けることができるかわからない、とのこと [続きを読む]
  • トリュフたっぷりパスタ
  • とってもいいお天気のマドリード^^ 引っ越しの荷造りをしないといけないのですが、 断捨離に疲れて気分転換したくなりました。。。 雲一つないお天気〜 クリスティアンが私が日本に居てるあいだにバレンシアから来た親友と訪れて、 すごく気に入ったと言うレストランに連れて行ってくれました。 どの店か、どんな料理かは「サプライズ」とのこと 車でマドリード市内の南へ向かいます。  [続きを読む]
  • イケメン守衛が大活躍!
  • チャマルティン地区の我が家とももうお別れなので、 毎日お世話になった人たちに挨拶周りに行っています。 寂しいなあ… (ちなみに、新しいエディタになって、絵文字の貼り方やっとわかりました・・・) マドリード暮らしは、日常生活や育児、仕事を通じて数えきれないほどの 人たちに出会えて、自分でいうのもなんだけど人間的にちょっとは成長できたし、 実り多いものでした。 私達一家は [続きを読む]
  • 明日からまたスペイン
  • 1週間の日本滞在は本当にあっという間だった・・・ 日本の家族と時間を過ごしたり、親友と会ったり、 用事を色々片づけたり、充実してました! 食欲がなぜかあまり無かったのですが、とりあえず毎日和食を食べて、 美味しい空気を吸い、風呂に毎日浸かりました。。。 新規の翻訳依頼がちょうどこの1週間来なかったのも幸運でした! 唯一残念だったのは桜が見れなかったこと・・・^^; 今日 [続きを読む]
  • カジュアルか盛装の二択
  • 桜の花が開花する気配がいっこうに無い大阪北部・・・ む〜・・・ 去年もこの時期に来て、満開のちょっと手前でスペインに戻った記憶が。 来年は3月末から4月にかけてこないと! ところで、「ビジネスカジュアル」というカテゴリーの服がスペインにはあんまりありません。 ラルフローレンとかマックスマーラとか、高級カテゴリーのとこにはちょっとはあるんですけど。 私が求めているのは、ZARAと [続きを読む]
  • OSAKA
  • 大阪豊中の実家に滞在しています☆ アムステルダムからの便が半分くらい空席でびっくりしたのですが、 なんでもバルセロナ発の便が濃霧でキャンセルになったとかで・・・ 3席を一人で使えました!!(キャンセルになった人には申し訳ないけど、ラッキー) 機内ではWIFIにつないで仕事をしようと思ったのですが、 やっぱり上空は接続が不安定で、あんまりつながりませんでした^^; でもまあ、なん [続きを読む]
  • これからのこと
  • 限定記事にはちょこちょこ書いていたのですが・・・ 相方が1か月ほど前にバルセロナに本社のある銀行からオファーを受けて 3度の面接の末に転職が確定しました! 勤務地はバルセロナ市内です^^ 転職活動の時間が無いしんどい中で、「あの会社に送ったらどう?」 と(半ば冗談で)言っていた会社でした。。。 ということで、これから活動の拠点がバルセロナになり、 マドリードにはたまに出 [続きを読む]