hiro式・英語上達法 さん プロフィール

  •  
hiro式・英語上達法さん: ※海外7年。あなたに英語ネイティブ脳をインストール
ハンドル名hiro式・英語上達法 さん
ブログタイトル※海外7年。あなたに英語ネイティブ脳をインストール
ブログURLhttp://ameblo.jp/kuni7net/
サイト紹介文英検1級・TOEIC860点。これくらい、あなたも余裕に取れます。学校では絶対教えてくれない『本当の英語』
自由文あなたは、自分の能力が平凡だからと、英語を話すことを断念していませんか?

私も、ある一人のオーストラリア人と出会うまで、そう考えていました。でも、ネイティブが考えている英語を知った途端、英語力が急激に上がり、今では、外国人と対等にビジネスしています。その秘密を、全公開します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/02/10 01:44

hiro式・英語上達法 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【#067 catchとgetの違いは、これで完璧!】
  • 【#067 catchとgetの違いは、これで完璧!】 ------------------------------------------------------------------ 動画で、内容を見たい方は、下記から。 ⇒ Youtube版 「catchとgetの違いは、これで完璧!」 ------------------------------------------------------------------今日は、基本動詞の「catch」と「get」の違いについて解説します。 例えば、テーブルの上にある雑誌を取ってくるという [続きを読む]
  • NOAHプロジェクト(今、フィリピンで起こっている金融革命)
  • 今日は、英語とは少し話題がずれますが、 実は、今、フィリピンで、大きな社会変革が起ころうとしています。 その名も、「NOAHプロジェクト」 これは、お金の概念が大きく変わる一大変革です。 あなたも、この流れになることで、 大きな社会貢献と、大きな富が生まれるきっかけになるとおもいますよ。 このNOAHコインの購入は、完全紹介制になっています。 下記から、購入が可能ですので [続きを読む]
  • (#061) 使役動詞make/have/let/get toの簡単な使い分け
  • --------------------------------------------------------------------------------------------- 動画で、内容を見たい方は、下記から。 ⇒ Youtube版 「 使役動詞make/have/let/get toの簡単な使い分け」------------------------------------------------------------- 日本語で、誰かに「させる」「してもらう」などを言うときには、英語では、使役動詞というものを使います。 代表的なものは、makeですが [続きを読む]
  • アナログ時計で自分の人生を意識するお話
  • 【11/3号・アナログ時計で自分の人生を意識するお話】 今日は、英語のお話ではないですが、私が大事にしている考え方をお話します。皆さん、腕時計って「デジタル時計」ですか。それとも「アナログ時計」ですか? アナログ時計って、秒針が動いていて、1〜12までの数字が基盤にかかれてますよね。それに対して、デジタル時計は、秒針とかなくて、今の時間がそのまま数字で表示されてますよね。 私は、いつも、ア [続きを読む]
  • (#059) PPAPの歌詞にも出てくる「have」の本当の意味
  • ------------------------------------------------------------------動画で、内容を見たい方は、下記から。⇒ Youtube版 「PPAPの歌詞にも出てくる「have」の本当の意味」------------------------------------------------------------------【10/19号】PPAPの歌詞にも出てくる「have」の本当の意味 最近、Youtubeで流行っているPPAPという動画ご存知ですか。もし、まだ見たころない方がいたら、検索してみるとすぐに出 [続きを読む]
  • (#058)「I'm sorry.」のネイティブ式・使い方
  • ------------------------------------------------------------------動画で、内容を見たい方は、下記から。⇒ Youtube版 「「I'm sorry.」のネイティブ式・使い方」------------------------------------------------------------------今日は、一度は今まで聞いたことがある「I'm sorry」という英語について、お話します。「I'm sorry.」って、よく聞く英語で、「ごめんなさい」という意味というのは、多くの方が、ご存知です [続きを読む]
  • この英語は使わないほうがいい!?(3つ)
  • ------------------------------------------------------------------動画で、内容を見たい方は、下記から。⇒ Youtube版 「この英語は使わないほうがいい!?(3つ)」------------------------------------------------------------------今日は、実際に海外で仕事をしていて、日本人が間違って使いがちな英語をご紹介します。日本の教育では、特に疑問を抱かなかったですが、でも、海外で使っちゃうと、とんでもない勘違い [続きを読む]
  • 嬉しい声を頂きました!
  • こんばんは、hiroです。先日、私の英語知識の全てを詰め込んだhiro式・『英文法」上達法のご案内をさせて頂きました。⇒https://www.youtube.com/playlist?list=PLhyjr7BDm24iZHXr4BT5exJdjn17i0LFE初心者からでも23個の動画で、英文法を完全マスターする特別な動画の数々です。すでに230名の方に、実際お受け頂きました!早速、動画をご覧になった方から嬉しい声を頂きましたんので、ご紹介させて頂きます。【受講者の声①・女性K [続きを読む]
  • (#056) 2015年を振り返って思うこと
  • (#056) 2015年を振り返って思うこと残り数日で、2015年も終わり、新たな年になりますね。あなたにとって、この1年はどんな年でしたか。今年は、仕事の関係で、なかなか頻繁に投稿ができませんでしたが、その間、私のメルマガで、多くの質問を頂きました。英語上達のメルマガなので、英語に関する質問が多かったですが、その中で、一番多かった質問は、英会話を上達させたいというものでした。そこで、来年は、英会話をどのよ [続きを読む]
  • (#055)【tell, say, talk, speakは、こう区別する!】 
  • 【tell, say, talk, speakは、こう区別する!】 ------------------------------------------------------------------動画で、内容を見たい方は、下記から。⇒ Youtube版 「tell, say, talk, speakは、こう区別する!」------------------------------------------------------------------今日は、すごく迷いやすい4つの「話す」という意味の動詞について。どれも、「話す」なので混同しがちですが、ちゃんと違いを意識でき [続きを読む]
  • (#055) 誤解を与えないために・・・「正しい財布の所在の聞き方」
  • 【「Where is my wallet?」は、誤解をまねきますよ!】 もし、自分の財布がなくなって、こんな英語を使ったら、ネイティブには、かなり感じ悪く聞こえます。それは、「Where is my wallet?」。これは、ネイティブには、どのように聞こえるかというと、「私の財布はどこ?(誰か盗った?)」みたいに、疑われているように聞こえます。自分の私物をこのような聞き方で言うと、相手を疑っているように聞こえてしまします。この聞き方 [続きを読む]
  • 【日常英語が話せるまでの7段階・Level7】
  • 【日常英語ができるまでの7段階⑦】【Level 7】 英語の可能性を提供できる段階さて、いよいよ、「日常英語が自由に話せる段階」の最終段階である7段階目について、現段階で私が考える所を書いてみたいと思います。その前に、実は私は、学生時代、どちらかというと内気な性格だったんです。その変化のきっかけになったのは、実は、英語そのものでした。それは、大学時代に留学したオーストラリアで、ある日突然起きました。大学2年 [続きを読む]
  • 【日常英語が話せるまでの7段階・Level6】
  • 【Level 6】人種の壁を越える段階 この段階は、もはや英語でのコミュニケーションという、言語的な壁はありません。英語を話すなら、やはりネイティブがいいという人種の区別はしなくなります。どんな人種であろうが、等しく会話を楽しめ、彼らの言っていることが理解でき、また、自分の言いたいことも、深い議論を含め、言えようになってます。 外国人から相談されたり、また、自分も色々な相談を英語で言えるようになってます。 [続きを読む]
  • 【日常英語が話せるまでの7段階・Level5】
  • 【Level 5】 静かな不動の自信がつく段階この段階で、初めて日常会話が不自由なく話せるという段階ですa。ネイティブの言っていることも、ほぼ100%理解してます。自分の言いたいことも、十分相手に伝わります。会話の中で、知らない単語などもでてきますが、この段階では、その意味を質問することに、一切の躊躇がない段階です。自分より流暢な人が周りにいても、そのなことはもう気になりません。英会話をする際、会話に集中して [続きを読む]
  • 【日常英語が話せるまでの7段階・Level4】
  • 【Level 4】この段階で、やっと、自分の言いたいことの60%以上は言えているかなと感じる段階です。Level3の後に見える景色は、この段階です。つまり、自分が英語で意思表示する時、なかなか言葉に出てこなかったけど、やっと、半分自分以上は、なんとなく言えているかなと感じる段階です。この時は、英語に対して、自信が出てきています。明らかに、周りを見渡しても、自分の英会話力との差が見えています。ですので、非常に嬉しく [続きを読む]
  • 【日常英語が話せるまでの7段階・Level3】
  • 【Level3】 カタコトレベル この段階は、カタコトながら、英語が話せる状態です。 もちろん、流暢に話すには、程遠いですが、外国人と会話をすることを楽しみに感じてくる段階です。 これは、私は大学時代に経験しました。自分が学んだことを、口に出して、英語が通じたことに、すごく嬉しさを感じたことを覚えています。 もっと、英語ができるようになりたいと、英語に対して積極的になってくるのも、この段階です。 この段階を [続きを読む]
  • 【日常英語が話せるまでの7段階・Level2】
  • 【Level 2】 英語が少し聞き取れるようになる段階この段階は、スピーキングというよりも、リスニングが少しずつできてくる段階です。私も、この段階は、高校生の時、経験しました。毎日、NHKの英会話のラジオを聞いてましたので、やはり、継続は力で、もちろん全文は聞き取れなくても、単語を拾うことや、簡単な英語は、こんなことを言っているのかなと想像が働く段階です。ただ、やはり、スピーキングになると、Level1と大差はな [続きを読む]
  • 【日常英語が話せるまでの7段階】
  • 【日常英語が話せるまでの7段階】今日は、ちょっっと変わっったタイトルですが、日常英語が不自由なくできるまでに、私が通ってきた各段階について、書いてみます。もちろん、全員に当てはまるわけではないですが、もしあなたが、自分がどのくらい英語が話せるのかをチェックしてみたいと思ったら、ぜひ、読み進めてください。私が英語を不自由なく話せるようになるまで、大きく7段階あると思っています。【Level 1】英会話が全 [続きを読む]
  • 過去の記事 …