ナツ さん プロフィール

  •  
ナツさん: なうひあdiary
ハンドル名ナツ さん
ブログタイトルなうひあdiary
ブログURLhttp://fromishigaki.blog94.fc2.com/
サイト紹介文石垣島の自然と暮らし、たまに出かける旅の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/02/10 18:07

ナツ さんのブログ記事

  • Hunting
  • バナナの花の蜜を吸いに来ているハエを狙っているカマキリこのあと、すさまじい速さでカマを繰り出し、ハエをゲットむしゃむしゃ食べちゃった体大きいし…メスかな? [続きを読む]
  • 無理
  • マイヤーレモンのネットを取ったら、やっぱり来ちゃう鳥フン状態の2〜3齢のは駆除したけど、さすがにここまで育つと無理頭をつついたら、臭角を出した…信じられないかわいさだ体をゆらゆら左右に揺らすちなみに目に見える黒い丸は「眼状紋」という模様で、本当の目は口に近いところに6個×2ある [続きを読む]
  • 地磁気が気になる
  • 最近、地球磁場が逆転している地層チバニアン申請のニュースが流れ、また地磁気が気になっている地球の磁場は過去に何度も反転し、N極が南を指す時代もあったいまからおよそ240万年前から七十七万年前までは反転期で、1929年に地磁気逆転の論文を発表した、京都帝国大学(現在の京都大学)松山基範教授にちなみ「松山逆磁極期」と呼ばれる地磁気が逆転するとき、磁場が弱くなったり、消失したりすると考えられている生物は磁場に [続きを読む]
  • 月の力
  • 1年でいちばん小さくなる満月ストロベリームーンの日 ふと目覚めた午前四時の月の彩雲刻々と姿を変える雲から目が離せない満月のときは地下水位が上がっているので、地表面近くまで土が濡れて種が吸水を始めるらしいまた、発芽するのに光を必要とする好光性種子(にんじんやバジルなど微細種子の多く)が必要としているのは月光で月明かりのあるほうが発芽率が上がるさらに月光には、種子を病気から守る力もあるらしいまた、満月の [続きを読む]
  • Yamandu
  • ひさびさの新譜即買い♪  って、mp3ダウンロードだけど… Quebrantoヤマンドゥ コスタ  Yamandu Costa このガットギターの音色…大好きだーパコ・デ・ルシアやドン・ロスを軽やかにしたような感じブラジルの天才7弦ギタリスト  '80年生まれ7歳からギターを弾き始め、10歳の頃には自由自在に即興演奏をしていたとかギター界の藤井四段か張本くんかこのアルバムがとってもいいので過去のアルバムも聴きたくなりアマゾンで [続きを読む]
  • ORS
  • 梅雨の中休みの晴れ間、このときとばかりに畑仕事をしていたら、大汗かいてヘロヘロに…水はしっかり飲んだけど、終わった後むしょうに甘いものが欲しくなり帰りに寄ったスーパーで、アイスクリーム売り場に引き寄せられ、しばし逡巡でもおいしそうなのが見当たらず、うろうろしているうちに冷房でクールダウンしたので、甘いものは買わずに帰宅したで、翌日は整体の日だったので行くと、開口一番「手がむくんで黄色くなってる! ふ [続きを読む]
  • 草にのぼる
  • 浜辺の草にのぼっているヤドカリ何匹ものぼっている草の実を食べているのかしら検索してみると、ヤドカリはヤシの木にぐんぐん登ったりガジュマルの新芽を食べたりするらしい浜辺が恋しくなってふらりとひとりで来てみたけれどいつもいっしょに歩いていたジョンのいないことがさびしくて早々に退散… (;_;) [続きを読む]
  • 木棉〜トックリキワタ
  • トックリキワタの棉が落ちていた見上げると、あちこちで綿の実がはじけているさすがに大きい〜 この木から棉が落ちたあとに雨が降ってしまうと、ふわふわは台無しにベッドにしているのはアカホシカメムシのおちびたちちょっと大きくなった子たちも、近くで身を寄せ合っていた [続きを読む]
  • 肉は食べるべきか
  • 昨夜の『試してガッテン』では、「高齢者のたんぱく質が不足している」という話を放送していたらしい筋肉!血管!免疫!あの栄養素で体ごと強くなるSPなかでもお肉はたんぱく質を効率的にとれるのに、年齢を重ねるとあまりとらない人が多いので栄養失調ぎみだとかそういえば、100歳を超える長寿の方で「ステーキ大好き」とか「ベーコンが主食」「毎日卵2個」などという話を目にするたまたま昨日も、「お肉は食べないと血管がボロ [続きを読む]
  • ブラッシア
  • 別名スパイダーオーキッドランは花が咲くとベランダから室内に入れるんだけど、大きいのはそのまま(下に見えている葉はシラン)これは4月のはじめ左のF1種「なぎさ」はもう12年、お水さえあげていれば毎年必ず咲いてくれる [続きを読む]
  • 漢字〜東洋の血脈
  • 台湾のMVを見ていると中国語の字幕が出る中国語は聞いてもさっぱりわからないけど、並んだ漢字を見るとなんとなくイメージが伝わる台湾に行ったときも、「なんちゃって筆談」でだいたい通じた漢語はアジアの共通言語で、「文字文化を回復することが東洋の平和につながる」とおっしゃっていたのは漢字学者の白川静さん<平和と民主主義>白川静さん 野の心のまま志士のごとく憂え=2004年12月(会員登録すれば、月数ぺージは無料で [続きを読む]
  • 心時代
  • 今RBCで夜中に放送している『アニキに恋して』(原題は『愛上哥們』〜英訳すると Fell in love with buddies) 録画して観ているけど、「ベルばら」ばりの少女まんがみたいな設定とストーリーが、かわいくて笑ってしまう 出てくるキャラクターがみんな魅力的だし、占いを本気で信じたり恩義を大切にする台湾の文化や、 街の様子、リズミカルな中国語も楽しい オープニングで流れるこの場所… 桃源谷大草原 秋にナッチャン・レ [続きを読む]
  • 捕獲
  • ミツバチがセンダングサで捕獲されていた首のところをがっちりはさまれている緑色に擬態したハナグモのしわざハナグモは害虫をたべてくれるので、畑にいてくれるのはうれしいんだけどミチバチもつかまっちゃうのよね… [続きを読む]
  • 春ウコン開花
  • 畑の春ウコン〜姜黄(キョウオウ)の花が咲いている…草だらけwピンク色の部分は実は苞(ほう)、つぼみを包んで守る葉本当の花は黄色のこちら脇に植えたヤエヤマノイバラもどんどん咲いている芯が紅い「八重山乙女」昔、カカヤン(フィリピンのツソン島にある地名)から、この花を持ち帰って八重山に植えたことから「カカヤンバラ」とも呼ばれる久宇良牧場やカラ岳に咲いている黄色芯のノイバラはカカヤンバラ?上の写真は 2009/4/12 [続きを読む]
  • 赤ちゃん
  • ナナホシキンカメのおちびがあちこちに出没中ありさんとツーショットスタスタ足早に動き回ってなかなかじっとしてくれない縁に沿った赤いへりがおちびのしるしw [続きを読む]
  • 釜爺
  • 山の畑でのひとやすみ中、やけに足の長いクモだなと思ったら…ザトウムシ という虫らしい 拡大してみると…マザトウムシの一種かな? 同定むずかしい(ノ_<)長い足であたりをさぐって進む様子が座頭市に似ているところから名づけられたとか英名はDaddy Longlegs あしながおじさん『千と千尋の神隠し』の釜爺のモデルという説もある [続きを読む]
  • 小さなカジマヤー
  • 大岩をびっしりおおっている蔓、花が咲いてやっと名前がわかったプロペラ状の花から、小さなカジマヤー(風車)とも呼ばれる中央は星型 ジャスミンに似た、ほんのり甘い香り木にもからみついてのぼるキョウチクトウ科の有毒植物だけど、ツマムラサキマダラ、ガランピマダラの食草毒のある草を食べ、自分も有毒にしているチョウって意外と多いテイカカズラのテイカは藤原定家から愛した式子内親王のことが死後も忘れられず、蔓になっ [続きを読む]
  • クワゾウムシ?
  • 山の畑で、ジョーさんの背中にしがみついていたかわいいコ落花生の殻みたいな身体をしてるつぶらな瞳に、脚の先がかわいいwクワの木に依存するオキナワクワゾウムシかな?クワの木はそんなに多くないけど、同じクワ科のイヌビワがたくさん生えているのでイヌビワで生きているのかも [続きを読む]
  • サンセットBBQ
  • GWはすべて畑仕事…だったけど、豪華BBQのお誘いをいただき、石垣リゾートホテルへこんな機会でもないと行くことはないので、ありがたくご相伴に預かることに(うちのご飯とはぜんぜんつりあわないけど…)いい感じに暮れてきてかがり火が焚かれ宮良川からカヌーが数艇、海に漕ぎ出していって石垣牛に伊勢海老など! ぜんぶ焼いてもらっちゃって、おいしかったー数ヶ月ぶりに会っていろいろ話せて楽しかったし、素敵な時間を過ごさせ [続きを読む]
  • Live Free〜自由な生き方
  • 今年の誕生日は、前から気になっていた Live Free へ ランタンの置かれたエントランスから順路に沿って森のこみちへあやしく光るテントの脇を通りキャンプファイヤーの燃える広場を抜けるとバーにたどり着く広場では生演奏。 この日はバーのお兄さんによる弾き語りとユーグレナモール近くにある 民宿 ティダヌファ の女将さんによる、唄・踊りと三線弾き語り飛び入り演奏可、弾き語り・ソロギター・民族楽器・オカリナなど [続きを読む]
  • 浅草へ
  • 墨田区住みの友達と浅草で待ち合わせちょっと早く着いたので、雷門前の 浅草文化観光センター に上ってみる8階展望テラスから  スカイツリー仲見世空いていて、私のほかは1組、2組…みんな外人さん友達と合流して浅草寺の裏へあちこちからスカイツリーが目に入るようになった浅草木馬館の横はお花だらけ道の反対側も性転換した旦那さんと、性転換した女将さん(つまり、旦那さんが女将さんで、女将さんが旦那さん? たしかに女 [続きを読む]
  • みなとガーデン
  • 山下公園前の銀杏並木、緑陰がホワイトガーデンになっていた元町にもおしゃれな寄せ植えがそういえば山下公園の花壇も盛られてるーどうやら 全国都市緑化よこはまフェア というイベントをやっているらしいなので、いつもはホテルから眺めるだけの山下公園へ朝起きたらにっぽん丸が入港していた半日陰のガーデンチューリップにお似合いの園児さんたち青い上着を着たスタッフさんたちが、たんねんに花がら取りをしているコーナーご [続きを読む]