東急8095Fのブログ さん プロフィール

  •  
東急8095Fのブログさん: 東急8095Fのブログ
ハンドル名東急8095Fのブログ さん
ブログタイトル東急8095Fのブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/tanakatetsuojapanteam
サイト紹介文東急・模型を中心に撮ったり作ったりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2013/02/11 22:48

東急8095Fのブログ さんのブログ記事

  • 3月17・18日田園都市線へ寄り道
  • 教習所の帰りに二子玉川で撮った物となります。そういう経緯ですので2日間分を記事一本にまとめさせて頂きます・・・二子玉川駅を出る8500系。これで柵が無ければ尚良かったのですが・・・それにしても二子玉川駅って面白い配線になってるんですよね。くねくね曲がっている感じがスナップにはちょうど良いです。34Kに8606Fが入ってると聞いたので待っていたところ・・・来たのは同じ8500系でも8633F。いわゆる「普通の8500系」です [続きを読む]
  • 3月20日 池多摩小撮影
  • この日は所用で京急方面に余裕がありまして、空き時間を見つけて蒲田観覧車構図で池多摩線を撮ってました。08:7106Fかなりの回数来ているこの構図ですが、順光になる時間・季節なんてあったんですね・・・考えてみればいつも午後の遅い時間帯にしか来て無かったので知らないのも当然な訳ですが。24:1023F01:7905F21:1502F02:1524F改造後あまり運用に入ってない(印象がある)1524Fも運用入り。03:7101F何かがおかしい・・・(笑 [続きを読む]
  • 3月15日 池多摩線撮影
  • この日は岡山から知り合いが上がってきましたので池多摩線を撮りに行って来ました。撮影地は手軽に旗の台で・・・06:7105F09:7101F07:7906F26:1019F11:1502F27:1508F08:7106F01:1013F03:7903F04:7107Fここらで蒲田へ移動01:1013F7905F・・・の急行灯にご注目。日の当たり方の関係で急行灯がついているように見えませんか?02:102323:7905F構図としては良いのですが・・・障害物が多すぎますよね。05:1012F 24:1022 [続きを読む]
  • 3月12日 8606FサークルK急行
  • 少し前の話になりますが・・・8606Fが急行運用に入ったので知り合いと田園都市線へ。1発目は二子新地で・・・クレしんラッピング車が。本番は溝の口で・・・流石にSS上げすぎて8500系の強靱なLEDでも切れまくり。そういえば田園都市線向けの新車の導入が発表されたみたいですね。形式は2020系だそうで・・・どう考えても2020年の東京オリンピックに掛けてるみたいですが、あまりに中途半端な形式では・・・同じ8500系でもこちらは [続きを読む]
  • KATO スハネ30(つるぎセット品)入線
  • 前回のスハフ42に続いてスハネ30も買ってしまいまして・・・どの列車に組み込む訳でもないのですが、音戸が発表された時に是非とも1両は欲しかった形式だったりします。スハ32を思い起こさせる狭窓が並んだリベットゴツゴツの車体に青塗装・ナハ10系列と同様の2段サッシの客用扉と屋根上にドーンと構える扇風機カバーがなんとも面白い組み合わせ。ガラスはスハフ42やオハフ33とも違い、裏から平面ガラスを充ててあるだけ。と言って [続きを読む]
  • KATO スハフ42(つるぎセット品)入線
  • 先日の関西遠征の時、KATO京都店に寄って来まして、中を見てみるとつるぎセットのASSY組み立て品が特製インサート入りのケースに入って売ってた訳でして・・・つい買ってしまったわけです。基本は同社のスハフ42 茶と同様のディテールを持ちます。よく言えばこのセットにしか含まれない車両なのですが、悪く言えば茶の色替え品・・・塗装が出来る方でしたら誰でも作れる車両な訳です。ところで、このプレスドア+青15塗装というのは [続きを読む]
  • 春の関西へ 3日目
  • この日は嵐山へ・・・嵐山への交通手段と言えば嵐電、ですね。乗ったのはだいぶ久々・・・乗車したのはレトロ車の26号車。調べてみたらこの車両、下回りや車内部品の一部が旧型車からの流用となっているみたいですね。現在様々なレトロ車両がいますが、ここまで内外装(下回り)にこだわってる車両もいないと思います。偶然といえば偶然なのでしょうが・・・嵐山まで久々の吊りかけ駆動の音を堪能させてもらいました。嵐山を歩いてる [続きを読む]
  • 春の関西へ 2日目 2
  • 上新庄から移動して今津北線の甲東園へ・・・3056F 126列車今津北線は変化がありませんねぇ・・・逆に安心するわけですが。5004F 128列車5010F 130列車5102F 132列車この後、5132F/5134Fを撮るため箕面線へ・・・一度ちゃんと撮りたいと思ってたんですよね。模型にした編成だけに愛着もあるわけですし。5132F 1563列車宝塚線時代は中間に入っていたこのお顔が常時拝める・・・のは良いのですが、本線系統で走る姿はも [続きを読む]
  • 春の関西へ 2日目 1
  • さて、関西(京都)旅行2日目は1日丸々阪急巡りを・・・の前に前日書き忘れた事項を一つ。この日の夜鉄の帰りに使ったのがまさかまさかの3328F・・・本当に縁がありますね。一昨年から阪急に行くたびに見てるわけですが・・・そういえば初めて乗りました。本当に起動音が印象的な車両ですよね。さて、ここから2日目の朝・・・河原町で3314編成が回送表示になって待機してるのは確認済みだったので桂へ先回り・・・しようとしたら乗 [続きを読む]
  • 3.11から6年・・・
  • あの日からもう6年・・・なんて書き続けてもう6年目。震災を風化させては良い訳はないんですが、そろそろ前向きな記事を書こうかなと思います。遠くにいる私たちは哀しみに暮れるよりも実際に行動した方が良いんじゃ無いかと思います。画像は去年の三陸鉄道支援旅行で撮ったサッパ船のゴリラ岩。なんとなくゴリラがお座りしているように見えませんか?海も底が見えるほど澄んでいまして、真っ青な空と合わせて非常に心地よいです。 [続きを読む]
  • 春の関西へ 1日目
  • 先日の記事の通り7日から3日間関西へ行って来ました。まずは京都鉄道博物館へ・・・目的は前回取り忘れたC53の前面と中ビク・中央動輪駆動用のメインロッドの撮影。の前に・・・イゴマルのライトが点灯していたのでちょっと寄り道。テールライトまで点灯してるのが珍しい気がします。いつ見ても原型のパテ式前面窓は美しいです・・・SL検車庫の中ではハチロクとデゴイチが修理中。特にD51の方はライトだけでなく動輪やドームキセの [続きを読む]
  • 阪急3315Fが運用離脱したようで・・・
  • 3300系の未更新車では最後まで8連で活躍していたC#3315×8Rが3月1日を以て運用から離脱したようです。私が去年大山崎で撮った写真・・・この時最後の8連の未更新車になっていまして、廃車も近いだろう・・・なんて思ってたら意外と長く走ってくれました。今年私が行った時にはタッチの差で廃車になってしまった訳ですが・・・残った8連更新車には頑張ってもらいたいものです。 [続きを読む]
  • 明日から京都へ
  • 唐突ですが明日(厳密には今日)から京都へ行って参ります。今回も阪急に行くつもりです。段々と数を減らしてきた3300系を集中的に撮るつもり・・・他にも今津北線や運用次第では伊丹線なんかも行きたいですね。 [続きを読む]
  • 【池多摩】7914F試運転
  • 五反田から帰る途中、荏原中延で面縦してたらなんか来ましたので、追っかけ開始石川台〜洗足池で。実はカメラをD5500にしたのですがそうしたらなんだかハイライトが抑えめの色に。これはこれでステンレスの鈍い色が表現できて良い感じ。試運転列車はこの構図で。どうせ石雪言っても陰落ちするので・・・なんて言いつつ面トップなわけですが。本番の7914F試運転。心配していたLEDもくっきり写ってくれて満足です。7700の中にはLEDが [続きを読む]
  • TOMIX オハフ33(旧)
  • 先日中古店でTOMIXの旧オハフ33を見つけましたので導入・・・今では新しいオハフ33もありますが、あちらは窓枠が窓セル側へモールドされてるのが気に入らないんですよね・・・だからか我が鉄道では現在TOMIXの新オハ35は休車中の1両だけ。どんなものかと買ってみた物でしたが・・・青色に塗ってアルミサッシにするときはちょうど良いのですが。さて、この旧オハフ33は後の新オハフ33等とは違い車体にリベットが無いのが特徴です。 [続きを読む]
  • ポム1・トキ25000・ワフ35000・フリー貨車導入
  • ここのところ数日アキバに行ったりして中古の貨車を数両導入しましたのでご紹介を・・・(尚この記事にある車両は全てカプラー交換を実施しており、オリジナルの状態ではありません。ご了承の程お願いいたします。)新生トミックスの2軸貨車シリーズ、こんなマイナーな貨車まで出してきました。と言ってもワム90000の表記変えですからKATOでも出せるはずなのですが・・・実車はワム90000から改造された陶器輸送車でして、車体も当然 [続きを読む]
  • C56 130(の様な何か)落成
  • 先日入手したKATOのC56を使って最低限の手を入れて大糸線で活躍したC56 130をイメージして作ってみました。スノープラウは後々前部にマグネマティックカプラーを付けるとき邪魔になりますので今のところは無し・・・肝心要のマグネマティックカプラーは友人に頼んで手配中。Zゲージ用の#905を使ってみようかと画策中です。加工点といえば集煙装置(やえもんデザイン Y-087)と手すりの所に作用ロッドを支持するための金具を付けたこ [続きを読む]
  • 京成3500形未更新車 ラストラン
  • 3500形で最後まで残った3588編成を使って未更新車のラストランが行われましたので出撃。尻打ちですが3721編成。初めての千住カーブでしたがロケーションの良さ・アクセスの良さにビックリしました。こちらは現役、3500形更新車。つい最近まで浅草線を通って羽田空港まで行く運用に就いていましたが流石に今は撤退(たまに入りますが)・・・しかし6連や4連では随分幅を効かせるようになってきました。3588編成の回送が通過。そういえ [続きを読む]
  • いつの間にか・・・
  • 気付かない間に当ブログの訪問者数が20万人を超えていました。この中身が無いブログに20万人もの方がお越し頂いた事、当ブログを好んで見て下さる方がいる事全てに感謝しております。20万人と言うことで・・・住宅都市公団2000形、現北総開発鉄道9000形を。この車両も来月引退するそうですね。唯1本残っていたこの編成もついにか・・・と思うところです。考えてみればまともな更新を受けずに走り続けてきたスキンステンレス車がよ [続きを読む]
  • 明日の3588・・・
  • ご無沙汰しておりました。一応は元気に生きております・・・明日の京成3588編成ラストランですが、一応千住カーブと押上線の適当な所で撮ろうかなと思っております。3300が現役の時は完全にハズレだと思っていた3500形未更新車も引退となるとさみしいもの・・・最後くらいはキッチリ見送ってやろうかと思います。3588編成といえば・・・だいぶ前(もうかれこれ4年前の記事です)に撮ったこの写真。引退済みの3300形と共に写る3500形 [続きを読む]
  • KATO C56
  • 今更ですが・・・KATOのC56(小さい方)を導入しました。まず第一に目についたのがその圧倒的な小ささ。掌に余裕で収まってしまうサイズで、国鉄最長と言われるC59と並べるとエンジン部のみで収まってしまいます。出来は最近のKATOらしくカッチリしていますが若干前輪のバネ圧が強すぎて前が上がり気味になってしまうこうこと、デフや煙室扉、フロント周りまでが一体で成形されているからか、こちらも前が上がり気味でランボード周辺 [続きを読む]
  • TOMIX ホキ800にマグネマティックカプラー取り付け
  • 貨車の中ではわりかしマグネマティックカプラー化が難しい(と思ってる)TOMIXのホキ800ですが某神様のサイトで紹介されてる真鍮線でMT7をボディマウント化する方法でマグネマティック化してみました。見た目はカプラー意外変わりませんが・・・やはりホワイトメタル製のカプラーポケットが銀色のままだとかなり目立ちます。いつも通りの方法で・・・ただ今回はカプラー本体を1組飛ばしてしまったのでやむなく余ってたMT10をMT7のカ [続きを読む]
  • レム5000導入
  • こんばんは。ここ数日肉体労働ばかりで体のあちこちが筋肉痛で写真を撮るのさえおっくうになってしまいまして、やっとの更新です。で、先日TOMIXのレム5000を買いましたのでマグネマティック2004(2001のショートシャンクバージョンのみ2両分入り)を使ってマグネマティック化しました。これで国鉄の冷蔵車はレ12000とレム5000の2両になったわけです。レム5000と言いますと未だにこの編成が忘れられなく・・・雰囲気だけでもKATOのC1 [続きを読む]
  • 2月13日 銀座線に行って来た
  • 所用で渋谷に用事があったのでついでに01系のお名残乗車と1019編成を撮るために銀座線は稲荷町へ。1139編成・・・本当に凝っていますね。1000形が登場した当時、惜しいと思っていた所がほとんどありません。前照灯も電球色LEDで非常に落ち着いた感じ。黄色一色の塗装が暗めのトンネル内で映えますね・・・ただウィンドシル/ヘッダーの模様は無くても良かったかもしれません。この車両の凄い所は三陸鉄道のレトロ車両やいすみ鉄道 [続きを読む]
  • KATOのC11を愉しむ
  • 来月くらいに発売となるKATOのC11、形態的には先代と同じくLP42形の大型前照灯を装備しデフ点検蓋は無し、増炭枠・炭庫の通風口無しの姿でのラインナップとなっています。この姿で活躍した釜はほぼ無いかと思いますので、ここでは加工を前提として各地での姿をご覧に入れたいと思います。東北地方のローカル線ではあちこちでC11の姿を見ることが出来ました。こちらは日中線の普通列車を牽引する姿。2灯シールドビームになった241号 [続きを読む]