kazu さん プロフィール

  •  
kazuさん: らうちた
ハンドル名kazu さん
ブログタイトルらうちた
ブログURLhttp://lauchita.blog.jp/
サイト紹介文福岡市近郊のランチを中心に食べ歩記。 麺料理が中心ですが、たまに小洒落たお店や趣味の写真なども
自由文福岡のソウルフード「牧のうどん」の全メニュー制覇や、「福岡カフェ散歩」掲載のカフェを巡る勝手にスタンプラリーなどを綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2013/02/13 13:59

kazu さんのブログ記事

  • 「そめ家うどん」宗像市に美味い讃岐うどん店があらわれた
  • 宗像に讃岐うどんのお店が出来たと知って数ヶ月そこは20年以上前にちょくちょく通っていたチャンポン屋があった場所永いこと空き店舗だったところに讃岐うどんとは嬉しい限り初めての注文はごぼ天と迷うも野菜かき揚げうどん、なんと420円.....+60円で1.5玉にしてもらう切りたて茹でたてのうどんに揚げたてのかき揚げなんという良心的過ぎるお値段...温にしてしっかりとした硬さのうどんに薄味でほんのり香る出汁がうま [続きを読む]
  • ココチ食堂でサバフライ定食とGWの営業予定
  • 久留米でのランチはもっぱらココチ食堂チキン南蛮〜ハンバーグときたので今回はサバフライ定食730円選べるごはんは玄米ご飯サバフライはウスターソースで食べるのかと思いきや、チキン南蛮風に甘酢とタルタルでいただきます。大ぶりのフライが4つも入って満腹すぎでした。で、GWの予定は以下の通り4/29(土)営業12:00〜16:004/30(日)お休み5/1.2(月火)通常営業5/3(水)岩田屋屋上SORAIRO広場4周年イベント出店5/4(木)お休み5/5( [続きを読む]
  • 中華菜食「直家」、すべり込みで日替わりの麺セット
  • いつも竜昇麺ばかり頼んでいる直家さん、ランチ終了間際にお邪魔して麺セット750円を注文この日の麺セットは麻婆丼とビーフン、竜昇麺より魅力を感じてしまったのでした。K「麻婆丼は辛くできますか?」厨房に確認直「できますよ〜」直家の麻婆豆腐は初めて。甘目の味付けに後追いでラー油の辛さ、中華系の何とも言えない風味が他所とはちょっと違う丼だから甘目のベースにしてあるのかな?ビーフンは椎茸の旨味がよく効いて安心の [続きを読む]
  • 雨のmomo coffeeでアイスコーヒーとエルサルバドルの珈琲豆
  • 少し前なんだけど雨の日に香住ケ丘のmomo coffee2015年8月オープンの頃に一度伺って今回は二度目お目当ては珈琲豆数種類ある豆の中からお話を聞きながらエルサルバドルの中煎りを購入せっかくなんでアイスコーヒーを店内でいただくことにハンドドリップで落とされたコーヒーを急速に冷やすことで香りを閉じ込めるハンドピックの音を聞きながらぼけ〜っとコーヒーをいただく贅沢な時間エルサルバドルの豆はスッキリとした酸味と香ば [続きを読む]
  • 井手ちゃんぽん新宮店でキクラゲをトッピング
  • 初めて井手ちゃんぽんに行った時は結構なインパクトだったけど、慣れてしまったのか野菜の盛りが良いお店が増えたのか驚くことはないキクラゲのトッピングと柚子胡椒は必需品特性や大盛り頼んでる人が結構いるのには驚く小を頼んでサイドメニューの唐揚げとかでもいいねそういえば福岡空港に井手ちゃんぽんが「井手カツ丼」という丼専門店を出店してる本店でだけ出されていたのかな?福岡で食べられるのは空港だけみたいです。カツ [続きを読む]
  • うどんの里 井の屋で鴨南蛮うどん
  • うどんの里なのにそばを頼むことが多い井の屋だって二八でそこそこ美味しいんですもん。今回はうどん。ごはん物や揚げ物を避けていつもの鴨南蛮。50円の割引券があるんで700円台はうれしい。そこそこ厚みがあってパサつきもなく美味しゅうございました。乾物屋さんが経営するお店なんで、きざみのりが入れ放題という珍しいサービスあります。サービスのお惣菜取り忘れた...↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリ [続きを読む]
  • モヒカン?久留米荘?いえいえ、久留米と言えばココチ食堂でしょ
  • ちょっと仕事で久留米へうまいラーメン屋、うどん屋、鰻屋、洋食屋があるのはもちろん知ってるしかし足がむくのはココチ食堂土曜日とあって普段は役所関係やサラリーマンでいっぱいのランチタイムも大丈夫だろう予想通りゆったりとランチをたのしめた。今日はハンバーグのジャポネソース選べるごはんには嬉しいことに玄米が!切り干し大根やごぼうの炊いたんK「こんなごはんが食べれるお店が嬉しいとよね〜」りえまま「最初のお店 [続きを読む]
  • 弥五郎みゆき通り店で鴨南蛮そば、今回は更科で
  • 田舎そばか更科そばを選べるんです。更科頼んでる人が多いかな。鴨南蛮にしては比較的お安い、とは言っても税込み886円と結構する井の屋さんと同じくらいかな?鴨の感じも井の屋と同じじゃないかなと思うんだけど、今回はパサついててあまりよろしくなかった。そばは美味しかったけどね。このお店のお客さんの多さには毎回おどろくんだけど、ご年配の方々の食べっぷりにも驚かされる。セット物をぺろりと完食してある姿がたくま [続きを読む]
  • 食後の珈琲は草香江のOTIANO(オティアーノ)へ
  • BootyCurry In Afterglowで期間限定のカレーを楽しんだあとは、少しだけ南下して草香江のオティアーノへ六本松周辺は開発も重なって以前にも増して駐車場事情が厳しいそんな中運が良い事に一番近くのコインパークが空いていた久しぶりに店内に入るとテーブルのレイアウトが少し変わっていて、古書の展示販売ブースが出来ていた積もる話もたくさんあるので、コーヒーが出てくる前から盛り上がるラジカセからはジャクソン5このラジ [続きを読む]
  • BootyCurry In Afterglow、期待通りの美味さが懐かしいやら惜しいやら
  • Afterglowの入部店主がインド渡航の間、期間限定でオープン中のBootyCurry最終日前日にやっと行けた。2:30くらいに到着、3:30のオーダーストップを待たずにラストの一杯にありつけた。あぶないあぶない...先日訪問時には満席で諦めた経緯があるんでほんとよかった〜注文はシカゴランチ時代に食べたことのあるブーティーカレー、コクがあってかなり美味いスパイシーチキンカレー去年の8月以来だったけど、結構覚えてるもん [続きを読む]
  • 鶏白湯そば まつ尾(まつび)、福岡のラーメンもここまで来たか〜
  • 「濃厚豚骨 かなで食堂」「中華そば かなで」に続くといってもいいのかな?松尾店主が仕掛けるラーメン店のサードブランド的な「鶏白湯そば まつ尾(まつび)」中華そばかなでの定休日である火曜日にだけ開店する濃厚鶏白湯ラーメンのお店かなで食堂を開店する前は東京のラーメン店で働いてあり、日々進化する東京のラーメンシーンを注視してあった店主がまたやってくれましたカプチーノ状の泡に覆われた鶏白湯スープに自家製麺、 [続きを読む]
  • 篠栗うどんのワンコインカツ丼を注文してみた
  • 以前から気になってたカツ丼、どうしても麺類を頼んでしまうのでなかなかたどり着かなかった。雨の月曜日お客さん少ないかもしれないので「喫茶 陶花」でカレーを食べる気満々だったんだけど定休日....すかさず引き返して篠栗うどんへ麺には目もくれずカウンターに座るなり「カツ丼!」と注文500円とお安いんで正直あまり期待はしてなかったんだけど、良い方に裏切られた...見た目も立派なこれぞカツ丼!そこそこ厚みのあるロー [続きを読む]
  • 千代の「長浜ラーメン 一龍亭」でしっかり煮込まれたチャンポン
  • 県庁の真ん前で昼時はサラリーマンでいっぱいの地元に根付いた人気店休憩時間無しで夜までやってるありがたいお店なんで遅い昼食でも大丈夫。かなり久しぶりなんだけど、ここではいつもチャンポンを注文する豆板醤っぽい味噌風味の高菜を少し遅い時間でも常連さんがポツポツやって来て客足が途切れることは少なそうあっさり目のスープに煮込まれたキャベツ、流行りのチャンポン屋さんとは一線を画す滋味系チャンポンたっぷりの具に [続きを読む]
  • 中華料理 華縁の羊肉刀削面を辛口の麻辣口で
  • 店主自らサーブしてくれた瞬間からパクチーと羊肉の乳臭い香り羊肉刀削面は二回目なんだけど、それでも結構なインパクト骨や軟骨が付いたままの羊肉が美味い食べ慣れた麻辣の風味でさえ慣れない人には辛いと思われるのに、この羊の香りともなれば尚更の事しかし野趣あふれる感が好きな人にはドハマリ間違いない刀削麺独特のモッチリ感とサイドのピロピロ感も面白い本場の中国で出されているこの料理はどんなんだろ?想像するにもっ [続きを読む]
  • バスキングコーヒーにちょい寄りしてスピカを購入
  • 打ち合わせ終わりからの帰り道、千早で車を停めてバスキングコーヒーへ多肉植物が並ぶ入口ドアを入ると川沿いのミマツで働いてたコダマちゃんと常連のみゆきちゃん親子が本日の珈琲をホットで頂いて30分ばかり休憩雑誌をパラパラめくりながら観葉植物やエアープランツを眺めてるだけで疲れが和らぐねハウスブレンドの一つ「スピカ」を買って家でも愉しむことにした ↑↑ランキングに参加しています。よろしければ お [続きを読む]
  • veggie食堂 船出屋でボリューム満点で身体に優しいマクロビカレー
  • これでもごはんを少なくしてもらってます。別皿でサラダまで付いて980円、一体何種類の食材を使ってあるんだろって驚き野菜のカットやそれぞれのおかずの調理も丁寧で、しっかりと旨味があってマクロビ食であることを忘れてしまいそう持ち帰りのお弁当も有りますので、ぜひ一度「船出屋」を体験してみてお弁当と言えば古賀の「オーガニック広場 ひふみ」と千早の「ナチュ村」でも船出屋のマクロビ弁当をゲットできますよ。オー [続きを読む]
  • クライミングアットウォールで贅沢なスペアリブカレー
  • 美味いカレーを求めてクライミングジムのクライミングアットウォールへ、壁は登らないんですけどね贅沢とはいえお値段は850円とありがたい価格設定店長のアベちゃんはいなかったんだけど、スタッフさんでもカレー出せるって事で、いつもどおりごはんが炊けるまで30分待ちましょう。ここのスパイシーカレーはじっくりと煮込まれた肉とカレールーが濃厚で、巷で食べるスパイシーカレーとは少し違うほろほろのスペアリブをスプー [続きを読む]
  • オスアシリでお得な日替わりプレートランチ
  • 日替わりプレートがあったこと知らなかった。チキンカレーにおかずが色々付いて1,080円だったかな?ミニミールスですよね。100円プラスで3辛にしてもらったら辛かった〜2辛でも辛い体になってしまったのかも...以前カレーを食べる時はスパイスのことばかり気になってたけど、最近ではスパイスは料理のごく一部であって、様々なトッピングの調理の方に興味が湧いてきた。このワンプレートに5種類のトッピング、さぞかし手間がか [続きを読む]
  • スープカレーのお店「SAMA」、北海道で行列のできるお店らしい
  • トリアスにあるスープカレーのお店美味しいよと教えてもらったんで早速行ってみた北海道が本店で行列ができるらしいので楽しみ場所はサイゼリアとかむさし庵がある一角カレーと具材をカスタマイズしながら注文するみたいで、基本?のチキンカレーをトマトベースのスープカレーでお願いした。辛さは30倍までいけるらしく「どこらへんからほんとに辛くなります?」って聞いてみると「5倍(激辛)でもかなり辛いですよ」とのことだ [続きを読む]
  • 休日の昼下がり福津市のカフェ「くつろぎ」で
  • 日曜日の少し遅めのランチはホットサンドを求めて福津市のカフェくつろぎへ先日閉店した「MIMATSU Specialty Coffee Roaster」で修行した小田さんが経営するカフェには懐かしい棒々鶏やバッファローウインナーのホットサンドがある注文するのはいつもバッファローウインナーのホットサンド見た目も違ったんだけど、一口食べてすぐにパンが変わったのに気がついたパリッとした噛みごたえと香ばしさが今までと段違いクリスピーで香り [続きを読む]
  • スイートタイムプラスでフルーツのエクレアとか
  • うっちーのところで一休みエクレアとか食べながらだべってると万さんが「ここでの遭遇は初めてやね〜」とか言ってたら「NINE PER ONE」の山内さんまでちょっとびっくりでした。他愛もない話がおもしろい、興味があったmortexの話が聞けたりして楽しかった。あっという間の2時間でした。鋭意製作中だというショールームがほんと楽しみ。博多駅のアミュプラザに「博多の食パン屋 むつか堂」がオープンする。カフェも併設されるそう [続きを読む]
  • 香椎コンテナ村での〆はやっぱりロータスヌードル&ボウルズでしょう
  • コンテナ村の居酒屋「海がすき」で良い感じに呑んだあとはロータスでしょう。20歩も進めばいいだけだからほんとに楽ちん店に入るとバアルミマツで働いてた萬野くんがいて色々話せてよかった。つまみはアボカドとピータンそう、ヌードルだけではないんです。ワインを数杯とメニューにはない日本酒をいただいてまたも酔っ払い〆の麺には行き着かず....メニュー以外にも色々お酒が有りますんで聞いてみるといいさぁ〜↑↑ランキング [続きを読む]
  • 美松コーヒー本店でランチ、タコライスもボリューム満点だ!
  • 昼下がりの美松コーヒー本店風が強くて肌寒かったけれど、無性に食べたくなったのは「タコライス」750円ごはん少な目っていうのを忘れてガッツリタコライスとなりました。一番奥のほの暗いテーブル席が好き、お客さんが少ない時はこの場所をキープ今日はあまり時間がなかったんでバタバタとランチを食べて、ホットコーヒーを流し込んで早々に退散カウンターではチカちゃんが数百というかなり大量のドリップパックを製作中ごちそ [続きを読む]