福留 洋志(dome) さん プロフィール

  •  
福留 洋志(dome)さん: どめにっき。
ハンドル名福留 洋志(dome) さん
ブログタイトルどめにっき。
ブログURLhttp://ameblo.jp/dome4021/
サイト紹介文茅ヶ崎に住んでいます。 最近、児童相談所問題に関する裁判に ついて書く事が多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/02/14 04:10

福留 洋志(dome) さんのブログ記事

  • できるかな? 介護・看護のクックバッド
  • これもまたFB上で書いたこと+αの記事でやんす。 【介護・看護のクックパッド?】先日、とある場にて介護・看護で困った場面の対処の成功例をクックパッドみたいにまとめたのがあるといいね。なんてことを雑談いたしやんした。 在宅新療0-100 2017年 04 月号 [雑誌] Amazon雑談されたかたは↑の雑誌にて事例をレシピのように書かれているそうです。 事例報告だと固くなりすぎてピンと来ない。遠くの誰かが [続きを読む]
  • 出落ちの本ではなかったよ。(;^ω^)
  • 先日FBでやり取りしたことを含めての切り貼り+αの記事でございます。 先日、本屋さんにてとある本を衝動買いいたしました。頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法 Amazon↑この本ですね。頭に来てもアホとは戦うな! 戦わないならどうするねん。の回答例が見れたらなあと思って購入したのですが、思った以上に実学的な本でした。足を引っ張ったり、やたら絡 [続きを読む]
  • 生存報告でございます。
  • とんでもなくご無沙汰いたしております。 皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか? 1年以上ブログのほう放置しておりましたから今さら見る人もいないだろうな〜とか思いつつギリギリ元気でおりますよ〜なんて生存報告をしてみる次第でございます。 この放置していた1年。なにをしていたかと申しますと、訪問診療とか訪問看護とかの在宅での看護というものにチャレンジしていたワケでございます。 結果は・ [続きを読む]
  • 記事を観た感想。 治す気がないわけじゃないと思うの。
  • FBからの転載↓の記事を見ての感想に多少加筆・修正をさせていただいたものです。「治療しないなら病院来るな」33万円分の薬を一ヶ月捨て続けた老人への怒りに反響上記の記事は抗がん剤を飲まずため込んでいた方への怒りのツイートが元になっています。抗がん剤って薬剤の中でも特に高価な部類です。なのでそれが有効に使われず無駄にため込まれ処分されていること、良かれと思って行っている治療が無下に扱われていることは精一杯 [続きを読む]
  • もんじゃー!
  • 最近。というか、藤沢でのオルかなさんのイベント後。 いくま さんというもんじゃとお好み焼きのお店に行っておりやんす。お好み焼きももんじゃもどっちもめっさ美味しゅうございますが、特にお気に入りなのはオリジナルな感じあふれるもんじゃでございまして、まずはコレ。まるでグラタン という名のもんじゃさん。なんでもお好み焼きももんじゃも嫌いでお店に来るのに食べてくれないお客さんのために開発したとのこと [続きを読む]
  • 明日は藤沢で「みんなの学校」を見るよ。
  • 去年も観た映画でございますが、「みんなの学校」の上映会が藤沢の市民会館にて行われちゃうのでやんす。ちなみに以前この映画を観たときのおっちゃんの感想がこちら。↓(;^ω^)【映画の感想 みんなの学校観てきました!】ま、おっちゃんの感想なんぞよりも映画のHPや予告編を見たほうがよっぽどいいと思うっす。みんなの学校公式ページこの映画、子育てに悩む親御さんや教育に悩む先生方はもちろん人と接するあらゆる仕事の人k [続きを読む]
  • 職場を変えることになりやんした。
  • おかげさまでと申しますか。いま勤めている療養病棟の職場を3月で退職し、次の職場に4月より勤めることが決まりました。ま、お話自体は1月にほとんど決まっていたお話ではございますがね。次に勤める職場は在宅の医療にかかわるお仕事でございます。いままで勤めていた職場で、たくさんの方の看取りを経験させていただきました。人生の締めくくりに関わるなか医療を手厚く行えば行うほどそのひとに辛い思いをさせることが多いの [続きを読む]
  • 【物事って捉え方次第なのだなあ。】
  • とあるpodcastの教養の話にて、「これから高齢化や人口減少が続いて、労働力が足りなくなってくる。」という事は「元気であれば年齢関係なく働けるということだ。」という話をされていました。物事にはプラスの面マイナスの面両方ありますね。両方見て判断する事は大切ですが、悪いほうにばかり捉われるよりは良い面をしっかり取り入れていく方が人生楽しいと思うのですよね。これって危機を煽るような報道が多い中、大切な視点だ [続きを読む]
  • 書きかけ記事をいまさら公開。σ(^_^;) プラシーボなめんなよ。(・Д・)ノ
  • だいぶ前に書いてた記事。入力してそのまま放置しておりましたものを使っていまさら更新。良かったら見てやって下さいませっス。;^_^A以下本文でございやんす。先日の講演、もしお聞きの方がいらっしゃいましたらありがとうございます。色々練り込みが足りず分かりづらい面もあったかと思いますが、反省はこれからに活かしていこうと考えております。さて、それはともかく今回はプラシーボ(偽薬)についてのおっちゃんの思うところ [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました。
  • 今年ももう今日までなのですね。振り返ると、今年は医療に限らず大人としていろんな事に触れ考えて取り入れることの多い一年だったと思います。様々な勉強会に参加したり、オルかなでのイベントやらELCでの学び、看取りについて考えたりなどの医療についての事もさることながら、他にも古典や現在の社会の状況・歴史。経済について僅かながらも考えるようになったのも自分にとっては大きな変化です。その中で様々なかたとお知り合 [続きを読む]
  • 老衰死。テレビを見た感想。
  • きのう録画した 老衰死について特集した番組を視聴中。老衰に関する身体の変化。一定のカロリーを取っていてもBMIが下がっていく過程。それは細胞が減っていくためだということで、特に小腸の細胞が減っていくと栄養の吸収が少なくなることそしてさらに細胞の減少につながっていくことなど興味深いメカニズムを見ることができました。でも、この番組の素晴らしいところは自然に亡くなる方の過程を見ることができる。その一点に尽 [続きを読む]
  • 【国語力について考える】
  • FBからの転載です。?の本を読んでた中での雑感でございます。広島まほろば学習会の素読教室や松田先生の講義を聞いてから改めて国語力ってなんだろう。そんなことを考える機会が増えてきたと感じているところです。広島まほろば学習会FBページhttps://www.facebook.com/hiroshima.mahoroba/普段考え事をする際、自分たちは日本語で考えています。この考えていること、感じていることを言語化できないとなんとなくモヤモヤした思い [続きを読む]
  • きょうはオルかな茶〜
  • おとといは素読教室。きのうは貯蓄の勉強。どちらももの凄く面白かったので後でまたタップリ書きたいところなのですが、今日もまたお出かけするのでやんすよ。これから行くのはオルかな茶。オルかなのお茶会でございます。最近いろいろなところで開催されてる認知症カフェとかケアカフェとかのオルかな版だと思っていただくのが、簡単にイメージがしやすいのかなと思います。特に決まりはありません。フラッと来てフラッと帰ってOK [続きを読む]
  • きょうはオルかな茶〜
  • おとといは素読教室。きのうは貯蓄の勉強。どちらももの凄く面白かったので後でまたタップリ書きたいところなのですが、今日もまたお出かけするのでやんすよ。これから行くのはオルかな茶。オルかなのお茶会でございます。最近いろいろなところで開催されてる認知症カフェとかケアカフェとかのオルかな版だと思っていただくのが、簡単にイメージがしやすいのかなと思います。特に決まりはありません。フラッと来てフラッと帰ってOK [続きを読む]
  • あしたは浅草で素読教室だ〜。
  • ここのところ、参加したかったのになかなか行けなかった素読教室。明日行けるので楽しみなわたくしでございます。しかも大好きな浅草でですよ!フェイスブック:浅草神社・広島まほろば学習会共催 10月10日素読教室そういえば、素読に興味を持ったのはかれこれいつごろからの話だろう。おおもとは多分↑の本を昔読んで古典の音読が頭の働きにすごくいい!って言うのを見たのがきっかけかも知れない。この本を書いたのはたしか塾の [続きを読む]
  • ひとりごと。 【言ってやるといい。この遺産乞食が!って】
  • おっさんの独り言ですね。結構な毒を吐いてますので、ご不快に感じる方は見ない事をお勧めいたしますです。フェイスブックにて。とある記事を見て、ふと思い出しました。親の介護について、いっさい手伝いもしないクセに遺産相続の場面だけ顔出しして自分たちももらう権利がある!とかって叫んだり、思う通りにしないと嫌がらせまでするというケース。マンガやドラマだけにしかないかと思ってたのですが実際に耳にする事が結構多く [続きを読む]
  • 看取りへのかかわりについて。  言い逃げにならないように〜
  • 最近人数としては決して多くはないのですが、ご近所のかたや知り合いの人より老後の事について相談される事が増えてきました。それも、先日エンドオブライフ・ケアの講座を受け、本人の気持ち家族の気持ちをいかにキャッチして医療者に伝えるかという事の重要性や責任、やりがいについて認識を新たにした矢先にて。もしかしたらこれも巡り合わせなのかも知れません。言いづらい事であろうに、頼りない自分に相談してくれた気持ちに [続きを読む]
  • 感想 第97回地域緩和ケア研究会 参加させていただきました。
  • FBでの投稿 転記でございます。本日めぐみ在宅クリニックさん主催のこちらの研究会に初めて参加させていただきました。リンク:めぐみ在宅クリニック主催 地域緩和ケア研究会お題となるケースを元にグループワークで話し合い解決策を考えていくという手法でしたが、特徴的だったのは講師の小澤先生よりその中で夢を語ろうという提案があったこと。独居で生活保護をギリギリ受けられない認知症の方がお題のモデルだったのですが、 [続きを読む]
  • 【戦争反対というけれど】
  • FBでの発言の転載でございます。いま日本に住んでいるほとんどの人が戦争をするのは反対だと思います。自分もそうです。つか、戦争したいって言う人を見た事がないです。他人にそういうレッテルを付けたがる人なら沢山見てますけど。でも、戦争を防ぐために必要な事ってなにか、皆さん具体的に考えてますでしょうか?そもそも戦争がなぜ起きるのか?とかどうしたら防ぐ事ができたのか?って考える機会そのものがそうそうないのでは [続きを読む]