想馬涼生 さん プロフィール

  •  
想馬涼生さん: 自分勝手な想像世界 -The selfish imagination world-
ハンドル名想馬涼生 さん
ブログタイトル自分勝手な想像世界 -The selfish imagination world-
ブログURLhttp://myworld2013.blog.fc2.com/
サイト紹介文自分勝手に物語を作ってみました。趣味の映画の事やサッカーの事についても書いています。
自由文妄想癖がある自分です。そんな自分の妄想世界を自分なりに描いてみたいと思いました。稚拙で駄作ですが、よろしくお願いします。R18が若干あります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2013/02/14 21:59

想馬涼生 さんのブログ記事

  • 古都(みやこ)の女-15
  • 樹里は肉やホルモンを次々と鉄板に並べる。「なあ樹里、ゆっくり入れえや。あたしや葛沢さんの入れるところが無くなるやんけ」「だって早く食べたいんだもん」樹里は京香が注意するも、頬を膨らせて返す。「いいわよ。私の奢りなんだし・・」「そうよ京ちゃん。奢りなんだから、遠慮なくよ」樹里はそう言って生の肉を焼き始める。そんな樹里の行動を麻里は笑顔で見るも、何処か冷めた目をしていた。焼き具合が丁度よくなり、焼けた [続きを読む]
  • 古都(みやこ)の女-14
  • 樹里と京香は祇園亭の出入り口の前にやってきた。出入り口の前には麻里が立っている。 二人の姿を見た麻里は声をかける。 「金田京子さんね?」 「はいそうです」 「時間通りね。では中に入りましょう」 三人は中に入り、一番端のテーブルに座った。 「遠慮なく頼んで。今日は奢ってあげるから」 「いやあ。そんな」 京香は遠慮しがちな表情で返す。 しかし樹里は麻里の言葉をそのまま受け取り、  「本当ですか?ではこのAコ [続きを読む]
  • 古都(みやこ)の女-13
  • 電話の相手は麻里からだった。「もしもし」『金田京子さんですか?』「ええ、そうです」『財布の落とし主の葛沢です』「見つかったんですか?それは良かったです」京香は麻里の財布が届いた事に安堵する。『さっきぶつかった子ね。あの時は急いでたので、気が立っていたので、あんな態度をとってごめんなさい』「いえいえ。財布が無事貴方の元に戻った事に安堵してます」『財布の事には感謝してるわ。それにさっきの事もあるし、何 [続きを読む]
  • 8月になりました。2017年。
  • 8月になりました。相変わらず暑い日が続いてますね。最近は忙しさのあまり、更新も訪問もあまりできない状態でした。今月は更新と訪問を少しばかり増やしていければと思ってます。さて小説の方ですが、「BLACK PARKA-ブラックパーカー-」(古都(みやこ)の女)を少しばかり進めていくつもりです。夏の間に終われればと思っています。秋くらいに「Music of Life」の再開を開始したいと思ってます。最終話ですが、もう2年くらいか [続きを読む]
  • 古都(みやこ)の女-12
  • 樹里は喫煙室で自分と京香の荷物を持ち、煙草を吸っていた。そこに京香が入ってきた。「誰もおらへんな」「荷物二つ運ぶの結構きつかったんですけど・・」「そりゃあんたが煙草吸う言うたからやろ?荷物をそのままにしておけへんやん」「それはそうだけど、何処行ってのよ」「それはこれが目的や」京香は樹里に麻里から掏った財布をポケットから見せる。「え!それ財布?掏って来たの?」「アホ!声がでかいわ」樹里の甲高い声に京 [続きを読む]
  • 古都(みやこ)の女-11
  • 樹里と京香は京都市北部の丘の上に立っているホテルにやってきた。樹里はホテルの規模を見て歓喜する。「こんないいところに泊まるの?」「葛沢麻里はステータスが高いところを好むからな。だから古木のおっさんはこういうところを予約してるんや」「葛沢麻里は一人で大丈夫なの?」「古木が事前に予約してるし、クレジットで前払いで二人分やから、古木のおっさんが来んでも、予約している古木と言えば入れるはずや。それに葛沢麻 [続きを読む]
  • コンフェデ終幕。
  • 来年ロシアで開かれるW杯のプレ大会のコンフェデレーションズカップが終幕して一週間。先週は3位決定戦と決勝が行われた。3位決定戦はポルトガル対メキシコ。決勝はチリ対ドイツ。供にグループリーグの再戦となった。まずは3位決定戦から。グループリーグ初戦では2-2のドロー。今回はクリスティアーノ・ロナウドが不在で挑む決戦。前半にAVR(アシスタント・ビデオ・レフェリー)の判定で、PKのチャンスを得るも、アンドレ・シウバ [続きを読む]
  • 7月になりました。2017年。
  • 2017年も半年が過ぎました。早いものですね。さて今夜はコンフェデの3位決定戦と決勝が行われます。本来ならカテゴリ「その他サッカー関連」の記事に載せるものですが、時間の関係上、ここで書く事にします。まずは準決勝のポルトガル対チリ。事実上の決勝戦と言われるカードとなった両国の対戦は一進一退の攻防となった。90分、120分と互いに得点が入らず、互いのGKのスーパーセーブが目立った。そしてそのままPK戦に突入!そのPK [続きを読む]
  • コンフェデ ベスト4が揃う。
  • グループBドイツ 3-1 カメルーンチリ 1-1 オーストラリアまずはドイツ対カメルーン。ドイツは前半はスコアレスだが、後半に先制点を挙げる。その後半18分にカメルーンのマブカが退場となった。最初はイエローだったが、ドイツ側の抗議でアシスタントビデオレフェリーに確認したところ、足裏を見せたタックルだったので、レッドで退場となった。その後ドイツはベルナーが2点目を上げて、カメルーンに1点返されたが、再びベルナ [続きを読む]
  • アジア最終予選 第8節。
  • ■W杯アジア最終予選A組第8節結果イラン 2-0 ウズベキスタンシリア 2-2 中国カタール 3-2 韓国■グループA順位表1位 イラン(20)2位 韓国(13)3位 ウズベキスタン(12)4位 シリア(9)5位 カタール(7)6位 中国(6)※()内は勝ち点まずはグループAから。イランはホームでウズベクを下し、W杯出場を決めた。最終予選はここまで8試合無失点。イランは本当に守備が堅い。FIFAランクが40位以内なのもこういうところがあるのかな?イランはブ [続きを読む]
  • W杯アジア最終予選 イラク戦(アウェー)
  • W杯最終予選の後3試合。相手は既にW杯出場が消滅したイラク。イラクは国内では試合できないため、中立地イランでの試合となった。イラクとの対戦成績はいい方だが、イラクはここイランでの対戦成績は滅法強い方なのだ。そのデータを見た時、今日、初めてイラクが負ける日だと思った。この試合は吉田ではなく、5試合ぶりにスタメン復帰した本田がキャプテンマークを巻いた。井手口、遠藤がスタメンに名を連ねた。試合開始から9分後 [続きを読む]
  • 第6節 6月11日(日)
  • ▼グループDモルドバ 2−2 ジョージアアイルランド 1−1 オーストリアセルビア 1−1 ウェールズ【順位】1位 セルビア(勝ち点12/得失点差6)2位 アイルランド(勝ち点12/得失点差4)3位 ウェールズ(勝ち点8/得失点差4)4位 オーストリア(勝ち点8/得失点差1)5位 ジョージア(勝ち点3/得失点差−4)6位 モルドバ(勝ち点2/得失点差−11)第6節三日目。まずはグループD。この節は三試合ともドローに終わった。ウェール [続きを読む]
  • U20ワールドカップ2017終幕。
  • 11日。U20W杯の三位決定戦と決勝が行われた。まずはウルグアイ対イタリア。グループリーグ初戦の再戦となった。前半は互いにスローテンポの展開になったが、後半に入るとウルグアイがギアを上げてくるも、イタリアが要所要所のところで防いでいく。イタリアが一瞬の隙をついて先制かと思われたが、オフサイドの判定だった。そして90分の試合が終了し、延長戦もせずPK戦ともつれ込んだ。PK戦は本来は交互に蹴るものだが、今回からAB [続きを読む]
  • 第6節 2017年6月10日(土)
  • ▼グループCアゼルバイジャン 0−1 北アイルランドノルウェー 1−1 チェコドイツ 7−0 サンマリノ【順位】1位 ドイツ(勝ち点18/得失点差26)2位 北アイルランド(勝ち点13/得失点差9)3位 チェコ(勝ち点9/得失点差4)4位 アゼルバイジャン(勝ち点7/得失点差−6)5位 ノルウェー(勝ち点4/得失点差−4)6位 サンマリノ(勝ち点0/得失点差−29)第6節二日目。まずはグループC。アゼルバイジャンは北アイルランドにホ [続きを読む]
  • 第6節 2017年6月9日(金)
  • [A組]オランダ 5-0 ルクセンブルクスウェーデン 2-1 フランスベラルーシ 2-1 ブルガリア【順位】1位 スウェーデン(勝ち点13/得失点差8)2位 フランス(勝ち点13/得失点差6)3位 オランダ(勝ち点10/得失点差7)4位 ブルガリア(勝ち点9/得失点差−3)5位 ベラルーシ(勝ち点5/得失点差−7)6位 ルクセンブルク(勝ち点1/得失点差−11)まずはA組から。オランダは三度目のアドカフォート体制となり、ルクセンブルクをホーム [続きを読む]
  • U20W杯2017 決勝カード決まる。
  • U20世代のワールドカップもいよいよ大詰め。ベスト4には南米二カ国。欧州二カ国が残った。ウルグアイ 1-1(PK3-4)ベネズエラまずはウルグアイ対ベネズエラの南米対決は1-1のまま延長戦を迎え、PK戦でベネズエラが決勝進出を決めた。ウルグアイ来るかな?って思いきや、PK戦までもつれ込んだのが運のつき。なんて言ったって、ベスト4でポルトガルともPK戦をやってるし、二回目のPK戦は勝てないと言うジンクスがあるからね。今大会は [続きを読む]
  • 6月になりました。2017年。
  • 2017年も半年になろうとしてます。日中も暑くなってきましたね。そんな暑い日が続きますが、今月はそんな自分にとって熱い月でもあります。今月はサッカーでは日本代表の試合があり、そして中旬から下旬にかけて、来年ロシアで行われるW杯のプレ大会、コンフェデレーションズカップが開かれます。日本は残念ながら参加はできませんが、各大陸の王者やW杯優勝国が集う真剣勝負だから、非常に楽しみです。日本は参加せずともBS1で全 [続きを読む]
  • U20日本代表。ベスト16で散る。
  • ベスト16が揃い、日本対ベネズエラがベスト16のトップバッターの対戦となった。この試合は17時キックオフだったので、時間帯で観る事はできなかった。よってネットの情報のみとなる。試合は0-0のまま延長戦にもつれ込んだようだね。ベネズエラは無失点で得点力は11。延長戦まで持たせたのは守備が安定していたらしいね。このままPK戦かと思いきや、延長後半3分にセットプレーから失点!ついに均衡が破られてしまった。そしてそのま [続きを読む]
  • U-20W杯決勝T組み合わせが決定、日本は30日17時ベネズエラ戦
  • 【決勝トーナメント1回戦】5月30日(火)[1]ベネズエラ 17:00 日本 [大田][2]韓国 20:00 ポルトガル [天安]5月31日(水)[3]ウルグアイ 17:00 サウジアラビア [水原][4]イングランド 20:00 コスタリカ [全州][5]ザンビア 20:00 ドイツ [済州]6月1日(木)[6]メキシコ 16:30 セネガル [仁川][7]フランス 20:00 イタリア [天安][8]アメリカ 20:00 ニュージーランド [仁川]【準々決勝】6月4日(日)[1]の勝者 15:00 [8]の勝者 [全州][2]の勝者 [続きを読む]
  • 第二戦ウルグアイに完敗!
  • 初戦南アフリカに快勝した日本は南米予選首位で今大会優勝候補筆頭のウルグアイと対戦した。この試合はCSではLIVE中継されるが、BSでは録画放送だったので、事前に結果を知って試合を観た。ネットの情報によると、ウルグアイ国歌がチリ国歌と間違われて流されたらしい。実は昨年のコパアメリカでもウルグアイの国歌がチリ国歌と間違われて流された。この二カ国の国歌って似てるんかな。この事は記事に書いています↓ウルグアイまさ [続きを読む]
  • U20日本代表 初戦南アフリカに逆転勝ち!
  • 若きU20世代の日本代表が10年ぶりにU20W杯に出場権を得て、本日南アフリカとの初戦を迎えた。日本の所属するグループは南アフリカの他に南米予選首位で抜けてきたウルグアイ、イタリアも入っている。南アフリカも決して弱い国ではないが、他の二カ国に比べれば力は落ちるだろう。だからこの初戦は大事な試合なのである。試合開始から日本は南アフリカのスピードに慣れず、堅さが目立ち、前半7分にいきなり富安のオウンゴールで失点 [続きを読む]
  • 2026年W杯、各大陸の出場枠が決定…現行のプレーオフ制度の見直しも
  • yahoo記事より抜粋。国際サッカー連盟(FIFA)は9日、バーレーンで行われた第67回総会にて、2026年FIFAワールドカップにおける各大陸別の出場増加案を承認した。 現行のW杯は、32の出場枠を争っているが、2026年W杯から48チームが出場できることになっている。今回さらに、各大陸ごとの出場枠案をFIFAが承認。今回の決定に伴い、日本が戦うアジア予選では現行の4.5枠から8枠に増加。さらにプレーオフで出場権を獲得した場合、最大 [続きを読む]