kyuta さん プロフィール

  •  
kyutaさん: ハイブリットベランダ菜園
ハンドル名kyuta さん
ブログタイトルハイブリットベランダ菜園
ブログURLhttp://verandasaien436.blog.fc2.com/
サイト紹介文水耕栽培での野菜作りをメインにベランダ菜園や室内栽培でいろいろ試行錯誤しています。
自由文埼玉県で本気の水耕栽培に取り組んでいます。
プラコップによる極小の水耕栽培記事は我ながら面白いのではないかと思っています。http://verandasaien436.blog.fc2.com/blog-category-11.html
現在はいろいろ試行錯誤を繰り返していますが、将来的には簡単な水耕栽培マニュアルを作りたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 60日(平均5.6回/週) - 参加 2013/02/15 13:48

kyuta さんのブログ記事

  • 再生栽培中の切り株と反省など
  • 水菜の再生栽培がうまく言ったので調子に乗って現在色々手を出しています。しかしいずれもなかなかうまくいっているとは言い難い状況で、未だ栽培槽のペットボトルに移せないままです。まず小松菜ですがこんな風に葉っぱは大きくなっているけど根っこがなかなか伸びてくれません。また見たところ芯から次々新しい葉っぱが出てくるという感じでも無くて、古い葉っぱだけがそのまま少し育っているという感じなのです。これだとうまく [続きを読む]
  • トマトの花が二つ咲きました
  • 大胆に枝を折ったトマトですが、その日の夜にはもう枝先は上を向いていました。案ずるより産むがやすしというか、結構何とかなるものです。で、トマトの現在がこちらになります。直角以上の曲がり具合がわかるのではないでしょうか。例によってペンチでつぶした後に曲げたわけです。折った場所のアップがこちらです。見た感じではかなりぺたんこなんですが、これでもきちんと水を吸い上げて上まで運べているようです。さすが植物と [続きを読む]
  • 本日から小松菜の再生栽培の様子を報告していきます
  • 切り株を水につけている小松菜ですが、どうやら底の方から根のもとになるいぼのようなものも出てきたようだし、本日から小松菜カテゴリで報告していこうと思います。まぁ培地にきちんと根付くかどうか、そこが一番難しいのでぬるい感じで見守ってくれればと思います。ともかく現状ですが、上から見たのがこちらです。だいぶ葉っぱも大きくなってきました。この葉っぱにはあまり意味は無いと思うのですが、とにかく生きてる証にはな [続きを読む]
  • トマトは心を決めて折ることにしました
  • ダメダメ感が漂っているトマトですが、ひょろひょろと背が高く伸びて、今では出窓の上の部分にぶつかりそうです。もう10センチも伸びたら確実にぶつかるでしょうし、今でも日当たりというか光量不足は深刻ですね。やはり出窓栽培は背を高くしないことが重要なようです。そういうわけでトマトを何とかする必要があるのですが、そもそもまだ一番花も咲いていない状況で枝を折っても良いものかとずっとためらっていたのです。しかし [続きを読む]
  • 急な話ですが水菜は本日のおかずになる予定です
  • 家族の方から急な申し出があって、本日水菜をおかずに使うことになりました。こちらとしても近々と考えていたし、多少予定は狂うけどまぁいいかと承諾したわけです。で、収穫後の切り株がこちらになります。もとの切り株の大きさを忘れてしまったのですが、多少は育ったのかな。培地のじゃりを一皮めくるとこんな風に根っこがびっしりと張っていました。見るとまるでカビが生えているようですが、もちろん水菜の根っこです。アブラ [続きを読む]
  • 水菜が雑草にしか見えない件
  • 最近はそこそこ見かけるようになったと言っても関東では水菜はまだまだメジャーとは言えない野菜です。したがってあまり野菜らしく感じられない部分があるわけで、それがタイトルになったわけです。ともかく今育てている水菜がこちらですね。2リットルのペットボトルと比較してもかなり大きく育っていることが分かるのではないでしょうか。ただこれ、もし道路っぱたにでも生えていたら雑草にしか見えませんね。葉っぱも切れ込みが [続きを読む]
  • カテゴリわけするまでもない話など
  • 気になっていることはきちっとまとめておくと心配事が無くなるというものです。先日のトマトの記事ではつぼみがピンボケでどうにもなりませんでしたが、ここでどんな様子かはっきりとした写真を上げておきますね。アップで写したせいか迫力がありますが実際は小さなものです。出来れば早く花を咲かせてほしいところですが。もうひとつ、昨日から小松菜の切り株を水栽培中です。なんだかおひたしの写真をそのまま載せたような風情で [続きを読む]
  • トマトにやっと花芽が付いたみたいだけど‥‥
  • 先行きのない大玉トマト栽培ですが、数日前から花芽が付いていたようなのです。今までは小さすぎたので写真じゃわからないと思ったのですが、やっとそれなりの大きさになったので、これなら写真でもわかるのではないでしょうか。と思ったらピンボケでした。今初めて、つまり記事を書いてる時に初めて気づいたのです。ちょっと今さらなのでこのまま続くということで。残念ながらこの写真ではわからないでしょうが、一応花芽が二つほ [続きを読む]
  • 葉ネギは一旦鉢植えの方に退避です
  • 夏場の出窓での栽培は葉ネギには無理だろうと思うのですがどうでしょうか。まぁ少なくとも現状のようにペットボトルを使った半水耕栽培では乗り切れないと思うので一旦鉢植えに変えておきました。ともかく最初はこんな感じでしたがこれをひっくり返してばらすわけです。こんなふうに。とかという具合ですね。根っこはまぁまぁでしょうか。実際葉ネギの生育は悪くなかったし、収穫も複数回済ませています。ソーメンの薬味に使ってい [続きを読む]
  • 水菜はうまくいけるかもしれない
  • 水菜の再生栽培ですが、前回不安要素のことを言ったけどどうやら今のところ杞憂で収まっています。ともかくこちらが現状ですね。かなりわさわさしているし、正直収穫を考えても良いくらいです。こちらは根元付近ですがじゃりも藻はあまりついていないようだし、問題になるようなことは何も見当たりません。むしろ順調さ加減にびっくりですね。見た感じ再生栽培ということもわからないし、非常によろしいのではないでしょうか。切り [続きを読む]
  • 小バエの発生により太ネギは撤収です
  • 再生栽培の太ネギですが、撤収することにしました。急な話ですが一応理由はあって、昨日土からかなりの小バエが発生したのです。外ならともかく室内栽培なのでとても耐えきれるものではありません。それで早速片付けに入ったのですが、とりあえずこちらが現状です。三株のうち一つは成長がよろしくなかったので引っ張ったところするっと抜けてしまったので先日片付けました。それで残った二株の様子ですね。生育の様子は決して悪く [続きを読む]
  • ししとうが絶好調です
  • 室内栽培ということで収穫の方はあまり期待していなかったししとうですが、かなりいい感じで推移しています。こちらは本日の収穫ですが、いつもより多めに採ってみました。これなら十分おかずにできるレベルですね。ところでまだ当たりというか辛みの強いものは出ていません。この調子で行きたいものですが、さすがに夏の暑い時期になれば出てくるでしょう。下手をすれば採れたししとう全部がからいとか、そんなこともあるかもしれ [続きを読む]
  • トマトがなかなか思い通りになりません
  • 大玉トマトですが、一応順調に育ってはいるのですが、こちらの思い通りというわけにはいかないようです。とりあえずこちらが現状ですがもう結構大きくなっているわけです。それにもかかわらずこうして上の方を覗いてみてもまだ花芽が付く様子がありません。もともと悪条件下での栽培ですが、それにしても遅い気がしますね。このままだと受粉の時期に真夏と重なって、暑さで受粉できないという事態も起こりそうです。もっとも受粉の [続きを読む]
  • 水菜にちょっと問題が出てきたかも
  • 基本順調な水菜栽培ですが、ここにきてちょっと問題が出てきたかもしれません。といってもまだ写真でわかるほどのものではないので様子見ですが、葉っぱの先の方に枯れが見られるような気がします。今のところ点のような感じだし、古めの葉っぱに多く出ているようなのですが、要経過観察という感じでしょうか。ともかくこちらが水菜の現状です。だいぶ広がってきて収々がつかなくなってきました。ただし色合いは悪くないし、育ちも [続きを読む]
  • 葉ネギの花芽と収穫など
  • 今日葉ネギを見ていたらとうとう花芽が付いたようです。こちらがそれですがおそらく間違いないのではないでしょうか。ところでこの段階では普通に葉ネギとして食べられそうな感じです。これからぐんぐん伸びてくるでしょうが、適当な大きさになったら普通に収穫してみますね。問題なさそうですし。ところで葉ネギは全体的にかなりもっさりとしてしまったので鬱陶しいのです。こんな感じですが、細いのも小さいのもあるし、そもそも [続きを読む]
  • 鉢植えのニラの様子など
  • 今まで報告してなかったけど、実はこっそりと鉢植えでニラを育てています。株が二つほど手に入ったので、あわよくば増やして育てようと思っていたのですが、きちんと生育してるけどこちらの考えたとおりというわけではありません。葉の様子も悪くないし、そこそこ分桔もしているのだからごく普通に育っているはずです。しかしこうしてみると一体どうやって収穫というか利用しようかわからないわけです。実際切って収穫してもニラの [続きを読む]
  • ししとうがまずまず順調な感じです
  • バケツ水耕のししとうですが、まずは順調と言っていいでしょう。このように枝の中心部に近いところのものは問題なく大きくなってくれているし枝の先の方も無事受粉して小さいながらも膨らみ始めています。またひこばえというか根元付近から新しく伸ばした枝にも花が咲き実が付いています。これは光を無駄にしないために育てているのですが、不安はあったけど今のところ順調に生育しています。将来的には古い枝を全部切って、これを [続きを読む]
  • 水菜の生育とこれからの心配ごと
  • 割と順調に言っている水菜の再生栽培ですが、だいぶ育ってきました。初めの切り株のころと比較すると随分立派になったものです。特に不具合も見当たらないし、このまま大きくなってほしいものですね。一方根っこの方ですが、こちらはまだまだというか、もう少し大きくなってほしいところです。まだ外に飛び出しているものはありませんが、それでもこのように下の方まで伸びてきています。いずれ外に飛び出してくると思いますが、う [続きを読む]
  • トマトが順調ですが、やはり種まきが遅すぎたかなぁ
  • 5月に入って種まきから始めた大玉トマトですが、随分と大きく育ちました。こちらが現状です。ただし見た感じ光量不足で背が伸び気味というか、そんな印象です。普通に売っている苗くらいの大きさだと思いますが、おそらくこれが売り物として置いてあったらだれも手にしないでしょうね。まぁそれはともかく根っこの方がだいぶ伸びてきてくれました。二つありますがそれぞれこんな調子です。一つ目がこちらですが、こちらは狙い通り [続きを読む]
  • 太ネギも下から根っこが出てきました
  • 再生栽培の太ネギですが、比較的順調と言って良さそうです。上の方もこのようにはっきりと伸びてきたしまずは一安心というところです。自分的には太いままにょきにょきと伸びてくれると思っていたのですが、そう甘くは無いようですね。まずは中心部分から細めのネギが顔を出して、やがて順繰りに太くなっていくのでしょうか。根っこの方ですが、こちらが写真になります。ネギらしく太い根っこですが、これが空中に漂っているのが何 [続きを読む]
  • 葉ネギもやっと下から根が出てきました
  • 再生栽培の葉ネギですが、短期間に何度も植え替えたにもかかわらず元気に育っています。こちらが現状ですが結構な長さになっているのです。それでも売り物に比べるとまだまだという感じでしょうか。収穫の仕方はどうするべきか良くわかりません。とりあえず新しい葉っぱが出てきたら古い方を収穫して納豆にでも入れて食べてみますかねぇ。葉ネギはネギ臭が薄いのでいまいちパンチがきかないんですが。ところで新しい葉っぱですがこ [続きを読む]
  • ししとうの収穫とか色々です
  • まずは順調と言えるししとうですが、収穫したものの様子などを。こちらが写真です。見た目もおおきさもごく普通のししとうという感じですね。実は先日3本収穫したのでこれで合わせて六本の収穫となりました。食べごたえはありませんが、次々収穫したほうがその後の実付きも良いだろうという判断です。こちらは根の様子ですが、すでに10リットルバケツ一杯に広がっている感じです。見た目も白くていい感じではないでしょうか。そ [続きを読む]
  • プラコップの底からやっと根っこが出てきました
  • 種まきから始めた大玉トマトですが、やっとコップの底から根っこが出てきました。とりあえずこちらがそれです。あいかわらずぶれてますね。もうすこし慎重に写真を採るべきでしょうか。ちょっと油断が過ぎるというか。ところで以前はコップの横にも大きく穴を開けていたのですが、それだと根っこが横から飛び出してきて、水やりの際にコップを持ち上げるたびに根を傷つけたので、今はコップの底にしか穴を開けていません。ちょっと [続きを読む]
  • 太ネギの再生も順調なようです
  • 再生中の太ネギの切れっぱしですがどうやらなんとかなてくれるようです。とりあえずこちらが現状ですがおっと、ブレブレですがまぁ青い部分が伸びてきているのは伝わるでしょう。それより重要なのがこちらです。中心部に新芽のような葉っぱが見えると思うのですが。いまはまだぜんぜんちっちゃいけど、これが伸びてくれれば葉ネギと同様の栽培に突入できるのではないでしょうか。ところでせっかくの太ネギなので遮光を施して白い部 [続きを読む]
  • 水菜がうまく根付いてくれたのかなぁ
  • 再生栽培の水菜ですが、前回は切り株をペットボトルにセットしたわけです。とりあえず二株ほど植えたわけですが、夜には葉がしんなりしてくるし、それであわてて余計な葉を切ったりとてんやわんやでした。そのご一株ダメになってこれはもう諦めるかと考えていましたが、どうやら残った一つはなんとかなってくれたようなのですが。ともかくこちらが現状です。見ての通りですが、重要なのは葉っぱが力強くピンと立っているところでし [続きを読む]