kyuta さん プロフィール

  •  
kyutaさん: ハイブリットベランダ菜園
ハンドル名kyuta さん
ブログタイトルハイブリットベランダ菜園
ブログURLhttp://verandasaien436.blog.fc2.com/
サイト紹介文水耕栽培での野菜作りをメインにベランダ菜園や室内栽培でいろいろ試行錯誤しています。
自由文埼玉県で本気の水耕栽培に取り組んでいます。
プラコップによる極小の水耕栽培記事は我ながら面白いのではないかと思っています。http://verandasaien436.blog.fc2.com/blog-category-11.html
現在はいろいろ試行錯誤を繰り返していますが、将来的には簡単な水耕栽培マニュアルを作りたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 26日(平均6.5回/週) - 参加 2013/02/15 13:48

kyuta さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 水菜がうまく根付いてくれたのかなぁ
  • 再生栽培の水菜ですが、前回は切り株をペットボトルにセットしたわけです。とりあえず二株ほど植えたわけですが、夜には葉がしんなりしてくるし、それであわてて余計な葉を切ったりとてんやわんやでした。そのご一株ダメになってこれはもう諦めるかと考えていましたが、どうやら残った一つはなんとかなってくれたようなのですが。ともかくこちらが現状です。見ての通りですが、重要なのは葉っぱが力強くピンと立っているところでし [続きを読む]
  • 変化が無いので玉ねぎをほじくり返してみたら
  • 切っれぱしを使った再生栽培中の玉ねぎですが、もうまったく変化がありません。とりあえずこちらが現状ですが多少緑がかっていますが藻のようにも見えるし、そもそもまったく芽が伸びてこないのでもうダメだろうと片付けるつもりで掘り返してみました。するとこうなっていたわけです。根っこがかなり立派になっているのがわかりますね。成長が早いとは言えないけど、それでもとても駄目な感じには見えないわけです。そういうわけで [続きを読む]
  • ししとうが問題なく復活したようです
  • 枝を折り曲げたししとうですが、その後問題なく育っています。こちらが今の様子ですが下を向いた枝が再び上向きに延びているのがわかると思います。実は折り曲げた日の夜にはすでにかなり復活していたので自分としてはかなり余裕が持てました。またおかげで日当たりもいい感じになってきたし、それが実の成長にもつながっている気がします。こちらが実の様子ですが収穫まであと数日から一週間と言ったところではないでしょうか。花 [続きを読む]
  • 大玉トマトのペットボトル栽培のつづき
  • 植え替え後の大玉トマトですが、どうやら根付いてくれたようです。とりあえずこちらが現状ですがぶっちゃけ見た目はそれほど変化がありません。本葉も出てきたけど全然小さいですし。ただし根っこの方は多少伸びてきたようで、プラコップごしに見えるようになりました。まだまだ細いですががんばって伸ばしているようです。いずれ下から出てくると思いますが、それにはもう少し時間が必要ですね。ところで予備にとって置いたトマト [続きを読む]
  • 水菜の植え替えを済ませました
  • 切り株を水栽培で育てていた水菜ですが、だいぶ根も目立つようになってきたのでペットボトルに植え替えることにしました。とにかくこちらが現状です。写真だと短く見えますがこれで結構長いのです。ただし糸のような細さで非常にもろい印象ですね。ここのところネギの根っこばかり見ていたので余計にそう感じます。ところで植え替えはこの二株です。状態はどちらも同じ感じですね。植え替えに際して葉っぱは切ったほうが良い気もし [続きを読む]
  • 太ネギの栽培を開始しました
  • 再生栽培というのはどうもネギ系に品種が偏りがちです。まぁ栽培の容易さとか、根っこの出やすさとか色々理由はあるのですが、このたびまたネギを育てることにしました。以前から切れっぱしを水栽培していたのですが、小松菜のペットボトルがあいたのでちょうどいいタイミングなわけです。とりあえずこちらが現状です。見ての通り根っこが伸びてきています。また上の部分も少し盛り上がっているので何とかなるだろうという判断なの [続きを読む]
  • 伸びすぎたししとうの枝を折ってみました
  • バケツ水耕のししとうですが、株の生育は順調な半面、実の生育が遅い気がします。それともこんなものなのかなぁ。とりあえずこんなところです。奥に写っている黄色いのは受粉に失敗したらしい一番花です。まだしぶとく枝が付いているので放置しています。ところで生育が限界に近付いています。こんな感じなのですがもう無理です。ただでさえ光量不足なのに天井にぶつかって上の方はますます光が足りません。それにもかかわらず徒長 [続きを読む]
  • 新しく水菜の栽培を始めようと思います
  • 何気に小松菜の失敗はショックだったのですが、まぁがっかりしても仕方ありません。とりあえず用意をしてあった水菜の栽培を本格的にやっていくつもりです。ところでこちらが現状ですが見ての通り水菜の切り株の水栽培が順調なのです。すでに葉っぱも茂ってきて小さい皿では邪魔な感じです。さらに根っこの方ですがこのように小松菜の時のように小さいながらも出ているのです、ピンボケですが。同じものがもうひと株あるので今度は [続きを読む]
  • 小松菜の再生栽培は完全に失敗です
  • 水栽培からペットボトルに移行した小松菜の切り株ですが、残念なことに完全に失敗しました。こちらが現状ですが一目見てダメだとわかるのではないでしょうか。根っこが出てきたから何とかなると高をくくっていましたがどうにもならなかったようです。ところでこの切り株ですが完全に腐っていました。試しに葉っぱの部分を引っ張るとこのように何の抵抗も無くするりと抜けてしまいました。さらに根っこを片づけようとつまんでみると [続きを読む]
  • 素人感全開の大玉トマト栽培が始まります
  • タイトル通りですが、まずは現状を写真に写しておきます。ニラが植わっている鉢にトマトの種をまいたのですが、そのトマトの種というのは昼に食べたトマトから採取したものでした。つまり普通にスーパーで売っているトマトの種をまいたら思いのほかきちんと芽が出てしまったのであわてて栽培準備を始めたわけです。季節的にも室内栽培的にもあらゆる意味で失敗しか考えられない状況ですが、まずは準備の様子などを。こちらは土から [続きを読む]
  • ししとうの一番花は受粉せずに終わったようです
  • バケツ栽培のししとうもだいぶ大きくなってきましたが、最初の花はどうやら受粉せずにこのまま散るようです。こちらが現状ですががくの部分が黄色くなっているのがわかるでしょうか。こうなるといずれ枝元からポロリという感じで落ちるはずです。このまま育てる気だっただけにちょっと残念というか。こちらは上の分岐部分に付いた花なのですが花のついた枝が太いのがわかるでしょうか。こうなると少なくとも受粉はうまく行ったはず [続きを読む]
  • 小松菜の植え替えが完了しました
  • 小松菜の野菜くずを再生中ですが、はっきりと根っこが出てきたので植え替えてみました。とりあえず植え替え前の様子がこちらです。切り株の周辺部分はどんどん腐って落ちて行ったので随分細くなった印象です。ぬるりとした感触にもめげず毎日水を取り換えた結果根っこが出てきたと思うと苦労が報われた思いですね。根っこの様子がこちらです。見ての通り三本ほど根っこが出てきましたね。導管と師管の境目あたりに白いいぼが出来た [続きを読む]
  • 葉ネギを植え替えました
  • 今育てている葉ネギは切れっぱしを適当に植えただけだったので、以前からきちんとした植え替えを考えていました。それが本日やっと終わったので報告します。とりあえず現状がこんな感じです。2リットルのペットボトルを加工して土と水耕のハイブリット栽培です。葉ネギなら土を使わなくてもいいかなとも思いますが、何となくあと後のために経験値を積んでおきたかったのです。そのおかげでやや面倒でしたが。こちらがアップの写真 [続きを読む]
  • 小松菜から根っこが出てきたように見えます
  • 再生栽培中の小松菜の切れっぱしですが、今はこんな感じです。上の方がだいぶ大きく広がってきましたが、水栽培ではそろそろ限界ではないでしょうか。そろそろ片付けようかと思い始めてきたところですが、よくよく見てみると根っこらしきものがあるように見えるのですが。単なる繊維のようにも見えますが根っこのようにも見えるわけで自分としては少し期待してしまうわけです。とりあえずこれなら植え替えもできるというか、それな [続きを読む]
  • 葉ネギが良い感じに育っています
  • 再生栽培の葉ネギですが、かなりいい感じです。とりあえずこちらが現状ですがとかという感じで、収穫も考えるべき状態ですね。もともと根っこの切れっぱしを使っただけに感慨もひとしおというか。それはともかく葉ネギの再生栽培はえらく簡単です。正直土を入れた植木鉢に突っ込んだだけだし、何ら気を使った記憶がありません。その割に良く育ってくれたのでこれからは出窓栽培の主力にしてもいいかも。唯一の難点が食べごたえが無 [続きを読む]
  • ししとうが開花しました
  • さすがは室内の水耕栽培という感じですが、ししとうの生育がきわめて順調です。本日ははやくも花が咲いたのでその報告ですね。ちょっとしょぼくれてますが明日あたりはもっと開いてくれるのではないでしょうか。それはそうと一番果は摘み取ったりするのが習わしですが、ししとうならその必要もないでしょう。株も十分大きいし、むしろ大きくなりすぎないように仕立てを考えているくらいなのでこのまま育ててみます。背が高く育った [続きを読む]
  • 再生栽培がなかなかうまくいかない件
  • いろいろ事情があって現在野菜の再生栽培を試していますが、なかなかうまくいかないので困っています。まぁもうちょっときちんと調べたうえで始めるべきだったかと反省中です。ともかく現状ですがこんな感じです。まず古株の玉ねぎがこちらです。手前の緑は無関係です。玉ねぎの切れっぱしは根が出た後土に植えましたが、その後変化がありません。一応軽く引っ張っても抜けないので根付いていることを期待していますが、それもどう [続きを読む]
  • 葉ネギの根っこが伸びてきました
  • 現在室内でペットボトル栽培中の葉ネギですが、やっと根っこが見えてきました。上がこちらで下がこちらです。このままさらに下の養液槽まで伸びてくれればやっと水耕栽培の始まりという感じでしょう。まぁのんびりまっていればいいのではないでしょうか。それにしても間にじゃりをはさんだ土の培地の活用は以前の経験から到達したやり方です。これでも失敗を重ねつつだったので自分としては色々感慨もあるわけです。このまま成功し [続きを読む]
  • ししとうにつぼみが付いてきました
  • 栽培中のししとうですが、つぼみがたくさんつき始めました。これは最初の分岐点のものです。二つ付いていますがやや狭苦しい印象ですね。さらにピーマンと比べると随分小さい感じです。ちょっと問題がありそうな気がするけど、とりあえず経過観察というところです。ピーマン系は最初の実を摘果しろと言われたりしますが、生育については特に問題は無いし、摘果の効果もそれほどもなさそうなのでこのまま行くということで。まぁわざ [続きを読む]
  • たまねぎの再生栽培の経過です
  • 経過と言っても今回がは初めての記事になりますが、とりあえず現状がこちらです。写真だけだとわかりにくいでしょうが、土の上に置いていた玉ねぎの切れっぱしが根が伸びたことで浮き上がってきたわけです。これだと明日の朝に日差しによって枯れてしまうかもしれないので早速手を打つことにしたわけです。とりあえず今の根っこの様子がこちらです。このように思ったより伸びてしまって、これでは上の部分が浮いてしまうのも仕方あ [続きを読む]
  • 現在準備中の野菜たち
  • すべて一から用意するということでペットボトルやらなんやらが足りずに待機中の野菜が増えています。こちらがそれですね。ニラ、玉ねぎ、小松菜です。いや、ニラはともかく他はどういうことと思うでしょうが、いずれも再生栽培の途中というわけです。昨日まで皿に水を入れてそこに根っこの部分をつけていたのですが、玉ねぎが発根したので土に植えかえました。そのついでに小松菜の切れっぱしも植え替えたわけです。小松菜は二株あ [続きを読む]
  • 葉ネギの再生栽培の報告です
  • 葉ネギの再生栽培は以前にもやっているのですが、意外と尻切れトンボで終わりがちです。小松菜みたいにこれで終わりということが無いのでだらだら育てつつ、そのうち邪魔にって片付けるという感じでしょうか。今回は室内栽培ということで常に目が行くし、なんとかきちんと収穫まで報告したいところですね。こちらが葉ネギの現状です。一枚目がペットボトルによるパッシブ水耕ですね。プラコップに土を培地として活用しています。植 [続きを読む]
  • ししとうの出窓水耕栽培の記録です
  • ブログ再開の第一弾の記事はししとうのバケツ水耕栽培です。とりあえず写真などを。ちょっとくらいですが、ししとうの写真です。全体的にかなり成長していますが、これで水耕を始めて10日くらいでしょうか。苗はホームセンターで買ってきた翠臣という品種です。成長点がこちらです。葉っぱの感じも悪くないし、まぁまぁいい調子なのではないでしょうか。そういえば肥料はいつものハイポネックス2000倍溶液ですね。いずれ花が [続きを読む]
  • 更新を再開します
  • 我ながら久しぶりですが、更新を再開していこうと思います。栽培の規模はかなり縮小して、おそらく室内の出窓のみでの栽培になりそうですが、それでも自分的には大きいのです。以前栽培中の物はとっくに破棄してしまいました。自分では何もできない状況だったので仕方ありません。まぁそのおかげというわけでもないけど、全て一からの再開になるわけです。ただし知識の方まで一からというわけではないのだからそれなりの結果も出し [続きを読む]
  • 過去の記事 …