東京青山のGEN気倶楽部 さん プロフィール

  •  
東京青山のGEN気倶楽部さん: 青山整体GEN流院の日常生活
ハンドル名東京青山のGEN気倶楽部 さん
ブログタイトル青山整体GEN流院の日常生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/ebisu-chiro/
サイト紹介文東京表参道ヒルズの近くから発信する日常生活のブログです。「青山整体GEN流院」のブログもご覧ください。
自由文東京表参道にある「青山整体GEN流院」の日常生活の気になった事を書くブログです。できるだけ写真を入れて更新しています。健康に関する内容は違うブログで書いていますので、そちらをどうぞ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2013/02/15 13:57

東京青山のGEN気倶楽部 さんのブログ記事

  • はたらく細胞
  • 最近久しぶりに買った漫画。 16年位前に勉強した疫学を思い出す。そんな知識普段使わないから、忘れていますよね。勉強になる漫画です。 全巻集めることにした。 擬人化ということよりも、基礎医学は漫画の方が覚えやすいかも。 むしろ、一般人の方が詳しくなれるかも。 [続きを読む]
  • セクシャリティーって?
  • WHOによれば、セクシャリティーについて以下のように書かれています。「性別、性同一性及び性による役割、性的指向、性欲、喜び、親密さ、生殖。セクシャリティーは、思考、幻想、欲望、信念、態度、価値、行動、実践、役割そして関係性の中において経験され、表現される。」 何だか、いわゆるレズビアンの方に「セクシャリティーを解放する能力がある」とお褒め?を頂いた。 そりゃどーも・・・。 ということで、セクシャリテ [続きを読む]
  • 秋味
  • 秋のビールや梨の酎ハイが売っていました。 おおよそ体感とは一ヶ月早めの速度感ですが、そろそろ夏の尻尾を視野に行動しなくてはなりません。 今年の夏は雨っぽい天気が多かったせいか、なんだか短く感じてしまいます。東京では何やら15日連続で雨が降っているそうだ。 登山にもなかなか行けずですが、そういう意味では、雨模様の登山に合わずに済んでいる? ま、先の事も前の事も、今には全く関係がないので、やっぱ登山へ [続きを読む]
  • 最大の難関
  • これは実際の背骨(しかも私の所へ来ているかたの)。曲がったものどうやって治すのか。 とても難しい大問題だ。 何故ならば、言葉の使い方を変えるだけでも治るし、生活の癖を治せば治るし、それこそ祈っても治る。 一番のハードルは、それを信じて受け入れる勇気を持てるかどうか。 それが本当難しいことらしい。 受け入れて、その変化とメカニズムを知れば、なんだ至って超現実的な事だとある意味ガッカリするくらいだ。 非 [続きを読む]
  • 価値観と宗教観
  • この間富士山の山頂で御来光を見た時に気が付きました。 本来、日本人にとっての富士山というものは、神聖であり、信仰の一部でもあり、また神道、神社の一部でもあります。 太陽信仰でもある神道が、日の出を拝む時というのは、ひときわ神聖なこと。 DNAの働きか、はたまたそういう教えが脈々と根付いているのかは不明ですが、やはり御来光を見る時の日本人は、大概手を合わせているか、「わ〜!」という溜息交じりの声を出す [続きを読む]
  • 今日のCD
  • 今日はこの2枚をおすすめします。 まず、ダイアナ・クラール(黒い方)ですが、これはフルボディーの赤ワインって感じでしょうか? 一方で、もう一枚の白ジャケットのはヒラリー・コーレ。 こちらはバーボン!って感じですかね。 上手い!! っで、話は全然変わって、今日の経済ニュースを見ていたら、北朝鮮とアメリカの緊張状態が、ニューヨークダウを引き下げたと報道していました。 ち〜が〜う〜だ〜ろ! と言いた [続きを読む]
  • 道具の大切さ
  • この間富士山に登って、登山道具を掃除していたら、そういえばストックが壊れてしまった。ことを思い出した。 富士山みたいに長時間下りの場合、バランスを崩しての転倒防止や、左右に体が振られないので、結果として体に掛かる負担を軽減してくれます。 私の使っているトレッキングポールは、Black Diamond というメーカーで、グリップ近くにあるクッションが適度で気に入っています。 お値段が約17,000円ですが、これが2年 [続きを読む]
  • 覚えてますか?
  • 7月12日に書いたブログを覚えていますか?→ https://ameblo.jp/ebisu-chiro/entry-12291834481.html そこの一番下に書いたある文章を、逆さから読んでみて下さい。 アレから28日経過していますますので、多少変動が出てしまいました。 今日のポンド円は142.2まで下落しました。この予測も若干外してしまいましたが、まぁこんな感じ。 つまり、半週ズレてしまったのと、20銭弱ズレてしまった。 もっと精度を上げなくてはなら [続きを読む]
  • 必要以上のサービス
  • 近年日本のサービスは相対的に行き過ぎているのではないか?と思います。 サービスというのは、与えられた人が、どの部分の深さで受け取るかというのが問題で、例えば「お気遣いありがとう」というものであれば成立します。 しかし「当たり前」と受け止める人に対しては、それは成立しませんよね? 日本人は特に前者の場合が美徳な精神を共有できる人が多いですが、近年はそうでなくなってきたようにも思えます。 こういう変化 [続きを読む]
  • 富士山
  • 今回の富士山は、台風接近中のなか、天候をにらめっこでした。 さっきまで少し雲の切れ間から、下界の街が見えていたのに、今度はいきなり大粒の雨。 合羽を着る暇がない変わりようなんですよね。 お陰で宿泊の山小屋を目の前にして降られて、わずか3分でずぶぬれ。 ブロッケン現象でしょうか?夕日が富士山に反射して、影が不思議に輝いていました。 夜の山小屋から、富士吉田市街方面。 左側の真ん中の雲が光っている [続きを読む]
  • さてスタート
  • さて十分寝たし、これから3000mのフワフワ空間に行きますか。昼から90%なので、早めに行こっと。 [続きを読む]
  • 富士山
  • 今日は7合目でお泊りです。ご覧のように、たまに空が見えますが、基本曇りです。っで、この写真を撮ってから5分後に、いきなり強い雨になりました。お陰でずぶ濡れに。カッパを着る時間すらくれません。18時にカレーライスを食べて後は寝るだけ。台風が来ているせいか、宿泊のかたはかなり少ない様子です。 [続きを読む]
  • 笑っている場合ではない
  • 明日は昼から富士山に向かって登山を開始します。 台風が奄美大島まで上陸しているので微妙です。明後日が雷雨という表記のある予報サイトも・・・。 富士山は森林限界を超えている為、全くのハゲヤマ。つまり雷が発生しても隠れるところがありません。更に高度的にも下から横から真上から雷が襲ってきます。 実は富士山で落雷で亡くなられる方も珍しくありません。 山そのものの難易度は超ノーマルですが、一度雷が発生すると [続きを読む]
  • 美味しいお蕎麦
  • 今日は突然お一人様で予約を入れさせていただけましたので、夕食はお蕎麦屋さんで。 ご当人を目の前にして「もしかして今から夜で・・」と交渉。面と向かって無理です!とは言いにくですよね? とにかく何でも美味しかったです(ミシュラン星付きのお店を私が評価できる身分ではありませんが)。 玉子焼き最強、そばがきもっと食べたい、海老の味噌漬け焼きもっと酒くれ、粗挽きせいろ蕎麦の香りサイコウ、蕎麦湯濃くて美味し [続きを読む]
  • 子ぎつねとトウモロコシ
  • 22時まで入場できますので、毎回よく行く軽井沢のトンボの湯。 こういう時期ですから、遅くても結構お風呂は混んでいます。 冬なんか、5人程度しかいなかったりする時があるんですけどね。 さて、今日は帰りに車でぶらぶらと人気のない道をうろうろしていました。 目的は野生の動物。 クマ以外は出会いたいものです。 そんな感じでドライブしていたら、やっぱり期待を裏切らない。 子狐を発見しました。 口にくわえてい [続きを読む]
  • 難し問題ですが
  • 数日前の記事です。 「日本では、妊娠した高校生の大半が中退する」という内容のもの。 何やら読んでみると、学校側から退学にサインさせられるように仕向けるのだとか。 その結果、学歴もなく貧困の連鎖がうまれてしまうというのだ。 これの何が問題なのかさっぱり。 まず、自治体では、妊娠したら退学という決まりはないようだ。 だったら、辞めたければ辞めればいいし、辞めたくなければ辞めなければいい。 学校側から何を言 [続きを読む]
  • キツネに会えたけど残念
  • 先月と同じ所に居ました。 カワイイ。と思って停まったら、こんな感じで行ったり来たり。 残念ながらこの行動で確定しました。誰か(観光客含む)が食べ物をあげているということ。私はなにも食べ物は持っていないから、匂いだってしません。 ですが、ず〜っとこんな感じで見つめてきます。完璧に期待をしている。 野生は人と距離を取る必要があります。 例えば、この場所は、夜間はとんでもなく車が飛ばす場所です。平均で [続きを読む]
  • 蕎麦
  • 今日の夕食は蕎麦。流石は信州長野、石臼挽きの太い蕎麦。左手前から、蕎麦を洗う湧き水に、お塩、薄だし汁と濃い目の汁。下の写真は、蕎麦の芽だそうです。パラパラと粗めの塩がかけられていて、そのまま食べます。原始的な蕎麦が好きな人は、必ず気にいるお店でした。貴重なお店。軽井沢から車で30分位移動した場所ですので、この時期特有のお店の混雑もありませんでした。 [続きを読む]
  • 標準はスカートだった
  • よく分からないのが、女子大絡みのニュースに、何故短めのスカート写真を使うのかという部分。皆さんも女子大生といえば、写真のようなイメージなわけですか?ま、私は世間知らずですから、まさか大学へスカートを履きに行くものだったなんて、今更ながらに知りました。なんだ皆んな教えてくれればいいのに。いつしか書いたように、中でも一番分からないのが、台風が来ている時に、強風にさらされる制服姿の女子が使われること。 [続きを読む]
  • 決めかねていること
  • 明日から軽井沢です。 ここのところ天気が不安定ですね。夕方は雷雨だし。 今日は隅田川の花火大会。私は無縁ですが、雨に当たる時が多い印象。最近は花火を慰霊と知ってか知らずか、音がうるさいという苦情が来るのだとか。 面倒な世の中です。 私は田舎の花火大会の方が、どこからでも見られるので好きなんですよね。 あ、写真はプロの報道陣のものですのであしからず。私はここまで腕が良くありません。 さて、いきなりです [続きを読む]
  • 極めて個人的な主観
  • 主題の通り、全く私の主観ですので、以下のものは倫理的に「それはおかしい」という考え方もあるかも知れません。 今日のニュースを見ていたら、とある愛知県の廃業した旅館で、高校生が肝試し目的で立ち入った事を、警察が書類送検したという話。 過去に不審火が相次いでいるという事ですが、何で高校生だけ書類送検なの? 私が警察だったら、クビになっても見逃すけどね。 本当に大人げない。 ま、私が一番向いていない仕事が [続きを読む]
  • ネタがなくてすみません
  • 最近ネタに乏しくて書くことがあまりありません。 CDに付いてきた、説明を何気なく読んでいました。なんていうか、まるでワインを説明でよくある「ラズベリーのような甘酸っぱい・・」とか「春の風を思わせる」といったのに似ている。 そして最後の一言「彼女が伝えたいメッセージ、それはTr.1の歌詞のなかにある。「How wonderful life is while you're in the world」!!!それがすべてだ。」と断言! くどいけど、ちょっと使 [続きを読む]
  • 決まり事
  • 結構プレミアが付いて、高額だった「手印」の本です。 そりゃもう、水虫からハゲまで、何でも載っています。 今では内容的に、販売できないものです。薬事法だったり、医師法に引っ掛かるので。 良くとらえれば、決まり事によって、騙される人を無くそうという保護。 悪くとらえれば、決まり事によって、自己判断、自己責任能力を失ってしまう事。 振り込め詐欺にも同じようなことが言えますが、詐欺の被害に合わないように、 [続きを読む]
  • 首を傾げる
  • これ、良い本です。 但し、約600ページ文字詰めですので、それなりに覚悟を決めて読まなくてはなりません。 コロンビア大学の精神分析医によって書かれています。 私もまだ全部読めておりません。 一言で言って、脳の習性を学ぶ本。 これまで自分で研究していることがあれば、きっと新しい道が開拓できることでしょう。 帯の内側にこのように書かれていますが、私は個人的にこれには違和感を感じました。 細かいかな? 翻 [続きを読む]