purzeeland さん プロフィール

  •  
purzeelandさん: 週刊ねこもの 番外編
ハンドル名purzeeland さん
ブログタイトル週刊ねこもの 番外編
ブログURLhttp://purzeeland.exblog.jp
サイト紹介文オリジナルねこグッズを毎週手作りしているEveryweek Cat Craft Projectの番外編です。 by purzeeland
自由文毎週作るオリジナルねこグッズ、日本ではあまり紹介されることのない世界各地のねこニュースなど、ねこにちなんだトピック満載。ねこ好き、クラフト好きの方が楽しめるような内容に努めております。クラフトは作り方を簡単に載せていることもありますよ。週に2回、ニュージーランドより発信中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2013/02/16 15:09

purzeeland さんのブログ記事

  • 涙を誘う墓守ネコ
  • 今週はちょっと涙を誘う話題を見つけました。マレーシアで葬式が行われていた墓地に真白いネコが現れた。お葬式は故人イズメイル・マットさんのために行われていたもので、そのお孫さんによると、「葬式に白いネコがやってきて、墓のあたりをぐるぐる回り始めた」「祖父はネコが好きな男だった」ネコが墓から離れようとしないところを撮影した映像はフェイスブックでわずか24時間のうちに7百万回近... [続きを読む]
  • 絵付けねこミニボウル
  • 今週もまだまだ忙しく落ち着かないため、手っ取り早く作れるものをと思い、らくやきマーカーで絵付けをしました。以前にも何回からくやきマーカーを使って作品をつくっていますが、今回はシンプルなものをと紫、緑の2色だけを用い、塗りこまず線だけで描きました。8匹のねこの顔と間に4つ葉のクローバー。 8匹のねこのうち、寝ているねこと笑い顔のねこが1匹ずついます。今回... [続きを読む]
  • ねこ、ホームレスのため働く
  • ホームレスのために働くねこ、といってもイギリスのねこ、ボブではありません。米オクラホマ州、タルサのマーケティングカンパニーで働くねこがホームレスのためにお金を集めているというニュースを見つけました。このねこの名前はワインズ・ア・ロット卿(Sir Whines A Lot)、通称キャッシュニップ・キティ(Cashnip Kitty)。飼い主によるとねこの募金活動が始まったのは1週間前... [続きを読む]
  • レジンで黒白ねこイヤリング
  • 今週はレジンで左右の色が違うねこイヤリングを作りました。まずはモールドにレジンを流し込んで、硬化させ、ねこ型のパーツを作ります。それをフレームチャームに接着してイヤリングパーツを付けたら出来上がり。簡単です。仕上がりはデイジー嬢がチェックしてくれました。↓ 応援していただけると大変うれしいです( するとブログ村に入ります)。... [続きを読む]
  • ねこ、人の里親になる?!
  • 先週は諸々の事情でねこニュースをお休みしました。今週もまだバタバタなのですが、心温まるニュースを見つけたのでお伝えしたいと思います。長い一日を終え、ナイジェルさんが家に帰ると、椅子の上にねこが座っているのを見つけた。ナイジェルさんはねこを飼っていない。ナイジェルさんはねこが開けておいた窓から入り込んだのだと推測した。そして、このおチビさんはきっとおなかをすかしているに違いないと... [続きを読む]
  • ねこ豆本マグネット
  • 今週は雑誌のイラストを活用して、可愛いマグネットを作りました。このイラストはオーストラリアのアーティスト、アンナ・ホイルさんの作品。とてもかわいいので雑誌から切り取って、マグネットにすることを思い付きました。厚紙2枚をあわせて厚さを出し、出来上がりよりも大きめに切り取った余白の部分で厚紙をくるむように貼り、耐水性を出すために、デコポッジで全体をコーティングしました。... [続きを読む]
  • ねこにリードは必要?
  • インスタグラムやSNS、YouTubeなどでハイキングするねこ、ロッククライミングするねこ、このブログでも紹介したサーフィンするねこなどの人気の影響で、リードを付けてねこを散歩させる人が増えていることから、ねこにリードは必要かという議論がネット上で起こっています。英国の動物保護団体RSPCAでは、コントロールするセンスが重要なねこにリードやハーネスを付けることはストレスを与える、室内で十... [続きを読む]
  • ポケットからロン毛ねこブローチ
  • 今週はフェルティングでロン毛のねこブローチを作ってみました。ポケットからねこブローチは過去に何点も作っていますが、いずれもショートヘアのねこばかり。ロン毛は無理かなと思っていたところ、ハマナカさんから植毛ストレートのフェルト羊毛が発売されていることを知り、早速ロン毛ねこに挑戦。土台になる部分は同じですが、頬と耳のあたりに植毛し、その後はさみでヘアカットしました。... [続きを読む]
  • タキシードを着たねこ
  • 今週はイギリスのねこがタキシードを着ているようにみえると話題になっていました。このねこは英・東サセックス、ブライトンに住むロバーツ夫妻のねこで名前はバグジー(Bugsy)。バグジーはタキシードを着たように見える黒白のねこだが、その上にボウタイを付けているかのように見える白いマークが顔にある。飼い主のトム・ロバーツさんは言う、「バグジーは子ねこのころからボウタイをつけているんだ... [続きを読む]
  • モノトーンねこペンダント
  • 今週はレジンを使ってペンダントを使って作りました。千鳥格子のマスキングテープをシリコンの上に貼り、その上に小さなねこのフレームを置きます。そこに透明UVレジンを流し込みます。このとき、フレームがずれないように注意します。レジン用のランプもしくは日光で硬化させたら、マスキングテープをシリコンからはがし、別のマスキングテープと貼り合わせ、裏面がべたべたしないようにします... [続きを読む]
  • ねこ、火事を起こす
  • ねこが火事を起こすという見出しを呼んで、キャンドルでもひっくり返したのかと思うでしょうが、違います。オーストラリア・アデレードのある家で火災報知器が鳴っているのに気付いた通行人は消防署に通報した。メトロポリタンファイアサービス(The Metropolitan Fire Service)は直ちに駆けつけ消火したが、当時家には住人はおらず、いたのはねこだけだった。このため、ファ... [続きを読む]
  • マカロン風ねこポーチ
  • 今週は普通のコットン生地にラミートというビニール生地を重ね合わせてラミネート加工風のポーチを作りました。ラミートは生地と同じ大きさに切って縫い代外側を軽く糊付けして使うとラミネート加工風の生地になるもの。ただし、普通のラミネート生地は1枚で済むところを、2枚を重ねているため、曲がっているところなどはかなり縫いにくいです。直線のところはテフロン加工のミシン足を使えば問題なくスムーズ... [続きを読む]
  • 国際ねこの日
  • 国際動物福祉基金の設定によると、8月8日は国際ねこの日(International Cat Day)だそうです。8日は今年は火曜日にあたります。いつもよりちょっぴり高価なねこ缶を与えたり、念入りにブラッシングしてあげたり、飽きるまで遊んであげたり、いろいろとねこさま達に尽くしてみるのもいいですね。自分の家のねこにだけでなく、野良さんのために保護団体に寄付をするのもいいかもしれ... [続きを読む]
  • カラフルデイジー首輪
  • 今週はレースのブレードを利用して、可愛い首輪を作りました。首輪は何度も作っている、おなじみのもの。作り方は2013年10月の「ネコの首輪の作り方」を参照ください。そこにレースのブレードを縫い付けたら出来上がりです。このレース、かなり派手ですが、地味なねこの毛並みには意外としっくりマッチしました。今回もデイジー嬢がチェック、そして試着してくれました。↓ 応援していた... [続きを読む]
  • ロシアのねこ、ハリネズミの親になる
  • 今週はロシアから母親を亡くしたハリネズミたちが心優しいねこの世話によって生き延びているというニュースを見つけました。ロシア・ウラジオストクにあるサドゴロド動物園では芝刈り機の事故で母親を亡くした8匹のハリネズミの赤ちゃんの面倒を見ることになった。動物園ではシリンジや哺乳瓶、お皿などでミルクを飲ませようとしたが、ハリネズミの赤ちゃんたちはどれも受け付けず2日が経過した。夜はヒ... [続きを読む]
  • フェルトのねこ天使
  • 今週は久しぶりにニードルフェルティングでねこ人形を作りました。人形の芯にはモールを入れ、ニードルわたわたで肉付けし、羊毛フェルトで仕上げています。目は直径約1cmの差し込み式プラスチックアイを使用。大まかに作ったところではまるでミシュランマンかキャスパーのよう。耳を付けるとねこの形。服はリボンで作りました。出来上がりはデイジー嬢がチェック。並んで記念撮影... [続きを読む]
  • 水泳で減量するねこ
  • 今週はイギリスから肥満のねこが水泳で減量中というニュースを見つけました。9歳になるメスねこミッシャは以前の飼い主から過度な食事を与えられたため肥満になり、ねこの保護団体で面倒を見ることになった。保護団体の職員リアンヌさんは、「ミッシャみたいに大きなねこは今までいなかったわ。この種のねこだと4.5?くらいが理想の体重なのにミッシャはここに来た時10?もあった」「私は7年間ここで働いて... [続きを読む]
  • プラ板でネームタグ
  • 今週はプラ板をつかってねこ首輪に付けられるネームタグとベルチャームを作りました。ネームタグの裏側には以前に作った消しゴムねこハンコを押し、名前を書き、オーブンに入れて縮ませてから、表側にラインストーンでデイジーを貼りつけました。ベルチャームにはヴァーサクラフトのインクを使って適当に格子模様を付けてみました。そして出来上がりはデイジー嬢にチェックし... [続きを読む]
  • ファッション界にもねこ進出?!
  • ねこは優雅でファッショナブル ― それを証明するかのようなニュースを見つけました。有名なジバンシーが最近打ち出したキャンペーン写真には、モデルは皆ねことともに写っている。これは今年の3月に女性としては初めて同社の芸術監督(Artistic Director)に就任したクレア・ワイト・ケラー(Clare Waight Keller)さんの初めてのキャンペーン。ワイト・ケラーさん... [続きを読む]
  • 星空のねこ・バッグチャーム
  • 冬の湿った天気が続く中、今日は久しぶりすっきりとした晴れの日だったので、その日差しを利用してUVレジンでバッグチャームを作ってみました。レジンの作業はシリコンの上で行います。背景になる部分から透明レジンを半分流し込み、その上にパープルのグリッターをかけ星形のラインストーンを配置し、ひとまず日光に当て硬化させました。次に星の部分に黄色のレジン、左のねこにはホワイトを入れ、右... [続きを読む]
  • トイレの水を流すネコ
  • 今週はトイレの水を流すネコの映像が話題となっていました。米バージニア州に住むカート・コールマン(Curt Coleman)さん一家はここ1か月の間で水道料金の請求額が劇的に上がったことに混乱した。そして不思議なことに一人でいるときにトイレの水を流す音を耳にしたのでカメラを付けてみることにした。その結果、明らかに飼い猫がトイレの水の流し方を学んでいることが分かった。だが、... [続きを読む]
  • デイジーとねこネックレス
  • 今週のねこものはデイジーとねこをモチーフにしたネックレスを作りました。ねこのトグルがとてもかわいくて後ろに隠してしまうのはもったいないので、ラリエット風に敢えて前で留める形にしました。デイジー型のスペーサーには青とクリアのラインストーンを付けています。今週もデイジーさんが出来上がった作品を温かく眺めてくれました。↓ 応援していただけると大変うれしい... [続きを読む]
  • ねこづくしトートバッグ
  • このところ細かい作品が続いたので今回は久しぶりにミシンを使ってトートバッグを作りました。有輪さんのねこシャモニー生地をメインにマチとハンドルをネイビーのキャンバス生地でアクセントをつけ、先週作ったレジンのねこ型のボタンをバックの開閉に利用しました。サイズは28?x24?でマチは7?。雑誌がすっぽり入るくらいの大きさです。裏地は綿付きのキャリコを用いました。... [続きを読む]
  • 世界最古のねこビデオ?!
  • 今でこそ数多くのねこビデオがネット上で見られますが、1894年に撮影されたねこビデオが一番古いものではないかと話題になっています。このビデオはあの発明王エジソンが撮影したもの。エジソンは電球を発明したことで有名ですが、キネトスコープ(ビデオの前身)でかなりかわったものを撮影しており、このねこビデオもその一つ。ビデオは「ボクシングをするねこ(Boxing Cats)」。当時米国... [続きを読む]
  • UVレジンでトグル型ねこボタン
  • 今週はUVレジンを使ってトグル型のねこボタンを作りました。今回使ったのは白いレジン、青いパーレックス(Pearl-EX)、シルバーのグリッターとラインストーン。裏側にはボタン足を付けています。普通のボタンにするには形がいびつなため、ひもをかけて留めるトグル型のボタンとして使おうと思っています。いつものようにデイジー嬢がチェック、食べ物ではないと分かると遠くを見てい... [続きを読む]