HERO さん プロフィール

  •  
HEROさん: As time goes by...
ハンドル名HERO さん
ブログタイトルAs time goes by...
ブログURLhttp://kayagum.exblog.jp/
サイト紹介文二胡を習い始めて10年超。韓国語学習はもっと永い。レッスン報告や旅日記、韓国のことなど。
自由文韓国語学習歴はもうすぐ20年。2013年は趣味から仕事にするべく準備中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/02/18 00:10

HERO さんのブログ記事

  • 1カ月前の自分と今日の自分は違う
  • 自宅のPCにはカメラがついていて動画を撮影できるので、1月下旬から二胡の練習をする時に撮影をしてみています。どうしても姿勢が二胡寄りに傾いて行ってしまう癖があって、その矯正のためにやってみたのですが、弓使いや手首、音などいろいろなことの確認ができて、二胡レッスンをお休みしている期間中にレベルアップできたのではないかなと思います。改めて動画を見てみると、2月15日に撮影したものと3月15日に撮影したも [続きを読む]
  • 久しぶりに韓国旅行を計画中
  • 応援するサッカーチームの海外試合に合わせて、久しぶりに韓国旅行を計画しています。ソウルに行ったときは江南より鍾路派の私ですが、今回はもう少し北の、伝統建築がある地域に宿泊しようかとあれこれ探してみました。でも・・・シャワー&バス共同ってちょっと共同でも、トイレとシャワーが別の部屋ならいいのだけど、韓国の場合はトイレとシャワーは同じところにあるのが基本で、誰かがシャワー浴びていたらトイレに入れないと [続きを読む]
  • きょうもプチメンテナンス
  • きょうも二胡の話題です。今年に入って駒を替えたり弾き方を研究したりの日々が続いています。音痴や滑らかさを気にしつつ練習していると、1時間なんてあっという間で、疲れ切って練習を終えるのがだいたい2時間経った頃です。ほぼ毎日やっても手首が疲れないのは、手首に力が入る癖はようやく治ってきたのかなと思い映像を確認することに。PCにカメラがついていて映像を撮れるので、自分の練習を撮影しているのです。とっても調 [続きを読む]
  • メンテナンスすると、音が変わる!
  • 二胡のことで思い出したので、忘れないうちに記します。昨年、練習していてどうも高音域の音がキレイに出ないので、レッスン時に先生に尋ねました。少し私の二胡を弾いて「駒を替えたらどうか」とのこと。私の二胡は蛇皮が柔らかいので、小さいほうが音が響くとおっしゃいました。かなーり昔、一人旅で広州・桂林・陽朔に行ったとき広州で買った駒に変えて、その後何年前か忘れましたが、二胡仲間のお土産でもらった駒に変えて、そ [続きを読む]
  • 音痴と滑らかさの修正が進まない
  • 二胡を頑張ると決意表明してから毎日のように練習してるけど、まだ第2ポジションや第1ポジション小指が不安定で、音痴脱出ならず。『夕焼け小焼け』(山のお寺の鐘が鳴る♪)って歌ですら、固いのなんのって。私こんなに下手くそだったんだ…ショボン。(´・ω・`)昨年の発表会のことを思い出して、また気を引き締めようっと。  にほんブログ村 二胡  にほんブログ村 [続きを読む]
  • いつの間にかアイスランド版ができてた!
  • 当ブログ、記事ランキングにて今も数年前に行ったアイスランドが上位に来ます。よほど情報が無くて、Googleとかで検索したら記事上位に来るのかなーと、ちょっとやってみたらこんな記事が出てきましたいやー嬉しいですね。アイスランドは、いつかはもう一度行きたい国のひとつなので、いくらSNS時代とはいえ書籍になっているのはありがたいです。行く予定ないけど、買ってしまおうかしら。    にほんブログ村 旅行ブログ  に [続きを読む]
  • ご近所ぐるっと15キロ
  • 2月のマラソン大会に向けて、寒さ対策として外を走ってみました。本番ではスタート前の整列時が一番寒いので、どれくらい着ればいいのか確認するためと、大会とほぼ同じ時間のランニングです。昨日の服装・ランニング用レギンスと短パン・12月の大会でもらったフリースのネックウォーマー・耳あて代わりと買った3coinsのヘアバンド・ランニング用キャップ・100均で買った手袋(本来の用途は手荒れ対策の就寝時用)・ランニング用ア [続きを読む]
  • 二胡教室お休みの理由
  • 『研究会』って名前がつくところに通っているのに、そういえばじっくり研究したことがないことに気付き、その時間を得るために二胡教室を休むことにしました。昨年の発表会で自分の課題が見つかって、そういえば今までなーんにも考えずにやって来たなあと分かったから。・全弓を強く弾いたり優しく弾いたりできるようになりたい。・16分音符を軽いタッチで弾けるようになりたい。・表現力のあるビブラートをマスターしたい。・音痴 [続きを読む]
  • 年が明けてしまいました
  • 新年明けましておめでとうございます。12月は二胡ボランティア演奏のための練習と、二胡教室とマラソン大会とサッカー観戦で週末や休日が埋まってしまい、ブログに費やす時間がありませんでした。そんな多忙がたたってクリスマスから風邪をひいてしまい、年末年始の夫婦双方の実家訪問に備えて、この地に引っ越して初めて、地元の内科医にかかりました。いい印象だったらかかりつけ医になるといいと思い行きましたが…やはり女医さ [続きを読む]
  • 旧東欧だと、ナメてかかってはいけません
  • 早くしないと、今年の夏休みの話題が来年に持ち越されてしまう…ということで、久しぶりにクロアチアの話題になります。===旅の途中で、急にやってきてしまいました。女性にしかない、アレです。準備していなかったから、困った、困った。そんなときのために、行きの飛行機のトイレにあるものを1個もらっておいて急をしのぎます。そして現地調達です。船でフヴァル島からスプリットに着いたときはお昼過ぎだったし少し余裕があ [続きを読む]
  • ボランティア演奏をしてきました
  • 先週末、同じ二胡教室の仲間からのお誘いで、サロンでのボランティア演奏をしてきました。発表会が終わってから練習を開始したので、実質1カ月!初めての曲をやったけれど、何とかなりました。できそうな曲をチョイスしたからなんだけど。このようなボランティア演奏を続けている仲間たちの上達度ったら!やっぱり、人前で弾くとか、練習時間とか、そういうのに比例するのよね。私がダメな理由もこういうところかなと思い、今はな [続きを読む]
  • ダルマチア地方を制す(?)
  • 2016年7月 トロギール観光のハイライト写真は次回のお楽しみ。今年の夏休みは久しぶりに長期休暇が取れたので、前から行ってみたかったヨーロッパ・クロアチアへ行ってきました。飛行機使って簡単にポンポンと見どころの街を周って帰ってくるつもりでしたが調べてみると、そんな悠長なこと言ってられないくらい南北と東西に長く、広くて見どころの多い国でした。国は右に刃を向けた手斧のような形をしています。外務省のHPにて [続きを読む]
  • スプリットを素朴で小さくしたら、トロギール
  • 前回の続きです。予めトロギール行きのチケットを買っておいたので、間に合うように高速バスターミナルへ行きました。チケットは英語表示が無くてクロアチア語のみ。なんで書いてあるか全くわかりません。次から次へとバスは来るのに、チケットを見せると「違う」と言われてしまいます。なぜ?おかしいな。シベニク行きとか、ザダール行きとか、ほとんどすべてトロギールは止まると聞いていたのに。私たちの乗る予定のバスはなぜ来 [続きを読む]
  • ちょっとリッチなスプリットの宿
  • 2016年7月14日、フヴァル島を出てスプリットに移動します。スプリットまでの船内は、酔い止め薬のおかげで爆睡。大きな船だからさほど揺れないし、着いてからも急ぐ必要はないのでノンビリと船を降りました。そうそう、スプリット→フヴァル島のブログ記事を検索すると、シーズンによって行き先が違うようです。スタリグラードという町に着き、フヴァルタウンへはバス移動が必要という便もある模様。私たちが乗った船でスタリグラ [続きを読む]
  • だんだん夕食がショボくなってくる
  • 前回の続きです。荒れた海をスピードボートで移動しただけの苦痛ツアーを終え、フヴァル島最後の夕食です。シーフードパスタがお薦めという店で、シーフードだけ食べました(隣の人が食べていたパスタがおいしそうに見えなかったから)。エビのから揚げを炒めたものと白身小魚のフリッター。英語メニューでもなんだかよく分からないから似たようなものを頼んでしまいました。明日はお土産を買うために、スプリットに戻る船は昼前のに [続きを読む]
  • アドリア海でバカヤローと叫ぶ
  • いきなり過激なタイトルですみません前回こちらでお伝えした、クロアチア・フヴァル島の続きです。ツアー会社のお姉さんに「今日は天候に不安があるのでキャンセルしますか?船に乗ったら青の洞窟には行けなくてもキャンセル料は無しよ。」と言われました。私ならこう言われた時点でキャンセルしたでしょう。フヴァル島のビーチでも青くてキレイだもの。ビーチスノーケルでいいよ。でも相方は万に一つでも懸けたいみたいで、キャン [続きを読む]
  • 10キロランニングのあと、二胡練習へ
  • 秋の駒沢公園を走るイベントに初めて参加してきました。臓器移植がテーマの大会で、スタート前のバルーンセレモニーが素敵でした。青空だったらもっとよかったけれど。曇天のため気温が上がり過ぎず、走るにはまあまあのコンディションで、思ったより早く走り過ぎてしまったようです。70分で走りきる予定が63分でゴール。残り2キロの苦しかったこと。こんなんでハーフ走れるのかしらと不安になりました。これからは練習頻度より距 [続きを読む]
  • 2016年の発表会、無事終了!
  • 2016年 劉鋒二胡研究会の発表会は、無事終了いたしました。雨が心配されたからか、例年よりお子様のご来場が少なかったような気がしますが、「中国旅行で同じツアーの参加者に声をかけたら来てくれた」なんてことがあったり、中国駐在から帰国して数年の親せきが来てくれたり、発表会する人の人数は減ってしまったけれど来場の方はいつもと同じくらいいらっしゃっていたような気がします。相方が撮ってくれた映像を見てると、去年 [続きを読む]
  • 明日は、2016年 劉鋒二胡研究会の発表会です
  • いよいよ明日が本番です。昨日、左手人差し指を包丁で切ってしまってアセりました明日の会場入りまで傷が早く治るという(お試しでもらってラッキー)絆創膏を貼って様子を見ます。さらに防水絆創膏重ねづけでお風呂に入り、また同じような目に遭いたくないので、なるべく包丁を使わない夕食メニューで勘弁してもらいました。毎年梅雨時に発表会をしていた時は雨が降ったことなかったのに、秋雨シーズンでとうとう雨にやられました声 [続きを読む]
  • 今日から秋夕(チュソク)
  • 韓国の秋の連休、秋夕(チュソク 추석)が始まりました。パーソナリティの話し方が聞き取りやすく落ち着いた声なので、夜10時から0時まで韓国mbcラジオの番組を寝る前によく聞いています。昨晩は番組中でも「**インターチェンジで渋滞」という案内があり、いずこの国も連休前夜から大変だなあと思いました。仕事を終えてから帰省の準備をして寝る間も惜しんで移動…お父さんは大変です。日本のお盆と違うところは、いま聞いている [続きを読む]
  • 2016年 劉鋒二胡研究会発表会まで、あと10日ほど
  • 今年は初の秋開催となりました。24日(土)に台東区のミレニアムホールにて行われます。もうすぐなのに、まだ自信を持って弾けるほど弾きこなしていない。時間はいくらあっても足りないものですね。今年は日本の曲も多いので、特に中国に興味がなくても楽しめるのではないでしょうか。こちらで開場時間などご確認をお願いします。  にほんブログ村 二胡  にほんブログ村 [続きを読む]
  • フヴァル島・宿近くのベーカリーのパンが美味しかった
  • 2016年7月、夏休みのクロアチア旅行も折り返しに入りました。寝心地のいいベッド&居心地のいいお部屋でぐっすり眠れて、朝の海を見ようとバルコニーに出てみると、風が吹いていたおかげで洗濯物がもうすっかり乾いていました。今日は少し風が強いかな…はっ!風が強い=波が立つ=青の洞窟がダメかもしれないとりあえず、宿の主人に教えてもらったベーカリーへ朝食を買いに出かけます。宿から坂道を上ったすぐ近くにありました。 [続きを読む]
  • スプリット経由フヴァル島(その2)
  • 夕方、ようやくフヴァル島に着きました。船で着いた人と、海で遊んだ人と、とにかく港は人が多くいました。3時間ほどロスしてしまったので、すぐそこに見えるお城を見学する時間がなくなったのが残念。このあと宿まで坂道をスーツケース片手に15分ほど歩きます。今度はGPSの感度良好で、迷わずすんなり到着。そして隣に車が来て止まったと思ったら「港まで迎えに行ったのに」とのお言葉が。ルクソールでのメールを見て、迎えに [続きを読む]
  • スプリット経由フヴァル島(その1)
  • 朝8時半。モスタルを出ます。とても立派な車で宿のご主人が高速バスターミナルまで送ってくれました。女主人もご主人も英語が堪能で、かつて立派なところ(外資系企業とか?)で働いていて、引退後に宿を始めたのかなと想像しました。首都のサラエボはとても寒い地域(かつて冬季五輪開催)だけど、モスタルは雪が滅多に降らないとのことでした。たまに降ると大混乱だそうです。今日は船に乗るので、酔い止め薬を飲んで高速バスに乗車 [続きを読む]
  • 93年を忘れない
  • 次の日、バスに乗る前にまた橋のところに来ました。観光客や土産物店でごちゃごちゃする前の朝の景色は宿泊してこそです。↓橋の入り口ここを入ってすぐ左側に、石碑がありました。紛争は終結したと思っていたけれど、先日行われたオリンピックで、隣国セルビアとコソボではまだ解決していない事実を知りました。誰もが自由に往来できる平和が早くこの地域(旧ユーゴスラビア圏)に訪れることを願います。モスタル写真続き↓夕方に川 [続きを読む]