たろう さん プロフィール

  •  
たろうさん: サラリーマンの愚痴とギターとか趣味の話題がちょっと
ハンドル名たろう さん
ブログタイトルサラリーマンの愚痴とギターとか趣味の話題がちょっと
ブログURLhttp://kentaroguitar.blogspot.jp/
サイト紹介文趣味についての内容ばかり書いています。 主に音楽、ガジェット系統、バイクです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/02/18 20:54

たろう さんのブログ記事

  • Donny McCaslinグループ観てきた
  • ダニーマッキャスリンのグループはメンバーでいうとドラムにマークジュリアナ、ベースにティムルフェーブル、キーボードにジェイソンリンドナーと僕の好きなメンバーが集まっているので絶対みなければいけないとかねてからずっと思っていてようやく念願がかなった形です。マークジュリアナのBeat Musicのサックス乗っけたような編成ですがダニーの存在感でBeat Musicとは全くの別物でした。演奏からMCからダニーの人柄がよくてま [続きを読む]
  • ヤセイコレクティブ×Mark Guiliana観てきた
  • 凄いライブを見てきました。ヤセイコレクティブのブルーノート公演、スペシャルゲストマークジュリアナ。2ndは超満員で隣の席には某ミュージックフ〜の方々がいたり、ドラマガの表紙になったようなドラマーをたくさん見かけたりとヤセイコレクティブがどれだけのミュージシャンに注目されている、愛されていることがよく分かる雰囲気でした。スタンドの耐久性に驚くキーボードの別所さんの機材。Rhodes/Krome/Prophet/Micro Korgの [続きを読む]
  • 2016年見た映画
  • 昨年もたくさん映画を見ました。特に邦画をたくさん見た気がします。100数本見た中でのベスト3でメモ代わりに書いときましょうか。・この世界の片隅に文句無しのベストじゃないでしょうか?IT時代にいいものは干すことはできないといういい事例じゃないでしょうか?原作も買ってみましたけれど切り口が原作とやや違いますが世界観は原作そのものでした。変に道徳くさかったり説教じみてたりすることが多いので戦争物は好きじゃない [続きを読む]
  • この世界の片隅にを観てきた
  • インターネットの台頭と個人の情報発信がなされる今、良いものは干せないんだなあという例かなと思います。単館系の映画上映の際にスポットが流れてたから上映のかなり前からなんでか存在は知ってたなあ。先日、コトリンゴさんのライブを見て、サントラを買ったのをきっかけに見に行ったのですが期待を上回る出来でした。ストーリーは原作を読むか見るなりしてほしいので僕の感想だけ。ドラマチックな物をドラマチックに描かず、で [続きを読む]
  • 今年を振り返って音楽部門
  • 今年もたくさんライブ見ましたしCDも買ったので今年を振り返ってみると今年はドラマーがよかった。ピーターアースキン、ブライアンブレイド、スティーブガッドのレジェンドみたいな人たちをみれてマークジュリアナから始まってダンワイス、ベニーグレブ、ルイスコールの比較的若手のすごい人たちも見れた。その中でも今年のベストライブはMark Guiliana Jazz Qualtet。年の頭から最高のを見られました。マークがすごいのはもちろん [続きを読む]
  • Meinlって素晴らしい
  • 最近もっぱらシンバルはマイネルです。使っているのは全部Byzanceで20"Jazz Tradition Light Rideと15"Extra dry Hi hat medium thinと22"Vintage Pure Light Rideの三枚。あとは18か20のビンテージな音の出る奴がほしいなあ。個人的に気に入っているのは Vintage Pure Light Rideでまあまあうすいのにピング音は抜けるしクラッシュしでもいい感じ。Jazz Tradition Light RideはJazz Tradition Rideと中間のキャラクターだったら最 [続きを読む]
  • 「動くな、死ね、よみがえれ」を見た
  • ロシアの映画ですが独特の空気感と音楽が好きな感じでした。シーンがどこか退廃的な空気感だったりして全てのシーンが好き。 唐突な最後も気持ちい感じ。暗い感じがいいよなあと思います。最近の映画はというと老害感マックスですが説明しすぎだと思うんですよね。説明しすぎると映画に没頭できないといいますか。 [続きを読む]
  • Jojo Mayer率いるNerve見てきた。
  • なんやかんやで僕がドラムを始めるきっかけとなったドラマーのジョジョメイヤーを観に行ってきました。ここ最近はずっとコットンクラブで7~8,000円だったので今回の月見ルでの4,000は破格。機材についてはメーカーからSonorのSQ借りてました。20BD/14FT/8TTと14SDがSQ2、メインスネアはEarth。今回ステージの広さの兼ね合いがあったのかもしれませんがシンバル少なかったです。全部Sabianで13Fierce hats/10Fierce hats/16?と13 [続きを読む]
  • Wayne Krantz見た
  • 今更の更新になりますが10月末にウェインクランツ見てきました。ウェインクランツを見るのは3回目ですがベースを弾いているネイトウッドとドラムのザックダンジガーははじめてみました。ウェインクランツはジェームスタイラーからSuhrのクラシックのジェフベックみたいな白いやつになっていました。The Ringers等でのマイケルランドウとの共演の影響でしょうか?ウェインクランツもほかのギタリストに影響を受けることあるんだなあ [続きを読む]
  • UFOふれあい館【福島県福島市】
  • 今回はUFOについて学びに千貫森(せんがんもり)公園へやってきました。いきなり素敵な笑顔で宇宙人が迎えてくれます。建物はこんな感じ。ここは400円で見学できる上、風呂にまで入れる素敵な場所です。入り口には有名人のサインがいくつかと沢山のUFOに関する書籍がならんでいます。サンドイッチマンとかボビーオロゴンとかメジャーどころのサインがあったのですが番組かなにかで取材に入ったのでしょうか?UFOについての歴史 [続きを読む]
  • 犬吠埼マリンパーク【千葉県銚子市】
  • 銚子の方にある水族館。入り口からただの水族館ではないことがうかがえます。入り口に恐竜のオブジェがあって、中に入ったとこにある受付にも恐竜。きっと恐竜がらみの展示が本当はやりたかったんだと思います。でかい魚はあんまりいない代わり?にアマゾンの魚がいたりへんな顔のがいたりと結構個性をだそうとがんばっているようにも思えます。あとはクジラの生殖器があったりします。中にも恐竜。屋上の展望台にも恐竜。やっぱり [続きを読む]
  • バイク納車されました
  • YZF-R6から維持費と体が辛いということで人生初のモタードへ買い替えを敢行しました。D-Tracker X Final EditionというモデルですがDトラはもうディスコンみたいですね。いいバイクらしいので残念です。D-Trackerは新車価格にしていままで乗っていたR6の1/3、馬力は1/5です。パワー感はR6になれちゃったので驚くほどないのですが低速ではそこそこ面白そう。でもR6の感覚でギアチェンジしてたらエンスト祭りになりそうです。R6一速 [続きを読む]
  • そういえばバイク買い換えました。
  • 乗りたくて乗りたくて仕方なかったYZF-R6に満足してしまったのか最近のっていて体力的にしんどいということで乗り換えを敢行しました。家庭もあるのでR6で飛ばしすぎて死んでしまうのもあれですし。Ninja⇒R6とフルカウルばかりだったのでたまには違うのにしたい。しかももっと乗りやすくてま地の利に強いやつでみたいなので考えていたらモタードいいんじゃないかと思いまして検討を開始しました。そして維持費的に250で。検討対象 [続きを読む]
  • コロニア
  • 実話みたいなフィクションかフィクションみたいなノンフィクションが好きな僕としてはこれは面白いに違いないと思った映画「コロニア」結構おもしろかったです。すごく端的にいうとつかまった恋人を助け出す話なんだけどラスト周辺が特にドキドキするのですがトレイラーよりもっと政治色の強い話。トレイラーだとエマワトソンがぶんなぐられているシーンを強調していますが走ってるシーンの方が良いです。一生懸命感があって。ラス [続きを読む]
  • Kurt Rosenwinkelとツインギター
  • 最近Tim Motzerというギタリストとツインギター編成で良くやっているカートですが個人的にはすごく新しいなあとは思います。ギターのデュオって結構ありますが。Timはギターシンセのサウンドも使っているので厳密にはギターぽくないところはありますが音域的な部分でツインギター+ドラムのトリオに可能性を感じました。トリオでも伴奏に和音があるとサウンドが広がる感じというか例えばジェフバーリンとかガンガン和音突っ込んで [続きを読む]
  • 君の名は。、シンゴジラで感じた映画プロモーションについて
  • 最近の映画の2大ヒットと言えばこの二つでここ最近でいえば洋画の大作と比較しても比較にならないくらいヒットしていますが個人的に二つに3つの共通点を感じました。・ネタバレしないトレイラーはほとんど映画の内容をネタバレしない。いい意味でトレイラーと違うものが映画館では見ることができます。・街が壊れる結構大規模に街が破壊されるシーンがあります。・舞台設定が現代どちらの映画も地元の人が知ってる場所が出てきま [続きを読む]
  • 流行のシンゴジラ観てきた
  • 最近話題のシンゴジラいまさら見てきました。トレイラーを見る限り制作者はあまりネタばれしてほしくなさそうなのでネタばれのない感想をば。この映画は災害の象徴としてのゴジラでその中には恋愛要素もないし、ホームドラマもない。きっとその辺に映画の価値を見出す人にはつまらないと思う。ちょっと違うかもしれないけどこれが好きな人といまいちだった人の違いってジョージルーカス時代のスターウォーズが好きな人と新しいスタ [続きを読む]
  • ロング・トレイル!
  • シニア2人が3000kmのロングトレイルに挑む話。アメリカの広さに何よりも驚いたかもしれない。3000km歩くと日本を縦断しちゃうからね。これだけの距離を歩く道があるのか。ノリとしては徒歩で日本縦断みたいな感じなのかな。ダフトパンクを謳い続ける女の子を撒くところとか熊がでるとことか一つ一つのシーンにユーモアがあっていいです。何事も始めることに遅いことはないし到着点じゃなくてその過程が大切。というテーマも伝わ [続きを読む]
  • Benny Grebクリニック
  • かねてから見たかったMeinl主催のベニーグレブのクリニックに行ってきました。  マイネル社とキョーリツが相当頑張ったみたいです。聞いた話だと日本を代表する某ドラマーのドラムクリニックでいところ100〜150人規模らしいのですがこのクリニックは異例の規模で、約350人だったそう。オープニングアクトでは松下マサナオさんが演奏。宣言通り、彼がテイスティだと思うことを詰め込んだようなソロでした。24'のリベットを打っ [続きを読む]
  • Knowerは最強だった。
  • ずっと気になっていたドラマー、Louis Coleと女性ボーカルのGenevieve ArtadiのデュオKnowerを奇跡的に日本で見ることが出来ました。Knowerとの対バンで気合いが入っていたのかその前の出番のヤセイコレクティブの演奏も相当良かったです。肝心のKnowerの演奏ですが本当にルイスはあんまりドラムをたたかない。でもたまに火を吹いたようにドラムをたたくところに妙なカッコ良さを感じました。そのたまにたたくドラムもキレッキレで [続きを読む]
  • ハニベ巌窟院【石川県小松市】
  • 親子二代で作り上げたといわれる珍スポット「ハニベ巌窟院」。珍めぐりをしているときに良く起きる現象ですがナビがちゃんと案内してくれません。昭和26年に開かれたそうで、60年以上の歴史があったりします。手作り感のある仏像は、先代の都賀田勇馬さんと息子・都賀田伯馬氏の親子二代で作りあげたものとのこと。入口にそびえたつ大仏のトンマナがややカンボジアっぽい(妻談)です。予算と時間があればこれを全身作り上げよう [続きを読む]
  • 佐村河内氏のドキュメンタリー映画「FAKE」見た
  • 完全にネタで見るつもりだったのですがちょっと前に世間を賑わせた佐村河内氏を森達也氏が追ったドキュメンタリー映画「FAKE」がなかなか深くて考えさせられるものでした。http://www.fakemovie.jp後半には見る前には想像もしなかったシーンがあったし奥様との関係が素晴らしかったしと全体的に「良い映画」なのではないでしょうか。佐村河内氏は猫を飼っているようでなかなかその猫も役者でよかった。 この映画は佐村河内氏の側の [続きを読む]