べるる さん プロフィール

  •  
べるるさん: 一緒に日向ぼっこ
ハンドル名べるる さん
ブログタイトル一緒に日向ぼっこ
ブログURLhttp://cocomimi911.blog.fc2.com/
サイト紹介文猫2匹&ヒト1匹の生活を綴った、ほっこりまったり気まぐれ日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供316回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2013/02/19 18:24

べるる さんのブログ記事

  • 寝ているココさんの隣に忍び寄るミミさん。自分が眠る前に、必ずココさんを舐めてあげます。悪魔に憑りつかれたように舐め続け・・・満足すると・・・相方は枕。寝床を整えていただけかも知れません。お返しにココさんも舐めてあげて・・・枕逆転。舐められたほうが枕になるという暗黙の姉妹ルールがあるようです。首の角度がおかしい件。何はともあれ、今日も仲良しお読みいただきありがとうございます。ポチッと応援していただけ [続きを読む]
  • お申し込みフォームできました
  • お待たせいたしました。キャットシッターwithのホームページに、「ねこ友を作ろうの会」のページをアップしました。コチラです。3ヵ月連続企画。フル参加目指します、と言ってくださっている方、この月は行けないけど他は行きます、と言ってくださっている方・・・ありがとうございます!これからお申し込みをしてくださる方のために・・・今回のお申し込みフォームは、ねこ会vol8〜vol.10まで、まとめてお申し込みできるようにい [続きを読む]
  • シンプルに
  • 昨日だったか今日だったか・・・車移動のお供、FM NACK5でこんな言葉を耳にしました。「人間って、大事なものはそれほど多くないんです。」大事なもの。家族、友人。誰かのため、何かのために働くこと。ああ、本当だ、そんなに多くないんだ、と気がついたら肩の力が抜けました。あれもこれもと追いかけていたら、いつの間にかそれらに追われるようになっていた。もっとシンプルに、一度きりの人生、楽しく生きたいと思うのですがい [続きを読む]
  • はじめての手紙
  • 先日、新しい名字で初めて郵便物が届きました。さいたま市南区役所からのお手紙。あぁ、名字変わったんだ・・・と、しみじみ開封すると・・・氏名変更により印鑑登録を抹消しましたという、なんとも事務的かつクールな内容でした。自動的に印鑑登録が抹消されちゃうんだ、とか、そういえば郵便局に何も言ってないけど、違う名字でも届くんだ、とか、何かと「へぇ〜」な毎日です。そんなわけで、鈴木から樋??口になりました。今の [続きを読む]
  • 開業への道、再び
  • 2013年10月1日に、浦和・川口エリアでキャットシッターwithを開業いたしました。2016年5月31日をもって、現エリアでの営業を終了いたします。シッターは、開業したその地に根付いてゆくもの、ということを肌で感じ、今のお客様には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。6月以降のことは、引っ越しをしてからゆっくり考えようと思っていたのですが・・・新規オープンに向けて、準備を始めることにいたしました。ど [続きを読む]
  • GWのご予約状況2017
  • しっとり潤う雨の日に、都心の桜の開花発表。春を感じることの多い今日この頃です。さてさて。GWのご予約状況です。5/3(水) ▲混んでます5/4(木) ▲混んでます5/5(金) ▲混んでます5/6(土) ▲混んでます現エリアでの最後の繁忙期になると思います。なるべく多くのご依頼にお応えできるよう、態勢を整えております。どうぞお気軽にシッティングをお申し付けくださいませ。    先日、知り合いのシッター [続きを読む]
  • 仮小屋生活
  • 現在私が使っているベッドを新調することにしまして、今週新しいベッドが届きます。搬入の際、ココさんミミさんはどこで待機してもらおうか、と考え中なのですが・・・キャリーで待っていてもらってもいいんですけれど、眠っていたポータブルケージを出してみました。しばらくごはんはここで食べてみようかの巻。鼻に皺をよせて、真剣そのもの。カメラをまったく気にしないココさん。「ごはんは生きる源よ。」食事中はおっさんを通 [続きを読む]
  • 託されて
  • 今まさにお出掛け中のお客様から、ご出発前に言われたことがあります。「今回は飛行機に乗るので・・・」ご親族の方に、シッターの連絡先を伝えた、と。考えたくないことですし、あってはならないことでもありますが、万が一のときにはシッターにも連絡がいくように、というお客様の配慮に感銘を受けました。猫さんたちのことをしっかり思うからこその態勢。シッターも一人の人間です。信頼されればされるほど、「絶対にこのコたち [続きを読む]
  • まずは、ねこ会vol.8
  • ポカポカお天気でお出掛け日和、猫さんたちは日向ぼっこ日和。うららかな春を感じる1日でした。春といえば、お花見。お花見シーズンが終わったら、ねこ会へGO!『ねこ友を作ろうの会vol.8』愛猫自慢&猫グッズ交換会日時4/22(土)16時〜18時場所ミュージック・バー TommommiC(トモミック)(南浦和駅西口徒歩4分)参加費2,000円(2ドリンク+お通し付)定員18名様(完全予約制)ご参加者様の愛猫写真をスライド [続きを読む]
  • あの頃君は
  • この数日、卒業式が多かったようで、あちらこちらで袴姿の女性を見かけました。私も着たな〜、なんて懐かしくなり、思わず写真を見返して、ひとりニマニマ。大学を卒業して(確か)1年ちょっと経ったときに、ココさんミミさんと出会いました。里親を探している子猫がいる、と聞き、ずっと実家で猫まみれだった私は、ふたつ返事で子猫を迎えることに。1匹のはずが、うちに来たのは2匹。手のひらサイズで私の肩にしがみつく2匹を [続きを読む]
  • 大きな箱?小さな箱?
  • 宅配業者の人手不足が深刻だというので、なるべくネットショッピングを控えようかとも思うのですが・・・ココさんミミさんのごはんとトイレ砂はネットでしか手に入らないものが多く・・・事務用品もついネットでポチッとしてしまう私です。できるだけ効率よく受け取れるよう、複数の荷物を同日同時間帯に指定。結果、廊下が箱で埋め尽くされましたあなたが望むのは、大きな箱?それとも小さな箱?「広いほうがいいわ。」ミミさんは [続きを読む]
  • 3ヵ月連続開催決定!
  • 大変長らくお待たせいたしました。猫好きによる猫好きのための交流会、「ねこ友を作ろうの会」略して「ねこ会」の開催日程が決まりました。「いつも行きたいんだけど予定が合わなくて・・・」という方のために、ドドンと3ヵ月連続で開催いたします。どこかしらでご都合が合い、ご参加いただければ嬉しいです。全部参加していただけたら、もっと嬉しいですでは、開催日程を発表〜____________________『ねこ友 [続きを読む]
  • グースカ過ごすタイプ
  • 先日、キャットシッターwithを開業して以来、初めて外泊をいたしました。ココさんミミさん数年ぶりのお留守番。大丈夫とわかっていても、ついついあれこれ気にかけてしまいます。普段はお客様の猫さんたちをサポートする側ですが、今回はサポートされる側。そろそろシッティングに来てくれている時間だな、とか、レポートまだかなぁ、なんて何度もスマホをチェックしたり。お客様はいつもこんな気持ちで大切な猫さんをシッターに託 [続きを読む]
  • サルとネコ
  • 昨日はときわ動物園飼育技師、川出比香里さんの講演を聞きに行きました。講演の前に名刺をお渡ししてご挨拶をさせていただき、キャットシッターであることを告げると、川出さん「猫の参考になることは・・・ないかも知れません・・・」私「いえ、いろいろ学ばせていただきます。」貪欲さ全開タイトル通り、サルの話だったんですけど、動物園の動物も人と暮らす動物も通じるところはあり、基本は同じなのではないかな、と感じました [続きを読む]
  • 視野を広げる
  • 婚姻届けを提出したちょうどその日は、ABA講座の最終日でもありました。データを取ること、動物のニーズを知ること。やめてほしい行動があるのなら、無視したり叱ってやめさせるのではなく、他の方法を教えること。動物をよく見ること、全体を考えること。動物が人間界で幸せに暮らすための様々な知識を学びました。つまづいた時、迷った時、戻れる基礎があるというのはとても心強いです。そして、これからも学びは続きます。「お [続きを読む]
  • 慎んで、ご報告
  • 東日本大震災から6年。6歳だったココさんミミさんが、12歳になりました。会社員だった私が、キャットシッターになりました。変わったもの、変わらないもの。まだ6年、もう6年。震災で6歳のお子様を亡くした方が、今年、中学校の制服を購入したそうです。記憶は薄まらず、震災の重みは増している。そんな言葉が胸に突き刺さりました。「おはよう」「おやすみ」を言える相手がいること。手を伸ばせば温もりを感じること。何で [続きを読む]
  • ぽろり
  • 「あー疲れたー」なんて言葉が、ぽろりと口から出ます。ウェブサイトの記事を作るお手伝いをしているのですが、どうにもこうにも人目線すぎて、どうしたものか・・・猫が喜ぶ商品がどんどん増えるなら、猫ブームもいいと思います。猫の習性や実態を知らず、人の都合で猫ブームに乗っかるのは絶対に違う。憤りさえ感じます。いろいろな仕事を引き受けたほうが、さらにキャットシッターという仕事が広まり、猫のためになることも発信 [続きを読む]
  • たまにはいい
  • 繁忙期以外はだいたいお昼ごはんを自宅に戻って食べる私ですが、今日は空腹が限界に達しまして・・・入っちまいました、餃子の王将。春の野菜煮込みラーメン。代金のうち30円が熊本地震の義援金になるそうです。餃子を半人前にしたのは、せめてもの自制心。一人前にすればよかったと後悔したことは言うまでもございません。たまには外で食べるのもいいな〜と思い、たまにだからいいんだろうな、とも思いました。たまにといえば・ [続きを読む]
  • 擦り合わせ
  • 今朝、シッティングに向かう途中で、カラスが集まっているゴミの集積所を見かけました。不思議なことに、ゴミは一切荒らされていません。なんでかなーと、よーく見たら、すぐそばの支柱の上のほうにカラス専用と思わしきお皿がついていました。ゴミには見向きもせず、お皿のごはんをつまむカラスたち。なるほどなーと思い、そのままシッティングへ。シッティングを終えてまたその前を通ると・・・生ゴミがグッチャグチャ1羽2羽な [続きを読む]
  • どうにも痩せなくて・・・春
  • 毎度お馴染みココさんミミさんの体重測定。ココさんもミミさんも私の指を追うことができるので、キャリーや体重計に誘導することは簡単でした。ふと、誘導をやめて自ら乗ってもらおう、と思い、体重計を出して準備。すると・・・キャリーに直行するココさん。私がクリッカーを持つと、キャリートレーニングだと思うようです。自ら扉を開けて入ろうとするココさん。あー・・・うん・・・それもいいんですけど・・・・・・そこにキャ [続きを読む]
  • 最後の宿題
  • 今度の金曜日は、ABA(応用行動分析学)入門コースコンパニオンアニマルクラスの最終回です。最後の宿題に、ない知恵を絞っています。たぶん、みんなで答え合わせをする宿題はこれが最後だと思います。でも、答えを探し続ける宿題はずっとずーっと続くはず。応用行動分析学、なんていうと堅苦しいイメージがありましたが、知れば知るほど、動物と接するうえで絶対に必要な知識だと感じています。吠えるのも、鳴くのも、噛むのも、理 [続きを読む]
  • 灯りをつけましょ、ロウソクに
  • 1日過ぎちゃいましたが、昨日はひなまつり。・・・ということで、ケーキをいただきました。ロウソクがついていたので、火をつけてみましたが・・・ひとりロウソクケーキは寂しいということがわかりました生クリームが甘くなくて、とても美味しかったのでほんの少しだけおすそわけ。この半量を、ひと舐めずつ。ココさんもミミさんも、世の中には、こんな美味しいものがあるのか、というお顔をしていました。美味しすぎて放心状態。 [続きを読む]
  • 経験あるのみ
  • どうも。開業間近のシッターさんを愛のムチで追い込んでいる私です。お客様に同意をいただいて、シッティングに同行するのは簡単です。そこで教えられることや、お伝えできることもけっこうあります。でも・・・私の経験上、たった一人で現場に行くほうがわかること、身につくことが多いんです。そんなわけで・・・ココさんミミさんのシッティングをお願いすることにしました。きっと、いきなりお客様のご自宅に伺うよりは、ハード [続きを読む]
  • 4倍
  • なんとか確定申告の目途がつきました。平成28年分の売り上げは、前年の4倍でした。特に7月8月は、シッターでこの収入が得られるんだ・・・と我ながらビックリ。シッターになりたいと言ってくださっている方には申し訳ないんですけれども、シッターだけで生活をしていくのは相当厳しいです。軌道に乗れば絶えずご依頼はいただけるようになりますが、時季によって差もあり、いつも先が見えないので安定には欠けます。ボーナスも [続きを読む]
  • それも狩り
  • 昨日の猫談議で、ほとんどの方(というか全員)が早朝に猫さんに起こされる、というお話をしていました。ペットボトルを片っ端からひと〜つ、ふた〜つと倒す猫さんや本を落とす猫さんなど、周りを攻めるタイプと下僕本体にアプローチするタイプがあるようです。そういえば我が家も・・・ミミさんはオウオウ言いながらドタバタ走り、クローゼットの扉をカリカリカリカリ・・・一方ココさんは枕元でジーッ・・・胸の上に乗ってジーッ [続きを読む]