マダムアキコ さん プロフィール

  •  
マダムアキコさん: ジョセフィーヌアキコのバラ日記
ハンドル名マダムアキコ さん
ブログタイトルジョセフィーヌアキコのバラ日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/akikirara1122
サイト紹介文癒しのつもりで飼いはじめたウェルシュテリアテリアのハンナがとんでもないじゃじゃ馬だった!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/02/19 18:45

マダムアキコ さんのブログ記事

  • メジロとメグロ
  •                                       画像提供  夫この鳥の名前は「メグロ」聞き違いではありません。これは正真正銘「メグロ」という鳥なんですしかしどこにでもいるというわけではなく小笠原諸島の中の「母島」にしかいない固有種そしてこの母島は東京の竹島桟橋から船に乗ってな、なんと24時間もかかる場所だというからびっくり!そしてこの鳥を見に長時間船に揺られていた人物こ [続きを読む]
  • 思い立っておはぎ
  • 今日9月20日は彼岸の入り台風が心配された連休でしたが、無事夫と二人で福島にお墓参りに行ってくることができましたそして今日はお仏壇に父の好物だったおはぎをお供えしようとおもいますでもかなりのなんちゃってですのであしからず((* ´艸`))まずは茹であずきの缶詰を土鍋にかけて水分を飛ばすところからスタート♪は?なにこれ?・・・ですよね。実は切り餅の1個や2個、キッチンのパントりーにあるかと思いきやないッ! [続きを読む]
  • 好物日記
  • 真っ黒でプリッと張りのボディー吸盤はまだその機能を損なうことなくつかめば手にくっついてきます「イカす!」こんなイカに遭遇した日はかなりテンションが上がります(笑)ああ、この黄金色に輝く塩辛こそ私の大好物♪即席なので塩辛というよりはワタ和えとでも申しましょうか新鮮なワタを取りだしたら塩とすりおろしたニンニクと七味で味付けしそこに細く切ったイカの身の部分を和えるだけ酒の肴によし、白い炊き立てのご飯にもよ [続きを読む]
  • 秋といえば・・・
  • 萩、桔梗、葛、藤袴、尾花(すすき)女郎花(おみなえし)、撫子これは秋の七草です春の七草ほどポピュラーではありませんがその花々の名前を口ずさむと、その響きだけで充分秋を実感できますでもこの花は秋の七草には入っていませんが玄関先にこれが咲きだすと私は秋の到来を実感しますこの花は下から順番に咲いていくところからその名を「段菊」といいます地味な花ではありますが満開時はなかなか見事です来年はもっと増やして華 [続きを読む]
  • 薔薇とニラの花
  • 今朝の畑からの収穫は茂り過ぎたバジルとニラの花そして3輪のバラでしたニラのつぼみは何回か天ぷらで食べて、おひたしにもしました大好きだったバジルのソースもこの夏は少し食傷気味ですっかり伸び放題💦でもお部屋に飾るとバジルのいい香りが広がりますバジルって偉い!(笑)昨日、ミドリが出先で安かったからと栗を買ってきました栗おこわはみんなの大好物!いつもより20分ほど早く起きて朝食に準備しました昨晩か [続きを読む]
  • 超簡単な鰻の食べ方
  • 今日のお昼ご飯ははなちゃんが紹介していたパパさんの「男めし」を真似してみました用意したのはスーパーで買った鰻が一本、1000円なり土鍋で一合ご飯を炊きます(なんだか濁ってますね、ちゃんと研いだのに・・・なんでかしら@@)イマイチのスタートの割には美味しそうに炊き上がりました(笑)お米が立ってツヤツヤしていて惚れ惚れします強火で火にかけて土鍋のふたから湯気が勢いよく出てきたら(多分10分かかりません)火 [続きを読む]
  • 週明け徒然
  • ほんの小さな生き物が加わっただけで、家の中の雰囲気は驚くほど変化した。すぐそばに文鳥がいる。この事実を私たちは何度となく確かめないではいられなかった。朝、慌ただしく出勤の用意をしている時も、食事の時も、夜、ソファーに座って本を読んだりトランプをしたりしている時も、常に私たちの心の一部は文鳥と共にあった。鳥かごが視界の隅に映るたび、小鳥の形をした魂の中に、自分たちと異なるリズムと鼓動と、その小ささに [続きを読む]
  • 人生のご馳走
  • 毎年5月の始め、バラのつぼみが上がってくる頃になるといつも思いました「何があっても死ぬわけにはいかない」満開のバラを見ずして事故に遭ったり入院したりは絶対に避けねば・・・と車の運転は慎重になり、暴飲暴食を慎みつつがなく満開のバラを見届けるべく生活するのが常でしたそしてこの夏、私はバラの季節にも増して「死ぬわけにはいかない」と強く思っています新生活を前にして期待に胸は膨らむばかり完成が待ち遠しくて、 [続きを読む]
  • できることから始めよう
  • 来年も美しい日本でありますように願いを込めての一曲ですぼくらの地球僕らの地球青い青い地球は どの星よりも美しいこの地球に住んでいる世界中の人達・・・・・中略・・・・Let's save the eart!できることから始めようLet's save the earth! ぼくらの地球私のピアノ教室の生徒さんのアイラちゃんとタイスケ君が市内の5年生対象に開催される音楽祭の伴奏者に学校代表で選ばれました合唱と合奏の2曲で参加なのですが、合 [続きを読む]
  • 9CAリノベ途中経過
  • 久しぶりのカンカン照りの真夏日ジンジャーの花が、これでもかという日差しに気丈に立ち向かって咲いていますかすかな風が運ぶ甘いくちなしにも似た香りは、しばし暑さの喧騒を忘れさせてくれます残暑厳しき今日この頃、皆さまお変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか朝、真新しい角材がトラックから降ろされると「この材料はどこに使われて何になるのかしら」と毎日とても楽しみですここ2週間、雨ニモマケズ風ニモマケ [続きを読む]
  • 私の鳩
  • 生後5日目の千夏、退院の日に私が撮った一枚です身内が言うのも何ですが、本当に愛らしい赤ちゃんでした(#^_^#)そしてあっという間に千夏は大きくなって、なんと3歳の誕生日を迎えました急遽お誕生会をすることになりケーキにメッセージを入れてバタバタと準備です💦お祝いのコーラスが終わったら、今日の主役千夏の出番です大きく息を吸って、一気に3本のロウソクを消しました千夏、おめでとう〜〜!!お祝いと言っても [続きを読む]
  • 夏の台所
  • 世間はお盆のお休みですが夫も息子も芸能人でもないのに出張中です(笑)「簡単なもので食べちゃおうね」今日用意したのはタコ飯、これならおかずがいりません炊きあがり10分前あたりからキッチンはいい匂いが立ちこめてきますクラマは宿題をしながら、シュウマはゲームをしながら「いい匂い〜〜〜!!」今日のお昼ご飯はタコ飯と野菜のナムルのみそして飲み物は各自適宜♪こういうシンプルなおかずの時ってなぜか食べ過ぎてしま [続きを読む]
  • 嬉しい偶然
  • ハンナが見つめる先のバラは今日、庭に咲いていたアンジェラとベンジャミンブリテンとシャンテロゼミサトです「あら?あらら? このバラの色、刺繍したイニシャルとおんなじ色だわ!」思わずハサミを入れてお部屋に持ち帰りましたまだ仕上がっていないピンクッションを並べてみるとほら! 色が同じ!!一番濃い赤い糸で刺したバラのつぼみはベンジャミンの色だしボタンホールステッチのローズピンクはアンジェラの色!そして一番 [続きを読む]
  • あるがままの自分
  • 午前中はうだるような暑さ、午後は台風の接近で強風そして雨こんな日は部屋に閉じ込められたも同然ですしかし軟禁状態を幸せTimeにしてくれるアイテムの一つに刺繍があります図案が決まって刺し始めると1時間なんてあっという間ですイニシャルをお花で埋めていく作業はそれはそれは楽しくて・・・・まだ仕上がってもいないのに何だか嬉しくて途中経過を残しておきたくなりました(笑)森れいこさんの花刺しゅうの中にあるイニシ [続きを読む]
  • 最近のお気に入り
  • 最近のお気に入りといえば何と言っても9CAでゴソゴソ過ごす時間です片づけも兼ねているんですが家庭人口が高くなる休日ともなればついつい逃避?の時間も長くなるというものです(笑)今日は高校時代に夫が使っていたという弓と矢の乾拭きをしました某県立高校の弓道部の主将を務めていた夫知り合う前なのでその雄姿を実際に観たことはありませんが生前、義母がそれはそれは凛々しくて絵に描いたようだと言っていましたいつの世も [続きを読む]
  • 幸せピッキング
  • 8月1日、遂に新しい住まいのリノベーションが始まりました!!古い台所の天井が抜かれ、作り付けの食器棚もバリバリ〜〜ベリベリ〜!!「いよいよこの家も生まれ変わるのね」としみじみと新生活に思いを馳せましたしかし、そうこうしているうちに大工さんの様子が何だかおかしい・・・「大丈夫?顔色が悪いけど」「すみません、ちょっと具合が悪いので今日はあがらせてもらいます」朝から顔色が優れないとは思っていたのですがや [続きを読む]
  • 夏といったら
  • 夏の必需品といえばやっぱり帽子!私はかぶっている途中で頭がかゆくなるし、髪の毛がぺちゃんこになるのでできたらかぶりたくない派ですが朝と夕方のハンナの散歩にはどうしても日よけの帽子が必要ですいつもハンナも帽子をかぶって散歩に・・・・・は行きませんε=(>ε<) プーッ!!きょう映画を観に行った帰りにクラマが見つけてきた犬用の帽子なんとガチャガチャなんですってでもこの帽子、実にうまいこと出来ていてびっくり [続きを読む]
  • 鍋磨きの達人
  • 鍋磨きはお好きですか?私はフツーです(笑)でもうちの嫁ミドリは無類の鍋磨き好きなんです月に一度(女性ならご経験ありかと存じますが) 無性に何かを磨きたくなるんだそうですミドリは今日がその日(*≧m≦*)プッ この状態でも結構きれいだと私は思うのですが・・・ヘアーバンドで長い髪をひっ詰めて気合い十分!!いざ、鍋磨き開始なりジャジャ〜〜ン!!新品と見まごうばかりの美しさ♪しかしこの鍋、30年以上使ってきた年 [続きを読む]
  • 和にぞっこん!
  • 森れいこさんの「花刺しゅう」を購入しました彼女の作品はどれも乙女心をくすぐられるのですが今回このおなつめと茶杓と茶筅の図柄にズッキュ〜〜ン💛ステッチはサテンとアウトラインだけでできており初心者向けだと思ったのですがシンプルなだけにアラが目だってそこそこ苦労しました(笑)生徒の皆さんは丁寧でお上手だということが良〜くわかり今更ですが感心した次第です(*≧m≦*)プッ 小さい作品はすぐ仕上がるのがい [続きを読む]
  • 念ずれば通ず?
  • 昨日の刺繍教室の画像がなぜか消えてしまいました報告記事「暑いけど楽しい日」はこちらですhttps://blogs.yahoo.co.jp/akikirara1122/69521783.html思い切って、大決心してアジアンタムを購入どうして観葉植物一鉢に、こんなたいそうな思い切りや大決心が必要かと申しますと若いころに2度ほど購入して2回とも枯らしてしまった経験があるんですアジアンタムって難しい・・・でもここで購入した蛸唐草の鉢カバーには、このアジア [続きを読む]
  • 暑いけど楽しい日
  • 今年3個目の蓮が咲いた今日は楽しいお仲間が集う刺繍教室の日でした早朝からランチの下準備にてんてこ舞い、しかしこれ私の趣味なんです忙しいってなぜか楽しい(笑)まずはnoronoriさんの可愛いヤモリちゃんからご紹介しましょう爬虫類はどうも苦手・・・・・とおっしゃる女性が多い中、我が刺繍教室の面々はこういうのが大好き(*≧m≦*)プッ 丸ちゃんのオリジナルを色違いで刺したnorinoriさんの作品です本当に愛らしいヤモリち [続きを読む]
  • 花に教えられること
  • 灼熱の大地を母にダリア咲く                            真弾夢濃紺のメドーセージ、オレンジのクロコスミア、可愛いボンボン咲きの3尺バーベナ薄紫の花群はセイヨウニンジンボク、ヤマホロシ、アガパンサスそしてアンブリッジローズ歳時記で言うならば七月は晩夏になります今日は色鮮やかに晩夏を彩る庭の花で額装を作ってみましたこの時期、庭のお花はあちらこちらにポツンポツンと咲いている状態 [続きを読む]
  • 今日の晩御飯
  • 「今夜は遅くなる」 午後6時、夫からの電話ありあら、残念・・・時間が空いたので日の沈んだ時間を見計らってお庭に出ました一個しか咲かないと落胆していた蓮の池に4個目の花芽が出てきましたそこそこ楽しめそうな予感・・・(((o(^。^")o)))ワクワク嬉しい限りです今日は夫の好物のシュウマイを早い時間からミドリと二人で準備しましたこんな日に限って遅くなるなんてね〜💦でもせっかくですし、気を取り直して晩御飯日 [続きを読む]
  • 犬用手作りおもちゃ
  • まずは小さなカタマリをコマ編みで作りますこれが第一段階♪」次に作ったカタマリが入るくらいの大きさの、小さいカゴ状のものを作ります編み方は全てコマ編みです芯を中に入れてグルグルと減らし目をしながら編んで閉じてもう一回同じ作業を繰り返し、マトリョーシカのような状態で仕上げていきますジャ〜〜ン!!  というほどのものではありませんが一応完成です(笑)出来上がったのはハンナのボールですご覧の通りただのボー [続きを読む]
  • 心機一転
  • これ全部、宝くじの当たり券!!な〜んちゃって、ウソウソ(((*´≧ロ≦)σ[笑] 券は券でも、今回の引越しにあたり捨てようと思ったものにかかるリサイクル券です断捨離って思わぬところでお金がかかるんですね(笑)張り替えたばかりの真っ白な障子は、たかが紙一枚の事なのに、どこか凛としてお部屋の空気が清々しくなります先週末は何十年ぶりかの障子張りにいそしみましたしかし、こんな真っ白な障子なのに締め切ると一瞬でお部 [続きを読む]