水野 宙 さん プロフィール

  •  
水野 宙さん: 水野 宙の競馬ブログ
ハンドル名水野 宙 さん
ブログタイトル水野 宙の競馬ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/saketoonnatokeiba/
サイト紹介文「みんなが忘れた?競馬G1勝ち馬!穴馬!見えない法則」の作者水野宙のオフィシャルブログです。
自由文「みんなが忘れた?競馬G1勝ち馬!穴馬!見えない法則」
異常オッズ、競馬書籍、win5、3連単、100万馬券
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/02/21 19:46

水野 宙 さんのブログ記事

  • マーメイドS見えない法則
  • 今日はマーメイドSですが、12頭立てで力が入りません。 毎年馬券になる53キロの馬が今年はいません。 このレースの勝ち馬はクラシックに出走している馬です。 特にローズSの好走馬が馬券になります。 古馬になってからはエリ女杯に出走していればいいです。 重視するのは前走パールS組 穴には阪神にハマる逃げ先行馬ですね。 ◎アースライズ 〇バンゴール ▲プリメラアスール [続きを読む]
  • 安田記念見えない法則予想
  • さて、安田記念です。去年はマイルの絶対王者モーリスが存在していましたが、今年のメンバーはマイルの絶対王者不在の中で行われる混戦模様です。そもそも、安田記念を1番人気で勝つような馬は「世界の」と枕詞がつくような馬です。モーリス、ジャスタウェイ、ロードカナロアみたいな世界ランカーが今年は見当たりません。1番人気のイスラボニータは香港にも行ったことはありません。それが今年の安田記念のスケール感を表し [続きを読む]
  • 日本ダービー見えない法則予想
  • さて、今年の青葉賞の時計は去年のダービーよりも0秒4速く、2着のベストアプローチが勝ったマカヒキと同じ時計でした。 馬場差は去年のダービーの方が−3速い馬場だったので、さらに差は開きます。 勝ち馬アドミラブルは勝てない18番枠に入りましたが、デムーロの良いところは大舞台でも思い切った騎乗ができる点にあります。 青葉賞でも最後方追走から3コーナーでマクリ上がり、4角では前に並ぶ勢いでした。 [続きを読む]
  • 日本ダービー2017出走馬のファミリーナンバーです。
  • さて、ダービー出走馬のファミリーナンバーです。ALはアルマムードの血量、Pqはプリンスキロの血量です。なんでALやPqが必要なのか。それはkの本に書いてあります。 みんなが忘れた見えない法則「全重賞」2017上半期 Amazon 過去のダービーのファミリーナンバーはこちらみんなが忘れたみえない法則、100万馬券ウイン5攻略研究 日本ダービー2017ファミリーナンバー ダンビュライト16a  AL4.69 アメリカ [続きを読む]
  • オークス見えない法則予想
  • さて、オークスです。 前日オッズではソウルスターリングが2.8倍の1番人気に推されています。桜花賞までは負け無し4連勝できましたが、まさかの3着に敗れてしまいました。良馬場ならソウルスターリングが巻き返すという評価が多いのですが、少し違和感があります。稍重馬場の桜花賞では14戦無敗の父フランケル、母父モンズーンという欧州血統の塊のようなソウルスターリングこそ時計のかかる馬場が有利なはずでしたが、最後に [続きを読む]
  • 2017年オークスのファミリーナンバー
  • さて、下に書いてありますのが2017年オークスのファミリーナンバーとAL値、HP値です。過去のオークスのファミナンを知りたい方はhttp://www5.plala.or.jp/omizu9keiba/fmc09.html AL値とHP値について知りたい方はこちらの本に書いてあります。この数字のある範囲に過去の勝ち馬が固まっています。 みんなが忘れた見えない法則「全重賞」2017上半期 Amazon モズカッチャン 10a AL6.05 HP4.3 [続きを読む]
  • ヴィクトリアマイル見えない法則予想
  • 東京競馬場は前日の雨で馬場状態が心配されましたが、晴れたということは良馬場まで回復しそうです。東京競馬場には排水パイプが埋めてあるのであっという間に水が引く作りになっているそうで、ジャスタウェイが勝った天皇賞の時は前日が台風で不良馬場でも翌日は良馬場で、秋天の時計も1分57秒台でした。パンパンではないにしても道悪として考える必要はないようです。 ヴィクトリアマイルは超がつくほどのリピーターレース [続きを読む]
  • NHKマイルカップ見えない法則予想
  • さて、前日オッズではカラクレナイが単勝4倍の1番人気です。桜花賞を追い込んで4着という成績が評価されたのでしょう。しかし、脚質がいつも後方からの追い込みにかける競馬で、その割には上がりのスピードもありません。スローペースになれば東京では前に届きそうにありません。この馬の祖母レッドチリペッパーは中山牝馬Sを勝っているように、どちらかと言えば力のいる馬場に強い牝系だと思います。稍重の桜花賞が今回の [続きを読む]
  • NHKマイルC2017出走馬ファミリーナンバー
  • 私が2009年、ジョーカプチーノが勝ったNHKマイルCの3連単馬券を的中させたのはひとえにファミリーナンバーのおかげです。ファルコンSを勝って、ニュージーランドトロフィーカップを逃げて3着、ファミリーナンバー2号族のジョーカプチーノは美味しい10番人気でした。狙った穴馬の条件が揃った珍しいケースだったのかもしれません。近年を見ると、ディープインパクトやダイワメジャーの新種牡馬の活躍が目立ち、ファミリーナンバ [続きを読む]
  • 春の天皇賞見えない法則予想
  • 春の天皇賞は前回書いた通り、1番人気が勝てません。なぜ、人気になるのかは前年の菊花賞と有馬記念の結果が繁栄されるからです。 でも、この二つのG1はスローからの瞬発力レースで、春の天皇賞とは連動しません。 私が重視しているのは、秋の古馬G1では一番厳しいレースになるジャパンカップです。ここの上位馬を上にとります。 ジャパンカップの勝ち馬で、前年3着以内に入った馬ということであれば、本命はキタサ [続きを読む]
  • フローラS見えない法則予想
  • さて、今年の春のクラシック桜花賞と皐月賞はいずれも荒れました。 やはり、この時期の馬の力は表向きの成績ではわかりませんね。 フローラSは毎年人気の社台グループの馬が強いレースですが、今年はホウオウパフュームが1番人気のようです。出遅れ癖がありますが、後方から終い確実ということでしょうか。しかし18頭立てになると出遅れはきびしいかもしれません。ダート牝系にハーツクライをつけたパターンですが、母マ [続きを読む]
  • 皐月賞、見えない法則ファミナン予想
  • さて、皐月賞の結論 今回は人気の2頭、ファンディーナ、カデナがいずれも社台グループの生産馬ではありません。 この2頭はスローペースならば終いの足も切れますが、ハイペースは経験していません。 今回は誰が逃げるのか。 逃げ候補としてはマイスタイルとクリンチャーです。 1番枠に入ったマイスタイルは前走、弥生賞では前半1000m、63秒2というスローペースを演出しまし、自らも2着に入りました。この [続きを読む]
  • 皐月賞出走馬ファミリーナンバーと弱点をまとめてみました
  • 皐月賞出走馬のファミナンと弱点をまとめてみました。 先週もそうでしたが、私達は予想をする際にどうしても自分の予想に都合の良い情報だけを拾い、都合が悪い情報は見なかったことにしてしまいます。 そこで、今回はファミリーナンバーと同時に、今わかっている出走馬の弱点をまとめてみました。 何も書いてない馬は弱点らしい弱点が見当たらないのです。 皐月賞出走馬 ファミリーナンバーと弱点 マイ [続きを読む]
  • ファンディーナの母父PIVOTAL(ピヴォタル)の馬の複勝率がスゴイ
  • 今週、皐月賞に出走するファンディーナだが、フラワーカップの勝ちっぷりを見たら、皐月賞でも人気になりそうだ。そのファンディーナの母父ピヴォタルの馬に注目したい。ピヴォタルは英国の短距離馬で、ナンソープS(GⅠ・T5F)を勝っている。このバリバリの短距離馬が母父になると日本種牡馬と抜群の相性を発揮しているのだ。ノーザンファームや谷川牧場がディープなどサンデー系やキンカメなどと交配させているケースが多い [続きを読む]
  • ソウルスターリング惨敗の衝撃!
  • ソウルスターリング惨敗の衝撃! 2017年は阪神競馬場に衝撃が走った。 デビュー以来4連勝、負け無しで出走してきたソウルスターリングは前日オッズで1.1倍まで買われ、最終的には1.3倍になった。「ソウルに死角なし」「ソウル絶対◎」など派手な見出しのスポーツ紙が並ぶ中、前日からの雨が止み、阪神競馬場は重から稍重に良化した。 毎年7Rに行われる1000万条件のマイル戦は良馬場なら1分33秒台が出るが、2017年 [続きを読む]
  • 桜花賞見えない法則
  • さて、阪神競馬場は夜半まで弱雨が降り続くため明日の3時までにどこまで馬場が回復するかはわかりませんが、パンパンの良馬場ということにはならないはずです。 まず、稍重ぐらいの馬場を前提に考えてみましょう。 次に全馬のファミリーナンバーをチェックします。 ミスエルテ23bライジングリーズン7cサロニカ16cジューヌエコールB3ロジユニヴァースと同じファミナンベルカプリ10cリスグラシュー1-lショーウェイ3-l [続きを読む]
  • 桜花賞は圧倒的に〇〇が不利の傾向がある
  • 桜花賞は圧倒的に内枠が不利の傾向がある 2015年、超スローペースで6番枠のレッツゴードンキが勝ち、1番枠のコンテッサトゥーレが3着に入りました。ところが、2016年から過去10年、1番枠から5番枠までで3着以内の馬は他に1頭、2007年の3番枠カタマチボタンの3着だけです。 桜花賞は極端に内枠不利な傾向が出ています。 レースを観察すると内枠はスタートから常にゴチャつき、内に閉じ込められるとスムーズな競馬を [続きを読む]
  • 大阪杯見えない法則予想!
  • 3歳で海外遠征した馬はその後、立て直すのに1年以上かかると言われています。 3歳で海外遠征した後の馬はやはり成績もさえないまま、引退や長い低迷に苦しみました。 2014年、凱旋門賞に遠征した3歳馬2頭の内、キズナは帰国後体調が悪く、復帰戦は翌年4月の産経大阪杯G2 (8頭立て)を勝ちましたが、これが最後の勝利になりました。ハープスターは帰国後、ジャパンカップ、翌年の京都記念を連続5着。そしてドバイ [続きを読む]
  • 高松宮記念見えない法則予想
  • 石岡真衣 ハート泥棒 [DVD]4,104円Amazon グリーンチャンネル、エロいパドックキャスター石岡真衣ちゃんが3月28日にDVDを発売するそうです。「君がいた夏」というタイトルですが、「友達でなくなるかもしれないけど・・・その勇気ある?」だそうです。また、超エロい映像が満載なんでしょうね−。まだ、Amazonでは発売されていませんので、別のDVD掲載しました。さて、今回の高松宮記念は面白いことになりそうです。 [続きを読む]
  • ファルコンS見えない法則
  • 先週のグリーンチャンネルのキャスター石川彩夏さんです。きれいな方ですね。皆さんで応援しましょう。さて、明日は荒れる重賞ファルコンSです。 このレースは、3歳の短距離重賞として、スプリンターとマイラーが集結しますが、1400mの500万条件以上をしっかり勝ちきっている馬が強いのです。 クロッカスSやなずな賞などの好走馬が人気にもなりますが力もあります。 逆にマイルが得意な馬が人気を裏切り、二桁人気 [続きを読む]
  • フィリーレビューのレーヌミノルは早熟牝系だ
  • さて、本日も「謎の美女 祥子」さんです。なんとなく、手が届きそうな美女なのがいいですね。酔うとエロくなりそうな感じですね。 祥子「とある綺麗なOLさんの妄想」 [DVD]4,104円Amazon フィリーレビューのレーヌミノルは早熟牝系だ さて、阪神ジュベナイルフィリーズ3着だったレーヌミノルが1番人気に推されています。他の馬にめぼしい成績の馬がいないので仕方がないですが、そのレーヌミノルもクイ [続きを読む]
  • 金鯱賞見えない法則予想
  • 最近、競馬番組やスポーツ紙に引っ張りだこ?の「謎の美女 祥子」さんです。温泉番組にもよく出ていますね。むっちりしたお尻がたまりませんね。主演ドラマでは濡れ場もヌードも緊縛もあったようですね。競馬場の達人や東スポでのG1予想もなかなかです。競馬が好きな美女はおじさんに好かれるんですねー。これからも注目です。 D坂の殺人事件(アンリミテッド版) [DVD]4,104円Amazon 祥子 愛にゆく人 (ポスト・サピオ [続きを読む]