ちろママ さん プロフィール

  •  
ちろママさん: グレー時々ADHDの子育てブログ
ハンドル名ちろママ さん
ブログタイトルグレー時々ADHDの子育てブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/cha171201/
サイト紹介文ADHDという診断は出ていません いわゆる「グレー」ほめる育児を目指して日々奮闘!
自由文ADHDかも?
今、息子の特性を受け入れ
奮闘する毎日をありのままに綴っています

少しでもこれまでの育児を参考にしていただけたら
色々な情報を共有できたら、という思いです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/02/22 21:32

ちろママ さんのブログ記事

  • 近況11〜続・暴力、2度目の児相、最後通告〜
  • その日、仕事から帰宅主人がまた、定時で帰宅してくれたので、長男の対応をしてくれるまた、ぷらっとしておいでと言われましたが、翌日、児相へ連れて行かなくてはいけないので、その日中に仲直りをしなくてはいけない気持ちを奮い立たせ、家に帰宅する主人が、寝る前に長男のフォローをしてくれ、最後に私と話し合いをして、まずは終了本番は翌日児相に行くよと行ってもくるわけがない、でも連れて行かなくてはいけない作戦朝は [続きを読む]
  • 近況⑩〜暴力、2度目の児相、最後通告〜
  • 小さな揉め事が毎日あり、心がどんどん疲れ切っていく毎日全く余裕の持てない毎日果てしなくこんな日が続くようで、光が見えない毎日そんな日が続いたこの日私がとうとう我慢の限界がきてしまいました朝、学校に行く時、準備が進まず、時間もないため、何度か催促したそれが気に障った長男がキレる「うるせー!しつけーんだよ!」「早くしないと間に合わないから、言ってるんだよ。」「そんなに言われたらやる気なくすわっ!!」 [続きを読む]
  • 近況⑨〜9ヶ月ぶりの教室と友達〜
  • 児相が来た翌日落ち着いた状態を継続していた長男その日は、勉強ではなく、調理実習をやるということになっていたそう、前回、エプロンでもめてできなかった、調理実習のリベンジ前回は、自分のクラスではなく、隣のクラスの子どもたちと、調理実習をやってみようという話でした自分のクラスよりも、隣のクラスの友達と遊ぶことが多かった長男は、気心知れたお友達がいるので、まずは、隣のクラスのお友達とのほうが、会いやすい [続きを読む]
  • 近況⑧〜児童相談所の面談〜
  • 急遽決まった児童相談所の面談長男は朝は通級の日いつも通りに通級に行き、帰宅後30分しないうちに、担当の方が訪問予定いつ言おうか前もって言うことは、基本中の基本ですが、今回は逃げられたら困るなので、あえて直前に、来ることを伝えました「これから、人くるから」「え?だれ?」「…」「え、俺も会うの?」「長男に会いにくるんだよ。この前、警察来たから、お話しにくるんだって」「はーーーー!!?ぜったいあわねーか [続きを読む]
  • 近況⑦〜続く朝、晩の暴言〜
  • キレた朝のこと反省した長男は謝ってきたそこから、なぜそうなったのか、話し合いそれはいつものパターン何度も色々あっては、冷静になって、振り返って、どうしたら良いか話し合って何度も何度も繰り返してきました謝ることすらできなかった長男は、いつしか、謝るという力をつけましたごめんなさいという力はついたけれど、それを次に活かす力はついていないそこも根本的な問題なんです謝ってきたのに、学校に行く直前今日は調 [続きを読む]
  • 近況⑥〜続く暴言、暴力、児相への連絡〜
  • 警察がきて、土日を挟み月曜日朝食にあったヨーグルト砂糖が足りなかったようで「甘くない!!」と、文句を言う長男「砂糖入れればいーしょ」「いやーーー!あまくない!いれろやっ!!」「そこにあるから入れなよ」「てめーが悪いんだ!」と、またキレ始める長男学校に行く前にヒートアップし始め手が出る、暴言、いつものパターンなんでヨーグルトで、そこまでキレることができるの?意味がわからないかなりの激しい言い合い次 [続きを読む]
  • 近況⑤〜続・警察を呼んだ日〜
  • 自分達で対処しようと思えばできました主人も、この状況下だったので、仕事を遅らせてくれたので、家にいたのですが、主人には、次男のフォローを任せました2人で怒ると良くないので、常にどちらかが対応して、どちらかは、次男のフォローに回る今回は矛先は私なので、長男の対応は私関係ない主人が対応すると、「2人して俺のことを責める!」と、なってしまうので、基本は、矛先が向かっている人が対応しています長男の力は強く [続きを読む]
  • 近況④〜警察を呼んだ日〜
  • その日は朝から機嫌が悪かったんです朝ごはんに自分が好きなものがなかったそれが原因自分で目玉焼きを作ろうとした長男使おうとした鍋に、1つだけ目玉焼きが残っていたイライラしていた長男は、それを雑に扱い、落とした拾おうともせず、落ちた目玉焼きは放置し、新しく作ろうとした食べ物を粗末にしたことに、私もイラっとして「なにしてんの!?」と、言ったその一言にキレた長男「うるせー!てめーが悪いんだ!!」と、暴言 [続きを読む]
  • 近況③〜バウムテスト結果〜
  • クリニックで初めて行った「バウムテスト」心理テストです「実のついた木を描いてください」これが題材ですそれを聞いて絵を描くわけですが、長男の描いた絵を見せてもらいましたそこには、よく描かれるような、上に伸びた木ではなありませんでしたそこには、ぶどうの木が。よくワインを作っているテレビ番組とかで見られる、上がワイヤーか何かで押さえられて、上に伸びていない木で、ブドウが2つなっている木でしたーーーーー [続きを読む]
  • 近況②〜クリニック受診〜
  • 6月月1のクリニック受診の日5月に1年ぶりのwisc検査を受け、その結果のお話の日まず、WISC結果は写真の通りです心理士さんのお話とあわせて簡単に内容をまとめます…ーーーーーーーーーーーーーーーー合成得点というのが、総合的な結果になるのですが、一応平均域には収まってはいます・強みはワーキングメモリー。 短い時間で集中し、言われた内容を正確に覚えることができてた。学校でいえば、先生の指示を聞ける力はある・目 [続きを読む]
  • 近況①〜最後の運動会〜
  • 5月小学校最後の運動会がありましたもちろん、運動会は出れませんでした去年の運動会も参加できるかどうか微妙なくらい、荒れたり、練習に参加しなかったりだったそれでも、なんとか参加できて、係もこなして一生懸命やっている姿に泣きました今年は、全く参加はかないませんでしたそりゃそうですクラスの友達にも会えていない、練習ももちろんできない、運動会がそもそも嫌い参加できるわけもなくそれでも、いつも別室登校でお世 [続きを読む]
  • 目まぐるしい毎日
  • お久しぶりです毎日毎日、めまぐるしい毎日を送っていますなかなかコメントやメッセージも返信できずこんなさい。心が折れそうになるのを踏ん張っているところです少しずつ、最近のことを書いていこうと思いますので、また、お付き合いください [続きを読む]
  • 悪くなって良くなっての繰り返し中
  • 先日、クリニックで、検査を受けてきました1年ぶりの検査長男は難しかったと言って戻ってきました結果も含め来月お話があります最近の様子は落ち着きを取り戻し始めています不調の時は、私たち親の対応にも問題があることは、これまで何度も経験してきました本当にやらなければいけないことや、守らなければいけないこと以外、あまり細かく言わずに、本人こ自主性に任せていますそして、問題の弟とのいざこざだいぶ改善されたと [続きを読む]
  • 短期治療施設について
  • 前回の記事にたくさんのメッセージをいただきました本当に本当にありがとうございます「短期治療施設」にお子さんが入られた経験のある方々からの、ありがたく励みにもなるお言葉経験されてる方だからこそ言える言葉の重み本当に本当にありがとうございます「短期治療施設」今回は自分なりの考えをたぶん、おそらく大多数の人が思うであろう「子供を見捨てた」「面倒見切れなくなった」といった、親の身勝手な理由で、子供は施設 [続きを読む]
  • 不調続き、病院、落ち込み②
  • 今月の受診日度重なる暴言、挑発調子が良いときもあるんですでも、ちょっとしたことで調子が悪くもなるジグザグな棒グラフを毎日描いているような、そんな感じです先生と話ながら涙が出てくるティッシュの箱をそっと渡してくれる先生じっくりと私の話に耳を傾けじっくりと考えている先生何度もこれまでの経緯に目を通し……やはり、今の現状では、良いときもあるけど、悪いときも何度もあって、その度に、どんどん自尊心は下がっ [続きを読む]
  • 不調続き、病院、落ち込み①
  • ごぶさたしてます5月ですね長男不調な日が多いです学校は、別室登校は続いています最近すぐに怒る、特に3歳の次男に対して。「ちび、じゃまだ!どけろ!しね!」最初は楽しく遊んでいても、必ず喧嘩になる次男に対して不幸平感を感じているのもあるようです3歳だから着替えさせもするし、お茶も組んであげる、トイレもつれてくそんな日常のお世話さえにも、なんで○○ばっかり!と。3歳と11才その年齢差は長男には関係ない「同じ [続きを読む]
  • 担任の先生
  • 6年生になって変わった担任の先生これまで長男とも接点のない先生第一印象は「真面目そう」正直、真面目すぎると、大丈夫かな長男とぶつからないかなと、少し不安でした別室登校の時にちょくちょく顔を出してくれているのですが、最初はどう接したらよいかわからない先生長男の独特の雰囲気や、話しかけても大した反応が返ってこないことや……どう切り崩そうかという感じだったと思います少しずつそれでも、慣れてきたのか、長男 [続きを読む]
  • 友達の存在
  • 前回の件の夜、長男はその日のうちに謝りたい、と、私が、次男を寝かしつけ終わるのを待っていましたそして、主人と私と長男の3人で話し合い「ごめんなさい」とは、言うけれど、私はあえて、この日はきついことを言わせてもらいましたただひとつ「平和にすごそうよ」これだけなんですよねそれから2日間経ちましたが、まあまぁ、本人も意識して頑張っていると思います今日は、学校で学力テストを別室で受けました担任の先生から電 [続きを読む]
  • マイナス志向からの脱出
  • 先週から私がインフルBやっと復活かな、というときに、次男発熱ずっと検査しても出なくて、3回目にしてインフル確定(笑)あ〜あその間予定してた家庭訪問も3歳児検診も仕事もぜーんぶキャンセル2週間引きこもり中です…で、長男も学校に送れないため同じく行っていません先生が迎えに来ると言ってくれたんだけど、歩いていくのはいやだと…そんなわけで、長男と次男のセットが毎日家におりますそんな中、平和に仲良く〜なんて、 [続きを読む]
  • スモールステップ
  • 別室登校を続けていますが、その間私は同じ部屋の隅っこで待っている仕事も入るときもあるので、ずーっとこのままというわけにもいかないそろそろ少しずつ距離をおきたい色々先生とも相談した結果、月曜から、送迎だけにしていますいつも見てくれているI先生によると、私が同じ部屋にいるときと、たまに、私が用事があって、あとから迎えにくるときとでは、長男の様子は違うようで私がいると、甘えてまともに質問に答えなかった [続きを読む]
  • 通級開始
  • 6年生の通級開始しました本当は、連休明けからなんですが、通級の先生が、その前に来てもいいよと言ってくれ、長男には新年度の通級が始まったことにして、連れていきました(笑)すんなりと受け入れたところを見ると、やっぱり、通級の先生は好きなんだなと感じます今日はマイクラの話をして、キャッチボールをしたようですそして、そのあと、これまたすんなりと学校へいつものように30分勉強その前に、この日は学級写真の撮影だっ [続きを読む]
  • 愚痴を言いに学校へ
  • 昨日のこと引き続き別室登校をしている長男毎朝8時半に出て、次男を保育園に送ってから学校へいくわけですが、8時過ぎまでダラダラダラダラ…着替えも、ごはんも、歯磨きも、なーんも終わってない何度声をかけてもすぐにできない最近は特にひどい声をかけて動いたと思った次の瞬間には、歯磨きを持ったまま漫画よんでたり着替えにいったと思ったら、ベットにそのままねっころがってたり何をやるにも、すごい時間がかかる当然こち [続きを読む]
  • 新しい担任の先生
  • 今日からまた別室登校始まりました「始まったばかりだから、学校の中、いっぱい、人がうろうろしてそうで、やだな…」なんて言いながら、登校いつも通りI先生と会い、その後いつもの教室へ「校長先生変わったんだよ。顔見に来ると思うよ」とのこと。するとすぐやってきた校長先生これまでと同じ女の校長先生長男固まる…「こんにちは!」「…」無言、目も合わせずI先生、ボソッと 「あ、固まってる(笑)」そうなりますよね(笑)そ [続きを読む]
  • 新学期
  • 新学期始まりましたね今日から6年生今日の始業式行ってません一応声はかけてはみましたが「いかない」の一言で終了(笑)想定内ですがね。さて、クラスは持ちあがりですが、担任の先生がどうなるかわからなかったので、夕方くらいに学校に確認したところ…「担任変わりました〜〜」えーーーーなんとなく、勝手に変わらないんじゃないかと思っていたので、驚き(笑)心の準備が…長男に、おそるおそる「担任の先生変わったみたいよ〜M [続きを読む]
  • 別れの季節②
  • 修了式後の学校で聞いた先生方の人事そこには、3、4年生の頃にお世話になった担任のS先生の名前2年前、お世話になった先生や教頭先生がいなくなりそして、今回の別れ大事な3年生、4年生という時期始業式で担任の先生がS先生と分かって帰ってきた長男は本当に嬉しそうでしたS先生になって数ヵ月、あれだけ学校からかかってきた電話もなくなり、あまりにも何もなさすぎて、逆に心配になるくらい、平和だった日々  S先生が入院して [続きを読む]