ちろママ さん プロフィール

  •  
ちろママさん: グレー時々ADHDの子育てブログ
ハンドル名ちろママ さん
ブログタイトルグレー時々ADHDの子育てブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/cha171201/
サイト紹介文ADHDという診断は出ていません いわゆる「グレー」ほめる育児を目指して日々奮闘!
自由文ADHDかも?
今、息子の特性を受け入れ
奮闘する毎日をありのままに綴っています

少しでもこれまでの育児を参考にしていただけたら
色々な情報を共有できたら、という思いです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/02/22 21:32

ちろママ さんのブログ記事

  • コメントについて
  • お一人お一人にお返事ができないままでごめんなさい。 前回投稿より日にちが経過し、その間にもいろいろな動きがありました でも、なかなかブログに向き合うことができずにいましたいっそやめてしまおうかとも考えました でも、ここにはずっと応援してくれる方がたくさんいて、その中でたくさん救われてきて、こんな中途半端な感じでやめてしまったら、それこそ、いろんな偏見や誤解を持たれたまま終わってしまうのではな [続きを読む]
  • その後
  • 本当にたくさんのコメントありがとうございます。1つ1つお返事を返せずにごめんなさいでも、1つ1つ本当にありがたく、読ませていただき、励みになっています批判コメントもありました(炎上は望まないので、コメントはのせていません)無責任、それなら子供を産むな手に負えないから手放したんだろう特にこれに対して、反論することもありません万人が理解してくれるブログなんてないですし、それを求めているわけでもなく、 [続きを読む]
  • 覚悟・一時保護へ③
  • 数分後制服を着た警察官が2人いまだ、ドアをふさいだままでいる長男「長男くん〜なにやってんのー、あけるよ〜!」ものすごく大きな通る声私が縮こまるくらいの…しばらく、頑張っていた長男もう、入るしかないということで、警察官が、無理やりドアを開けて入っていく途端に、居間の端の方に逃げ、ついてくる警察官や児相の人から必死で逃げようとする涙を溜めながら、なんとか逃げようと抵抗している「今日はもう、お家では寝れ [続きを読む]
  • 覚悟・一時保護へ②
  • 朝、いつもより遅くに起きてきた長男主人は既に会社へ行ったあとでした起きてきたと思ったら、テレビを見ていた次男の目の前に座る当然次男も怒ります場所をずらしたら、またしても次男の目の前にわざと座るあ〜、昨日と変わってないそして、洗い物をすると、近くにいた長男の方に、ちょっと水がとんだ「なにすんだよっ!かかったじゃないか!謝れ!早く謝れ!」私がなにも言わないでいると「早く謝れや!」と、立っている私の両 [続きを読む]
  • 覚悟・一時保護へ①
  • 本日一時保護となりましたドラマを見ているような現実に起こっていることでないような今も思い出すと、涙が止まらなくてどうしようもなくてでも、この苦しくて、どうしようもない気持ちを、自分1人で抱え込むには辛過ぎてどうにか気持ちを落ち着かせたくて、今こうして書いています事の始まりは昨日の夜うちの約束事として、ゲームは学校に行かない日、家の最低限の約束を守れない日はできないというルールが一貫してずーっとあり [続きを読む]
  • 発達障がいの育児・失敗も気づき
  • 修学旅行を終えて徐々に日常を取り戻しつつありとともに、いつもの長男もとりもどしつつあり… 学校の日は、どうしても朝からダラダラして、言わなければやらないというのが毎日着替える、歯磨きたったこの2つが毎日毎日できないこれまで色々工夫してできるようにとしてきたけれど、それでもできないかと言って、言わなければ時間に間に合わないので、言わざるを得ないでも言ってもできない「待って」「わかった」そして、いつま [続きを読む]
  • 児相から確認の電話
  • 児相から確認の電話がきました「その後、大丈夫ですか?気になって連絡致しました」と。「実は、児相の翌日に、一回暴力があったんです…何度か、離れて暮らすことになるよと、忠告はしたのですが」「その時の反応はどうでしたか?」「いや。もうキレているので、関係ないですよね」「そうですか…」「連絡しなくてはいけないのはわかっていたんですが、覚悟がなくてできませんでした…」「いや、それは仕方ないですよ」「でも、 [続きを読む]
  • 近況14〜一緒に修学旅行へ〜
  • 前回の話の後とても気をつけている長男がいます久々に心穏やかに過ごせた数日間そして、その流れで、先日、修学旅行がありました行くわけがないと思っていた修学旅行長男が「一部だけでも出たい」と。でも、バスに乗ることもできない、みんなとずーっと同じ行動もできない、泊まるのもいやだだけど参加したいと何かあっても大丈夫なようにと、元々取っていた仕事の休みそんな長男の意思を、どうしたら良いか主治医、通級の先生、 [続きを読む]
  • 近況13〜児相翌日の暴力、できなかった電話
  • 児相に連れて行った翌日のことまさかの暴力土曜日ということもあり、みんな家にいたわけですがゲームをしていた長男が、うまくできなくてイライラしていた何がきっかけだったか、覚えてないのですが…元々イライラしていたところに、気にくわないことが起こり、キレたこちらは完全に被害者ゲームがうまくいかないからと、人に八つ当たりですかゲーム没収そこからどんどんヒートアップ私にまたしても手を出す「昨日のこと忘れたわ [続きを読む]
  • 近況12〜続2・暴力、2度目の児相、最後通告
  • 車から降りない長男児相担当の方が車までくる長男は、後部座席の鍵を閉めて、開けられないようにするでも、前のドアは開いていたので、担当さんが、助手席側からドアを開ける「こんにちは!(長男の名前)、どうした?」「…うるせぇ…」顔を伏せて、つぶやく長男「なに?」と、聞き返す担当者さん「…死ね…」「なしてさー、なんでそんなこと言うのさ、ちょっと話すだけだから、中に行こう?」「死ね…」そんなやりとりが続く一 [続きを読む]
  • 近況11〜続・暴力、2度目の児相、最後通告〜
  • その日、仕事から帰宅主人がまた、定時で帰宅してくれたので、長男の対応をしてくれるまた、ぷらっとしておいでと言われましたが、翌日、児相へ連れて行かなくてはいけないので、その日中に仲直りをしなくてはいけない気持ちを奮い立たせ、家に帰宅する主人が、寝る前に長男のフォローをしてくれ、最後に私と話し合いをして、まずは終了本番は翌日児相に行くよと行ってもくるわけがない、でも連れて行かなくてはいけない作戦朝は [続きを読む]
  • 近況⑩〜暴力、2度目の児相、最後通告〜
  • 小さな揉め事が毎日あり、心がどんどん疲れ切っていく毎日全く余裕の持てない毎日果てしなくこんな日が続くようで、光が見えない毎日そんな日が続いたこの日私がとうとう我慢の限界がきてしまいました朝、学校に行く時、準備が進まず、時間もないため、何度か催促したそれが気に障った長男がキレる「うるせー!しつけーんだよ!」「早くしないと間に合わないから、言ってるんだよ。」「そんなに言われたらやる気なくすわっ!!」 [続きを読む]
  • 近況⑨〜9ヶ月ぶりの教室と友達〜
  • 児相が来た翌日落ち着いた状態を継続していた長男その日は、勉強ではなく、調理実習をやるということになっていたそう、前回、エプロンでもめてできなかった、調理実習のリベンジ前回は、自分のクラスではなく、隣のクラスの子どもたちと、調理実習をやってみようという話でした自分のクラスよりも、隣のクラスの友達と遊ぶことが多かった長男は、気心知れたお友達がいるので、まずは、隣のクラスのお友達とのほうが、会いやすい [続きを読む]
  • 近況⑧〜児童相談所の面談〜
  • 急遽決まった児童相談所の面談長男は朝は通級の日いつも通りに通級に行き、帰宅後30分しないうちに、担当の方が訪問予定いつ言おうか前もって言うことは、基本中の基本ですが、今回は逃げられたら困るなので、あえて直前に、来ることを伝えました「これから、人くるから」「え?だれ?」「…」「え、俺も会うの?」「長男に会いにくるんだよ。この前、警察来たから、お話しにくるんだって」「はーーーー!!?ぜったいあわねーか [続きを読む]
  • 近況⑦〜続く朝、晩の暴言〜
  • キレた朝のこと反省した長男は謝ってきたそこから、なぜそうなったのか、話し合いそれはいつものパターン何度も色々あっては、冷静になって、振り返って、どうしたら良いか話し合って何度も何度も繰り返してきました謝ることすらできなかった長男は、いつしか、謝るという力をつけましたごめんなさいという力はついたけれど、それを次に活かす力はついていないそこも根本的な問題なんです謝ってきたのに、学校に行く直前今日は調 [続きを読む]
  • 近況⑥〜続く暴言、暴力、児相への連絡〜
  • 警察がきて、土日を挟み月曜日朝食にあったヨーグルト砂糖が足りなかったようで「甘くない!!」と、文句を言う長男「砂糖入れればいーしょ」「いやーーー!あまくない!いれろやっ!!」「そこにあるから入れなよ」「てめーが悪いんだ!」と、またキレ始める長男学校に行く前にヒートアップし始め手が出る、暴言、いつものパターンなんでヨーグルトで、そこまでキレることができるの?意味がわからないかなりの激しい言い合い次 [続きを読む]
  • 近況⑤〜続・警察を呼んだ日〜
  • 自分達で対処しようと思えばできました主人も、この状況下だったので、仕事を遅らせてくれたので、家にいたのですが、主人には、次男のフォローを任せました2人で怒ると良くないので、常にどちらかが対応して、どちらかは、次男のフォローに回る今回は矛先は私なので、長男の対応は私関係ない主人が対応すると、「2人して俺のことを責める!」と、なってしまうので、基本は、矛先が向かっている人が対応しています長男の力は強く [続きを読む]
  • 近況④〜警察を呼んだ日〜
  • その日は朝から機嫌が悪かったんです朝ごはんに自分が好きなものがなかったそれが原因自分で目玉焼きを作ろうとした長男使おうとした鍋に、1つだけ目玉焼きが残っていたイライラしていた長男は、それを雑に扱い、落とした拾おうともせず、落ちた目玉焼きは放置し、新しく作ろうとした食べ物を粗末にしたことに、私もイラっとして「なにしてんの!?」と、言ったその一言にキレた長男「うるせー!てめーが悪いんだ!!」と、暴言 [続きを読む]
  • 近況③〜バウムテスト結果〜
  • クリニックで初めて行った「バウムテスト」心理テストです「実のついた木を描いてください」これが題材ですそれを聞いて絵を描くわけですが、長男の描いた絵を見せてもらいましたそこには、よく描かれるような、上に伸びた木ではなありませんでしたそこには、ぶどうの木が。よくワインを作っているテレビ番組とかで見られる、上がワイヤーか何かで押さえられて、上に伸びていない木で、ブドウが2つなっている木でしたーーーーー [続きを読む]
  • 近況②〜クリニック受診〜
  • 6月月1のクリニック受診の日5月に1年ぶりのwisc検査を受け、その結果のお話の日まず、WISC結果は写真の通りです心理士さんのお話とあわせて簡単に内容をまとめます…ーーーーーーーーーーーーーーーー合成得点というのが、総合的な結果になるのですが、一応平均域には収まってはいます・強みはワーキングメモリー。 短い時間で集中し、言われた内容を正確に覚えることができてた。学校でいえば、先生の指示を聞ける力はある・目 [続きを読む]
  • 近況①〜最後の運動会〜
  • 5月小学校最後の運動会がありましたもちろん、運動会は出れませんでした去年の運動会も参加できるかどうか微妙なくらい、荒れたり、練習に参加しなかったりだったそれでも、なんとか参加できて、係もこなして一生懸命やっている姿に泣きました今年は、全く参加はかないませんでしたそりゃそうですクラスの友達にも会えていない、練習ももちろんできない、運動会がそもそも嫌い参加できるわけもなくそれでも、いつも別室登校でお世 [続きを読む]
  • 目まぐるしい毎日
  • お久しぶりです毎日毎日、めまぐるしい毎日を送っていますなかなかコメントやメッセージも返信できずこんなさい。心が折れそうになるのを踏ん張っているところです少しずつ、最近のことを書いていこうと思いますので、また、お付き合いください [続きを読む]
  • 悪くなって良くなっての繰り返し中
  • 先日、クリニックで、検査を受けてきました1年ぶりの検査長男は難しかったと言って戻ってきました結果も含め来月お話があります最近の様子は落ち着きを取り戻し始めています不調の時は、私たち親の対応にも問題があることは、これまで何度も経験してきました本当にやらなければいけないことや、守らなければいけないこと以外、あまり細かく言わずに、本人こ自主性に任せていますそして、問題の弟とのいざこざだいぶ改善されたと [続きを読む]
  • 短期治療施設について
  • 前回の記事にたくさんのメッセージをいただきました本当に本当にありがとうございます「短期治療施設」にお子さんが入られた経験のある方々からの、ありがたく励みにもなるお言葉経験されてる方だからこそ言える言葉の重み本当に本当にありがとうございます「短期治療施設」今回は自分なりの考えをたぶん、おそらく大多数の人が思うであろう「子供を見捨てた」「面倒見切れなくなった」といった、親の身勝手な理由で、子供は施設 [続きを読む]
  • 不調続き、病院、落ち込み②
  • 今月の受診日度重なる暴言、挑発調子が良いときもあるんですでも、ちょっとしたことで調子が悪くもなるジグザグな棒グラフを毎日描いているような、そんな感じです先生と話ながら涙が出てくるティッシュの箱をそっと渡してくれる先生じっくりと私の話に耳を傾けじっくりと考えている先生何度もこれまでの経緯に目を通し……やはり、今の現状では、良いときもあるけど、悪いときも何度もあって、その度に、どんどん自尊心は下がっ [続きを読む]