亀次郎 さん プロフィール

  •  
亀次郎さん: 55歳からの自転車乗り
ハンドル名亀次郎 さん
ブログタイトル55歳からの自転車乗り
ブログURLhttp://555555go.blog.fc2.com/
サイト紹介文昔憧れたランドナーとカンパとデローザへの想いをようやく実現。あちこち走る様子をまとめてみました。
自由文ランドナーやロードバイク購入までの道筋、ビンテージパーツへの想い、ランドナーやロードバイクでのツーリングの様子などをブログで綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/02/23 08:26

亀次郎 さんのブログ記事

  • 桜一輪 鶴見川
  • 朝ラン再開とはなりましたが、仕事が忙しかったり、寒かったり雨が降ったりとで、一回走ったきり、全然朝ランしておりませんでした。おかげで体重は、減らずに微増しつつあります。このままではいかん!ようやく仕事も一段落し、朝日も午前6時には上り、早朝の寒さも和らいで来たので、また朝ラン再開となりました。来月には、140キロ走るイベントが控えているので、その前に以前の体力まで戻しておかなければなりません。青少 [続きを読む]
  • ランドナーで行く 中原街道 旧東海道
  • 桃の花を愛でに中原まで来たので、ついでに普段余り走らない中原街道を横浜目指して進みます。この通り沿いには、いくつかの小さな祠と、その中にお地蔵様が祀られています。古くからここを通っていた街道だったのでしょう。南武線の線路を越えて進みます。線路の向こうに富士山が見えます。この道、綱島街道と比較するとアップダウンも緩やかな道です。そこに丘があろうが谷があろうが、ちょっと脇を行けば緩やかな傾斜があるのに [続きを読む]
  • 再びランドナーで行く 二ヶ領用水 桃の花
  • 先週、そろそろ桃の花が咲く頃かと、中原の二ヶ領用に出掛けてみましたが、まだまだ桃の花には早く二分咲き程度でありました。なので、改めて桃の花を愛でに中原の二ヶ領用水まで向かいます。先週よりもさらに鮮やかな川辺模様、でもこれ桃の花ではなくて、早咲きの桜であります。ちらほらと紅白の桃の花が咲いています。艶やかな桃の花。青空に白い花が冴えます。薄紅色の桃の花。どうやら今が満開のよう。春がそこまでやってきて [続きを読む]
  • TOKYO VINTAGE RIDE Vol.2 続き
  • 「TOKYO VINTAGE RIDE Vol.2」の続きです。さてさて、前回は集まったお宝自転車で目の保養となちましたが、やがて、今回の「TOKYO VINTAGE RIDE」のコースディレクター兼案内役のホストでもある、マルコさんと主催者の「CorsaCorsa」の江口さんが到着されて、出発となります。マルコさんから開催の挨拶と、走る際の注意事項の説明。最初のブリーフィングは大事です。さあ、出発です。今回は参加者が30名近くとなるので、グループ [続きを読む]
  • TOKYO VINTAGE RIDE Vol.2
  • 久しぶりに「TOKYO VINTAGE RIDE」に参加して来ました。今回はVol.2、1月4日に開催された「TOKYO VINTAGE RIDE Vol.1」は、仕事初めで参加出来なかったので、今回が、今年初めてのヴィンテージライドとなります。さて今回のテーマは「鉄」、ヴィンテージのロードバイクの鉄車と鉄道の鉄に因んで、日本で最初の鉄道が敷かれた汐留から横浜までを往復するライドとなります。往きは、国道15号線から、旧東海道を走って港の見える [続きを読む]
  • ちゃりりん5
  • 先日、鳴らなくなったデローザに着けているベル、ちゃりりん2の後釜として新しく用意したのが、このちゃりりん5です。ちゃりりん2の後はちゃりりん3でしょ?って・・・デローザに着けたちゃりりん2の後に、コルナゴとなんちゃってゼウスにちゃりりんを着けたので、コルナゴがちゃりりん3で、ゼウスがちゃりりん4、なので、ちゃりりん5となります。まあ、ちゃりりん2.1というのも有りかとは思いますが・・・で、このちゃ [続きを読む]
  • デローザ用 トークリップベルト
  • 先日都内をデローザで走ってた際、トークリップのベルトが二本とも切れてしまったので、新しいトークリップのベルトを作ってみました。これが切れたトークリップのベルト、ここから金具を取って流用します。出来合の皮のベルトにポンチで穴を開けます。先を斜めにカットします。今回は少し手を掛けて、スクワイパーで革の裏を削り、留め金を付ける部分を折り返して二重にし、そこが厚くならないよう工夫をします。このスクワイパー [続きを読む]
  • ランドナーで行く 二ヶ領用水 桃の花
  • 梅の花の盛りは過ぎて、桜の花が咲くのはもう少し先となります。その梅と桜の咲く間に、ひっそりとした白梅よりも明るく大きく、また桜のほんのりとした薄墨色よりも、さらに艶やかなピンクの花を咲かせるのが桃の花。街角を曲がった時、ふいにその鮮やかな桃の花の咲いている様子を目にすると、ドキッとさせられます。また、段々と春がやって来たんだと実感をする瞬間でもあります。そんな桃の花は、大抵は1〜2本が、民家の道路 [続きを読む]
  • 横浜北線ウォーキングイベント 続き
  • 「横浜北線ウォーキングイベント」続きです。トンネルの中の色々な設備が紹介されています。送風用のジェットファン。このジェットファン、北海道の取引先の会社が軽い気持ちで地元のトンネル工事の入札に参加したら、応札してしまったそうです。今までこんな工事をやった事が無くて、まさか、応札出来るとは思っていなかったらしく、実際の工事で大変な目にあったという話を思い出してしまいました。音声案内を行うスピーカーラジ [続きを読む]
  • 横浜北線ウォーキングイベント
  • 毎度朝ランで走る鶴見川沿いのコース、その折返し地点の亀甲橋のたもとに、新たに完成する首都高速横浜北線の入口が出来ます。この首都高横浜北線、第三京浜と首都高横羽線の大黒付近を繋ぐ環状線で、その殆んどがトンネルで出来た高速道路です。で、その完成前のイベントとして、トンネルを巡るウォーキングとランニングが開催されます。歩く事は出来ない高速道路の道を歩く事など滅多にありません。また、山間部なら未だしも、都 [続きを読む]
  • コルナゴ用革の小物ケース
  • さて、サングラスも新しいものを買って、グローブも新しいものを手に入れたので、今まではデローザとコルナゴのサングラスとグローブを兼用に使っていたのですが、この際、別々に使い分けしてみます。だって、コルナゴにデローザのグローブは合いませんよね。なので、サングラスとグローブを入れる革のケースを作ります。作るのは、余った革。余った革が少なかったので、今までよりも一回り小さいケース。デザインも代えてみました [続きを読む]
  • サングラス三色
  • 自転車に乗る時、必需品のひとつとしてあるのが、サングラス。このサングラス、何年か使うと傷が付いたり壊れてきたりで、時々、新しい物に買替える必要があります。で、壊れる前に事前に手に入れたのがこれ。色が綺麗だったのと、お手頃価格だったので、まとめて購入しま   した。3個まとめると送料がタダになったのも魅力でした。ワンポイントの留金、お洒落です。UVカット 400 と記載されています。この値は、紫外線99%カ [続きを読む]
  • デローザで 都内近郊独りセンチュリーライド
  • 自転車に夢中になってあちこちを走っていたのは、中学生の後半から高校生の前半にかけての頃、そして、再開したのが55歳になってからです。それから約5年、長時間走る事や、ある程度のスピードで走る事は出来るようになりました。そうなると、どの位まで走れるのか試してみたくなります。でも、レースには出たいとは思いませんし、山や坂道を上る様なヒルクライムイベントも疲れそうなので、遠慮をしたいところであります。ブル [続きを読む]
  • 小田原 心暖まる温泉巡り 温泉八里
  • 先日、小田原まで走り立ち寄った温泉です。小田原国道1号線沿いを、箱根湯本方面に進み、風祭駅を越えると蒲鉾屋さんの大きな店舗があります。その先すぐにあるのが、この温泉です。小田原方面を走った際に、ひと汗流すにはお奨めの温泉です。一見個人のお宅風ですが、源泉掛流しの温泉です。湯船は小さいですが入浴料金は500円と破格。お湯はぬるめ。でも、出た後でぽかぽかと温かくなってきます。洗い場には石けんはあります [続きを読む]
  • 朝ラン再開 鶴見川
  • 3月となりました。なので、自転車での朝ラン再開です。12月から2月いっぱいまでは、早朝は寒く、日の出が遅いので、出勤前の自転車での朝ランは中止していました。寒いのは嫌ですし、日の出を待ってから自転車で朝ランしたら、会社に遅刻してしまいます。そんな訳でこの3ヶ月間、週一日三ツ池公園でラジオ体操をして、残りの週二日鶴見川での朝ランしなかったおかげで、体重はめきめきと増えてしまいました。ここ数年、夏の健 [続きを読む]
  • 春を感じて ランドナーでゆるりポタ
  • 風の無い休日、我が家の近くで春を感じさせてくれる花を求めて、ランドナーでゆるりと走ります。冬の時期に咲く花といえば山茶花くらいのものですが、旧正月を過ぎると、早咲きの桜や梅や桃などの、白やピンクや紅の明るく淡い色彩の花々が咲き始め、急に風景が明るく華やかになります。ああ春が来たんだぁ〜と実感出来るこの時期、身近な春の先駆けを求めてランドナーで走ってみました。まずは、鶴見川。日曜日の昼近く、鶴見川沿 [続きを読む]
  • コルナゴで行く 曽我 梅 温泉 そして一杯
  • 梅の良い季節となりました。また、例年のごとく、曽我の梅を愛でて小田原まで走ります。今まで、国道16号線を走り、鎌倉から海岸沿いを走っていたのですが、今回は少し趣向を変え東海道を走ります。それも出来る限り、箱根駅伝のルートに従って走ります。このルート、以前も走ってみたのですが、・戸塚駅付近でJR東海道線を越えられず大回りをする・その先の国道1号線でまるで高速道路のような道に迷い込むこの二カ所がどうも [続きを読む]
  • 2台目のカンパニョーロ トリオンフ リアディレーラー
  • またまた久々のカンパネタです。以前、コルナゴのCレコ仕様化の際にディレーラーをCレコにと思っていたのですが、なかなか手に入れる事が出来ませんでした。なので、見た目があまり変わらないCレコの下のグレードである、トリアンフで我慢しようと思いました。で、このトリアンフもひょっとしたら、手に入れる事はなかなか難しいのではと思い、オークションで出店されたら、是が非でも手に入れようと、あちこちのオークションの [続きを読む]
  • RinzTOKYO クラブラン 井の頭公園
  • さあ寒い中、2月「RinzTOKYOクラブラン」で走ります。今回の目的地は、井の頭公園。ここの池のボートをカップルで、乗ると別れるという、都市伝説のある公園です。ここに向かって走ります。この井の頭公園、亀の自宅とRinzTOKYOとを三角形で、結んだ位置にあります。なので、今回も横着をして井の頭公園で待ち合わせをさせて頂きます。寒いし、日の出遅いんでね。さて、午前7時に我が家を出発して、横須賀線沿 [続きを読む]
  • 日光 蕎麦屋さん巡り 滝ヶ原峠 瀧茶屋
  • 日光から滝ヶ原峠を越え、下った先に名の知れたお蕎麦屋さんが三軒在ります。一軒目がこの前にご紹介した「山屋」、そして、その二軒目が「瀧茶屋」です。この「瀧茶屋」、「山屋」の目の前に在ります。このお蕎麦屋さん、普段は予約客で一杯です。なので予約しないと殆ど入れません。殆どが蕎麦粉の挽きぐるみの田舎蕎麦。ここのメニューは笊蕎麦と野菜天ぷらと、それに玉子焼きと小鉢とご飯が付いたセットの三種類だけです。地元 [続きを読む]
  • 日光 蕎麦屋さん巡り 滝ヶ原峠 山家
  • 日光から滝ヶ原峠を越えて下った先にあるお蕎麦屋さんです。日光方面から行くと、名前が知れたお蕎麦屋さんが三軒あります。そのうちで一番最後にあるお蕎麦屋さんが、この「山家」です。山の水で打った蕎麦はなかなかの味、またここの精進揚げも美味しい一品です。で、お勧めなのが、蒟蒻の田楽です。手作りの蒟蒻で、味噌がまた良い味です。お蕎麦が茹で上がるまでに時間、この蒟蒻や田楽をつまみながら外の風景を愛でるというの [続きを読む]
  • 鹿沼 心暖まる温泉巡り 華ゆらり
  • 紅葉の頃、日光滝ヶ原峠を辿って蕎麦を頂くのは最上の愉しみ。その蕎麦を食べ、日光滝ヶ原峠の長い下り坂を走って鹿沼の街にに入ると、そこに在るのが温泉施設「華ゆらり」です。この温泉、「ニューサンピア栃木」宿泊リゾート施設の中にあり宿泊しなくとも、日帰り温泉だけを楽しむ事が出来ます。バイクラックも有り、充実し施設となっています。「華ゆらり」10:00〜22:00 無休栃木県鹿沼市栃窪12550289-65-1131にほんブログ村"> [続きを読む]