McCoy さん プロフィール

  •  
McCoyさん: アメリカンなフレンチブルドッグと
ハンドル名McCoy さん
ブログタイトルアメリカンなフレンチブルドッグと
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mccoys_2010
サイト紹介文小さなアンティーク雑貨とガーデンフラッグのお店をフレンチブルドッグの店長犬サラと頑張っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供280回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2013/02/23 16:44

McCoy さんのブログ記事

  • ビンテージジーンズ*オーバーオールでしかもミニサイズ!
  • アメリカのジーンズメーカーのLEEが1920年にお店のプロモーション用に作り始めたお人形が「バディーリー」。やがてそのお人形そのものが店舗で販売されるようになるけれど1962年には製造中止になってしまった。世に出た当初は、会社の製品を身につけるミニチュアのモデルとして活躍したということなので、何種類かの衣類があったであろうと思われるけれど、今出てくるのはこのオーバーオールを着た子とか、チェックのシャ [続きを読む]
  • アメリカのガーデンフラッグ屋さん
  • アメリカの辞書にもまだ出ていないと思うのが「ガーデンフラッッグ」という言葉。ご本家のアメリカでも一般的に見られるようになったのは、この10年ほどのことでしょうか。住んでいたシールビーチのそばにあったお店でもガーデンフラッグが売られていたので、ちょっとどんな様子なのかご覧くださいね。アンティークを中心に雑貨も売っていたけれど、お店の奥の方の小さなスペースがガーデンフラッグ売り場になっていた。ガーデン [続きを読む]
  • 1945年8月13日号のLIFE
  • アメリカの週刊誌「LIFE」は写真満載。この号は時局柄、新しく開発された戦闘機や、日本との戦争の様子を写真で見ることができる。国内の洪水などの出来事や、人物の紹介やファッションのページもあり。そして広告は明るく、元気いっぱいだ。例えば「家庭画報」。この雑誌だけを見て日本の生活を理解しようなんてことはできないでしょう。このような広告を出すことがこの雑誌からのメッセージだったのでしょう。*OMAKE**OMAKEに [続きを読む]
  • boy dolls
  • ちょっと前に「リカちゃん人形誕生50周年」というニュースを見た。ティーンエイジャーだったので興味がなかったのか、発売当初のことはまるで記憶にない。お人形さんで遊びたい盛りにはバービー人形が流行っていたと思われるけれど、こっちも記憶にないのだ。えっ、私ってお人形さんで遊ばない子だったのか!!唯一、欲しがったのを覚えているのはビニール製の「ダッコちゃん」だった。お人形で遊ぶという行為を、心理学者はいろ [続きを読む]
  • 赤レンガでアフリカ気分
  • 山下公園辺りからすごい人の波で、自転車(ババチャリ)が思うように進まなかったけれど、なんとか赤レンガ倉庫に到着。ここでは毎年夏にリゾート気分を味わえるイベントを開催するけれど、今年はアフリカ。暑い時は暑い国に思いを馳せてみよう。そして冷えたドリンクだ、モヒートだ。アフリカらしい小物雑貨とか、アフリカンバンドを期待したけど、それはなかったのがちょっと残念。夜はまた雰囲気が変わって良い感じになるのでし [続きを読む]
  • 夏の景色をモールで作る
  • 山の日が来たって、私の中での夏は海だ。キューバが、ラム酒が、モヒートが私を待っている!夏の風物詩のヒマワリ。高さが8メートルを超えるものもあるというではないか。ワンチャン、電信柱と間違わないでね。*OMAKE**OMAKEにいつもフレンチブルドッグのサラがイラストで登場よ*にほんブログ村人気ブログランキングへ広告*ワイヤーハンガーで作るワンちゃん用のウンチ袋「スットン」*お散歩が10倍楽しくなるかわいい「ス [続きを読む]
  • Halloween? そう、ハロウィンもガーデンフラッグで!
  • 夏祭りが終わってしまった今、次に来る楽しいお祭り”ハロウィン”を待つばかり。コスチュームを考えるのは楽しいけれど、ガーデンフラッグを飾れば気分も盛り上がるというもの。右は大きなサイズでハウスフラッグと呼ばれている。お部屋の中に飾るもの良いでしょう。*もっとガーデンフラッグをご覧になりたい方はここを してね**OMAKE**OMAKEにいつもフレンチブルドッグのサラがイラストで登場よ*にほんブログ村人気 [続きを読む]
  • スウェーデンのクロッグ
  • 私の中のスウェーデンのイメージはかなり良い。シンプルでモダンなデザインとか、美しい自然。林業が盛んだということで木工品にも目が離せない。で、たまたま見つけたのが木製のクロッグだ。これは初代のクロッグ。ガチョウの絵とスウェーデン国旗がいい雰囲気。でも痛み始めてきたので手に入れたのが上のデイジー模様のもの。ウーン、どっちもいい勝負。*OMAKE**OMAKEにいつもフレンチブルドッグのサラがイラストで登場よ*に [続きを読む]
  • CORN BREAD
  • トウモロコシは遠い昔、インディアンから新天地アメリカに渡った開拓民への贈り物。茹でただけでも美味しいし、ポップコーンは映画館にはなくてはならない物でしょう。今日ご紹介するこのコーンブレッドの作り方はとても簡単。プチプチした歯触りと、噛みしめるとほんわり出てくる甘みがとても素朴。作り方は簡単ふるった小麦粉1カップコーンミール1カップ砂糖1/4カップ塩1/2小さじベーキングパウダー大さじ1まず以上を混ぜて [続きを読む]
  • 日本の夏
  • 夏は祭り。あえて炎天下に飛び出していって重たい神輿を担ぐ。これでしょっ。見ているだけでも爽快!タコさんも景気付けにいっぱいやっているようね。このタコはアメリカのアンティークマーケットで買った日本製。戦後、アメリカ人向けのお土産用に作られたものらしい。マッコイズカントリーストアの真向かいにある本牧神社は昨日からお祭り。夕方から盆踊り。高台にある本牧神社。奥に海、そのずっと左手が横須賀だ。明日は「お馬 [続きを読む]
  • チョークアートで暑中お見舞い
  • テディベア親子が垣根越しに「暑いけど、がんばってね!」とごあいさつ。とは描いたものの、このところの涼しさ!暑さがぶり返した時に持ち堪えられるのか、自信はないわ・・・チョークアートでテディベア今日のマッコイズカントリーストアの様子はこんなの。三渓園にハスを見にいらっしゃる機会があったら、ぜひお立ち寄りくださいね。*OMAKE*にほんブログ村人気ブログランキングへ広告*ワイヤーハンガーで作るワンちゃん用の [続きを読む]
  • せめて気分はトロピカル
  • 夏になると人は南に向かう。人気の旅行先は国内、国外ともに圧倒的に南方だ。どこにも行く予定がない私は、せめてフラミンゴのガーデンフラッグを眺めてフロリダ気分に浸りましょうか。夏のカクテルといえば、ブルーハワイ、マルガリータにモヒートなど。庭にデッキチェアを出して冷えたカクテルを手にすれば、ほら、安上がりなバケーション!カラフルなだけじゃないトロピカル。こんな渋目のガーデンフラッグも。*ガーデンフラッ [続きを読む]
  • クリスマスが待ちどおしいピクシー
  • ピクシーはイギリスの民話に登場するいたずらっ子みたいなちっちゃな妖精のこと。おもてでダンスをしたりみんなでワイワイしているのが好きみたい。尖った耳と尖った帽子がトレードマーク。楽しい子達だから、一年の中でもクリスマスに出番が多いのね。クリスマスカラーの赤と緑のコスチュームのピクシー。ねっ、クリスマスのことを想像しただけでちょっと涼しくなったでしょ。*OMAKE*にほんブログ村人気ブログランキングへ広告 [続きを読む]
  • 店長犬サラのイラスト集 No.46
  • 暑中お見舞い申し上げます。去年の今頃に描いていたサラのイラストで、しばし暑さを忘れていただけたら嬉しいです。*アイシャドウが濃い奥目のタラは後二日で一歳のお誕生日*にほんブログ村人気ブログランキングへ広告*ワイヤーハンガーで作るワンちゃん用のウンチ袋「スットン」*お散歩が10倍楽しくなるかわいい「スットン」。柔らかめのウンチに本領発揮!町の美化にもね!価格 500円*マッコイズカントリーストアの通 [続きを読む]
  • テディベアのこと
  • 愛着があるものが身近にあるだけでほっとすること、あるでしょう?それも生き物の形をした縫いぐるみだと感情移行しやすいもの。私にはこの手作りテディベアがその一つ。そしてテディベアを幾つか作るようになったおかげでアンティークショップのテディベアにも目が行くようになったわけだ。テディベアといえば憧れはあの偉大なシュタイフ。あだ名が”テディ”さんだった第26代アメリカ大統領のルーズベルトさんはもちろんのこと [続きを読む]
  • 日本の麻で作る夏の医療用帽子
  • 夏の季語にもなっている麻のれん。京都北野天満宮の骨董市で買ったのれん用麻布のサンプルは見ているだけでも涼しげだ。でも張りが強いので帽子には今ひとつ。帽子作りにちょうど良いのが麻じゅばん用の布地。この写真の白がその麻じゅばんの端切れ。白いままだとちょっと寂しげなので元気が良い黄色と、顔色がきれいに見えるピンクに染められた帽子たち。*OMAKE**OMAKEにいつもフレンチブルドッグのサラがイラストで登場よ*に [続きを読む]
  • 夏のガーデンフラッグ
  • この暑さも刎ね飛ばす勢いがある夏祭り。もうじきね。ガーデンフラッグも夏を盛り上げるデザインで暑さをはね返そう!この力強いスイカはどうだろう!!夏の定番、ひまわりと海洋物。梅雨明けに出した我が家のフラッグ。せめて気分はリゾート。*OMAKE*にほんブログ村人気ブログランキングへ広告*ワイヤーハンガーで作るワンちゃん用のウンチ袋「スットン」*お散歩が10倍楽しくなるかわいい「スットン」。柔らかめのウンチに [続きを読む]
  • 帽子でカンカン、耳がカンカン
  • いよいよ帽子が必要な季節。お店の前を通る人もいろいろなデザインの帽子をかぶっているけれど、見かけないのがつばがピンとしているキャノチェと言われているタイプの帽子だ。いわゆるカンカン帽。欧米では一般的にボーターズハットと呼ばれていてスポーティーなイメージの帽子。20世紀の末から若者などに好まれていた帽子らしい。今回はぬいぐるみのワンちゃん用に幾つか作ったけれど、帽子屋さん、女性向けに作れないのかしら [続きを読む]
  • 蓮を愛でハスを食する
  • 横浜の三渓園では8月6日までの土曜日と日曜日に早朝観蓮会を開催中。店内の茶店ではこの時期だけのとろろ汁やおかゆがいただけるのが嬉しい。去年より蓮の花の数が多いように感じる。蓮の花は四日目になると中心の花托がグリーンに色づいてくるらしい。ゾッとするけど最後にはこんな姿になるのね。身につまされるわ。これが蓮の葉シャワー。ホースにつなぐと水が茎を通って、葉脈からシャワーとなる。ハスの後は、蓮の絵が描かれ [続きを読む]
  • オレンジいろの夏
  • オレンジ色は美味しい色だ。マンゴー、みかんにかぼちゃなど。でも服となったらどうでしょう。あらっ、私はオレンジ色の服は一枚も持っていないのかもしれない。でもね、オレンジ色の持つ印象は「元気」、「明るさ」、「開放感」とか「自由」。夏だから取り入れたいですよね。まずはアクセサリーから。これは彩りが楽しいビブネックレス。1950年代のルーサイト製バックは落ち着いたオレンジ色。とても珍しいベークライトとアル [続きを読む]
  • 初めての本格的手作りバッグ
  • 近所にある生地屋さんの「スワニー」は前にも紹介したことがあるけれど、手芸好きにはたまらないお店だ。「バッグ作りの本」を参考に、初めての本格的なバッグが出来上がり!作り方付きのパターンは2000円以上のお買い物でいただけるのだけど、本を参考にすればこのマグネットホックのつけ方などがわかりやすく説明されているので、初心者にも難なくできる。コーティング生地と革の取っ手でプロっぽい仕上がり?!ダイマンゾク [続きを読む]