無線のム さん プロフィール

  •  
無線のムさん: 無線のムに濁点
ハンドル名無線のム さん
ブログタイトル無線のムに濁点
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/robitaiii
サイト紹介文アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2013/02/23 17:31

無線のム さんのブログ記事

  • 焼けました! 札幌の空
  • 深い色の夕焼けです。札幌19時25分頃。昔、学校の先生から「人間は自分の年齢を3で割った時間に生きている」という話を聞いたことがあります。たとえば20歳ならまだ6時過ぎ、これから外に出ていく時間。60歳なら夜の8時、そろそろゆっくり休む時間・・・というようなことだったと思います。そんなことを思い出したりしました。19時半というのはちょうど私の歳くらいです。 [続きを読む]
  • 3Y0Z 22 July 2017 ― Donor Recognition
  • 本日、7月22日付でブーベ 3Y0Z のドナーのリストが更新されたようです。目標まであと20万ドルと掲載されています。Press Release #6 http://www.bouvetdx.org/press-release-6/Twitter と Facebook をフォローしました。今後のニュースにも注意していきたいと思います。 [続きを読む]
  • とにもかくにも FT8 を申請しました
  • もうあちこちであの短いピヨーンヨンピヨーみたいな信号が聞こえ、盛んに QSO が行われているので、とにもかくにも FT8 の新モードを届け出しました。たぶん、パハップス、メイビー、届け出だけのはずです。上記添付ファイルを電子申請で送信。中味は英語マニュアルをみながらがちゃがちゃうったので、まったくもって自信ありませーん。北海道総合通信局から何らかのリアクションがあったらまたブログで報告したいと思います。ちな [続きを読む]
  • やった!! 3572KHz JT65
  • 80m の JT65 周波数が 3576KHz から 3572 KHz に移行されるとのこと!頭打ちの 80m が解消されそうです。特に、アクティブなのになかなかコンファームできない、G シリーズや EA シリーズなどヨーロッパの深いところ。期待がもてます。今回の英断素晴らしい!備忘録:うちの CD78JrH は CH3 でマッチングしています。 [続きを読む]
  • 7月16日、17日は地磁気嵐の予報
  • (日本の衛星「ひので」の最新画像 出典:http://hinode.nao.ac.jp/gallery/latest/ )昨日、久々に宇宙天気の臨時情報が流れてきました。日本時間の14日午前11時ころ、大規模な太陽フレアを観測し、2時間以上に渡って爆発が続いたとのことです。CMEは16日に地球に到達との予報で、地磁気嵐が予測されます。おそらく、影響を受けるのは高緯度地方かな・・・と思います。 [続きを読む]
  • 【速報】KH1 許可さる
  • 外電が伝えるところによると、野生生物保護区として運用が難しい KH1 - ベーカー島への上陸・運用の許可を K4M チームが得たとのこと。日付等は決まり次第発表されるとのことです。しばらくぶりの KH1 です。KHシリーズは以下の通り、160m と 6m にところどころ穴が・・・ 春だと 6m 冬だと 160m 狙いとなりましょうか・・・。確実性という意味では 160m かなと思います。【過去の KH1 との QSO】2002年以来交信ありません。伝搬的 [続きを読む]
  • DXCC WANTED LIST 2017/07/01
  • 6月の DXCC の進捗です。夏枯れでサッパリって感じですが、意外にも・・・ 18MHz TZ - MALI で CFM 1UP 28MHz TN -REPUBLIC OF THE CONGO で同じく 1UP 50MHz JT65 - DL, HA, EX, UT, AP で WKD 3UP と CFM 2UPでした。来年の 3Y/B までほとんど楽しみないかな〜 なんて思っていましたが、聞けば海路の日和ありって感じです。とにかく在シャック中はワッチワッチの毎日です。7月は七夕だし、たまには彦星様〜って感じのとこ [続きを読む]
  • 近着QSL(LoTW) AP2AM 6m/JT65
  • 昨夜 50MHz で QSO したパキスタンを早々にコンファームしました。パキスタンはその昔「QSOは簡単だけどQSLカードの交換に苦労する。」というイメージでしたが、LoTWの出現や情勢の変化により、もうそんなこともないようです。50MHz Cfm/Wkd = 44/47緯度の高い北海道では、南のレポートを指をくわえてみていなければならないシーンも多いのですが、少ないチャンスをなんとか活かして増やしていきたいと思います。それにしても昨夜 [続きを読む]
  • 3Y0Z The Bouvet プレスリリース#6
  • 6月27日付で Press Release #6 が出ています。主な内容は、2018年1月13日に南シェトランドを出発ブーベまで9〜11日間最大21日間の運用9月7日-10日にアトランタでミーティングを開催資金調達の状況などです。あらためて地図を見ると、ZS8 からけっこう近い位置。数日前にマリオンが聞こえていましたので、伝搬的な困難さというより、猛烈熾烈、この世のものとも思えないようなパイルアップとなるんでないかと思います。天候次第とい [続きを読む]
  • 今世紀初の Christmas I.
  • Christmas I. から VK9AA が QRV しています。しばらくクリスマス島も聞いていなかったなと思い、すいていたので先ほど 17m で QSO しました。あらためてログを見てみると、今世紀初、18年ぶりの Christmas I. でした。聞いてばかりではなく、たまに電波出さないと、リグがこわけてても気づかないかもしれない...なんて思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 近着QSL(LoTW) TZ4AM 17m/CW
  • 6月10日にQSOした Mali TZ4AM を LoTW にてコンファーム。18MHz Cfm/Wkd = 323e/323e となりました。残りは 160-80-12-6TZ4AM はアクティブにQRVしていますので、この夏場に 24MHz、冬に 3.5MHz とできれば理想的です。以下、過去のマリとの交信ログです。伝搬的にはロングパスがほぼ海またぎ、ショートパスもギリギリ北極圏を通りませんのでよく聞こえてくるエンティティーです。 [続きを読む]
  • 近着QSL (LoTW) TN5E 28MHz/CW
  • JH8RGJ でコピーされたのを、メールで訂正依頼して OQRS、本日、LoTW でコンファームしました。28MHz Cfm/Wkd = 304/304 です。TN は、160-80-40-12-6 が残っています。SSN=0 でしたが、信号は十分な強さで聞こえていました。 [続きを読む]
  • 近着QSL(LoTW)UT9FJ 50MHz/JT65
  • 6/11 に 6m/JT65 で QSO したウクライナの UT9FJ を LoTW にてコンファームしました。50MHz Cfm/Wkd = 43/46 です。最近 6m で QSO した3局について、LoTW の [Find Call] で検索したところ、DD3SP, HA8FK は LoTW 利用局、EX8MLT はダイレクト・オンリーと判明。JT65 運用局は LoTW 利用率も高いようです。 [続きを読む]
  • JT65効果
  • 連日連夜 50MHz Magic Band の JT65 が賑わっています。まさか、サイクルボトムに向かうこの時期にこげなことになるとは予想していませんでしたが、けっこう片手間に運用して、都合 5e のアップとなりました。ずっと、41e で足踏みしていた自分にとっては大きな前進です。去年はまだこのモードの普及が進んでいなかっただけなのか、今年のコンディションが狂い咲きなのか・・・・そこんとこは「わかりませーん」って感じですが・・ [続きを読む]
  • TN5E - Congo 顛末記
  • コンゴは、160-80-40-12-10-6 と派手に残っているエンティティーでした。なんともかんともタイミングが合わず、QSO にこぎつけたのは、28MHzのみ。ところが、Online Log を確認するも NIL・・・ もしやと思い当局がミスコピーされるときのパターンで検索をかけてみました。【過去のミスコピーパターン】 JS8RZJ, JH8AZJ, JH8RGJ, JH8RZW ・・・ CW のミスコピーの多くは符号の「後半抜け」が多いようです。今回は、JH8RGJ でヒ [続きを読む]
  • もはや DX革命 って感じになりつつ
  • 連日の JT65 モードでの 6m オープン。多分、太古の昔からオープン(?)していたのが、信号が微弱すぎて交信に至らなかっただけ・・・ということだと思いますが、もうこれは DX革命。昼間の早い時間からヨーロッパだの北米だの Es だかなんだかアジア方面だの手広く見えています。QSO 効率という面では他のモードに及びませんが、これがさらに 160m でも普及すれば、当に DX革命というような状況になると思います。いろいろな議論 [続きを読む]
  • DXCC WANTED LIST 2017/06/01
  • 先月は、なぜかやっていなかった 6m の USA が増えて、50MHz Cfm/Wkd = 42/42 となりました。また、TN5E Congo は 24, 28 MHz が Wanted ですが、ログに別コールで入力されているようで、訂正を依頼中です。受け付けてくれますように!毎日、ハイバンドがそこそこ開けているので、もっと増えてくれそうな気配ですが、ここ一番・・・聞こえなかったり・・・って感じです。 [続きを読む]
  • MMTTY が久々にアップデートされました
  • MMTTY が久々にアップデートされました。前回は 2010年9月の Ver 1.68A でしたので、実に7年ぶりに、Ver 1.70KB に、そして間もなく正式バージョンもアップされるとのことです。リリースノートを見る限りは、基本性能は従来のままで、主にポート関係や PC 周りの内容のアップデートのようです。以下、Readme からの引用です。MTTYのバージョンアップ情報*********************************************************************** [続きを読む]
  • 行ったり来たりすれ違い DXCC Credit Slip
  • 今年の紙エンドーズメントの結果が届きました。時間差攻撃というかなんというか、この紙が作成された時点では、MIXED 337 と、KH4、KH7K が無かったこととなっています。それはいいとして・・・やはり残念なのは、SV2RSGNo Documentation Rec ということでクレジットされませんでした。サボっていたら来年のエンドーズメントがゼロになってしまいそうです。まじめに聴かなくっちゃわだわさ。 [続きを読む]
  • DXCC WANTED LIST 2017/05/14
  • KH4, KH7K の空騒ぎで WANTED LIST が16個も戻りました。hiまだ、ARRL から紙申請分の結果は戻ってきていませんが、SV2RSG はやはり NG だったようです。(15m, CW で申請しましたが、CW、15m とも数が増えていません。)先月は、5U5R の 17m が増えています。LoTW でも Cfm済でしたが、先日、紙QSL も届いていました。QSLルートは OQRS です。Challenge は、KH4, KH7K 復活にあたり、一時、コンピューターの数値に不整合が出てい [続きを読む]
  • 【ニュース】KH4, KH7K が復活!!
  • KH4 ミッドウェイ島の衛星写真(Wikipediaより)KH7K クレ環礁の衛星写真(Wikipediaより)ARRL が伝えるところによると、今年3月31日に消滅エンティティーとなった KH4, KH7K の消滅判定に誤りがあり、復活するとのことです。やった!チャレンジが16個復活します!すでに LoTW にも反映され、Current 339 となっています! 素早い!!以下、ARRLの発表文(英文)とGoogle翻訳をそのまま掲載します。Midway and Kure Islands Re [続きを読む]
  • デスバレー 44℃体験
  • 北米旅行最終日。本日は現地の日本人ガイドさんとデスバレー観光をして来ました。当初はツアーのオプションで行く予定でしたが催行人数が揃わず、現地ガイドの方を手配しての観光です。ラスベガスから約250km、カルフォルニア州デスバレー国立公園のポイントをいくつか回り、手作りの日本食のお弁当もいただき最高の1日でした。1枚目の写真は標高1800mくらいから見下ろしたデスバレー、白く見えているのは全て塩です。そして、バッ [続きを読む]
  • 予習不足だったオー
  • 北米旅行5日目。滞在していたページの街を出発、グランドキャニオン観光の後、ラスベガスに戻って来ました。グランドキャニオンは大きすぎて写真をどう撮ってもそのスケール感を表現できない感じです。そして、夜、念願が叶い、シルクドソレイユのオーを観劇。まず一つ一つのホテルが巨大で…4000室〜6000室あるそうです…宿泊しているホテルから5件くらい隣の劇場のあるベラッチオホテルまで歩いて小1時間、遅刻するんでないかと [続きを読む]
  • 「ヤテー」「アヒェヒェ」「ハゴネ」
  • 北米旅行4日目。今日はナバホ族の居住区の中にあるというモニュベントバレーを観光しました。写真に写っているような巨大な岩の塔が数えられないくらいゴロゴロありまして、これまた感動でした。この岩の上に別宅シャックを作ったらさぞかし楽しいだろうな・・・なんて思いつつ2時間の自由時間で気ままに散策。ガイドさんに教えてもらったナバホ族の言葉で、あっちこっちの人に話しかけてみました。ヤテー こんにちはアヒェヒェ [続きを読む]