デ・カストロ村のヨコピーノ さん プロフィール

  •  
デ・カストロ村のヨコピーノさん: フィリピン暮らしのデ・カストロ村のヨコピーノ
ハンドル名デ・カストロ村のヨコピーノ さん
ブログタイトルフィリピン暮らしのデ・カストロ村のヨコピーノ
ブログURLhttp://ameblo.jp/morhicin171816/
サイト紹介文フィリピン暮らしの私が、フィリピンの風俗、習慣、文化、日常の体験などを面白おかしく紹介しています。
自由文フィリピンの事を掘り下げて紹介するブログです。フィリピン料理等の紹介、そして最近はフィリピンの観光地の紹介、文化施設の紹介等に力を入れてやってます。観光地などの紹介は、自分の目で見て自分の感じた事を書くようにしています。ガイドブックに出ていない情報を提供したいと思っています。フィリピンに興味のある方も無い方も、どうぞご覧ください。よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供855回 / 365日(平均16.4回/週) - 参加 2013/02/24 10:56

デ・カストロ村のヨコピーノ さんのブログ記事

  • 日本の伝統食、土用の丑の日のうな丼
  • こんばんは。  今年の土用の丑の日は、7月25日です。 来週の火曜日です。  月並みですが、土用の丑の日と言えば鰻ですね。 うな丼、うな重、ウナギの蒲焼き、鰻の白焼き、ひつまぶし、 カブト焼き、肝焼き、う巻き、うざく、等々、 よだれがでます。  暑いときには不思議にウナギを食べたくなります。 これは土用の丑の日=ウナギと頭にしみ込んだせいでしょうね。 これは前回、日本に一時帰国した時にお昼に食べたうな丼です。 [続きを読む]
  • フィリピンの2018年の祝日が発表される
  • おはようございます。  フィリピンではドゥテルテ大統領が2017年7月17日に署名した大統領令第269号により、 2018年の国民の祝日・特別休日が発表されました。  来年、フィリピンの人々は少なくとも9つの長い週末を持つことができます。祝日10日と特別 休日8日を合わせて計18日が指定されました。  祝日・特別休日は以下の通りです。 ●  1月1日(月):元日 ●  2月16日(金):旧正月(春節)●  2月25日(日):アキ [続きを読む]
  • 喫煙禁止違反者に対し制裁措置
  • こんばんは。  日本では飲食店などでの禁煙をすすめる法案が自民党の反対で国会提出を 見送られました。  フィリピンでは、7月22日から喫煙禁止令が施行されます。 フィリピン保健省は、7月22日に施行される喫煙禁止違反者に対し、制裁措置が課されると 警告しました。  パウリン・ジャン・ユビアル保健長官は、大統領府(マラカニャン宮殿)での記者会見で、 全国の公的および閉鎖された場所での喫煙を禁止する大統領命令第26 [続きを読む]
  • ドゥテルテ大統領は82%の信任率を獲得
  • おはようございます。  フィリピンの民間調査機関、パルス・アジアの6月の世論調査によると、ドゥテルテ大統領が フィリピン政府高官で最も高く評価されたとの結果が示されました。  パルス・アジアの「レポート・タウン」調査によると、ドゥテルテ大統領は82%の支持率を 獲得しました。  調査の対象となった政府関係者の中で最も高い評価を得ています。  全国規模での調査は、18歳以上の大人1,200人を対象とし、95%の信頼水 [続きを読む]
  • 配車サービス大手のウーバーが無認可車両の営業を認める
  • こんばんは。  フィリピンでは日本のように公共交通機関が整備されていませんのでマニラ首都圏などは 移動には大変苦労します。  現地の人たちはジプニーやバスを巧みに利用していますが、ヨコピーノはいまだにどれに 乗って良いのか分からずついついタクシーを利用するようになっています。しかしフィリピンの タクシーは質が悪いです。しかもなかなか流しのタクシーはつかまりません。 日本のように無線タクシーは発達していま [続きを読む]
  • フィリピンの戒厳令は延長を申請
  • おはようございます。  フィリピンの戒厳令は大方の予想通り延長されそうです。  ドゥテルテ大統領は18日、ミンダナオ地方全域に布告されている戒厳令を今年12月31日 まで約5カ月、延長するよう議会に承認を求めました。 アベラ大統領府報道官が同日、明らかにしました。  5月23日に布告された戒厳令は今月22日に60日の期限を迎え、延長が焦点になって いました。議会も延長を承認する見通しです。  ミンダナオ地方南ラナオ [続きを読む]
  • ボーイング767 成田〜マニラ便
  • こんばんは。  先日の成田〜マニラ便の飛行機です。 日本航空のボーイング767、JA618Jです。 いつも思いますがこんな金属の塊が空を飛ぶとは信じられません。 しみじみ眺めるとジェット旅客機は良いカタチをしています。 カッコ良い機体です。 最近はこのボーイング767が成田〜マニラ便で飛んでいます。 一度だけボーイング787に乗った事がありましたが、 事故などがあり今は飛んでいません。 ヨコピーノは最新型の飛行機に乗 [続きを読む]
  • アキノ前大統領を起訴
  • おはようございます。  後進国や発展途上国では、政権が交代するたびに前政権のトップが訴追される事が たびたびあります。権力を利用して不当に利益を上げた等がその原因です。権力に群がる 取り巻き連中が利益をむさぼるケースが多いようです。  韓国では前大統領が逮捕されています。  フィリピンでも二代前のアロヨ元大統領が逮捕されましたが今は恩赦により釈放されました。 またフィリピンで前大統領が起訴されそうです。 [続きを読む]
  • 日本たばこ産業(JT)はフィリピンのたばこ会社マイティーを買収
  • こんばんは。  日本たばこ産業(JT)は先週、フィリピンのたばこ会社マイティーを買収する方向で検討して いると表明し、交渉が進められていることを正式に認めました。  マイティーによると、買収金額は450億ペソ(約1千億円)です。  JTは日本国内のたばこ市場が縮小傾向にあることから、海外企業の買収などで成長戦略 を進める狙いがあるとみられます。  マイティーは脱税容疑でフィリピン国税局から刑事告訴され、250 [続きを読む]
  • 日本の朝ご飯、鯖の一夜干し
  • おはようございます。  日本も暑さが厳しくなってきましたね。 暑さを乗り切るには朝ご飯をきちんと食べる事です。 しっかり食べて夏バテを解消しましょう。  今回、日本に一時帰国した時のある日の朝食です。 焼き魚の朝ご飯は日本の朝食の定番です。 お新香とお味噌汁も欠かせません。 大振りな鯖の一夜干しです。 脂がたっぷりのって美味しいです。 小松菜の胡麻和えです。 ほうれん草の胡麻和えは良くありますがこれも美味し [続きを読む]
  • デラロサ長官はホセ・リサールの子孫
  • こんばんは。  フィリピン国家警察のロナルド・デラロサ長官は、自らをホセ・リサールの子孫だと、 語りました。  ホセ・リサールはスペインからの独立運動の時の革命の闘士で、惜しくもスペイン軍に 捕えられ銃殺されました。フィリピンでは独立革命の英雄として国民的人気があります。  デラロサ長官は、国家への愛とフィリピン人のための人生を築こうとする意欲は、 彼の祖先、国家の英雄、ホセ・リサールから受け継いだと語 [続きを読む]
  • 大ジョッキを飲むフィリピーナ
  • おはようございます。  日本もだんだん暑くなってきましたね。 暑い時には生ビールが美味いです。 ぐびぐびと飲む生ビールは最高です。 大ジョッキを飲みながらスマホで通話している女子は 何ものでしょうか? 良く冷えた生ビールは美味しいです。  この女性は日本在住のフィリピーナです。 日に当たらないようにしているので色白です。 名前、年齢等は本人の希望で秘密です。 フィリピンのこの地は夕べも雨が降りましたので路面 [続きを読む]
  • フィリピンのビジネス環境整備
  • こんばんは。  フィリピンでは戒厳令が布告され、また麻薬戦争が継続していて、海外からの投資を控える 動きも見られます。 そのような中で、フィリピンのロペス貿易産業長官は先ごろ、マニラ首都圏パサイ市の国際 会議場(PICC)で開かれた「ビジネスのしやすさサミット」で講演し、フィリピンは2020年までに 世界のビジネス環境ランキングで20位以内を目指すと表明しました。  ビジネス環境整備の成果を発表する「サミット [続きを読む]
  • フィリピンの中古車販売
  • おはようございます。  フィリピンでは使わなくなった車を個人で販売するケースがあります。 路上に張り紙をした車が駐車しています。 かなり古いSUVです。 この手の車はフィリピンでは珍しくありません。 トヨタの東南アジア向けのSUV車「タマロ」です。 「水牛」という意味です。 もう30年くらい使用していると思います。 後部のガラスに張り紙があります。 売ります。45K 45Kは、4万5千ペソの事です。 日本円で換算 [続きを読む]
  • 2年目に入ったドゥテルテ政権
  • こんばんは。  フィリピンのドゥテルテ大統領は6月30日、イスラム過激派との交戦が続く戒厳令下の ミンダナオ地方で就任1年を迎えました。  フィリピン全土に過激派組織「IS(イスラム国)」や超法規的殺人の脅威が広まる一方で、 外交では今までと路線を変え、中国などと友好関係を築き上げ、巨額の支援も得ました。  政権2年目は、1年目に築いた礎に、さらに成果を積み上げていく年となるとみられます。 ドゥテルテ氏の手 [続きを読む]
  • フィリピンでの朝食、混ぜご飯
  • おはようございます。  フィリピンでの朝食は、ほとんど毎日、土鍋で炊いた白粥です。 たまには違うものを食べます。 混ぜご飯、野菜サラダとお新香、お味噌汁、 食後のフルーツはバナナです。 バナナは全部食べる訳ではありません。 日本にあるバナナより小さいので2〜3本は食べます。 日本から冷凍して持って来た混ぜご飯です。 鶏肉、椎茸、タケノコ、油揚げ、人参を 甘辛く煮付けて白いご飯と合わせます。 ヨコピーノの実家 [続きを読む]
  • ドゥテルテ大統領は治安当局の勧告を待っている
  • こんばんは。  ドゥテルテ大統領は、ミンダナオでの戒厳令を延長するかどうかについて、治安当局の勧告 を待っている、と関係筋が昨日、明らかにしました。  マラカニアン宮殿(大統領府)は、ドゥテルテ大統領が戒厳令を停止するか延長するかの 判断をする前に、国防長官、戒厳令監理官、フィリピン国軍幹部及び前線部隊からの完全な 報告を待っていると、アーネスト・アベラ大統領府報道官は声明で述べました。  アルバレス下 [続きを読む]
  • 空爆による誤爆で2名死亡、11名負傷
  • おはようございます。  フィリピンのミンダナオ地方、マラウィ市での戦闘で、フィリピン政府軍は過激派への攻撃を 続けていますが、空爆により2人の兵士が死亡し、11人が負傷したと、フィリピン国軍は 昨日、発表しました。 フィリピン国軍(AFP)の広報官、エドガード・アレバロ大佐は、昨日の正午ごろに空爆機が、 目標を逸脱している事を確認したと述べました。 「この不幸な事件に悲しんでいる。死亡したか負傷した兵士の家 [続きを読む]
  • マラウィ市民2千人が死亡との報道を否定
  • こんばんは。  フィリピンのロレンサナ国防長官はマラウィ市民2千人が死亡との報道を否定しました。 ロレンサナ国防長官は11日、マラウィ市の交戦で住民約2千人が死亡したとの一部報道に ついて「不確かな情報」と述べ、事実関係を否定しました。  これは未確認の報告書だと、ロレンサナ国防長官は昨日、発表された声明で述べました。 また、作戦はまだ進行中であり、当局は引き続きマラウイ市のデータを評価し、統合し、 検証し [続きを読む]
  • フィリピンの手作りピックアップ・トラック
  • こんばんは。  フィリピンでは手作りジープなどの手作り自動車をよく見ます。 ピックアップ・トラックのような手作りカーを見かけました。 如何にも手作りらしい量産車にはない良い味の車です。 図面などは無しで鉄板を加工しながら作った感じです。 この車のシャーシーやエンジンは多分、日本の中古車です。 日本の車がベースなら安心です。 フロントはジープのような顔です。 バンパーが異常に飛び出ています。 こういうところ [続きを読む]
  • マニラ国際空港でマウテ姓の乗客7名を出国禁止
  • おはようございます。  フィリピンのミンダナオ島、マラウィ市ではイスラム過激派のマウテ・グループが、 フィリピン政府軍と戦闘を続けています。  昨日、ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)の入国管理局は、マラウィ市で政府軍と戦っている マウテ・グループのリーダーと同姓のマレーシア人乗客7人を一時的に出国禁止にする処置 をとりました。  入国管理局は、ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)の第3ターミナルでクアラルンプール [続きを読む]
  • 晩酌は、お刺身で一杯
  • こんばんは。  日本に一時帰国したら食べたいモノが山ほどあります。 いつもあれも食べたい、これも食べたいと迷います。 今回、日本に一時帰国した時の居酒屋での晩酌です。 日本に帰ったらやっぱり生物ですね。 お刺身で一杯やりました。 厚切りのお刺身は迫力があります。 まぐろ、中トロ、平目、すずき、さざえ、イカ、鳥貝、 帆立、青柳、甘海老、チョー豪華です。 焼き豚サラダです。 焼き豚、クラゲ、ブロッコリー、トマト [続きを読む]
  • 違法薬物撲滅政策の矛盾
  • おはようございます。  フィリピンではイスラム過激派との戦闘で戒厳令が布告されて、ミンダナオ地方は不穏な 状況ですが、麻薬戦争も引き続き収束しそうな状況ではありません。  ブラカン州で家族5人を殺害した容疑者らのうち、主犯の1人はすでに捕まり、隣家に押し 入る前に覚せい剤を使用し、ジンを飲んでいたことを供述しています。 このような覚せい剤の影響による残虐な犯罪事件が後を絶たないことが、政府による麻薬 密 [続きを読む]
  • フィリピンの戒厳令は延長が濃厚
  • こんばんは。  フィリピンのドゥテルテ大統領は7日、訪問先のミンダナオ地方イリガン市で戒厳令の延長 問題について「(24日の)施政方針演説まで戒厳令を撤回するつもりはない」と表明しました。  5月23日にミンダナオ地方全域を対象に布告された戒厳令は、7月23日午前0時に期限を 迎えます。その前に国軍による延長の進言が出され、大統領が国会承認を求める手続きに 入ることを示唆したとみられます。  大統領は、国軍に [続きを読む]