ある会社でシグナル配信をしていた男 さん プロフィール

  •  
ある会社でシグナル配信をしていた男さん: FX-ON〜テラス〜Bonax自動売買他力本願FX
ハンドル名ある会社でシグナル配信をしていた男 さん
ブログタイトルFX-ON〜テラス〜Bonax自動売買他力本願FX
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/dsg1192a-honnzitunosihyou/
サイト紹介文活躍しているEAを紹介! 初心者の方がEAを選ぶ時に参考になれば幸いです。
自由文シストレ初心者の方に見て欲しいブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1015回 / 365日(平均19.5回/週) - 参加 2013/02/24 18:22

ある会社でシグナル配信をしていた男 さんのブログ記事

  • そのEAどの相場向き?
  • どうも!たろーです EAを作成する時に基本的な設計があります。その設計がどの相場をターゲットにするか?です。どの相場とは?どういうことかと言うと極端な話、相場には・レンジ相場・トレンド相場この2種類しかありません。EAの基本的な設計がレンジ相場・トレンド相場どの相場を想定して設計してあるかを知っておく必要があります。私もEAを作成するとレンジ相場を想定したEAのバックテストはトレンド相場では利益が出にくいで [続きを読む]
  • 確認してますか?最大ドローダウン
  • どうも!たろーです 私がEAを選ぶ時に最も重要視しているのが最大ドローダウンになります。このブログを読まれてる方なら聞いたことがあると思いますが簡単に説明するとバックテストのグラフ頂点から一番下ったとこの値幅がどのくらいか?これを把握するとこのEAのリスクを把握する事ができます。実際に投資した時にどれぐらいまで資産を減らすのか予測しやすくなるからです。仮に2個のEAがあるとします。バックテストの結果1.資 [続きを読む]
  • EAを選ぶ時にやってしまう失敗点
  • どうも!たろーです EAを選ぶ時にやってしまうのが短期間でどれだけ儲けれるか?これでEAを探してしまいます。優秀な投資家・EAでも毎月勝つのはかなり難しいです。年率10%でも優秀なEAです。年単位でEAを探して中長期運用でEAを選ぶのもいいと思いますよ! 【こんな記事が読まれています!】 ・キャッシュバック貰えます! ・大きく稼げる可能性があります! ・ 国内FX・海外FX税金の違い ・海外FXを選ぶ時の注意点 ・たろー [続きを読む]
  • ナンピン・マーチンEAで運用対策
  • どうも!たろーです ナンピン・マーチンゲールの場合多くのブログで注意喚起されていますがある時期までは順調に利益を上積みしていますがアベノミクス等急激な相場変動から順調に利益を上積みしていたのが莫大な含み損を抱えてしまい最終的には資金がパンクするケースが多いです。上記のケースが多い事からナンピン・マーチンゲールのEAでの運用は・資金管理ができる中級者以上の方・莫大な含み損を抱えてもビクともしない資金力 [続きを読む]
  • ポートフォリオ
  • どうも!たろーです 自動売買で運用する時安心して運用されたい方はこの記事をご覧ください。自動売買EAは相場によって弱い・強いがあります。 ひとつのEAでずっと稼ぎ続ける事はほぼ、不可能です。そこでオススメするのがポートフォリオ。複数のEAを稼動させ複数の投資を行う事でリスク分散させる投資の世界では当たり前の運用方法です。仮に3個のEAを稼動させている場合1個のEAが負けても2個のEAが勝って負けをカバーしてくれれ [続きを読む]
  • カーブフィッティング
  • どうも!たろーです バックテストは過去の値動きを使ってトレードしてみたらどうなるか?を検証する事です。バックテストでそのロジックが過去にどんなトレードをしたか?検証する事ができ将来にどんなトレードをするか?を予想する事ができます。バックテストはロジックが有効かを判断するのに重要な要素のひとつです。ただバックテストだけでは判断できない部分があります。その判断できないのがカーブフィッティング。過去のデ [続きを読む]
  • EAロジックは主に3つ
  • どうも!たろーです 『スキャルピング』◎メリット ・1日に何回も取引する(チャンスがある) ・大きな含み損を抱える事が少ない(リスクが限られている) ◎デメリット ・取引量が多い(スプ=経費がたくさんかかる) ・スプに左右される(スプが広いと不利になりやすい) ◎個人的意見スプ=費用が少ない会社での 運用が必要になります。 バックテストの結果が良くても スプ=費用が広いと マイナスになる可能性がある [続きを読む]
  • EAの種類
  • どうも!たろーです ◎EAの手法 マーチンゲール手法ナンピン手法ポートフォリオその他独自の手法◎EAの種類 スキャルピングタイプデイトレードタイプスイングトレードタイプ◎EAの特徴 逆張りタイプ順張りタイプトレンドフォロータイプEAを選ぶ時にいろんな手法・種類・特徴がありこれらを理解してから運用することをオススメします。私の場合注意しているのがナンピン・マーチンゲールです。ナンピン・マーチンゲールは爆発力 [続きを読む]
  • フォワード確認
  • どうも!たろーです フォワードテストの場合今の相場で通じるロジックかがわかります。バックテストは過剰に最適化されている可能性があり鵜呑みに信じてはいけないです。「過去10年での成績」なんていうのはアテにならないので注意です。フォワードテストは「今」の成績なのです。グラフは上下しながら右肩上がりになっているものが良いです。総利益や総損失勝率総トレード回数などのバランスも考慮しながら選ぶのがベストだと思 [続きを読む]
  • 我流のEA選び方
  • どうも!たろーです 自分流の判定の仕方を紹介します。①期間内総利益額②期間内最大ドローダウン③期間内最大利益額計算式①-②-③判定方法※プラスなら合格※マイナスなら不合格私の場合プログラムを組めないので自分のロジックを伝えてEAを有料で作成して貰っています。私のロジックの場合デイトレ〜スイングロジック系トレンドフォローロジックになる為ポジションの保有時間は長い場合だと数カ月になります。ポジションの保有 [続きを読む]
  • 保有ポジションの含み損
  • どうも!たろーです これは実体験ですが自動売買に対して『無知』な時に公式に発表されている最大ドローダウンやPF・損益レシオ・勝率だけをチェックして運用していました。これが問題…ストップが極端に深いEAマーチンゲールナンピンのEAの場合莫大な含み損を抱えたポジションを決済していない可能性があります。保有ポジションの含み損は成績に反映されない為最大ドローダウンやPF・損益レシオ・勝率等の成績がいいです。保有ポ [続きを読む]
  • 勝率と損益レシオ
  • どうも!たろーです 勝率と損益レシオでバランスを見よう。勝率と損益レシオの計算式①勝率・・・(勝ちトレード数÷総トレード数)×100②損益レシオ・・・平均勝ち金額÷平均負け金額①②は、EAを選ぶ時に意識して見る必要があります。①勝率の計算例は総トレード数100回→勝ちトレード60回・負けトレード数40回の場合60回(勝ちトレード数)÷100回(総トレード数)=0.60.6×100=勝率60% ②損益レシオの計算例は総トレード5 [続きを読む]
  • 最大ドローダウンでEAを選ぶ
  • どうも!たろーです 私がEAを選ぶ際注意しているのが①最大ドローダウン(最大DD)②PF値(プロフィットファクター)③勝率と損益レシオ④保有ポジションの含み損①〜④です。そのなかでも最も重要視しているのが①最大ドローダウン(最大DD)です。勝率と損益レシオ・PF値が優秀でも最大DDが大きいとかなり危険なEAと判断しています。ドローダウンは「資金の下落率」を表しており資金最大値から下落→再び最大値まで回復する間に [続きを読む]
  • PFでEA選び
  • どうも!たろーです 私がEAを選ぶ際注意しているのが①最大ドローダウン(最大DD)②PF値(プロフィットファクター)③勝率と損益レシオ④保有ポジションの含み損①〜④です。そのなかの②PFについての説明をします。PFの計算式は下記の通りです。PF値=総利益÷総損失期間内のプラス金額総計をマイナス総計で割ります。(例)総利益→1000 総損失→800 PF値は1000/800=1.25この計算からもわかる通り最低でも利益を出す為にPF値 [続きを読む]
  • 通貨でリスク分散
  • どうも!たろーです EAを動かすのもリスク分散になります。通貨分散するという事はAとB2個のEAがあるとしてAのEA→ドル円取引BのEA→ドル円取引こんな運用の仕方だと仮に雇用統計が極端に悪く持っていたポジションと逆の方向に行ってしまった・・・なんて事になると深い傷の損失になる可能性が高いです。これが通貨分散したポートフォリオでEA運用している場合浅い傷の損失になる可能性が高いです。深い傷と浅い傷どちらがいいです [続きを読む]
  • 損益レシオ確認してる?
  • どうも!たろーです 損益レシオはEAの能力を知るうえで非常に大事な項目の一つです。(計算方法)勝ちトレード平均利益÷負けトレード平均損失数値が1.0以下だと平均的に勝つ金額よりも負ける金額が上回っていることになります。一般的に良いとされるている数値は1.5以上。1を割っていなければ勝つ確率が高くなると考えられます。あと損益レシオは勝率に反比例する性質があります。勝率が高く一回の利益が少ないEAは損益レシオが低 [続きを読む]
  • 年利操作って簡単!
  • どうも!たろーです 年利%でEA選らんでませんか?年利%操作ってもの凄く簡単です。初期資金を減らしてしまえば年利%なんて簡単に操作できます。初期資金1000ドルで20%の年利なら初期資金500ドルにしてしまえば40%の年利%になります。よくEAの販売ページを見ると年利200%なんて書いてありますが年利%でEAを選ばないで利益額で選んだ方が無難だと思いますよ! 【こんな記事が読まれています!】 ・キャッシュバック貰えます [続きを読む]
  • 信じてますか?あなたのEA
  • どうも!たろーです 私がEAで運用するにあたり心掛けている事があります。それはロジックを検証し長期的に資産を増やす事ができる!と確信を持てたものを信じる事。信じれないEAに関してはEAを動作させない。これが肝心だと思います。EA運用マイルールでEA運用を止める時は運用中のEAが最大ドローダウンを更新したら。そんなルールで運用しています。EAを検証〜信じる事が必要です。 【こんな記事が読まれています!】 ・キャッシ [続きを読む]
  • 優秀なEAを使用しても勝てない!
  • どうも!たろーです 優秀なEAを使用していても勝てない人がいます。『馬鹿な?』なんて思われる方がいると思いますがいるんです。優秀で勝ち続けているEAを使用しても勝てない人が・・・ずばり勝てない人はどんな人かというと資金管理ができない人です。連勝続きでどんどんEAが勝って取引枚数を資金に見合った額以上に上げてしまう。そしてたまたまEAが不得意な相場に出くわしドローダウン!資金がぶっとび退場!枚数を上げるのは [続きを読む]
  • リスクリワードレシオでEAの特徴を確認しよう!
  • どうも!たろーです MT4でEAを運用すると必ず確認しなければいけない項目に・リスクリワードレシオがあります。リスクリワードレシオを確認するとその自動売買ソフト・EAがどんなタイプかがわかります。【リスクリワードレシオの計算式】     平均利益÷平均損失 ・平均利益が平均損失が大きい場合→損小利大トレード・平均利益が平均損失よりも少なけれ→損大利少トレード(例)平均勝ち40pips 平均負け20pips  【リスク [続きを読む]
  • リスクリワードレシオでEAの特徴を確認しよう!
  • どうも!たろーです MT4でEAを運用すると必ず確認しなければいけない項目に・リスクリワードレシオがあります。リスクリワードレシオを確認するとその自動売買ソフト・EAがどんなタイプかがわかります。【リスクリワードレシオの計算式】     平均利益÷平均損失 ・平均利益が平均損失が大きい場合→損小利大トレード・平均利益が平均損失よりも少なけれ→損大利少トレード(例)平均勝ち40pips 平均負け20pips  【リスク [続きを読む]
  • 運用前にリスク許容しよう!
  • どうも!たろーです MT4でのシステムトレードはバックテストデータが明らかになっているものが多いです。許容できるリスクを知る為 一番に注目したいのが最大ドローダウンです。最大ドローダウンをバックテストの約1.5〜2.5倍ぐらい想定して許容できるリスクを把握しロット決めるするとストレスが少ない運用をできると思います。 【こんな記事が読まれています!】 ・キャッシュバック貰えます! ・大きく稼げる可能性があります! [続きを読む]
  • AXIORY 評判とキャッシュバック
  • 【AXIORY口座開設詳細】最狭水準低スプレッド海外FX業者AXIORY(アキシオリー)0.35pip(ラウンドターンロット)スタンダード口座0.35pipNano口座0.16pipのキャッシュバックが発生。【AXIORYの特長と評判】AXIORY(アキシオリー)はベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)によって認可を受けた海外FX業者で注目の新興FX業者です。【最狭スプレッド0.1pipを提供!】AXIORYはUSD/JPY0.1pipと海外FX業界でもトップクラスの低スプレッド [続きを読む]
  • 重要指標でEAを停止
  • どうも! たろーです。 重要経済指標が発表された直後は かなり激しい値動きが起きます。 経済指標に特化したEAなら 利益を残せる可能性が高いですが 24時間稼働するタイプのEAだと 損失を被る可能性が高いです。 テクニカルとの因果関係のない動きになるので 急騰・急落を考慮した 専用ロジックのEAでない限り 指標発表時の乱高下する値動きで 利益を積み上げるのは難しいです。 EA自体を停止させること [続きを読む]
  • AXIORY 全額信託保全している安心できる海外FXブローカー
  • AXIORY (アキシオリー)は ベリーズ国際金融サービス委員会IFSCに 許認可を受けている 世界8カ国に展開している 海外FX業者です。 スプレッドの狭さに定評があり 『スプレッドの狭さ業界1位』を AXIORYは 掲げています。 リアルタイムスプレッド 最小・最大スプレッド 平均スプレッドを開示しており 『スプレッドの狭さ業界1位』を 本気で目指している姿勢がわかります。 レバレッジは最大500倍なので 資金効率の高い運用がで [続きを読む]