Anne さん プロフィール

  •  
Anneさん: Mon mariはフランス人〜日仏ほのぼの日記
ハンドル名Anne さん
ブログタイトルMon mariはフランス人〜日仏ほのぼの日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/bienvenue1
サイト紹介文フランス人男性と結婚しました。夫と娘との日常、日仏ダブル(ハーフ)の子育てについて綴ります。
自由文ブログを通して国際結婚されている方々と交流を持てたらよいなと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/02/24 23:50

Anne さんのブログ記事

  • 夏祭り2017
  • 予定が合わなかったり、雨に降られたりでなかなかお祭りにいけなかったので、ちょっど秋葉原まで足を伸ばしてみました。秋葉原のUDX 黒ひげ危機一髪  ナイフを刺して当たり(ハズレ?)るとお水がドバーッと飛び出します。 アクアボール ↓これ、前からやらせてみたかったのです。かなり混んでて整理券をもらってやっと順番が来たと思ったらラーラが「ピピー」と言い出しましたポーだけ先にやらせることに。ボールには大きなジ [続きを読む]
  • 仏検2級2次試験の結果そしてDELF
  • 仏検の2次試験の結果が届きました。 「合格」でした。 合格の自信はあったのですが(筆記のほうが自信なかった) 点数が 思ったより低くてショック 最後の地球環境を守る云々はたしかに詰まっちゃったけど他は順調にこなしたつもりだったのですが・・・ フランス人と生活しててもこの点数かぁ。。。 なんかフランス人と結婚してるってことで最初から閾値高めに辛口の採点になってない??と思ってしまいました。(言わなくても苗 [続きを読む]
  • 7月だけどオクトーバーフェスト
  • 週末はお天気がイマイチでしたね。土曜は夏祭りを梯子する予定でしたが、出掛ける仕度を始めようとしたら雨が降り始め・・・お友達と現地で会おうね〜と言っていたので様子を見ていたら、土砂降りになったので諦めもつきました・・・ 「日曜こそはどこか出掛けたいね〜」と探して見つけた日比谷公園のオクトーバーフェスト昔、まだラーラ妊娠前に行ったなぁ。 日曜も曇っていてそれほど暑くもなく、ビール飲みたい!って気分でもな [続きを読む]
  • 最近の幸せなこと
  • 1.ポッキーを娘と食べる。 前からポッキーは食べている2人ですが、最近思い出したポッキーを端と端から食べる方法を 提案したら、興味津々のラーラとポー こうして、こっちとこっちから食べてくでしょ。そして最後はビズ 2人とも喜んで私と食べてくれましたぁ ズキュンですわ。娘でもこうだから、息子くんがいる人はもっとキュンキュンするかも? そういえば、3歳までは子どもと唇でキスしないほうがいいと聞いたんですが(Mon [続きを読む]
  • 好みのタイプ
  • ラーラとポー、性格も違いますが好きな男の子のタイプも違うかも。 公園などで、知らない子同士でも遊ぶのは自然なことですが ラーラは比較的女の子と遊ぶことが多いのです。 ポーは 年上の男の子にちょっかいを出す 1つ2つ上じゃなくて、小学生の男の子。3歳のポーが7歳くらいの男の子に。(その男の子には弟がいて、弟くんはポーと歳も近そうなのにそちらには興味示さず)ボディタッチして微笑んだりしてる ちょ、どこでそん [続きを読む]
  • 仏検2級2次試験
  • 昨日はフランス語検定(仏検)2級の二次試験(口頭試験)に行って来ました。 場所はアテネ・フランセ。初めてだったのですが駅から結構遠かった・・・(暑さのせいでそう感じたのかも?)ピンク色の建物がかわいかったです 仏検の過去問題集で2次試験のお題が10種類くらい書いてあったので、いちおう簡単に答えを用意しておいたのですがそれ以外の質問もいっぱいされました 部屋の中にはフランス人男性と日本人女性の2名の面接官で [続きを読む]
  • 5歳児の発言もなかなか深い
  • ある晩のこと、寝かし付けの時にラーラと誰が好きか、という話になり「ママ 0番!」 (0番は1番よりもっといい順位)その後、「○○ちゃん 1番」「ポー 2番」・・・としばらく続いて「ラーラ、ラーラも好き。」と言ったので、「ママもママ好きだよ。」と答えたら 「あのね、自分で自分のことを好きじゃない人のことは誰も好きになってくれないんだよ。」 と言いました。 なんだかまるで人生相談の回答者のような言葉じゃあり [続きを読む]
  • 太陽の色
  • 随分前に、太陽の色について日本人→赤フランス人→黄色をイメージするらしいと記事で書いたのですが(コチラ) ポーが描いた太陽は黄色でした。 他の国では太陽と言えば、何色を思い浮かべるのでしょう?? [続きを読む]
  • ぶらりパリ一人歩き
  • まだフランス旅行記続いてます 数年ぶりのパリで、初めて一人きりでメトロを乗り継いでお出掛けしました。 旅の前半、Mon mariは仕事。私1人で子ども連れて地下鉄でお出掛けするのは大変だし、Mon mari両親はMon mari妹宅に滞在していましたので、むしろ置いて行ってくれたら孫と過ごせて嬉しいということで、1人でお出掛けしていいことに ラーラが産まれる前はMon mariと地下鉄で出掛け、出産後は車で出掛けていたので(パリで [続きを読む]
  • 今日からワンオペ。の前のWonder gears
  • 今朝からMon mari出張です またワンオペだぁでももっと長い期間出張で不在だったり、単身赴任の人に比べたら平日5日間なんて大したことないはず、、、がんばろう。 Mon mariも娘たちに「Sois gentille avec ta maman.」(ママに優しくね)と何度も言ってくれました。 コチラ↓Wonder gearsというおもちゃ昨日、Mon mariと子供たちが遊んでいて、面白そうだったので子どもが別のおもちゃで遊び始めたところからせっせと作ってみま [続きを読む]
  • 長女5歳に
  • ラーラが5歳の誕生日を迎えました! 4歳のときも母娘のバトルなし!おしとやかで優しい〜生意気なことを言われたことがありません。このままでいて〜時々妹に泣かされることもありますが、バレエを始めて親以外の人から厳しいことを言われたりもして、いい経験になってるかな。 誕生日の前の日、寝る前にベッドで「5年前の今頃はね、ラーラちゃんはこの辺に居たんだよ。」と私の下腹部の辺りを指して教えてあげました。「動いてい [続きを読む]
  • 仏検2級1次試験
  • そういえば、先日仏検2級の一次試験を受験して来ました。 前回受けたのはいつのことやら、、数年前に玉砕。 そして、仏検は辞めてDELFに移行することにして昨年春にDELF A2を受けて、秋にB1を申し込もうと思ったら満席で断念。今年の春もB1を申し込もうと思ったらあっという間に満席でもその後フランス旅行が決まり、日程が口頭試験と被ったので結果申し込めなくてよかった。 でも何もないと勉強のモチベーションも上がらない、、 [続きを読む]
  • お友達の結婚式でわが身を振り返る
  • お友達の結婚式に参列しました。アラフォーとなると結婚式に招待されることもすっかり減って何年ぶりやろ!? 最近ネイルするのが好きで、普段は簡単なので済ませるのですがこの日は気合を入れてみました。本当はネイルサロンに行きたいけど、ジェルのアレルギーになってしまったのでジェルネイル出来ないのです。ポリッシュでやってる店も少ないし、モチもよくないので自分で! さて、そんな話はさておき。 婚活一緒にがんばって [続きを読む]
  • バレエの発表会
  • 先日、ラーラのバレエの発表会がありました。ポーはまだ小さいの今回はありませんでした。 練習を追う毎に先生も厳しくなりピリピリしてきて、でもみんなの動きがバラバラで心配で仕方なかった メイクシーンメイクしてもらったことは今までも何度かあるけれど、こんなアイラインバッチリ、真っ赤な口紅は初めて バレエの時、シニヨン(お団子)はこんな風に結構潰すのですって。ドアノブみたいのはNGなのです。 ラーラは髪の色的に [続きを読む]
  • 再びJardin d'Acclimatationへ
  • パリ滞在記の続きです。 パリのおススメ:Jardin d'Acclimatation ジャルダンダクリマシオンブーローニュの森の北側にあります。 前回訪れたときの記事はコチラ前回はラーラが1歳になる直前で、ベビーカーに乗せてお散歩がてら動物を見て歩く感じでした。 今回は公園内に何か所かある遊具やアスレチックで遊んだりたっくさん遊具あります。小学校高学年の子でもアスレチックは楽しんでました。 カモの親子を観察したり。 園内を [続きを読む]
  • Cité des Sciences et de l’Industrie(シテ科学産業博物館)
  • 子どもが楽しめるところがなんかないかな〜?と探して見つけたのがCité des Sciences et de l’Industrie(シテ科学産業博物館)パリの北部にあります。 めっちゃ広いと思ったら欧州最大規模だそうです。小学生から高校生まで、団体でたくさん来てました。子ども向けの展示の詳細はコチラの公式サイト 子ども向けブースもとにかくたくさんあって、身体を動かす系や迷路 Bébés animaux という展示ではいろんな動物の赤ちゃんの [続きを読む]
  • 可愛いお願い
  • 先週はフランスから帰国して、冷蔵庫の中身もないしMon mari出張で朝の送りもしなければならない&時差ボケで起こすのが大変だったりで、学校のお弁当作りをせずケータリングランチにしていました。 それはそれで喜んでいたラーラだったのですが・・・(久しぶりだしシールももらえるとかで) 日曜の夕飯時に突然、「ママのお弁当がいい・・・」って小さい声でつぶやいた! 「そうなの!? 明日からまた作るからね」月曜からはお [続きを読む]
  • エッフェル塔の最上階へ au sommet de la tour Eiffel
  • エッフェル塔、初めて地下鉄で向かいました。 地上に出たらすぐの通路が通行止めのテープ×警察官なんと爆発物の予告があったそうです。しかしすぐ引き返す人は少なく、ほとんどの人が動じず待っていました。Mon mariが前の方に行って話を聞いてきてくれて、爆発物はなく、もうすぐ通行止めの解除になるということで少し待ちました。 着いたら今度はセキュリティゲートが出来ていて荷物検査。前回(といっても数年前ですが)は自由 [続きを読む]
  • フランス帰省してました
  • お久しぶりです。先々週から月曜まで、フランスへ帰省していました。 甥っこ君のカトリックのお祝いのため、妹家族が住むパリへ。4年ぶりくらいのパリでした。 旅のことは後日また記事にしたいと思います。 月曜の昼に帰国して、Mon mariは夕方からまた海外出張へ。それも大変ですが、残った私も翌日から仕事なのですが全員時差ボケ。夜中に起きて来る子どもに一人でずっと対応するのは結構しんどい。ラーラとポーは夜中に目が覚め [続きを読む]
  • もうパスポート更新!
  • 来月フランスに行くのですが、ラーラのパスポートの残存期間が短くなってきたので更新しなければいけません。まだ5歳になっていないのに、5年のパスポートを更新しなきゃいけないって変な感じ。。 訪問国により、パスポートの必要な残存有効期間が違いますがフランスは滞在日数+3カ月以上のようですね。ラーラのパスポート、出発時は3ヶ月残っているのですが帰国時にはちょうど3ヶ月切ってる。。。あと数日なのに! というこ [続きを読む]
  • フラ語で話し掛けて、英語で返される。
  • 先日、出勤途中にオフィスのすぐ傍で外国人4人があっちかな?いや、こっちかな?と指を指して何やら話し合っていました。 耳をすますとフランス語。 うまく説明できるか分からないけど練習のためーと思って、フラ語で話し掛けてみました。「Qu'est-ce que vous cherchez ?」(何を探しているんですか?) すると「We are looking for Japanese breakfastとかなんとか.」なぜか英語で返って来た なのでまたフランス語で「難しいで [続きを読む]
  • 早1年
  • 昨日でちょうど復職して1年経ちました。 母から、よく頑張ったね。とメールが来ました 不安とプレッシャー、今まで接したことのないお客さんのタイプ。。。やらで逆流性胃腸炎になったりもしたのですが上司が変わったり環境の変化もあったりで今ではすっかり良くなりました。 急な発熱で自宅に来てもらったり、冬休みなどは実家で預かってもらったり両親には本当に感謝です。 家の中をもっとキレイにしておき [続きを読む]
  • 手をあげないで〜
  • タクシーの初乗り料金が値下げされてから、短い距離なら乗りやすくなり、以前より乗る機会が増えました。 最近、ラーラとポーが家の近くの通りに出ると車に向かって手をあげてしまうことが度々。。。 タクシーの運転手さんも隣の私が手をあげてないのでスルーしてくれていますが。 手を挙げないでって言っても辞めない・・・ 2人はタクシーかどうかまでは区別出来ていなくて普通の一般の車にも手をあげてしま [続きを読む]
  • フランス大使公邸で草上の昼食 & シャッス・オ・ズー
  • 週末、フランス大使館でガーデンパーティ&イースターエッグハントがあるということで(ボンジュールフランスでのイベント)参加してきました。 こちら、事前申込み&抽選です。 抽選に当選したというメールが来ていないと入れません。当選したら、入館リストに名前が載ります。申し込めばいいと思っていた人もいて当選していなくて帰されていましたのでご注意を エッグハントがあるから子連れが多いのかと思いきや [続きを読む]
  • ミニオンズのカップケーキ
  • 先日、娘たちの学校のピクニックがありポットラック(持ち寄り)形式だったので、カップケーキを作って行きました。 今回は子ども達が大好きなミニオンズ!全部ミニオンにするのは大変なので、1/3は絞ったクリームに桜や?、ピンクのラメのようなシュガーを散りばめました 自転車で運ぶ途中、ちょいと崩れかけてしまった。 運ぶ前の出来上がりはコチラ黄色と水色のクリームは生クリームに食紅で色を付けました。液 [続きを読む]