てらおよしのぶ さん プロフィール

  •  
てらおよしのぶさん: 空宙散歩
ハンドル名てらおよしのぶ さん
ブログタイトル空宙散歩
ブログURLhttp://astro.workaholic-web.com/
サイト紹介文空と宙を楽しむブログです。 お気楽観測とお気楽写真がモットー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2013/02/25 11:48

てらおよしのぶ さんのブログ記事

  • ISS、しばらく夕方のパス
  • 他の撮影が忙しくて星撮りができません。たまたま HEAVENS ABOVE をチェックしたら、ISSが夕方のパスの周期に入ったところでした。お手軽なISSでも写しておこうか。西に傾いた名残りの冬の星座の中を昇っていきました。時間が遅いためこの後地球の影へ。4月中旬まで夕方のパスが見られます。2017.03.27 19:30-19:33EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f15mm F4.0 10Sx19 ISO800 / 東京都町田市 [続きを読む]
  • 月齢10.7(おまけ:金星)
  • ほとんど日没と同時に撮りました。なんとなく気流が安定しているような気がしましたが、期待が先走っただけでした。昨夜と同じようなシーイングです。それでも写りはましな方かも。2017.03.08 17:44ED81S / EXTENDER EF2X f1250mm F15.4 / NEX-C3 / 1/50s / iso200 / JILVA-170 / 東京都町田市ついでに細くなった宵の明星を撮影。しばらく見ないうちに随分高度が下がっていました。1枚撮りなので流れの中の石を見ているようです。 [続きを読む]
  • 月齢9.9
  • 昨夜も撮りましたがシーイングが悪く、うまく撮れなかったのでボツにしました。今夜は昨夜ほど悪くはないものの、まだクレーターはちらちらと揺れています。虹の入り江とコペルニクスの夜明けが綺麗です。2017.03.08 21:12ED81S / EXTENDER EF2X f1250mm F15.4 / NEX-C3 / 1/60s / iso200 / JILVA-170 / 東京都町田市 [続きを読む]
  • 月齢6.9 上弦
  • Twitterには月面Xの写真がいっぱいアップされています。窓を開けて空を見上げると薄い雲がかっているものの、上弦の月が写して欲しいとポーズをとっていました。ほぼぴったり上弦で日の出の境界はまっすぐです。昨夜ほどのシーイングではありませんが、月面Xも月面Vもくっきり写りました。2017.03.05 20:57ED81S / EXTENDER EF2X f1250mm F15.4 / NEX-C3 / 1/60s / iso800 / JILVA-170 / 東京都町田市 [続きを読む]
  • 3/5未明 41P、45P、ジョンソン彗星
  • 夜半は晴れの予報。もうしばらく撮れないと思い夜遊びに出かけました。今はあまり疲れたくないので手近な大月にしました。月没に合わせて到着。空の状態はまずまずです。観測好機の3彗星を西から順に撮影しました。最初はしし座を移動中の41P。1か月ぶり2度目の撮影になります。前回とは較べものにならないくらい明るくしっかりとした姿になりました。集光は強く、コマの拡がりも順調です。9等台には入っているでしょうか。こ [続きを読む]
  • 月齢5.7
  • なかなか夜遊びに出かけられないうちに月が巡ってきました。まだ空に青味が残っている時の撮影です。仰角は60度を超えている上に最高のシーイングでした。クレーターはほとんど揺れることはありませんでした。2017.03.04 17:51ED81S / EXTENDER EF2X f1250mm F15.4 / NEX-C3 / 1/40s / iso400 / JILVA-170 / 東京都町田市 [続きを読む]
  • 沈むオリオン座
  • 朝霧高原最後の画像です。もう撮ってから3週間が過ぎました。西に傾いたオリオン座と冬の天の川です。ノーマルカメラでの1枚撮りです。西の地平は肉眼では暗く見えたのですが、写真に撮ってみると真っ黄色でした。この方向には大きな都市はないはずなのにこれだけ明りが漏れてきます。日本の空はどこも瀕死の状態です。2017.01.31 00:52EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f15mm F4.0 20min ISO400 / スカイメモRS / 静岡 [続きを読む]
  • 2/21宵 エンケ彗星
  • 再び冬型の気圧配置になり澄んだ晴天になりました。彗星たちが気になりますが、まだ出かけるほど体力は回復していません。自宅から宵の低空のエンケ彗星を狙いました。庭では建物や電線が邪魔になってうまく見通せません。幸い私の2階の部屋から見られる位置にありました。例によって短時間露出による多数枚コンポジットです。この1カットを処理するためにえらい手間がかかってしまいました。階調不足で背景が破綻しかかっていま [続きを読む]
  • 馬頭星雲と三ツ星付近
  • これまた気合いの入っていない写真。コンポジット枚数が稼げていません。確か途中で撮影を止めました。バラ星雲から勾玉星雲の撮影を優先したような気がします。かなり西に傾きかけていたからです。2P、41P、45Pと周期彗星がダイナミックな変化をしています。なかなか出かけられなくて歯がゆいです。2017.01.30 22:16EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM / F4.0 120Sx13 ISO3200 / JILVA-170 / 静岡県朝霧高原 [続きを読む]
  • ハート星雲
  • 風邪と思っていたのはインフルエンザだったかもしれません。やっと平熱に戻ったものの頭痛と筋肉痛に苦しんでいます。いったいいつになったら夜遊びに出かけられるのやら..朝霧高原で撮ったハート星雲です。多くのコマで微妙に流れています。風でも吹いていたのでしょうか。今となっては時間が経ってしまい覚えていません。かまわずコンポジット。なんだか眠い感じです。星像に鋭さがありません。2017.01.30 20:49EOS Kiss X7i S [続きを読む]
  • 風邪っぴきのISS
  • 昨日の朝に異変に気づきました。次第に熱が出て、結局丸二日寝込んでしまいました。コメットハンティングはやむなく中断。少し良くなってきたのでISSを撮影してPCをいじっていたらまた熱が上がってきました。しばらくおとなしくしておきます。2017.02.16 19:15-19:18SONY α NEX-C3 / E16mm F2.8 / F4.0 5Sx33 ISO1600 / 東京都町田市 [続きを読む]
  • バラ星雲から勾玉星雲
  • ちょっと気分を変えて準広角の写真。バラ星雲から勾玉星雲までの赤い星雲密集地帯を1枚に収めました。ネーミングなしとありを並べてあります。赤い星雲でも明るさが異なり、拡大撮影する時の参考になります。この画角の構図決めは自由雲台を使うので意外に難しいです。雲台のノブを緩めるとカクっと動いてしまい、なかなか狙った構図に収まりません。何度試写したことでしょう。2017.01.30 23:15EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 28-70m [続きを読む]
  • バレンタインデーのISS
  • 雲の多い1日でした。日没頃に大月エコの里のライブカメラを見たらやはりべた曇り。1時間くらい経ってからもう1度見たら、なんと金星が輝いているではないですか。自宅の方も急激に天気は回復。あまりに悔しいのでISSを撮りました。今夕2回目の通過です。1回目は北の空低いのでパス。今 EOS 7D Mark II と EOS 7D は調整に出しています。しばらく手元にありません。望遠鏡に常設しているソニーのミラーレス NEX-C3 を使いまし [続きを読む]
  • M97・M108
  • 九十九谷公園と朝霧高原で続いたメシエハンティングも最後のストック画像になりました。北斗七星の柄杓の先にあるM97とM108です。青緑色の丸い惑星状星雲と細長い銀河の対照が見事です。この領域は中天高くて透明度が良く、120秒露出でもまだまだ余裕がありました。こんな状態でコンポジットすると後処理が楽です。周辺減光の影響は少なく、背景のムラもほとんどありません。この光学系だとこれくらいが適正露出だということかもし [続きを読む]
  • 2/13宵 エンケ彗星
  • お月さんが45Pの撮影の邪魔に気を取られている隙にエンケ彗星の撮影です。薄明終了から月出の間の暗夜は1時間もありませんが、エンケ彗星を撮るには十分です。すぐに高度が低くなるからです。薄明終了時は20度。これから明るくになるにつれて、さらに下がっていきます。また45Pの時のようなぎりぎりの撮影になるでしょう。GPV予報は次第に悪くなっていきました。それでもライブカメラで見るとなんとか晴れ間が見えていたので、大 [続きを読む]
  • M77
  • 朝霧高原でも少しだけメシエ・ハンティングしました。大きなくじら座の唯一のメシエ天体のM77。9.5等、視直径7x6分の銀河はf300mmでは少々見栄えがしません。周辺にはいっぱい銀河が散在しています。ナンバリングしてある銀河の内、右下のNGC1015が一番暗く、12.1等です。もっと暗い銀河は恒星状に写ってしまいます。f300?で雲状天体を写す限界は12等程度だということがわかります。2017.01.30 19:49EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300 [続きを読む]
  • 2/12未明 45P・地球最接近
  • 45Pの地球最接近を無性に撮りたくなりました。実際の最接近は11日の夕刻。従って11日の朝も12日の朝も地心距離は0.083天文単位でほとんど変わりません。満月後の明るい月が煌々と照っています。遠征するまでのことはなく、光害地の自宅でもあまり変わらないと考えました。新年会後のだるい身体に鞭打って早起きしました。自宅の庭は北極星が見えないので適当にセッティング。試写すると露出15秒では流れてしまいます。ISO6400にし [続きを読む]
  • M64
  • 九十九谷公園でのメシエ・ハンティングもこれで終わりです。我ながらよく撮ったもんだ。M64はM53と同じくかみのけ座の銀河団から少し離れたところに位置しています。周りにはほとんど何もない孤高の銀河。8.5等、視直径9.3分角。私はメシエハンターではありませんが、撮ることによって位置や姿かたちを確認する勉強になります。2017.01.25 03:40EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM / F4.0 120Sx20 ISO3200 / JILVA-170 / 千 [続きを読む]
  • M53
  • 九十九谷公園でのメシエ・ハンティングは続きます。M53(7.7等)はかみのけ座にある球状星団。かみのけ座と言えば銀河団ばかりが注目されますが、少し離れた場所にひっそりと位置しています。写真に撮ってみるとかなり立派に写りました。隣接するまばらな球状星団NGC5053(9.8等)との対比が興味深いです。NGC5053は年老いた球状星団なのでしょうか。すぐ傍にあるα星はわずか4.3等です。2017.01.25 01:45EOS Kiss X7i SEO-SP4 / E [続きを読む]
  • M67
  • かに座の散開星団M67。有名なプレセぺ星団の南にあります。ほど良い大きさ、ほど良い密集度。この焦点距離ではほど良い対象です。散開星団は赤い星雲と違って淡い部分をあぶり出す必要がないので気が楽です。2017.01.25 00:55EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM / F4.0 120Sx14 ISO3200 / JILVA-170 / 千葉県九十九谷公園 [続きを読む]
  • 富士と星空・三態
  • 構図を固定して固定撮影を3通りやってみました。月没1時間ほど前、月明かりで撮りました。ISO100で1枚撮りです。右上に木星とスピカ。やや星空が寂し。2017.02.07 01:59EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f15mm F3.5 16min ISO100 / 静岡県朝霧高原月が沈んだ頃から撮影。これも1枚撮り。さそり座が昇ってきました。右端の赤い軌跡がアンタレスです。2017.02.07 02:51EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f15mm F3 [続きを読む]
  • 2/7未明 41P、ジョンソン、パンスターズ彗星
  • 昨夜は4彗星撮りました。最初は初見のタットル・ジャコビニ・クレサーク彗星。この彗星も名前がやたら長いので41Pと呼ぶことにします。41Pは今春5〜6等まで明るくなることが予想されています。現在はまだ暗く試写程度のつもりで撮りました。しし座の前足付近を北へ移動中です。写真からは12〜13等だと思われます。中央集光は強く恒星のように写りました。それに暗い割には青緑色のコマの拡がりが大きく感じます。過去にはバース [続きを読む]
  • 2/7未明 45P
  • 45Pは地球最接近間近です。月も満ちてきて暗夜で撮影できる時間が減ってきました。昨夜は月没から薄明が始まるまで3時間余り。チャンスを逃してはならじと朝霧高原へ行ってきました。彗星中心で30コマ、およそ30分をコンポジットしたら、彗星が恒星に埋まってしまいました。10コマ、10分のコンポジットにしました。それほど見かけの速度は速いです。45P/Honda-Mrkos-Pajdusakova2017.02.07 05:07EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm [続きを読む]
  • 月齢9.4
  • 天気の回復が早いです。大陸の寒気が入ってきた影響かシーイングがかなり悪くなりました。最初撮ったらイマイチだったので、1時間ちょっと待ってから撮り直しました。結果はあまり変わりません。初回のものを採用しました。前2回が良く撮れただけに少々の写りでは満足できません。2017.02.06 17:46ED81S / EXTENDER EF2X f1250mm F15.4 / NEX-C3 / 1/100s / iso400 / JILVA-170 / 東京都町田市 [続きを読む]
  • RCW19、NGC2546付近
  • 1月24〜25日に九十九谷公園で撮った画像がまだ残っています。この日は我ながらまじめに撮影したものです。ここはおおいぬ座のNGC2477の東に隣接する領域です。赤い星雲RCW19は南中しても仰角は19度ほどしかありません。おまけに透明度が悪いせいか写りはイマイチです。NGC2546は天の川に埋もれたまばらな散開星団です。たまたま集まっているのか協調して存在しているのか、よく分かりません。2017.01.24 23:59EOS Kiss X7i SEO-SP4 [続きを読む]