fleurirefleur さん プロフィール

  •  
fleurirefleurさん: fleurire fleur
ハンドル名fleurirefleur さん
ブログタイトルfleurire fleur
ブログURLhttp://fleuriref.exblog.jp/
サイト紹介文型紙作りから染め、成形まで全て手作業で布花を制作している「フルーリールフルール」のブログです
自由文「fleurire fleur(フルーリールフルール)」の布花は、身につける人の魅力を引き出す…ささやかで素敵な花。
それはどんな形かって?
美しく愛おしい、全ての女性が本来もつ繊細な心が形になったもの。

fleurire fleurの布花を手にしたあなたの心が、豊かに花開く日を今も楽しみにしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/02/25 12:42

fleurirefleur さんのブログ記事

  • タッセルの魅力を教えてくれたのは『Bloom』ikumiさん。
  • 2月末に参加した、Bloomのikumiさんのカルトン・タッセル作りのワークショップは本当に素敵で…有意義な時間でした。特にタッセル・より紐作りは楽しくて、今も時間を見つけてはクルクル手を動かして作っています♪調べてみたら、手芸用品メーカーのクロバー株式会社から『タッセルメーカー』『ハンディヤーンツイスター』という用具が発売されていました。それぞれ、タッセル・より紐が簡単に作れる... [続きを読む]
  • 不可侵の花は、氷の中
  • 『まるで氷に閉じ込めた花の標本みたい』という呟きと共にInstagramに投稿した写真。これはネットショップで販売中の「プティブケ・パンジー&ビオラ2」のラッピング風景です。(プティブケ・パンジー&ビオラ2は完売しましたが、1はまだありますよ→コチラ)以前にも書きましたが、このパンジー&ビオラは薄いシルク生地で出来ているので、光に透かした様子が美しく印象的で... [続きを読む]
  • 私の美しい布花のつくり方
  • パート先と我が家は1本道。その途中に、ある企業の工場があり道沿いに数種類の桜が植わっています。昨夜から今朝にかけての強い雨風で、残念ながら桜はほとんど散ってしまいました。道路には散った花弁がビッシリ…端から見ればピンク色の道路!道沿いのフェンスをよく見ると、引っ掛かった花もあり…きれいなものはヒョイっとお持ち帰り♪ショットグラスに生けて楽しみます。けれど、私は布花作家。... [続きを読む]
  • 儚い白昼夢、美しい踊り子はスズランになる
  • スズランの布花は私…フルーリール フルールの看板商品と言っても過言ではないほど、思い入れのあるもの。毎年デザインを変えて(花弁だけは同じです)、スズランコサージュの無料配布をおこなったり、ウェディングのセミオーダーを承ってきました。と、いうことで。2017年のスズランのデザインを悩んでいたところ、資料の整理中にあるものを見つけました。それは9年前に開催されたバレエ公演のフライヤーと... [続きを読む]
  • 心踊るセミオーダー!
  • 現在スズランの布花と並行して、お客様からのオーダーの商品をお作りしています。セミオーダーはお休み中でしたが、お問い合わせいただいた内容がとてもワクワクするものだったのです。これは是非ともやってみたい…!オーダーを承る連絡をした後、お客様とメールのやり取りを繰り返し、内容を詰めていきました。セミオーダーの醍醐味は、このお客様とのやり取り!お客様の思い描くイメージを受けとり、形に... [続きを読む]
  • 私はこうやって造花でリース・花冠を作っていますよ!
  • 新作のアイデアを形にしたり、型紙を新しく作る時にはサンプルの布花を作ります。そのサンプルは用を終えたら自分の部屋や、家族が集まるリビングに飾っているので我が家はいつも花だらけ。このスミレも小さな花束にして小ビンに生けていましたが…「ちょっと見飽きたなあ…よし!リースにして玄関に飾ろう♪」というわけで、今日は造花のリースのつくり方をご紹介!まずは造花を3本ほど花部分をずらして持... [続きを読む]
  • 可愛らしい指先サイズのハクモクレン
  • ミニハクモクレンが出来上がりました!開花した花の直径が約4?。実物の約1/4の大きさです。ハクモクレンの花弁は白色…というより、生成色・やや黄色寄りのクリーム色です。花の根元に淡く緑色やピンク色をぼかしているのですが、パッと見ではわかりません。光にかざしながら見てみると、フワッと色が浮かび上がるように見えるのがお気にいり♪サテン生地を使っているので、やはり光にあてた時の輝きが素敵... [続きを読む]
  • 天使が作るスミレ。
  • オーダー頂いたスミレの制作中…『紫色は心を落ち着け、崇高な精神を思い出させる』とカラーセラピーの本で読んだことがあります。だからでしょうか。スミレを作っている時は、気がつくと頭の中がからっぽになり背筋をまっすぐにして座っています。そして、指先をもくもくと動かしている自分を俯瞰している自分に気づきます。自分の余計な思いを注ぐことなく、ただただ美しい花を形作るために自分の身体を使っ... [続きを読む]
  • 諦めきれない、天の鳩…ミニハクモクレン?
  • リクエスト頂いている、尚且つ私自身も作りたい花…『ハクモクレン』。既に2月下旬ごろから、我が家の前のハクモクレンは咲き始めていました。我が家の前は大きな通りで、ハクモクレンとモクレン、百日紅(さるすべり)が道なりに植わっています。ほとんどのハクモクレンは花が落ち、もう葉が出ています。モクレンはちょうど見頃ですが…私はクリーム色の花弁を、ふっくらと咲かせるハクモクレンの方が好み。... [続きを読む]
  • 愛しい、『あの日』がやって来る‼
  • 5月1日と言えば、私の中では『スズランの日』!大好きな花が、幸せのモチーフとして行き交う日として何より楽しみな日です♪ネットショップに、4月下旬頃スズランの商品をいくつかお出しします。5月は『母の日』もありますね。通常はカーネーションを贈る日ですが、スズランの特別なギフトを考えています。可愛らしいピンク系もいいけど、ナチュラルなグリーン系が好きな女性に向けてスズランのギフトがあって... [続きを読む]
  • あなたのセンスが導く、あなただけの布花。
  • 『サクラの布花をひと枝飾る。』 布花を飾るのに特別なものはいりません。むしろ生花よりも自由に器を選べますよ。(水を入れる必要がありませんからね)たとえば、切子硝子と合わせて…いつものお酒のグラスにそっと差して…サクラの布花を愛でながら、ほろ酔い時間と相成りましょうか。和の小鉢にのせて、リビングのテーブルにさり気無く置く… 「おや、桜かい?」気づいた人が、ふ... [続きを読む]
  • 布花便り、サクラ。
  • 私が以前から続けている、お世話になった方へ贈る季節の『花便り』。今回はサクラ。ネットショップのプティブケ サクラよりもピンク色がやや濃い八重桜です。全長16?の小振りの花枝は、小瓶に差したり、そのまま置いて飾っても微笑ましいサイズ。夏は露草やエーデルワイス、秋はコスモス、冬はヤドリギ。相手が中を開けて見た時、フッと肩の力が抜けて口元がほころぶような…そんな布花を贈れたらいいな... [続きを読む]
  • 美女と野獣の薔薇…⁉
  • 日頃から募集している『布花のリクエスト』ですが、最近似た内容が多く寄せられています。「美女と野獣のバラをミニチュアで作れますか?」童話の美女と野獣の話は大まかなあらすじは知っていましたが、『ガラスドームに入ったバラ』が重要なアイテムとして出てくるのは知りませんでした…(複数存在する原作によって、バラの存在意義が違うようですね。その違いも面白い!)ミニチュアのバラについては以前の... [続きを読む]
  • 私はやっぱり布で作る花がいい。
  • 布花作りの重要行程と言えば『コテ当て』。ここをしくじると、せっかく綺麗に染めた花弁も使いものにならなくなってしまいます。そういう時は当初作ろうとした花とは全然違うものが出来上がったり、時には予想外の花が出来上がったりして…まったくの失敗にはならなかったりもしますけど(笑)そんなコテ当ては何より面白く、何よりも神経を使います。私も時々、上手くいかない時は「ああ、なんでこんな形にな... [続きを読む]
  • 『オトメサクラ』販売開始しました!
  • 2017年のフルーリール フルールの桜は、名付けて『オトメサクラ』!下記のURLから販売ページに飛びます↓https://fleurirefleur.shop-pro.jp/?pid=115914111昨日の桜を撮り直し…やはり自然光の方が映えますね。最初『艶やか』がテーマで制作していたはずが、染色をする頃には『雅やか』に替わっていました。制作中にふと嗅いだ、日本人調香師... [続きを読む]
  • 赤葉の桜…出来ました!
  • 近所の桜がどんどん咲く様子に押されるように、ようやく完成に漕ぎ着けました。明日、ネットショップにお出ししますね。蛍光灯の下で撮ったからか?固そうな雰囲気に写って悔しい…。女性性をテーマに制作したので、もっと柔らかい雰囲気なのです。…って言い訳ですね(苦笑)………………………………………………………………『フルーリール フルール』ネットショップご感想、リクエストなど... [続きを読む]
  • 桜の布花、ネットショップにアップしました!
  • 自分の部屋に愛らしい八重桜を飾って、まったりお花見なんて如何でしょうか? 桜の出品数は2点。花、つぼみの数はそれぞれ同じですが、花のつき方が異なります。微妙に雰囲気が変わりますので、ご自分で選んでいただけるように出品ページを別けました。画像をよくご覧になって選んでみてくださいね↓https://fleurirefleur.shop-pro.jp/?pid=115690134... [続きを読む]
  • 布花の桜…咲きました!
  • 桜の開花宣言から遅れること1週間。ようやくフルーリール フルールの桜の布花が完成しました。小さく白い花弁の八重咲きの桜「子福桜」をイメージソースに作りました。全長約26センチ。リビングのテーブルやデスク、ドレッサーなど、卓上用に丁度よい大きさ。ひと枝そっと置くだけで、春らしい和やかな雰囲気になりますよ。つぼみの先がほんのりピンク色ですが、花弁はほぼ白。和にも洋のインテリアにも馴... [続きを読む]
  • アニメのセリフが示す、創作の方向性
  • ネットショップで販売中の『スミレの砂糖づけの耳飾り』のラッピング♪金糸でキュッと結んで、繊細な雰囲気に。スミレの美しさを邪魔しないようにシンプルにしました。・・・・・・・・・・小学生の頃は姉の影響で、クッキーをよく作っていました。きれいに出来たり、美味しく出来るとすごく嬉しくて、たくさん作って学校の友達にもプレゼントするようになったのです。それからクッキーの形や、アラザンやチ... [続きを読む]
  • 小さな桜、たわわに咲く一枝を目指して…
  • 子福桜をせっせと作っています。小さめの白い八重咲きの花弁と、ほんのりピンク色のつぼみ。小さくたわわに咲き誇る一枝を早く形にしたくて、つい焦っしまいます。誰よりも私がその花姿を見たくて仕方ないのです(笑)作っていて、ふと…「この大きさなら、イヤリングやピアスにいいかも」と思いました。親指の爪より少し小さいくらいの大きさなのです。ネットショップに出品しようか、参考商品として制... [続きを読む]