空蘭 さん プロフィール

  •  
空蘭さん: スピリットのたまご。
ハンドル名空蘭 さん
ブログタイトルスピリットのたまご。
ブログURLhttp://ameblo.jp/spitama/
サイト紹介文対人恐怖症と自己視線恐怖症に正面から向き合って、心身ともスピリチュアル的に健康を目指すブログ。
自由文アセンションと同時に自己の目覚めが始まる。2014年にさらに大きな転機が訪れ、真理の探究に足を踏み入れました。自分の人生と魂をもっとキラキラ輝かせるべく、ヒーラー目指して励んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/02/25 16:55

空蘭 さんのブログ記事

  • 対人恐怖症を発症するまで 2
  • 最初の変調 入社して1年が過ぎたか過ぎないかの頃。度重なる長時間労働のせいか、計算ができなくなりはじめました。 ・売掛の数字がいつも合わない。・請求書の数字を間違う。・棚卸しの部材在庫数が何度やってもいつも数字が合わない。 営業担当ではなかったので、部長からは「お前のやっている仕事は金にならない」と言われていて、自分が会社にいる必要はあるのかと悩むようになりました。(最終的にこの上司は [続きを読む]
  • 対人恐怖症を発症するまで。
  • 2017年2月現在の私から見る、対人恐怖に関する覚書。 覚書と書くと堅苦しいけれども。何度も書いては消し書いては消してを繰り返しているから、現時点で自分がどう思っているかを認めてみようと思います。いつか何らかの形でしっかりと書けたら幸い。 ※ 私が対人恐怖症の症状を発したのは、大学を卒業後に入った会社でイジメにあった事がキッカケでした。そこから大体20年近く、恐怖と一緒に過ごしています。  [続きを読む]
  • 今時のキーボードとパソコンの事情
  • iPad Airを購入してから早一年半。実はほとんど使っていなかった。もともと私はパソコンを持っておらんかった。それでもブログを書くならスマホでぽちぽちするよりも、大きな画面でガシガシ入力できるキーボード付きがいいよね!と思ってビックなカメラに赴いたのが一年半前。 安いノートパソコンはいつ壊れるかわからない恐怖と戦うことになりそうだった。でも仕事で使う訳でも、HPを作るわけでもないのに、十何万も出してパ [続きを読む]
  • いつか書く、ための忘備録的な何か。
  • 書こうかどうしようか、まだ少々迷っていることがある。それは1年前に私の身に起きた出来事で、私という人間をとある人物に全否定された事件だ。(この方ヒーラーさんですが、未だに私にサイキックアタックを飛ばしていらっしゃる程念が強く。一度それが原因で夜間救急で運ばれたりしたので、書いて私に何かあったら嫌だなというのもある。あんまり酷いようなら、上層部の方にもう一度相談しようとは思っていますが) 1年前は [続きを読む]
  • 感情の発露
  • さてそろそろ自分の心の中に『書きたい』という欲求が芽生えてきた。 最近気がついたのだけれど、私はどうやら文章を書くのが好きな模様。でもブログって誰に見せるわけでもない。今の私にとってはターゲット層がないんだこれが。特に商売やってないからね。 私にとってブログは会ったこともない不特定多数の人が見るという摩訶不思議な媒体で、そもそも文体をどうしたら良いかわからない。随分長らく国文学の勉強をして [続きを読む]
  • 大天使ミカエルと過去世@3
  • ミカエルの光をこの地球に降ろすために転生の輪の中に入ったのに、降ろせない場所がある。それは、過去世の人たちにとっては許しがたい事実のようでした。光が降ろせない=自分の存在価値がないこういう位置づけを持ってしまっていたようです。人間の中にある優しい側面だけを愛し、辛辣な側面をひどく嫌っていました。嫌いから憎しみへ。憎しみから憎悪へ。憎んでしまったのにも、それ相応の訳もあります。光の存在とともにヒーラ [続きを読む]
  • 大天使ミカエルと過去世@2
  • 前回の続きを、そのまま1人称で書いていこうと思ったのですが。書いているうちにこっぱずかしくなってきたので、普通に書いていこうと思いなおしました(笑)とある一つの過去世において、私は智天使と呼ばれるものでした。何をしていたのかの詳細までは想い出せていませんが、ミカエルを慕い、ミカエルが大好きで、ミカエルの傍に居られたらそれだけで幸せ、な感じの気持ちでミカエルと一緒にお仕事をしておりました。どんだけミ [続きを読む]
  • 大天使ミカエルと過去世@1
  • 過去世って物凄く深く自分に影響を及ぼすものもあるけれど、基本的にそれがよみがえっても現実世界では何の役にも立たない、というのが私の見解。できる限りササっと引っこ抜いて解放して人生よりよくしていく方にシフトしようZE!が持論なのです。ですがここのところ、スピリチュアルエマージェンシーというか。どっちが現実なのか解らないレベルのでかいものが上がってきて、日々生きるのに必死です。これが上がってきたのは、 [続きを読む]
  • 言霊信仰とホ・オポノポノ
  • 今年もいよいよ8月に入りました。7月は盛夏、8月は晩夏、そんなイメージがあります。そしてこの時期にスピリチュアルエマージェンシーを体験し、あああああ…orzと一気に落ちたりしています。毎度降って湧いたかのように起こるスピリチュアルエマージェンシー。リーブスインスティチュートさんの遠隔を受けると確実に内側から湧き上がってくるので、だいぶん慣れたのですが。やっぱり落ちる感覚が半端ないので気が狂わんばかり [続きを読む]
  • 幽霊談義
  • 写真は私が大好きな神社ベスト3に入る場所。この時は夕方で雨も降っていたのでさすがに「んー?」という空間でしたが、晴れた日は素晴らしく気の流れがよいです。ここは龍神さんがいらっしゃいます。場所は好き過ぎてあまり人に来てほしくないので言いません。(←エゴデス)*さてさて。新盆過ぎ去って旧盆に入るまでの不思議な期間ですね。7月8月はお盆期間でなくても、どうにも異世界との境界線があいまいになることが多いよ [続きを読む]
  • 遠隔ワーク
  • これは……ちょっと私個人のリンクという意味合いも含めて。リーブスさんのエネルギーワークは、パネェですYO!!世界への参加:封印解除+覚醒イベントちなみに私はこちらの無料ワークにも参加しています!(施術側じゃないよ!笑)女神合同ワーク・無条件の抱擁* [続きを読む]
  • 感情と肉体
  • 自分のクリアリングをしていて「ああ、やっぱりか」と思う事がいくつかちらちら。それは、子供の頃だったりに人間関係等で生じた強い感情は、身体の中に溜まる、という事です。もっともっと深いところを観れば、身体に溜まるという表現は少しおかしくて、感情体だったりのオーラの中に蓄積されているのでしょうけれど。エネルギーに敏感でなくとも、自分の体に気を配っていれば微細な異変に気付くことは可能なように思います。誰だ [続きを読む]
  • 逆エンパスなるもの
  • 夏です!!ここぞとばかりに会社で3連休を取り、ごろごろしながらセッションを受けに行ってきました。セッションと言ってもリーディング&クリアリング等のものではなく、占星術と易学と数秘術?とかカバラとか色々ごった煮にまぜまぜされた、ノーブルサイエンスというセッションであります。生年月日時間と出生地から算出された複数のチャートから、その人がどんなエネルギーを持って生まれてきて、それをどう生かしていくか。負 [続きを読む]
  • 金色の野に降り立つべし(笑)
  • 「あの古き言い伝えはまことであったかぁあああ!うぉおおお!」by ナウシカそんな写真が撮れました(金色じゃないですが)。我が家のマメルリハインコのるりちゃん4歳独身。豆苗の狭間でもっしゃもっしゃとお食事されているプリティ加減がたまりません。るりちゃんはお顔もオケツもかわいいの(変態じゃないよ)神奈川は大雨が降ったり、晴れたと思ったらいきなり雨が降り出したり、湿度が物凄かったりで、ちょっと心持ちじめじ [続きを読む]
  • レイキアチューメント
  • 会社の休みを取って、トランスフォーメーションレイキのファーストを受講してきました。臼井式レイキは5年前にサードまでアチューメントを受けていたのですが、全くそのあと使ってなかったというか。使い方がよく分からなかったと言いますか(笑)サードまで受けたのに、シンボルと12ポジションしか記憶になくて。そもそもシンボルをどう使ったらよいやら???だったので。これはアカンと別のところで受講しに行って参りました。 [続きを読む]
  • スピリチュアル入門
  • スピリチュアルって書いてしまうと、拒絶反応を起こす人はいると思います。「何現実逃避なことを言っちゃってんの?」「あなたの言っていることを論破できますよ」そんな言葉もちらほら聞きます。スピリチュアル=現実逃避の道具になってしまっている人も中には居ますが、スピってそんなに敷居の高いものでも、隔離されたものでも、宗教的でもないんです。そもそもこんな疑問を持ったことはありませんか?「私は地球に生まれたけれ [続きを読む]
  • 雨上がりるんたった
  • 閑話休題といったところです。最近あまりに頭を使い過ぎていたのでちょっと飽和状態でございます。なのでちょっとばかり駄文をつらつらと綴って気力回復を図りたいところ。先日スコールのような大雨が降りまして。おかげで会社で30分足止めを食らっていたのですががが。帰り道に見事な虹に遭遇いたしました。虹は良い変容の予兆を示すようですね。ちょっとうれしい&テンションが上がりました。雨はどちらかというと好きではないの [続きを読む]
  • 引き寄せの法則と過去世。
  • 夏至を経てパワフルな満月。やがて非常にアクティブな新月を過ぎて、ようやくいろいろと波立っていたものが波紋程度に落ち着いてきたかなと(笑)そんな気分で日々を過ごしています。波起こるなら とことん起こそう ホトトギス。とばかりにがっつり内観をしておりました。ええもう、毎晩内観以外にすることないんかい!というくらいやってましたしやってます。(別に私はどえむではないよ。)とはいえ、内観していた内容をブログ [続きを読む]
  • 夏至と満月とアセンション
  • 気が付けば満月を過ぎ、夏至を過ぎ、9月に向けてアセンションの段階が進んできたのかな〜。なんて思いながら、私自身はお友達と鎌倉に行って由比ヶ浜できゃっきゃと遊んだり、潜在意識の大放出で2日泣き崩れたり、心臓が圧迫されたような感覚に陥って倒れかけたりしてました(笑)みなさまはいかがお過ごしでいらっしゃいますか?ここのところ浄化の勢いが物凄くて、ぐったりしつつも楽しんで日々を送っております。この時期、3次元 [続きを読む]
  • 二元論とヒーラー
  • ここ数年、二元性であるとか、光と闇であるとか。そういった類の事柄が私に訪れては学ばされ、突き落とされては学ばされ。という状況が続いていました。特に私の身に降りかからなければ、完全に蚊帳の外の出来事で全く考えることもなかったのかもしれないけれど。見事に荒波にもまれてしまい、数日生死をさまよい、まともな意識状態に戻るのに5か月かかったため、いやでも考えさせられたというか(笑)最近になってようやく山場は [続きを読む]
  • スピリチュアルな視座から対人恐怖症を見る②
  • どーも週刊ブログになりつつある(笑)梅雨までもうそろそろとなりましたが、皆さまいかがお過ごしですか?私の方は、シャーマンワークが終わり、体調を崩しかけ、持ち直し。そこから一気にエネルギーの流れが変わりました。新月だからかもしれないけどね!自分を取り巻くエネルギーが一転。愛とともに拡大傾向というか。迷いや恐れを越えた先に足を踏み入れたというか。今この状態でレイキを施術したら凄い事になりそうな予感がす [続きを読む]
  • 対人恐怖症との向き合い方①
  • 何度かブログに書き綴って、その都度書きたいのはこんなことではないんだよなぁ…と首をかしげては消し。を長い事繰り返していました。少し自分の中でも整理がつきつつあるので、追憶的に書き連ねてみようかと思います。今でこそ鬱病であったり統合失調症であったりと、さまざまな心の病に関することがメディアに登場するようになりました。誰でも一度は名称を聞いたことがあるかと思います。ですがセラピーにかかる事をよしとしな [続きを読む]
  • 魂に鍵がかかっている
  • ここ最近、また自身のクリアリング日記と化しております。シャーマンワークも残すところ残り2日となりました。他にもまだ間隔をあけてヒーリングやグリッドやプロテクションを設けるワークがありますが、霊障解消に関しては残り2日で一区切り。物凄い数の過去世であったり、インナーチャイルドであったり、ご先祖のカルマであったり、私にとってもう必要のないあらゆるものが抜けていくのがわかります。右足首と頭頂のしびれが随分 [続きを読む]
  • シャーマンワーク1日目とオガム文字☆彡
  • ゴゴゴゴゴ! とう☆彡 (すちゃ)シャーマンワーク1日目が終わりました。(上の擬音、あまり意味はない)実際私は受ける側で、施術する側ではないのだけれども。遠隔で送られてくるエネルギーの質が素敵でじっくりと感じ入っていました。10日間かけて家系のカルマ解消ワークをしています。正式には霊障解消ワーク。それにプラスして、プロテクションとヒーリング。時間になって、お布団にごろっと横になって、やってくるエネル [続きを読む]