きむらちほ さん プロフィール

  •  
きむらちほさん: 40歳好きなことだけで生きていけ!
ハンドル名きむらちほ さん
ブログタイトル40歳好きなことだけで生きていけ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/chihoya-happy/
サイト紹介文40代はライフワーク適齢期!好きなことだけしてるのに周りから喜ばれる生き方へシフトチェンジしよう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2013/02/27 10:54

きむらちほ さんのブログ記事

  • 傷ついたとか癒すとか、もういいんじゃない?
  • わたしも散々やってきたから、わかるのだけど・・・ そろそろ、 傷ついたとか、癒すとか、あの人が許せないとか、、、 そういうのを超えていきませんか? わたしがセラピストをやっていた頃の葛藤は、 癒しても、癒されても、また同じ痛みを作り続けることでした。 手を変え、品を変え、かわいそうな自分を自ら創り出す。 その先に案内した [続きを読む]
  • アナタハ、シメイヲ、モトメマスカ?
  • 誰もが、こころの奥に素晴らしい志を秘めている。 それが使命。 求めるか、求めないか。 求めたら、与えられる。 先日もまた、ビックビジョン降臨〜〜〜!!! またまた社会が大きく変わっちゃうよ 本当にみんなすごいなぁ〜素晴らしいな〜〜。 ビックバンが起こる瞬間は、本当に気持ちがいい〜〜!! このために、わたしは [続きを読む]
  • あなたなら、できる!
  • わたしのところには、そこそこ幸せな人は来ない(笑) 行き詰って、これからいったいどうすればいいのだろう? 拠り所を失い、足元がグラグラなとき、 このループから抜け出したい!と、もがいている人たちに響くようです。 不幸はかなり蜜の味。 そこに留まる人たちには、わたしの声は聴こえない。 この悔しさと不快をどうにかしたい!と望んでいる人に [続きを読む]
  • そのボヤキこそ使命じゃない?
  • 誰にでもあるデスポイント。 死神に乗っ取られてしまったような、イケてない自分が発動するところ。 そこにこそ使命があるのでは?と、 研究生と『ギフラボ』で検証をしていますが、 まぁ〜!見事に反転すると面白い世界が現れました。 ちほ先生のめおとブログは生き生きしていて面白い!ちほ先生が楽しんで伝えてるのが伝わります! わたし [続きを読む]
  • 本当にこれがやりたいことなのか?
  • 「本当にこれがやりたいことなのかな?」 わたしはずっと思っていました。 色々取り入れては試すのだけど、「これだ!」というものに出逢えなかった。 でもGiftと出逢って、ベースはずっと変わらず、 その表現方法が自分の成長に応じて変わっていっただけだとわかりました。 とても安心したの。 いつまでも成果にならないことに焦っていたし(実は出して [続きを読む]
  • 「自信がない」は実はウソ!
  • 「自信がないんです・・・」 わたしも昔はよく使ってました。 本当に何もかも、まともにできないと思っていましたよ。 でもGiftを研究していると、それはウソだな!と思うのです。 必ず「私って最高!!」と思ってるところが誰にでもあるから。 自信がないところって、実はひとつしかなくて(笑) その影響力があまりにも大きいから、すべてがダメな気が [続きを読む]
  • 産まない女性の役割
  • わたしたち女性にシビアに突き付けられる課題。 産むか、産まないか。 わたしは結果として、卵巣を摘出したために子供は持てませんでした。 ですが、 20代前半で結婚をしましたが、 最初から子供を産む感覚がありませんでした。 それでも結婚をしたのは、夫婦関係で学ぶことが大きかったからだと、 Giftを知った今ならわかります。 &nb [続きを読む]
  • 自己評価が恐ろしく低くなるポイントを攻略せよ!
  • 自分らしさ勉強会。 今月のテーマは「デス(死神)」 誰にでも自己評価が恐ろしく低くなってしまうポイントがある。 先日の生徒さんは、好きなように自由に生きようとすると、 ちょっと待ったー!!がかかるGiftでした。 まぁ見事に「こうあるべき」に支配され、 本当に果たしたい使命が観えない、観えない 自分のピュアな想いを [続きを読む]
  • ブリ大根、使命に目覚める。
  • 「わたしは何事もなく、ただ穏やかに暮らせたらそれでいい」 と言っていた人がいた。 でもGiftは、ちっともそんなことを語ってない! もし本当に望んでいるなら、何十年も「離婚したくない!」と騒がないでしょ(笑) みんな、平気で自分にウソをつく。 そもそもの始まりは、自分についたウソなのです・・・。 「ありのまま」の泥付き大根で [続きを読む]
  • それでいいんだよ^^
  • わたしたちは本当の本当にやりたいことを、一番奥に隠している。 もし口が滑って言ってしまったら、誰かに否定されるかもしれない。 そんなことをされたら、生きる意味がなくなってしまうほど、 自分にとっては大切なことだから。 きっと昔、ピュアに生きようとして、大切な誰かに理解されなかったのかもしれない。 もう二度と言ってやるものか! そんな [続きを読む]
  • 崖っぷちは幸せの入り口
  • Giftセッションでした。 崖っぷちにいる人は、本当に幸運だなって思います^^ そこそこうまくいっていて、そこそこ幸せなときには聴こえない、 ピュアないのちの声と向き合えるから。 仮面を外して、 「生きたいように生きていい」 「好きなように生きていい」 制限をかけているのは自分しかいなくて。 その呪縛が解 [続きを読む]
  • 他人の人生を歩もうとしていませんか?
  • デスが使命か?という検証で、 反応した生徒さんがデスを使命へと反転させました。 業界を覆すビックビジョンが観えてから、 今までとらなかった行動をするようになり、 その結果、画集が売れたり、やりたいことの依頼が来て、 いのちからGOサインをもらっています^^ 今までも精力的に活動をしていましたが、 使命が観える前と後では、別人 [続きを読む]
  • 私のデス物語
  • 今日はわたしのデス物語を わたしのデスポイントは「パートナー」にあります。 オットに対して見せる顔は、冷酷なところもあるし、クレーマー的な部分もあるのだけど、 なぜか最後まで強気で押し通せないのは、セルフイメージが一気に下がるからです。 デスの勉強をしていた頃。 わたしはラインをしたことがなくて。 ガラケーだったこともあり、料金プランの関係もあり、 な [続きを読む]
  • ライフワークはこの世にまだないものかもしれない
  • Giftの「デスポイント」の表は使命なのでは? という検証に入りました^^ 参照:有言実行!自分で言ってるのでやってみました このことについてメールマガジンを書いていたら、 すぐに正解〜!の暗号を読み取ることができましたので、 デス情報をどう翻訳するか?を研究します。 なにせ、一番セルフイメージがショボくなるところ。 怖くて、怖くて、コインをひっくり返すなんて〜〜なと [続きを読む]
  • 有言実行!自分で言ってるのでやってみました。
  • 使命を生きるとは、どういうことか? そう考えながら発信しているのですが、、、 最初の頃は「好きなこと」「サラリとできてしまうこと」が使命だと思っていました。 でも、サラリとできてしまうことには、込められている想いが違うな〜と思って。 むしろ「できない」「うまくいかない」と何度も何度もトライすることのほうが、 モチベーションは高いよなと。 同じ「できない」「うまくいかな [続きを読む]
  • わたしはこのために生きている!って言いたい
  • 「わたしはこのために生きている!」 と、ビールをグビグビ飲むのはオッサン女子ですが(笑) 使命感を持って、未来や世界を見据えている女性はカッコいい わたしはこの一言が言いたくて、言いたくて! 愚直なまでに求め続けてきました。 おいしいスイーツに、海外旅行に、お洋服にバック〜〜 そういう世界も楽しそうだな〜と思う。 ちょっとつまみ食いしてみたけど、 [続きを読む]
  • 家族も大事、でも本当にそれだけでいいの?
  • わたしは子供がいないので、家族はオットとフェレットくんたちですが、 やっぱり拠り所である家庭も家族も大切です。 でも、それだけのために生きるのはイヤでした。 家族のためにすべてを使っていた時、 相手に求めるものはとっても大きかった。 「こんなにやってるんだから、あなたもやってよ!」 「あなたが協力してくれないなら、わたしもやらない!」 いつもどこかで犠牲になってる [続きを読む]
  • 「ない」のではなく観えないだけ。
  • 自分の経験や生徒さんたちをみて思うこと。 どんなに素晴らしい才能や使命を伝えても、 本人が「これでいいんだ」と納得し、 「これしかないんだ」と降参しない限り、 それは「ない」のとおなじ。 だから納得するまで、降参するまで、トライ&エラーをするしかなくて。 でも 「ある」ことが観えたら、使命感を持って生きられるようになる。 この悦びはハンパなーーーーい!! [続きを読む]
  • 何のために生まれ、どこへ向かっていますか?
  • わたしもあんまり自覚はないですが(笑) 40代にもなれば若者でもなく、老人でもなく、中年ですよね。 社会を動かす中核です。 誰もが「いい大人が恥ずかしい」と言われる年代。 そんなあなたにお尋ねします。 あなたは誰ですか? 何のために生まれ、どこに向かっているのでしょうか? 周りに流され「自分がわからない」なんて、成熟した大人の言うことではありません。 もち [続きを読む]
  • 究極の幸せが何か知っていますか?
  • 幸せとは何か? 欲しいものが手に入ること、 自由になること、 お金持ちになること、 なんでも引き寄せられること 何かを達成すること・・・ 人それぞれ求める「カタチ」は違う。 でもひとつだけ共通していることがある。 これを見破れた人は、闇雲に何かを追い求めなくなる。 わたしはこれを知って、本当に安心しました。 「あ、なんだ、そうだったのか」 今までの [続きを読む]
  • 「私にしかできないこと」それが使命
  • メールコンサルをしていて、生徒さんが、 「なんかね〜燃えるよね。使命感っていうのかな 私しか!できないんだもん 誰にもできない。だったらやらなくちゃね〜♪」 こういう言葉が聞ける日がくるなんて! 本当に嬉しかった(感涙) 使命に目覚める人は、本当にすごいパワーというか、 圧倒的な存在感、美しさを放つ。 「目立ちたい」とか「人気者になりたい」とか、&n [続きを読む]
  • 自分の人生を愛しいと思えますか?
  • 「自分を愛する」 よく聞くようになったけど、ピンとこない人が実は多いのでは?と思う。 「愛」は<やまとことば>ではないから。 どちらかというと「恋しい」「愛しい」がしっくりくると思うのよね^^ 「あ」じゃないのよね、周波数が。 「こ」や「い」に意味を持たせている日本人の感性がわたしは好きだな。 「愛する」って言われると、 なんだか別人にならなきゃいけない気がしてく [続きを読む]
  • 使命をもって生きていますか?
  • わたしは、みんなが好きなことだけして豊かになっていったらいいなと思っています。 「好きこそ物の上手なれ」 本当にそのとおりで! わたしは好きなことなら、どんな不可能も可能にしてきました^^ 底知れぬパワーが出ちゃうのよね、自然に。 夢中になるほど、能力が着々とあがってきていることを感じています。 逆に苦手なことを頑張って補おうとしても、まったくダメ。 カタカナも英 [続きを読む]