吉野はるか さん プロフィール

  •  
吉野はるかさん: 『真田◯』
ハンドル名吉野はるか さん
ブログタイトル『真田◯』
ブログURLhttp://yoshinotei.blog87.fc2.com/
サイト紹介文大河ドラマの愉快なイラスト付き感想を連載してます!今年は『真田丸』に容赦ない突っ込みを!(笑)
自由文大河ドラマをよこしまな目(腐女子率70%)で鑑賞しつつ突っ込みを入れる感想ブログです。今年は辛口!!期待してないからムリしてよかったとこ探さないぞ(笑)煩悩のおもむくままに描かせていただ所存( ´ ▽ ` )ノ
過去の『八重の桜』『清盛』も消さずに残しておりますので、どうぞなつかしく思い出しつつご鑑賞くださいませ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/02/27 21:26

吉野はるか さんのブログ記事

  • 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第22回「虎と龍」
  • はいはいはいはい、言いたいことは山ほどあるでしょうがまず落ち着きましょう皆さん。←※自分まったくイヤになるくらい昭和の少女漫画モード全開なんだけれど、、、、おもしろかったフツーに・:*+.(( °ω° ))/.:+「おや?切り出しを請け負った者たちの中にイケメンがおるのですが?」←ユキ鋭い。「男ぶりが良いしのぅ。あの目がよいのぅ。」←和尚煽る煽る。「煩悩めッッ!!滅したと思っておったがッッ!!」←此の期に及んで [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第21回「ぬしの名は」
  • とんだ少女漫画回でした。。。。。どうしよう書くことない( ;´Д`)商人が治める商売の街へ。新しい商いのツテを求めてご領主自ら出向いちゃう?ゼニの犬と穏やかすぎる秋田犬をお供に?武田と今川が一触即発で織田も怪しい動きを始めたんじゃなかったの?ご領主サマが遊んでばっかでちっとも時代が動きませぬ。今回も一回休み。タイトル見ただけで気が萎えたけど、中だるみも甚だしい。次郎の無事を知り、口元だけをわずかにほ [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第20回「第三の女」
  • 「直親はやっぱり女の敵だったのか問題」(笑)今ふたたび蒸し返される直親クズ説!!( ̄◇ ̄;)死して尚叩かれまくり、なんかお気の毒、、、、、せいいっぱい平静を装いながらもつい怒りに声が震えてしまう次郎、「ほんとかどうか。わからぬのう(;´д`)」と一斉に口を濁す坊主どもがじつに笑えた。そして隠し子出現に若干の動揺を見せる小野。小野にとっては「きさまおとわを裏切っていたのか問題」であります。こっちは出家した次 [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎 』2017年大河ドラマ 第19回「罪と罰」
  • とらえた賊がイケメンだった!・:*+.(( °ω° ))/.:+どうする次郎?!というわけで、一回休み的なアレなんでしょうか。前回あれだけ盛り上がっておいてガッカリなんですがまあいいや。なにも打ち首にまでしなくても良いではないか!イケメンであるのだし!。。。。って、全編通してヒステリックにわめきちらすばかりな次郎( ;´Д`)ユキも小野もそしてわたくしもちょっと辟易。なにゆえ殿はあのようなおかしなことを?それはアレ [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017年大河ドラマ 第16話「綿毛の案」
  • 今川から正式に井伊の主人と認められた次郎。安定した領国経営はできるのか?方久の新ネタ、綿花を育てて産業を興す!まったくなんというゼニの犬じゃ!(笑)ネタ的に実にいいんだが、なにしろ人手が足りない。こればかりは自力ではどうしようもない、でも小野の知恵だけは借りたくない。もはや小野に対する反骨精神だけが原動力になってる感。家臣一同(※しつこいようですがたったの2名です)小野に助言を求める方向で一致してるの [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017年大河ドラマ 第13回「城主はつらいよ」
  • なんだろう、、、、あのシリアスだった前回からの、今回のこのタイトルの軽さについてゆけない。。。。( ;´Д`)さー気分切り替えて今週から次のステージだよー明るく行ってみよー♪( ´θ`)ノ的なアレなのだろうか。重たかった前回、前々回をどっぷり引きずる視聴者置いてきぼりで、何事もなかったかのように治世に励む次郎(笑)切り替え早すぎていっそ清々しい(笑)引きずってたこっちがアホみたいΣ(゚д゚lll)家臣の数もめっ [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第12話「おんな城主直虎」
  • やっとの思いで春馬くんの死亡を確認いたしました。。。。。。゚(゚´Д`゚)゚。井伊谷に咲くたった一輪の花が散ってしまいました。。。。。いやーもうヒロインこんなに早く退場させちまってあと8ヶ月どうすんのさ。。。。笑顔が硬いとかかんじんなとこセリフ聴き取れないとかいろいろいいましたけどやっぱヒロインはヒロインってことで、寂しいです実に。。。。絵的にもう救いがないっていうか、鶴と亀のアレがないと見所半減以下なん [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第11回「さらば愛しき人」
  • うあぁぁぁぁぁ。。。。。どうしよう。。。。。重かった、濃かった、酷かった。。。。( ;´Д`)いや、内容が酷いんではなく。視聴者扱いがヒドイ(笑)上げといて落とす、またちょっと上げて落とすの繰り返し、、、、もの凄いもてあそばれた感。前回の竜宮小僧さまのお働きでようやく昔の間柄を取り戻した鶴と亀。井伊を守るために、2人で打った次の手が。まんまと今川の計略に乗せられていた。視聴者的に松平元康がサダヲじゃなか [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第10回「走れ竜宮小僧」
  • 小野が奥山斬っちゃった!Σ(゚д゚lll)ダメじゃんもう終わりじゃん。絶体絶命の小野を救ったのは、奥山の娘であるなつと娘婿である直親。。。。なんともやりきれない思いを抱えて命乞いする2人。直後の鶴亀ツーショットの場面、万感の想いで「すまなかった」と言う鶴に対して春馬くん。。。。。なんて言ってた?!( ;´Д`)聴き取れない!!何度巻き戻しても!!「俺だって○○○する」みたいなかんじのこと。ああなんて言った [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017年大河ドラマ 第9回「桶狭間に死す」
  • 「桶狭間に死す」です!だれか死ぬそうです!なんてネタバレなタイトルでしょう!しかも前回の予告編で次郎が「ちちうえー!!!」って言ってたしね。父上死んじゃうのバレバレじゃんね。どうもこの「どうせみんなストーリーブック読んでるんだからいいんだよ」っていう方向性は気に入らん。いやーしかし16人もお亡くなりになるとは驚きました。井伊家、喪中です。そう、今回まるまる喪中。。。。。(。-_-。)ちょこっと楽しみにして [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第6回 「初恋の別れ道」
  • 元服してますますうるわしい亀でありますが、亀はホントに聖人君子なのか?今回のテーマはそこですね(違う)疑ってるのは小野家のみのような気がしなくもないですが、「人が良いだけと思わないほうがいい」とか父親譲りなこと言っちゃってあんなに嫌ってたのに(笑)早くも吹越さんのブラック予言的中か。言うことが似てきたなと思ったら表情まで似てきてる。井伊の殿と亀に「次郎法師さまの還俗は後」と進言したときの表情なんかまる [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第5回 「亀之丞帰る」
  • さて、あれから10年たちました。柴崎さんになった次郎法師となんとも美しく成長した瀬名さま、熱い文通が続いております(笑)いやあ、瀬名さま熱い熱すぎる・:*+.(( °ω° ))/.:+恨み骨髄な文面から関東の情勢がまるわかりでじつに有難し!そしてかわいかった鶴はすっかり成長してついこないだまで黒田家の家臣だった人に!しかもアレだ!笛のうまかったヤツだ確か!それダメじゃん!なんだかねぇ。。。。いくら人気でもおんなじ役 [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第3回 「おとわ危機一髪」
  • さて。弱小領主のくせにちっともいうことを聞かないので、人質でもよこせよと言われちまった井伊家。ひとり娘を泣く泣く駿府に送ったんだが。。。。。。。。。。。ホントに「泣く泣く」だった(;´д`)この父上、ちょっとアレだな。。。。カッコ悪すぎてげんなり。。。。自分の主張がまったくなくてグダグダだし振り回されすぎだし存在感皆無だな。。。。だんだんバカ殿みたいにみえてきた。いかんぞーいちおう主人公の父上だぞー [続きを読む]
  • 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第2回 「崖っぷちの姫」
  • 冒頭の、梅雀さんによる「前回のあらすじ」。。。。すごいわかりやすかった!!・:*+.(( °ω° ))/.:+「鶴丸の父、小野和泉守が糸を引いておった。」ああそこ!そこ重要だったのでした。第1回みてモヤモヤしてたのこのへんだよね。。。。梅雀さんありがとう。一気に頭整理ついたわ。。。。さて、いいなずけの身代わりとなって捕縛された姫様。がけっぷちだそうですが。無傷で城に戻されました。どのへんが崖っぷちだったのか。なん [続きを読む]
  • 『おんな城主 直虎』2017大河ドラマ 第1回「井伊谷の少女」
  • あけましておめでとうございます( ´ ▽ ` )ノクソだった大坂の陣の痛手を引きずったまま、今年も新しい大河が始まってしまいました。あ、新年早々安定の口の悪さで申し訳ございません。少なくとも去年よりはマシだろうじゃないと許さないという切なる想いでテレビの前に座らせていただきました。春馬くんだしね。うん、そう、春馬くんだし。←※じぶんに言い聞かせてる感想に入る前に。。。。。わたくし、今回の井伊家に関しまして [続きを読む]