AKIO さん プロフィール

  •  
AKIOさん: HCV(C型肝炎ウイルス)との闘い♪
ハンドル名AKIO さん
ブログタイトルHCV(C型肝炎ウイルス)との闘い♪
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/akiokiokio1962
サイト紹介文B型、C型、自己免疫性肝炎患者の皆さん! 肝炎治療や新薬開発、講演会の情報をお伝えしていま〜す♪
自由文私は元C型肝炎患者です。過去IFN治療に2回挑戦してウイルスは消えなかったのですが、ギリアドの経口剤の治験に参加し、2014年夏に著効になりました。仲間の皆さんに、2015年夏発売予定のギリアドの経口剤をお勧めします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/03/03 11:54

AKIO さんのブログ記事

  • 「ハーボニー」治療終了後3年目の診察〜♪
  • 先月末に「ハーボニー」治療終了後3年後の診察に行ってきました!いつものように、採血とエコー検査を行いました(2年後からエコーは半年ごとです)。下表が治験開始前からの経過です。肝機能値は極めて正常です。毎日ビールと日本酒を飲んでもびくともしません!肝臓の硬さも、ほぼ正常に近い値に戻っています。エコー検査の結果も問題ありません。おかげさまで治療後の経過はとても順調です。ありがたいことです。参考:F0〜F [続きを読む]
  • 3月の講演会のお知らせ〜♪
  • とても久しぶりの更新です。3か月あまりも更新をさぼってしまいました。この間、「ハーボニー偽造薬問題」、「8週間の経口剤登場」など、話題には事欠きませんでしたね。さて、それでは3月に開催される下記3つの講演会をお知らせしま〜す♪1.3月11日(土) 国立国際医療研究センター国府台病院の「肝臓病教室」2.3月11日(土) AMED主催の肝炎等克服実用化研究事業 公開報告会3.3月19日(日) 東京肝臓 [続きを読む]
  • 12/10の国府台病院の「肝臓病教室」のおしらせ〜♪
  • 3か月に一度、国際医療研究センター国府台病院で開催される「肝臓病教室」のお知らせで〜す♪前半は古田先生から食事療法のお話、後半は溝上先生からC型肝炎治療のお話です。溝上先生は私が参加した「ハーボニー」の治験責任者のおひとり。とてもお世話になった先生です!「ハーボニー」の治療効果と、「ハーボニー」後の新薬のお話をしてくださるでしょう!C型肝炎治療と言われて悩んでいる方、ぜひお出でくださ〜い!なおポス [続きを読む]
  • 10/23の熊田先生の講演会のお知らせ〜♪
  • 毎秋恒例の、虎の門病院の熊田先生による肝炎治療の講演会のお知らせで〜す!演題は「虎の門病院におけるC型慢性肝炎IFNフリー治療効果 IFN治療はどこまで進歩するか」です。多くの患者はハーボニー(やヴィキラックス)で完治できる時代になりました。次の目標はハーボニー(やヴィキラックス)で再燃してしまった患者を治すことや、今は治療対象になっていない重度の非代償性肝硬変患者を治すことでしょう。そんなお話が [続きを読む]
  • 関西地区の肝炎患者仲間の皆さんへ〜♪
  • 先日、私が会員になっている肝炎友の会兵庫支部の会報が届きました。会報に関西地区の講演会情報が記載されていたのでご紹介します。詳細は主催者または肝炎友の会兵庫支部にご確認ください。●日時:2016年9月25日(日) 13時〜16時 場所:朝来市 和田山ジュピターホール 079-672-1000 講演:浜野医院院長 濱野建一先生 「ウイルス性肝臓病の最新治療」 主催:兵庫県難病団体連絡協議会、肝炎友の会兵庫支部  [続きを読む]
  • ★9/13追記★ AIH, PBC, PSCの皆さんへ♪
  • ★★★ AIH, PBC, PSCの講演会・交流会情報を追記しま〜す♪ ★★★● 9/18に兵庫の患者会主催の講演会が行われます。西日本の方、ぜひご検討ください。  ・主催:尼崎市難病団体連絡協議会 肝炎友の会兵庫支部  ・日時:9月18日(日) 13:30〜16:30  ・場所:尼崎市すこやかプラザ JR立花駅 南 徒歩3分   ・講師:帝京大学医学部教授 田中 篤 先生  ・演題:自己免疫性肝疾患の現状と将来    詳細は肝炎 [続きを読む]
  • 9/17の国府台病院の「肝臓病教室」のおしらせ〜♪
  • 3か月に一度のお楽しみ、千葉県市川市の国府台病院で開催される「肝臓病教室」のお知らせで〜す♪前半は大座先生から肝炎治療と医療費助成制度のお話、後半は正木先生からB型肝炎治療のお話です。大座先生は、きっと「ハーボニー」治療の最新情報を話してくださるでしょう。正木先生は、B型肝炎治療の最新情報を話してくださいます。B型肝炎の話は久しぶりです!なお、ポスターに書かれているとおり、講演会終了後に個別相談会 [続きを読む]
  • 9/17の国府台病院の「肝臓病教室」のおしらせ〜♪
  • 3か月に一度のお楽しみ、千葉県市川市の国府台病院で開催される「肝臓病教室」のお知らせで〜す♪前半は大座先生から肝炎治療と医療費助成制度のお話、後半は正木先生からB型肝炎治療のお話です。大座先生は、きっと「ハーボニー」治療の最新情報を話してくださるでしょう。正木先生は、B型肝炎治療の最新情報を話してくださいます。B型肝炎の話は久しぶりです!なお、ポスターに書かれているとおり、講演会終了後に個別相談会 [続きを読む]
  • 8/6の川西先生の東京講演会の報告〜♪
  • 前の記事でお知らせしましたとおり、川西先生の“医療講演会&患者交流会”に参加してきました〜!今回はその報告をいたしま〜す!おぉっ、すでに先生が講演会の様子を先生のブログにアップしてくださっています!講演の中から、印象に残ったところをご紹介します。(⇒は私の意見です)詳しく知りたい方は、ぜひ先生のブログ記事の講演ビデオをご覧ください。●健康になるために・不満は実は自分に対して向けられている。だから不 [続きを読む]
  • 8/6の川西先生の東京講演会のお知らせ〜♪
  • 8月6日の川西先生の“医療講演会&患者交流会”のお知らせをいたしま〜す!以前の記事でお知らせしましたとおり、北海道の川西先生が東京にいらっしゃいます!肝炎治療の最新情報だけでなく、肝炎が治った後の生活習慣病予防についてもお話くださいます。川西先生は72人の患者に「ハーボニー」治療をされている肝炎治療の第一人者です! 交流会には先生も一緒に参加してくださいます!これから治療される方も、いま治療中の方 [続きを読む]
  • 7/23 肝炎デーフォーラムに参加しました〜♪
  • 先日の記事でお知らせしたとおり、先週末の7/23に世界・日本肝炎デーフォーラムに参加してきました!今回の講演は長崎医療センターの八橋先生と、佐賀大学医学部の江口先生です。八橋先生の演題は「B型C型肝炎の治療と問題点について」、江口先生の演題は「地域ぐるみで目指すワースト1位返上プロジェクト」。本記事では、八橋先生のご講演から肝炎治療に係わるポイントをお伝えします。(⇒は私見)●B型肝炎治療について ・ [続きを読む]
  • 7月8月9月の講演会のお知らせ〜♪
  • 6月の講演会のメモを書いたばかりですが、これから開催される3つの講演会をお知らせしま〜す♪1.第5回 世界・日本肝炎デーフォーラム  日時:7月23日(土) 13時〜16時  場所:全電通ホール(御茶ノ水)  内容:講演1「B型C型肝炎の治療と問題点について」 長崎医療センター 八橋弘先生      講演2「“地域ぐるみ”で目指すワースト1位返上プロジェクト」 佐賀大医学部 江口有一郎先生  私が [続きを読む]
  • 6/11の国府台病院の「肝臓病教室」のメモ〜♪
  • 5月にお知らせたした国府台病院の「肝臓病教室」に参加してきました〜♪前半は古田先生から「肝硬変の食事・栄養療法について」後半は考藤先生から「C型肝炎治療の現状」です。1週間経ってだいぶ忘れてしまったので、頭に残ったポイントをお伝えします(⇒は私の意見です)。。まずは古田先生の「肝硬変の食事・栄養療法について」から肝硬変患者だけでなく、健常者にとっても大切なお話がありました。★ジュースには料理では考 [続きを読む]
  • 目次と自己紹介(2016/5/21更新)♪
  • みなさん、こんにちは〜♪このブログを立ちあげてから、もう7年になりました。治験で完治したことも含めて、自己紹介を書きなおします。(2016/5/21更新)その前に、このブログの記事をご紹介します。下記がこのブログの目次です。私の治療、新治療法、講演会、肝炎問題、その他、に分かれています。目次から各々の記事にリンクされていますので、興味のある記事が有りましたら、ぜひご覧ください。目次0−1  ペグリバ治療の [続きを読む]
  • このブログの目次3−3(講演会と交流会 その3)♪
  • 目次を更新しました。内容に応じて項目をわけています。自己紹介は ここです。目次1−1 私の治療経過について1 2009年〜2011年目次1−2 私の治療経過について2 2012年〜目次2   新しい治療法や論文の紹介目次3−1 講演会と交流会1 2009年〜2011年目次3−2 講演会と交流会2 2012年〜目次3−3 講演会と交流会3 2016年〜目次4   肝炎問題を考える目次5   その他、肝炎と関係ない話こちらはブロ [続きを読む]
  • 6/4のPBC・AIH・PSC医療講演会のお知らせ〜♪
  • 今日はもう一つ講演会のお知らせです!東京肝臓友の会主催の自己免疫肝臓疾患、PBC・AIH・PSCの医療講演会のお知らせで〜す!演者は自己免疫性肝臓疾患分野の第一人者の銭谷先生です。自己免疫性肝臓疾患は患者数が少ないため、治療や薬に関する情報がなかなか得られません。自己免疫性肝臓疾患患者の皆さん、この講演は最新の治療情報に触れる機会です。ぜひご参加ください。お問い合わせ・申し込みは、東京肝臓友の会ま [続きを読む]
  • 6/11の国府台病院の「肝臓病教室」のおしらせ〜♪
  • 3か月に一度のお楽しみ、毎度おなじみ国府台病院で開催される「肝臓病教室」のお知らせで〜す♪前半は古田先生から肝硬変の食事療法のお話、後半は考藤先生からC型肝炎治療のお話です。考藤先生のお話は、もちろん「ハーボニー」のお話でしょう!そろそろ治験が始まると言われている次の新薬の話もありそうですね〜!もちろん私も参加します! ぜひ気軽に声をおかけください。治療についてお話しましょう!なお、ポスターの右下 [続きを読む]
  • 3/5の国府台病院の「肝臓病教室」のおしらせ〜♪
  • 肝臓治療の最先端、国際医療研究センター国府台病院で開催される「肝臓病教室」のお知らせで〜す♪前半は古田先生から食事療法のお話、後半は是永先生から経口のC型肝炎治療薬のお話です。是永先生のお話は、もちろん「ハーボニー」のお話でしょう!“今後の展望”と書かれているので、「ハーボニー」の次の新薬の話もありそう〜♪はい、私も参加します! 気軽に声をおかけください。治療についてお話しましょう〜!なお、ポスタ [続きを読む]
  • 2/20のPBC・AIH患者交流会@岡山のお知らせ〜♪
  • あらま、2カ月ぶりのブログ更新になっちゃいました。さて、今回は自己免疫性肝臓疾患に関するお知らせです。岡山の患者仲間の 猫さん から、自己免疫性肝臓疾患の患者交流会のお知らせを頂きました。対象はPBC(原発性胆汁性肝硬変)とAIH(自己免疫性肝炎)とPSC(原発性硬化性胆管炎)の患者さんです。PBC、AIH、PSCなどの自己免疫性肝臓疾患は患者数が少ないため、講演会や交流会の機会は限られます。中国地方 [続きを読む]
  • 「ハーボニー」治療終了後21か月目(著効後15カ月)の診察〜♪
  •    「ハーボニー」治療終了後21か月目(著効後15カ月)の診察に行ってきました!いつものように、採血とエコー検査を行いました。治験開始前からの経過を下表に記します。肝機能値は正常(晩酌の影響でγGTPは高め)、血小板も増えてきています。肝臓の硬さも治療中から改善し、すっかり正常範囲に落ち着きました。エコー検査の結果も問題なく、治療後の経過は、おかげさまでとても順調です。参考:F0〜F4の肝線維化のス [続きを読む]