だいご さん プロフィール

  •  
だいごさん: だいごの片想いボクシング
ハンドル名だいご さん
ブログタイトルだいごの片想いボクシング
ブログURLhttp://ameblo.jp/daigo-yasuoka/
サイト紹介文ボクシング芸人、やすおかだいごがボクシングの素晴らしさをこれでもかと伝えます!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2013/03/03 12:07

だいご さんのブログ記事

  • ボクシングは時に残酷、だからこそ面白い
  • 同級生対決として注目された日本Sフライ級タイトルマッチ中川選手と船井選手は同じ高校でボクシング部を作った仲でした。それから十何年の時を経て日本一を争う舞台で戦ったのです。何千人といるボクサーの中で2人が戦う。それだけですごいよ。偶然決まったわけではないんですよ。戦うべくして戦ったんです。今日だけは書かせてください。たしかに派手な演出も必要かもしれないけど・・・この2人がリング上で向かい合ったのを見て [続きを読む]
  • 今夜は同級生対決!
  • 今夜の後楽園ホールは「オーバーヒート・ボクサーズナイト」チャンピオンカーニバル屈指の好カード!日本Sフライ級タイトルマッチチャンピオン 中川健太(レイスポーツ)vs同級1位 船井 龍一(ワタナベ)です。サンダーレフト中川選手の初防衛戦挑戦者は国内トップクラスのジャブの名手の船井選手。知っている人も多いと思いますがこの2人、同じ高校でボクシング同好会を作った仲なんですね!ボクシング部のなかった高校に3人 [続きを読む]
  • ゴールデンチャイルド
  • 昨日は金子ジム主催の「ゴールデンチャイルド」でした。全5試合、8回戦の試合が4試合、12回戦の試合が1試合だったんですがすべて判定決着で終わったのが22時を過ぎていました。長かったですが、こういうこともあるので仕方ないですね。それにしてもどっちが勝つかわからないガチンコマッチメークで見応えのある試合が多かったです。では昨日のグッときた場面です。1、尹選手(ドリーム)の徹底した左ボディと藤中選手の気持ち [続きを読む]
  • 村中優選手が世界挑戦!
  • 元日本フライ級チャンピオンの村中優選手(フラッシュ赤羽)が5月13日に英国・バーミンガムでWBA世界スーパーフライ級チャンピオンのカリド・ヤファイ(英国)に挑戦することが発表されました!村中選手にビッグチャンス到来です!敵地、しかも今盛り上がりを見せている英国での世界挑戦で不利は否めませんが村中選手の勝負強さに期待したいです!試合まで2ヶ月を切りましたが、やれることはすべてやってベストコンディションで臨んでほ [続きを読む]
  • DANGAN LADIES
  • 昨日は後楽園ホールで女子選手だけの興業「DANGAN LADIES」でした。女子の試合は1ラウンド2分なので試合の進行がとても早いですね!グッときたはなかったんですがデビュー戦の頃はジャブ・ワンツーが出なくてど突き合いに終始していた選手が(女子だけでなくて男子でもあるのですが)練習してきたことをしっかりとリング上で出していて上手くなったなと思った選手が何人かいました。いくらスパーリングをしても実際の試合となるとグ [続きを読む]
  • ロバート・イースター・ジュニア
  • 録画して溜まっていたWOWOWエキサイトマッチを見ながらパソコン作業してたんですがIBF世界ライト級チャンピオンのロバート・イースター・ジュニア(アメリカ)の試合を見ていたら思わず手が止まってしまいましたねぇ。ライト級で身長180?、リーチがなんと193?!スタイルが僕好みの選手です♪右カウンターもすごいけど、ダウンは奪えなかったけど右のショートアッパーのカウンターに思わず声をあげてしまいました。この体格でグイグ [続きを読む]
  • すごいぞ!藤岡奈穂子!
  • やっとブログに取り掛かれる〜。いや、それにしても昨日の「A-Sign Bee2」はすごかったです!第1回目の10日の興業はメインイベント級のカードが3つ並んだので超満員でも不思議ではないですが昨日の興業は10日に比べると豪華さでは落ちましたが昨日も満員でしかも試合内容も抜群に良かったです!勝った選手はもちろん負けた選手も気持ちの強さを見せてたとえワンサイドでも光るものがありました。後楽園ホールで行われ [続きを読む]
  • レックス・ツォーVS向井 寛史
  • 昨日、今日と実演販売の仕事のために茨城県つくばに来ています。泊まりでなく通いなんですが家から約1時間半・・・遠いですね(苦笑)。さて、香港で行われたWBO世界Sフライ級1位のレックス・ツォー(中国)vs同級14位の向井 寛史(六島)中国では抜群の人気を誇るツォーが登場とあってチケット8000枚が完売したみたいです。先ほど動画で観たんですが向井選手は果敢に打ち合いに行きましたがツォーは気持ちが強いですね。ここが凄 [続きを読む]
  • A-Sign Bee1
  • 昨日は後楽園ホールでA-Sign Bee1でした!メインイベント級のカードが3試合も揃ったこともありホールは満員でしたね!ただ、アンダーカードも見応えのある試合が多かったのを忘れてはいけません!試合前に煽りVTRもあり良い興業でした!第4試合の栗原選手の試合だけが観られなかったのですが栗原選手、良かったみたいですね!ランカー挑戦が観たいですね。では昨日のグッと来た場面です。1、中山選手(ワタナベ)の狙いすました左ストレート(タ [続きを読む]
  • 本日はA―SignBeeです!
  • 本日はいよいよ後楽園ホールで「A―Sign Bee1」が開催されます!アンダーカードから好試合の予感がする試合が並んでいますね!日本ランカーの望月選手(横浜光)にランカー初挑戦の中山選手(ワタナベ)セミセミには天笠選手(FLARE山上)と臼井選手(横浜光)のベテラン同士のサバイバルマッチセミファイナルには3年ぶりに国内復帰戦で後楽園ホール初登場の亀田和毅選手(協栄)メインイベントは日本バンタム級王座決定戦赤穂選手(横浜光 [続きを読む]
  • お〜!続けていたか!
  • BOX Rexで調べ物をしているとついつい他の選手を追ってしまうんですが名前を聞かないからもう辞めたのかなと思ったら続けていたので紹介します。2007年〜2013年まで千里馬神戸ジムで活躍していたフィリピン人ボクサーのジェロッピ 端山選手2012年の最強後楽園を優勝し、岩佐選手や大場選手とも戦った選手ですね。2013年10月に高田小次郎選手にKO負けしてから日本では戦っていないのですが毎年試合していたんですね。現在の戦績 [続きを読む]
  • ザナト・ザキヤノフ
  • 昨日から東京ネットラジオだいごのNO BOXING NO LIFEの最新回がオンエアされています。是非とも聴いてくださいませ♪最近は、実際に観た試合の後にテレビで放送していたらまた見直すようにしています。生で観た時とはまた違った発見があって面白いですね。今はとにかく先日の日本ライト級タイトルマッチをもう一度観たいです。話は変わりますが、WBA世界バンタム級チャンピオンのザナト・ザキヤノフ(カザフ [続きを読む]
  • 第559回 ダイナミックグローブ
  • 昨日の後楽園ホールは第1試合からなんか不穏な空気が漂っていましたね。ザワザワいたままメインイベントに入った感じがしました。それにしてもメインはすごい試合でした。やるかやられるかボクシングは一瞬の隙も見せたらいけないと改めて思いました。では、グッときた場面です。1、西谷選手(VADY)の研究心とここぞというところで躊躇なくスタミナを使い切ってまで勝負を賭けてきたメンタルの強さ。(前日計量で秘策を用意 [続きを読む]
  • 山中選手、12度目の防衛戦
  • 皆さんもご存じのように昨日、両国国技館でWBC世界バンタム級タイトルマッチ山中慎介(帝拳)vsカルロス・カールソン(メキシコ)が行われました。まず思ったのが平日、単独の世界戦。しかも雨。その中でよくお客さんが入っていたな〜と思いました。僕の知り合いも関西や北海道、九州から来ていたもんなぁ。山中選手は12度の防衛という中、常に100点が求められるただ勝てばよいというわけではなくお客さんのものすごい期待の中で毎 [続きを読む]
  • 本日はワールドプレミアム ボクシングです!
  • 本日はいよいよ!両国国技館で「ワールドプレミアム ボクシング THE REAl」があります。メインイベントはWBC世界バンタム級タイトルマッチチャンピオン 山中慎介(帝拳)vs同級6位 カルロス・カールソン(メキシコ)です!山中選手、12度目の防衛戦です。前日計量を見たのですがさすがの仕上がりでした。いや、チャンピオンだから当然といえばそうかもしれないですがそれでも2011年にチャンピオンになってずっとベスト [続きを読む]
  • DANGAN176
  • ま〜だ水道橋にいます(笑)このブログを書き終えたら家に帰って録画していたR−1決勝戦を見よう!昨日は後楽園ホールで「DANGAN176」でした。KOが多かったし判定の試合でも盛り上がりを見せたなぁ!途中からバタバタしていて源選手の試合が観られなかったのでBOXING RAISEで観ることにします!では、昨日のグッときた場面です。1、京口選手(ワタナベ)のエグい角度で入った左ボディ(底しれぬ強さを見せた京口選手。前回も書いた [続きを読む]
  • 本日はDANGAN176です。
  • 2月最後の興業、「DANGAN176」が開催されます。メインイベントが日本フライ級暫定王座決定戦ユータ松尾(ワールドスポーツ)vs黒田雅之(川崎新田)勢いのある松尾選手がタイトル初挑戦でベルトを獲得できるのか?それともベテラン黒田選手がキャリアの差を見せて2階級制覇達成なるか?予想がつかないですね!ボクモバ投票もほぼ五分五分!セミがOPBF東洋太平洋ミニマム級王座決定戦京口紘人(ワタナベ)vsアルマン・デラクルス(フィ [続きを読む]
  • 熊本県から世界王者が誕生
  • 昨日、熊本県で34年ぶりとなる世界タイトルマッチWBO世界ミニマム級暫定王座決定戦が行われ福原辰弥選手(本田フィットネス)が2-1の判定勝ちで新チャンピオンに輝きました。暫定ですが、熊本県からの所属ジムとしては初の快挙となります。熊本に観に行きたかったのですが実演販売の仕事があり行けず・・・。テレビ中継がなかったのでボクモバの速報を今か今かと待っていました。福原選手は地方ジムのハンデにもめげず王座を獲る前は [続きを読む]
  • カールソン公開練習
  • 3月2日にWBC世界バンタム級タイトルマッチ、王者の山中選手(帝拳)に挑戦する同級6位のカルロス・カールソン(メキシコ)が昨日、公開練習をしました。見てはいないのですが、顔だけみるとなんか強そうだなぁ。デビュー戦は負けたものの、そこから破竹の22連勝と勢いもあります。何より世界戦なので対策なしにくるとは思えないですし。なんというかこう不気味な感じがまた世界戦らしくてワクワクしますね!前回のモレノ戦は年間最高 [続きを読む]
  • 第66回 だいごのNO BOXING NO LIFE
  • 昨日は東京ネットラジオ番組の収録でした! ふと思ったのですがもう66回もしているんだなぁと。今回のゲストは前からずっと来てほしかった方です!ボクシングライターの原功さんです!ボクシング業界に入って40年の愿さんのお話は貴重そのもの!30分では全然物足りなかったですね!80年代の4強(レナード、ハーンズ、ハグラ―、デュラン)の話やアップセットの話やらいろんな話が聞けました!3月7日(火)から配信です! [続きを読む]
  • 下田選手、引退。
  • 元WBA世界Sバンタム級チャンピオンの下田昭文選手(帝拳)が自身のブログで引退を表明しましたね。スピードスターという名がピッタリでたとえノンタイトル戦でもリングに上がると「パーッ」と華やかになるそんな選手でした!シャドーボクシングやミット打ちの姿も本当に格好良かったですね! 次のステージに向けて前向きな言葉で締めた下田選手。リングでみせた数々の名試合は忘れません。14年間の現役生活、お疲れ様でした。そして [続きを読む]
  • 刺激をもらいました!
  • 昨日は、現役を引退して第二の人生を送っている元ボクサーの方2人に昼に取材、夜は打ち合わせでした。2人の行動力と勉強熱心な姿に心を打たれました。次の目標に向かっている2人が格好良いと思いました!僕なんてまだまだまだだな。現状に満足せずもっともっと頑張らないとだな。すごく刺激を受けました。 東京ネットラジオ番組「第65回 バリア・イン・センス株式会社 プレゼンツだいごのNO BOXING NO [続きを読む]
  • パイオニア オブ ファイト
  • 昨日は新宿フェイスでM・Tジム主催の「パイオニアオブファイト」でした。東京で日曜日にボクシングの興業が開催されるの珍しいですね。さて、この新宿フェイス。たまにボクシングの興業をやっているのですが初めて行きました。というのも、土日は他に仕事があるのとボクシングの興業があっても関西や地方に行っていることが多いのでなかなかご縁がなかったんです。で、新宿フェイスに行ったのですが500人くらいのこじんまりとした [続きを読む]
  • 東日本新人王トーナメント組み合わせが決まりました!
  • 昨日、東日本新人王トーナメントの抽選会がありトーナメントが決まりました。今年は133名がエントリー。参加人数が去年よりさらに20名以上減りました。選手そのものの数が減っているのもありますが参加しようとする選手も減っているのかな?多かればいいのかっていうとそれもまた違う気がしますが全日本新人王になると日本ランカーになれるという新人にとってはこれ以上ない大会。例えば、トーナメント前は0勝5敗の選手でも連戦連 [続きを読む]