小亀屋 さん プロフィール

  •  
小亀屋さん: 古本買い取り・京都・小亀屋・古本日記
ハンドル名小亀屋 さん
ブログタイトル古本買い取り・京都・小亀屋・古本日記
ブログURLhttp://55kogameya.blog.fc2.com/
サイト紹介文京都の古本屋 小亀屋の日々。 古書、古本、CD、DVD、買い取り 亀岡、京都、奔走中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/03/05 21:04

小亀屋 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 春のふるほんまつり
  • 本日より、5月5日まで岡崎公園にある、みやこめっせにて古本まつり出店いたします。春は、3年振りです。ご来場お待ちしております。京都・古本出張買取 「古本・小亀屋」は京都府亀岡市を拠点に、亀岡市・京都市内・南丹市・滋賀県・兵庫県・大阪府で、古書・雑誌・マンガ・古本全般・CD・DVD・レコード・ゲーム・カタログ・パンフレット・ファンクラブ会報・ポスター・版画・和本・古い絵葉書・地図などの出張買取を行っ [続きを読む]
  • 古書会館DE古本まつり
  • 年が明けてから行事に追われ気付けばもう、2月も半ば行く、去る、逃げるのもう真ん中。おはようございます小亀屋です。本日2月12日〜14まで古書会館DE古本まつりが開催されます。新しい会館になり2回目の開催です。ご来場お待ちいております。京都・古本出張買取 「古本・小亀屋」は京都府亀岡市を拠点に、亀岡市・京都市内・南丹市・滋賀県・兵庫県・大阪府で、古書・雑誌・マンガ・古本全般・CD・DVD・レコード・ [続きを読む]
  • 今年も一年間ありがとうございました
  • 今年もあと2日でございます。暮れになると、なにか気ぜわしく郵便局のゆうゆう窓口も混雑するので年末は、あまり好きではない小亀屋ですが皆様は、どうでしょう。MR波乱万丈を自負しておるわたくしですが今年は、いつになく穏やかな1年でございました。神様も、もうそろそろ勘弁したろかってなところでしょうか。子供といる時間があまりに楽しすぎて仕事はそこそこでしたが組合の理事の仕事や市会のかけもちで割と忙しく充実し [続きを読む]
  • 京都市西京区買取
  • 討ち入りに行く先も無いので出張買取に。お電話で買取の依頼を受けた時メモに住所をササッと書き後から調べて場所を確認するのですが京都の特にご年配の方は正式な住所では無くいわゆる通り名OO上がる、西入る等々大体は分かるのですが時々ややこしくて「すいません、正式な番地と住所を・・・」と言うと「郵便物は届く」と叱られる事も。んー、なんだかなー。で、本日もメモから場所特定へえーっとひつじさるちょう羊猿町?いえ [続きを読む]
  • 京都っぽい買取
  • これから紅葉シーズン京都の観光地は、大変な事になります。特に嵐山、嵯峨野辺りから買取依頼があると土日に関しては、時間が読めません。いーんだか、悪いんだか。そんな京都の観光スポットの一つ東映太秦映画村からのご依頼TVガイドが30年分と本を少しとの事。お城の様な門の前に車を置き台車を押して村内へ修学旅行の学生をよけつつ江戸時代へとある売店のような建物の2階が書庫になっており見せていただくと当たり前です [続きを読む]
  • 初めての奈良市出張買取
  • 実は奈良県出身の小亀屋です。出張エリアに載せていなかったせいか奈良県に、初めての出張。奈良県出身といっても和歌山と大阪に近い五條市の出身です。今回は奈良市内なので京都府の南部からスグ。なんで今まで来なかったのか?新書、文庫が多かったですが岩波文庫、講談社学術文庫、平凡社ライブラリーちくま学芸文庫、講談社学芸文庫、等など約1500冊程エレベーター無しでしたが2階でしたのでまだ大丈夫でした。お墓参りに [続きを読む]
  • 気付いたら秋ですな
  • 納涼古本まつりが終わりぼやっとしてる間に朝晩が涼しくなり亀岡名物の朝霧が発生。もう、秋です。買取のご依頼はぼちぼち頂き先日は、高校野球関係の本があるとの事で京田辺から城陽市へご依頼が女性の方でしたのでてっきりご主人の物を処分かと思いきや奥さまのご趣味でその一部をお売りいただきました。一応、元高校球児でしたので野球関係の本やグッズ特に高校野球物は楽しみであります。野球関係他、各スポーツの本、雑誌、グ [続きを読む]
  • 下鴨納涼古本まつり無事終了
  • 開催前にアップしたつもりがされておらず告知できておりませんでしたが下鴨納涼古本まつり無事終了いたしました。申し訳ございませんでした。昨年は、台風、大雨、浸水と散々でしたが今年は、1日だけ午前にパラパラ程度で天気に恵また6日間でした。今年も沢山のご来場ありがとうございました。終了後、あまりに疲れて体調が優れませんでしたが通常業務に戻り絶賛営業中でございます。京都・古本出張買取 「古本・小亀屋」は京都 [続きを読む]
  • 危険な買取
  • 買取に伺った際ブログ読ませてもらいましたとか先輩方から最近書いて無いなと、いわれながらもなかなか筆が進まず2カ月ぶりとなってしまいましたが小亀屋営業中でございます。京都府長岡京市より引っ越しの為本を処分したいとのご依頼山の麓を少し上がったところにある一軒家部屋にあがらせてもらい裏を見ると小さな池がありとても良い景色。お客様にそう話すとあれが原因で引っ越すとの事伺うと今年に入ってからの度重なる豪雨で [続きを読む]
  • 過去の記事 …