satukihime さん プロフィール

  •  
satukihimeさん: 熟女の繰言
ハンドル名satukihime さん
ブログタイトル熟女の繰言
ブログURLhttp://satuki8989.blog.fc2.com/
サイト紹介文国内政治も外交も、いろいろと。
自由文国内政治も外交も、いろいろと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/03/05 21:08

satukihime さんのブログ記事

  • 【アメリカ分断の原因】と【トランプ氏の豪傑ぶり】
  • 日本のマスコミは、トランプ大統領を小物扱いしたがっているようですが、実像はどうなのでしょう?大統領選挙期間中、アメリカのマスコミの96%がトランプ不支持にまわったと、伊藤貫氏は言います。それを踏まえた上で、今回の「米大統領 記者夕食会を欠席へ」という記事を判断しなければなりませんね。下記動画で、印象に残った内容を抜粋します。○ 1976年から2013年の約40年で、アメリカの労働生産性は85%上昇したが、賃 [続きを読む]
  • 日本人が知っておくべき【アメリカの正体】
  • トランプ大統領の「アメリカ第一主義」という豪語に、我知らず賛同している日本人もいるのではないかと危ぶまれます。近代から現代にかけてアメリカが世界をリードしてきたかのような錯覚にとらわれている人々も少なくないように感じられます。そろそろ日本人は、アメリカの正体を見極めなければなりません。それは、【通時的な変化(衰退)しつつあるアメリカ】であり、【他国を侵略し破壊する主体としてのアメリカ】であり、【歴 [続きを読む]
  • NHK日曜討論で【マル秘の事実】
  • 本日の『NHK 日曜討論=日米会談をめぐる党代表討論』で、誰かが表沙汰にされるのでは?と半ば期待していましたが、誰も固く口を閉ざしていたようです。共産党の志位さんまでもが・・・やはりマスコミでは、「言っていいこと」と「言ってはならないこと」の申し合わせがあるのでしょうか。こんなことを表沙汰にした日には、暴動を誘発することになりかねませんからね。・・・ここのところ話題にしてきた、安倍首相からトランプ [続きを読む]
  • 結局【米のメキシコとの壁】に、日本が出資するのか?
  • トランプ大統領の歓待ぶりに、世界に先駆けて人間関係が築けた!流石、安倍首相!と万歳を連呼して憚らない方々が大勢おられます。100点どころか200点の外交などと、大判振る舞いで歓喜する人々に、おぞけが走る思いです。その裏にどんな取引があったのか、マスコミが報道しない現実を、確かめなければなりません。今や、我が国は、貧困大国なのです。年金は年を追う毎に減らされ、若者の奨学金も未だに教育ローンの域を出ず、多く [続きを読む]
  • 安倍首相の訪米【手土産が51兆円】!?
  • NHKスペシャルの「未来を奪われる子どもたち」を見逃したため、ネットで調べたところ、安倍首相のトランプ大統領への手土産が51兆円だったことを知り、愕然としました。さらに別の記事を調べると、「オータムリーフの部屋」というブログに、そのことが詳しく取り上げられていました。しかもお金の出所として、外為特別会計や公的年金積立金の流用を考えているようだと言うのです。我々の年金で、アメリカの雇用に貢献ですって [続きを読む]
  • 911の真の理解こそが世界平和をもたらす
  • 「鳥インフルエンザもSARS(感染症)も人為的なものだ」・・・実は、私も以前からそうではないかと思っていました。なぜ、マスコミをはじめだれもそこを追究しないのか、と。また、ベンジャミン・フルフォード氏は「日本は乗っ取られている」「戦争は日本からのお金で行われている」「戦争を止めるために、日本人は911をよく理解して、自分たちが為すべきことを見極めてほしい」とも明言しています。下記の動画でで述べられ [続きを読む]
  • 日本銀行は、誰のもの?
  • 「らっきー デタラメ放送局」。泉谷しげるバンドのギタリスト、藤沼伸一さんが手づくりでつくっている番組だ。ちょっとトボけたキャスターの「らっきー」女史は、あの『レジーナバンド』の人気ボーカル、“りこ”さんだ。  2012年か2013年か・・・3年以上前からやっている社会派エンターテインメント「らっきーデタラメ放送局」は、当ブログでも何度か紹介しています。この度上記の記事をはじめて目にしました。いつか生でライ [続きを読む]
  • 雅子妃の父スイス軟禁と日本最大のチャンス
  • 小和田恒氏が、清国の賠償金以来蓄積された、天皇家名義のお金(8兆円も蓄積!?)を引き出そうとして、書類不備で銀行側に見破られたとのことです。元国際司法裁判所の判事ともあろう人が、公金での株投資失敗の穴埋めのために不正をはたらこうとして、逮捕されたということらしいのです。フルフォード氏は、トランプ政権が始まる前に、日銀を国有化して、日本通貨発行権を取り戻すチャンスだと熱く主張しています。このチャンス [続きを読む]
  • 安倍首相は歴史に残る英雄か?
  • 自国民の子供6人に一人が貧困状態に置かれている日本。にもかかわらず、未来永劫世界のATMを続けるのですか?自国民が衣食住に困ろうが、自殺者が実態は年間十数万人いようが、少しもひるまず相も変わらず、打ち出の小槌さながらに何億、何兆のお金を世界中にばらまいている安倍政権の実態を国民は知らねばなりません。真珠湾演説については、恐らく単純に感銘を受ける人々がいるのだろうな・・・と思いながら聞きました。日米 [続きを読む]
  • 革命は【日本人の基礎的な自己認識】から
  • 私がここ十数年、現代文や国語総合、小論文の授業を通して、生徒たちに伝えていることが、下記の動画で述べられています。すなわち、「日本は世界最古の国としてギネスブックにも登録されている歴史と伝統のある誇り高い国であるということ。しかしながら第二次世界大戦での敗戦によって、プライドがズタズタにされてしまったこと。一方で、アジア・アフリカの国々が欧米列強の植民地支配から立ち上がり、独立するに当たって、日本 [続きを読む]
  • 革命の必要性を自覚して、新年を迎えよう!
  • 私自身この4月から、教育現場で新しく出会った若者たちと一緒に、現状や未来を真剣に考えてきました。そして彼らが作成した「まとめのレポート」を通して、ますます鮮明に、日本や世界が抱える深刻な問題点が見えてきました。「この国を変えていかねばならない」「この世界を変えていかねばならない」・・・真実を知れば誰しもが、こう思うはずです。自分の身の回りの、狭い領域のことで頭をいっぱいにしたまま、マスコミの表面的 [続きを読む]
  • グローバル疲れに気づかぬ安倍の危険な暴走
  • アメリカもイギリスも脱グローバル化に向かっているのに、日本がアメリカ企業の食いものにされるための(TPPや)カジノ法案を拙速に進める安倍首相は、落語に出てくるバカな三代目に喩えられるという話です。是非お聞きください。   施光恒 【安倍政権 時代遅れのグローバル化に突き進み、カジノ法案が危険な理由】https://www.youtube.com/watch?v=l69QWsushLE [続きを読む]
  • NHK【日曜討論】は愚民化の手段か?
  • 仕事柄日曜が休日であるとは限らないのですが、(学校行事やクラブ指導が入る場合もあるため)、休日である限りは大抵、NHKの日曜討論を見ることにしています。司会の方の手際のよい進行や、解説により、タイムリーな情報が手に入るとともに、各党の代表者の意見を比較検討しながら聴くことによって、自分の立ち位置を確認できるというメリットもあります。本日も、●年金制度改革関連法案について●カジノを含むIR法案について [続きを読む]
  • カープにとってはあれで良かった!
  • 栗山監督の相手チームやカープファンを尊重した謙虚な言葉にも、緒方監督の「選手は全力を出して諦めずに戦ってくれた。下を向くことはない。失うものは何もなく、得るものばかりのシーズンだった。来季また日本一に挑戦する。」というポジティブな言葉にも感動しました。カープは、一挙に32年ぶりの日本一にも届く勢いで勝ちまくりました。最後になるに従ってなぜか打線が不完全燃焼で終わってしまいましたが、敗戦とはいえまさ [続きを読む]
  • 安倍首相のひとり勝ちが日本の進むべき道?
  • 官邸とオバマ政権の間に密約があり、TPPは10月28日に強行採決され、アメリカに貸しを作る。見返りにロシアとの経済協力ならびに北方領土問題進展をアメリカは黙認。とのことである。さらにEUとの経済連携協定成功のシナリオが実行される。アベノミクスの失敗は日銀に責任を転嫁して、今年12月に衆議院解散選挙が行われる。この予言通りになったとして、日本はどうなっていくのでしょうか。「安倍政権は歴史に名を残す長 [続きを読む]
  • 【裏切り】安倍首相の薄笑いが消える時
  • [グローバル・トレンド2030年]で、アメリカが描く最善のシナリオは、「中国との協調」ですから、AIIBがオバマ大統領の主導であろうと、パリ協定で米・中に出し抜かれようが、当然の流れとして、冷静に受け止めるしかないのです。けれども、安倍首相を筆頭に、日本国民の多くは、対中政策として、日米同盟を頼みの綱としているのですよね。国会で、野党の質疑に対して、余裕の薄笑いを浮かべて自信たっぷりの応答をしている [続きを読む]
  • 操り人形みたいな自民党・二階幹事長
  • 今朝の日曜討論で、明日から開かれる臨時国会の中で行われる主な議題について、各党の代表による認識が示されました。当然、TPPについてもかなりの時間を割いて大きく取り上げられましたが、「なぜアメリカでの動向を待つことなく、日本が先取りして承認を急ごうとしているのか」という問いに対して、自民党幹事長である二階俊博氏は、事もあろうに、「これまでわが国は、アメリカの顔色を伺って、追従してきたが、これからはむ [続きを読む]
  • TPPをめぐる「チャンネル桜」のイカサマ
  • 私自身、チャンネル桜によって、大いに啓蒙されてきました。討論番組をはじめ、多くの有意義な番組を提供していただいていると思っています。しかし一方で、「愛国商売」の一つと揶揄されるのも致し方ないかもしれないと思えるほど、論旨不明瞭でもあり、時間を費やすほどに自分自身が翻弄されてしまうような不快を、感じていました。今朝下記の動画を見て、なるほどと、納得できました。TPPについて、ここ数年、本やマスコミや [続きを読む]
  • 【TPP】政権維持して国亡びる!
  • 9月26日(月)から臨時国会が開かれ、与党はTPPの承認を急ごうとしているという緊迫した時期に、野党も国民も、この問題の深刻さに対する認識が非常に希薄です。2016年9月21日(水)に東京都千代田区にある連合会館前で、TPP反対のアクションが起こされたようですが、(今朝ネットを開いて知りました)、私が視聴者第1号です。ここ数日中に、万単位で視聴されて然るべきだと思うのですが・・・労働者の権利を守る [続きを読む]
  • 必見 TPP 隠された真実  〜 国民は見殺しにされる 〜
  • 動画「TPP 隠された真実」のシリーズを見ました。日本国民必見です。再生回数が百万人を突破して然るべき内容です。まだご覧になっていない方は、是非どうぞ。第1回 「多国籍企業の企てを許さない」     内田聖子 (アジア太平洋資料センター事務局長)   https://youtu.be/pCKZbzKjo8sなぜTPP情報は秘密なのか。交渉を裏で操る勢力は。なぜ大統領候補はみな反対なのか。ノーベル経済学賞受賞者(米コロンビア大学) [続きを読む]
  • 「平成32年」には行われない東京五輪
  • リオ五輪の閉会式と、イラクの惨状と・・・【海外の反応】日本の安倍総理がリオ五輪閉会式で世界が驚愕するパフォーマンスを披露!「ブラジルは5分間で完全にぶっ倒された」 https://www.youtube.com/watch?v=GbxhS8hshic【絶対閲覧注意】イラクの真実 〜新世界秩序と軍産複合体〜『新・霊界物語 第七十四話』 https://www.youtube.com/watch?v=vXSIYII83LY「オリンピックは、単なる競技大会ではない」 という言葉を、再確認させ [続きを読む]
  • 東京五輪に向けての課題
  • 「東京五輪に向けての課題として、紛争のない平和な世界の実現と、違反行為のない正々堂々とクリアな勝負をすることが、挙げられると思う。」と前回書いたが、付記したい。2016年6月20日のBBCニュースによると、    現在、世界の難民は  6530  万人で、戦後最多である、と国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が発表した。つまり、自分の母国、すなわち拠り所である住むべき場所を喪失した人々が、この地球上に溢れ [続きを読む]
  • リオデジャネイロ・オリンピック
  •  私が特に感動したのは、選手たちの不屈の精神と、日の丸の掲揚に合わせて国歌を口ずさみつつ、涙した姿だった。 また今回のオリンピックに関して特に感じたことは、グローバル化がここにも侵入しているということだ。どうにも致し方ないことなのであろう。選手が力をつけるために十代から外国で特訓を受ける例は、以前から知っていた。例えば、福原愛選手が中国へ、錦織圭選手がアメリカへ、カヌーの羽根田卓也選手がスロバキア [続きを読む]
  • パチンコ業界にいる優秀な卒業生と、激論!
  • クラブ活動のOB・OG会でのことです。人物に定評があり、後輩へも大変有意義なアドバイスをしてくれる立派な卒業生が、現況紹介をした際にパチンコ関係の会社にいることを告げました。後で自由に歓談する場がありましたので、その仕事に就いた理由を訊くと、大学時代にパチンコによく行っていたこと、法学部を出たが弁護士などになる気はなかったことから、パチンコ関係の会社の法務部に就職したとのことでした。「あなたほどの [続きを読む]
  • 3.11人工地震を、教育現場で教えられるか?
  • 約4年前、私は9.11と3.11のダブルパンチに、すぐには起き上がれないほどの衝撃を受けました。けれども、もしも下記の「日本人が知らねばならない真実」という副題がそのものズバリであるならば、日本人に今すぐにでも危機感を徹底させる必要があります。現実から目を背けている限り、日本人はいつまでもオメデタイ国民であり続け、気づいたときには手遅れともなりかねませんから・・・。かつて多くの教育現場で、百人斬り [続きを読む]