KAZ さん プロフィール

  •  
KAZさん: それもいいよね
ハンドル名KAZ さん
ブログタイトルそれもいいよね
ブログURLhttp://kazwristgps.blog.fc2.com/
サイト紹介文GR・GXR・K-5?s・α7sで撮る船上カメラマンの写真ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2013/03/06 22:57

KAZ さんのブログ記事

  • 成長記録
  • 最初の1枚。あとあと貴重なものに。きっと蘇ってくるよ、 この日のこと。断然肉食!(なんだって。辛うじて10代。)RED ROCK 原宿店 http://www.redrock-kobebeef.com/shopinfo.html#anc-harajuku普段はこれだよね。LINEやTwitterなんかは。今日のは今までとはちょっと違う写真中心の世界。金髪 → 緑&青のグラデーション。これも一つの成長?LockerにPopper、来月は新入生を迎えます。そうやって少しずつ大人になってゆく [続きを読む]
  • ANIORU'S CUP 2017 ④
  • ANIORU's CUP(全日本学生外洋ヨット選手権)は、外洋学連の加盟校が一同に集まり同型艇のクルーザーヨットを使用しレースを行います。YOKOHAMA観てる=?将来への投資。環境はオトナたちで揃えてあげよう。知恵を絞って。同型艇に意味があると思う。だって面白い。ボートショウで何億もするBOATがたくさんあったけど、会社経費でこちらの方もなんとかなりませんか。一生懸命な選手を影から支えている大人のみなさんが好きです。ま [続きを読む]
  • ANIORU'S CUP 2017 ③
  • 学生のみなさんflickr// Album title:ANIORU'S CUP 2017 https://www.flickr.com/photos/grd2kaz/albums/72157677577214064そこから無料でダウンロード出来ますよ。2レース途中で2号艇トラブル発生。(千葉大学ヨット部)レースは中断。。予想していないことが起こったときこそ人間性が滲み出てくるものです。一生懸命なのはオトナたちも君たちと一緒なんだ。大会2日目第1・第2レースを防衛大が制す。このまま勝ち続けると [続きを読む]
  • ANIORU'S CUP 2017 ②
  • 明治学院大学体育会ヨット部OB 某超有名ヨット雑誌関係者日本大学理工系ヨット部OB 明治学院大学体育会ヨット部OBところで何で日大はこの大会に出てないの? (えー、あの日大でも部員不足!)なるほど、毎日変わるからね。慶應大学クルージングクラブOB (ちゃんと目が開いてる写真は貴重,大抵瞑ってる。なぁsuzu。)大会運営は4年生だけでは行うことができず各大学のOBが主体。それと、、東京都市大学体育会ヨット部3年 [続きを読む]
  • ANIORU'S CUP 2017 ①
  • 2017年3月3日(金)〜5日(日)の3日間、葉山新港を拠点におき、フランス世界選手権出場をかけた日本学生外洋帆走連盟の全日本選手権(ANIORU’S CUP)が行われました。私がお邪魔したのは大会2日目。ANIORU'S CUPとは日本学生外洋帆走連盟 (現 Japan Intercollegiate Offshore Sailing Federation (JIOSF) / 旧 All Nippon Intercollegiate Offshore Racing Union (ANIORU) )が主催する全日本学生外洋ヨット選手権学生で外洋だから [続きを読む]
  • His last day in Osteria Boccano.
  • 約2年間大変お世話になりました。仕事姿が見られる最後の日、元住吉にあるカジュアルなイタリアン。オステリア・ボッカーノ最終日、私からのプレゼントはこの日のあなたの姿。それと作ったもの全て。2年間お疲れさま。向こうでも頑張って。 [続きを読む]
  • ANIORU'S CUPに向かって③(Fleur de lis Ⅶ)
  • 新入生にもっとも近い1学年上の先輩。(フツーは)何かと頼りになる相談相手。上京してくる子は慣れない環境でいろいろと心配でしょう。。でもね普段の先輩たちは優しいよ。初めはわからないことだらけでも大丈夫!楽しいと思えたらあとは体で覚えられるから。*ayaへ のちのちの資料として。別途DVDは約250カット。(?ˇεˇ?)?*¨*?.¸¸♪Fleur de lis Ⅶ*普段はちゃんと作ってまーす!今日はたくさん練習したいので。  [続きを読む]
  • ANIORU'S CUPに向かって②(Fleur de lis Ⅶ)
  • 午前中はまだ風が残っているので翌週葉山で開催されるANIORU'S CUPに向けたクルーワークの練習を優先。撮影はなるべく邪魔にならないように。。。*新歓ビラ製作担当の2年生 ayaこの日はTREKKEEを初めとしKARASU・ESPRIT・PAPILLONも。今夏のJAPANが楽しみ。練習メニューは学生達で決めていました。濃い内容、けれど怒号は飛び交わず下級生ができるようになるまでしつこく反復練習。その都度、確認・指摘を続けていくと三年生では [続きを読む]
  • ANIORU'S CUPに向かって①(Fleur de lis Ⅶ)
  • 私の写真が若者’(大学生)の心に届いているのか? (通じているのだろうか?)心配だったのです。いわゆる、撮り方が“オヤジギャグ”みたくなってない?っていうことね。一年生コンビ。艤装担当。まずこの撮影は、明治学院大ヨット部が今春の部員獲得に向けて作る小冊子の素材の依頼を受けてのこと、チラシ(フライヤー)を手にした新入生の心に届くようなものでなければなりません。つまり、ティーンエイジャーが見ても何か感 [続きを読む]
  • Curioso (広尾/イタリアン)
  • 今宵は料理人と行くお店。だから。。。味は間違いない。(大好きなオープンキッチン)お店オーナーが一つずつ説明してくださったのに、残念ながら話に夢中でほとんど覚えてない。普段であればお魚(つまりお刺身)だと結局のところお醤油が欲しくなってくるのに。。ただ今回だけは違いました。どれが一押し?鯖ねぇ(だったと思う)もう一度食べたいなぁ。。。お皿全て異なる素材&異なるソース、絶品です。なんだか日本は醤油に頼 [続きを読む]
  • HMYC ミッドウィンターレガッタ
  • 2017年度 HMYC クラブレース 第4戦、今日はいろんな意味で時間がありません。 SPANK (K-36 SAMURAI)は先週マスト抜いて整備しています。先週の春一番でデッキは汚れていました。そして明日は春二番?が吹き荒れるとのこと。14時までハーバーバックしなければなりません。しかもSPANKはキールのこともあり13:30がリミット。一見良さそうに見える海面なんですが、昼に向かって落ちていく予報。Gaia(K-36 SAMURAI) ・・・長男Pa [続きを読む]
  • JDC
  • 今日も渋谷。大会前日、仕事の都合で観に行けそうにないけれど記念にチケットだけ買う。野菜が食べたいとのこと。Japan Dancers Championship・・・日本一の大学ダンスサークルを決める大会。@Zepp Divercity TOKYO「行きたいところ予約しておきな。」練習終わり渋谷スクランブル交差点で待ち合わせ。なんだかあっという間に1年が経った感じ。忙しそうなのは相変わらずでも高校の時より会えてるかな。チア → ストリートダンス [続きを読む]
  • 『Cafe and Bar R』
  • 昼夜問わず今や待ち合わせ場所だけにとどまらない撮影スポット渋谷交差点から歩いていくと、、集合時刻=開始時刻(12:00)つまりここからスタート。終わりは未定。アルコール抜きの打ち合わせなんてありえない!(ということなんだろうね。笑)本日は結婚式二次会の打ち合わせです。二次会の成功は幹事さんたちの腕に掛かってます。二次会撮影において会場の次に気になる進行表。1ヶ月前のこの時点でしっかりしたものが入手でき [続きを読む]
  • 部員募集!!①(明治学院大学体育会ヨット部フルードリス)
  • 「予報が変わらず西風で20knot程の為、出航出来ないと判断致しました。大変申し訳ないのですが別日でお願いする事は可能でしょうか?」もちろんリスケ考えてみるけど、みんなは居るの?なら行くよ、一発勝負より回を重ねた方がグッと良くなるから。はじめましてとお互いの自己紹介もしておこう。この度私と学生を結びつけてくださったこのストーリーのキーマン明治学院大学体育会ヨット部フルードリス監督(Thetis 4)この日は3年 [続きを読む]
  • 裏メニュー
  • 裏メニュー:なのでここには載っていません。彼女の特別なレシピ。ヒントはクリーム系。DG Fish & Shellfish http://dg2.grandgreen.co.jp/各メディアの取材・撮影が多いこちらのお店。(負けられません。)* 作りたい気持ちはあるものの、そのセンスがなくて。伝えたように私は“ノート”が書けない。何十年も前の話になるけれど、試験前に必ず借りるクラスメイトの女子のノートが実に見事で。内容は全く覚えてないけどビジュ [続きを読む]
  • 『Innocently premium TOKYO』
  • 一生に一度のことだからオートクチュール(Haute couture)『Innocently premium TOKYO』・JR新宿南口より、甲州街道沿い側道新宿御苑方面へ徒歩5分はじめまして。この度ご縁がありましてお嬢様を撮らせて頂いております。こちらはここまでの記録です。(本音を言うと結婚式に関係してくださる方を全部残してあげたいくらいです。)ここにかける想いがわかるから。“働く”シリーズはお好きですか?私は大好き。その日の主題を決め [続きを読む]
  • オステリア・ボッカーノ②
  • 旅立ちまでのカウントダウンすごいね。あれがこうなるんだもの。ごはん作れるひと尊敬しちゃう。心から尊敬しちゃう。。それとチームの連携プレイが好き。それを伝えるのが好き。曲を作るひと、踊るひと形にできることに感動してしまうよ。料理とは・・・レシピ通りが正解とは限らないんですって。心と胃袋を満たすこと    (かな?)今宵は何で私を満たそうとしている?約2年間ここの店で学んだことは作り方ではなく、料理と [続きを読む]
  • オステリア・ボッカーノ
  • Sony ILCE-7S  Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZAテーブルフォトには絶大な信頼のS。但し弱点はバッテリー。Sony ILCE-7RM2 Carl Zeiss Batis 2/25SでなくてもR MarkⅡで十分イケる! 婚礼パーティーもノーフラッシュ。(おかえりBatis!待ってたよ。)コンパクトなボディーだからこそ出来る2台持ち。ズームレンズなら1台で可能なのにね。でもこれで頻繁に行っていたレンズチェンジの負担がなくなります。私もみなさんと一緒。店に居 [続きを読む]
  • HMYC 如月レガッタ②
  • PENTAX FA 31mm F1.8AL Limitedなんとかまだ走れている状態。北東から南に回るまでに決着をつける。すーっと伸びていた時間帯もあったのですが、2レグに短縮、そして2レース目は行なわれませんでした。吹き過ぎも、またその逆も困りますね。次回はちょうどいい風を期待して追伸:かつてないほど“モノ”を失くす男 (これはイジメではありません。為念)*2月、ウェットスーツ未着用(為念)*もしも私だったら黙っていたかも [続きを読む]
  • HMYC 如月レガッタ
  • 本日改めて好きなんだって気づいたのです。通称“三姉妹”レンズでググってみて。この日は三女に全てお任せ。普段あまり使っていない三女の画角。(PENTAX FA 31mm F1.8AL Limitedフルサイズ換算47.5mm)(あれ?パパじゃない?)・・・・・・!!% #!&!!SPANK (K-36 SAMURAI)*朝イチで何かヤラかした模様(本部艇はエキゾー)都内ホテルの駐車料金は高いでしょう?これまでの次女(FA77mmF1.8 Limited)だと開放で撮る場合が [続きを読む]
  • YBYC ニューイヤーレガッタ②
  • 最近のメイン機はSONYですか?って聞かれますが、まだまだFA 77mm F1.8 Limited(PENTAX)LOVEです。リミで室内も全てカバー出来たらいいのですが、、前にも書いたけどフルサイズで本来の画角を試してみたいけれど、、http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/k-1/大きくなってしまうし、重たくなってしまうので。ヨット上では片手で撮る場合も多く軽いが一番。ただ初めてのフネだとキャビンを撮ることもあります。揺れる船 [続きを読む]
  • YBYC ニューイヤーレガッタ
  • “creative originality” & “Do it yourself !”発注先は・・国立で開院して50年以上なります。今では、親子三代、お孫さんの代までが患者さんです。とても面倒見の良いこちらの方。本当によい買い物でしたね。その情熱にモノも人も吸い寄せられる。DONNA (N/M 35)真冬の1月だと言うのにネイルは季節先取りの春?? ・・・春注*日本の1月です。 NOTE: It's january in japan.《〜ああ 日本のどこかに〜 ・・・》それはも [続きを読む]