BJ さん プロフィール

  •  
BJさん: 父ちゃん、人生はラテン系♪?
ハンドル名BJ さん
ブログタイトル父ちゃん、人生はラテン系♪?
ブログURLhttp://bjnao.blog.fc2.com/
サイト紹介文笑う門には福来る♪ 父ちゃんの名付け親は、一人娘です。
自由文50代オヤジの心情を感じたままに綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/03/07 00:22

BJ さんのブログ記事

  • 相棒ラケット〜今時のガットの盛りだくさんな選択肢
  • ヘッドのスピードMP。半年前、テニス再開時に中古で購入したもの。ガットは、ショップで一番安いものを選ぶ。Wilsonのシンセティックパワー16。ゲージは1.3?。テンションは52。再開にあたり、ガットにこだわりはなかった。張ってあれば何でもOK。バボラのピュアコントロール。4か月前に、もう一本、今時のラケットを試してみようと購入したもの。新品なのに、ガット込みで格安だったので(笑)ガットは、バボラのアディクション。ゲ [続きを読む]
  • テニスの腕前が戻ってきてるかなと感じたこと
  • ダブルスのテニスオフにて。5か月ぶりにご一緒させて頂いた女性参加者がいらっしゃった。5か月前は、父ちゃん、テニス再開して1ヶ月半ほどの時期。再開間もない頃だったね。この女性。テニスコートに響き渡る、元気な明るい声を出される方だったので、印象に残っていた。「以前、ご一緒したことがありますよね?」と聞いてみる。「そうですね。あのテニスオフには、その後参加されてますか?」と返答される。「いや、参加してない [続きを読む]
  • 久し振りのダブルス テニスオフで感じたこと
  • 秋の市民大会に向け、ここ一ヶ月ほど、シングルスのテニスオフばかり参加してきた。チョイと気分転換を図るために、久し振りにダブルスのテニスオフに参加してみた。ダブルスのゲームをして感じたこと。○展開が早い○打ち込んでくるプレイが目立つ○癖のあるプレイヤーがいる○シングルスより体力的には楽シングルスであれば、とりあえず、一本深くリターンを返しておけば足りる場面でも、ダブルスになると、前衛のポーチにつかま [続きを読む]
  • 帝国ホテル〜NICOLE HENRY/COTTON CLUB
  • 山の日に。帝国ホテルに泊まってみた。かみさんが、たまたま、リーズナブルなプランを見つけたことが発端。7月に、軽井沢の万平ホテルに宿泊したのだが、老舗の一流ホテルのおもてなしに魅せられたようだ。東京に住んでいるのに、なぜ、東京のホテルに泊まる必要があるの?5年位前の父ちゃんの感覚なら、宿泊に反対したかもしれない。しかし、今は、年に一度くらい、のんびりとホテルライフを楽しんでもいいんじゃないかなと思う [続きを読む]
  • テニスオフでの諍い(いさかい)に遭遇して
  • 先日のシングルスのテニスオフ。参加者3人総当たりで行う。父ちゃんの出番は、第一試合と第二試合。二試合連続のゲーム終了後、疲労した身体を休めるために、コートから離れる。近くのベンチにゴロリと横たわる。あ〜疲れたぁ。さーて。そろそろ、コートに戻るとするかぁ。喉が乾いたなぁ。自販機で、ミネラルウォーターを買ってから戻りましょ。ゴクゴクゴク。イッキ飲み。暑いよねぇ。おや?言い争いしてるのかな?第三試合中の [続きを読む]
  • ガット張り専門店 店長とのテニス談義
  • 接骨院の先生にテニスエルボーのケアでお世話になっているとき、地元のガット張り専門店の話を聞く。地元に、そんな気の利いた店があるなんて、全く知らなんだ。で、店を訪ねに行く。こじんまりとした個人店。店に入ると、店長が一人、「いらっしゃい」とにこやかに迎えてくれる。チョイと店の感じを見させてもらおうかなぁと、仕事帰りに気軽に立ち寄ったのだが。そこから、語り合うこと、語り合うこと。最近のラケット事情、ガッ [続きを読む]
  • 県予選出場女性とのシングルス〜スピンサーブ開眼
  • 日曜日のシングルステニスオフ。主催者含め3名の内、女性プレイヤーが一人いた。ダブルスでは女性参加者もチラホラお見受けしたことはあったが、シングルスでは初めて。おそらく、相当な実力者だろう。案の定、3ー6で負けてしまった。前半、3ー1でリードする。フォアサイドのネット際に緩く落とすと、ミスをしてくれる。前半はそのウィークポイント狙いが効を奏する。が、そこから、試合巧者振りを発揮され、逆転をくらう。ラリ [続きを読む]
  • ベスト8(5回戦進出者)とのシングルス
  • 土曜日のテニスオフ。参加者3名。四時間シングルス。総当たり2回。計4試合。昨日の参加者のうち、注目していたのは、某市民大会ベスト8。5回戦まで勝ち上がるのは、かなりの実力者。父ちゃんのテニスがどれだけ通用するものか?対戦を楽しみにしていた。で、結果。1ー61ー6スコア的にはあっさりと負けた。凄い武器があるわけではない。コースを狙って丁寧につなげてくる。機を見てネットプレー。パワーは感じないものの、 [続きを読む]
  • 快楽のテニスから勝つためのテニスへ
  • 先週末のテニスオフで、面白い経験をした。1セットマッチのシングルスゲーム。対戦相手は、ストロークを強打してくるタイプ。父ちゃんは、強打に対抗すべく、強めに打ち返す。サーブ&ボレーにも出たりした。が、相手の術中にハマり、1ー5でリードされてしまう。相手の強打が一枚上手と感じていた。ところが。緩くサービスライン付近に返球すると、相手はハードヒットしてミスをすることに気づく。おや?緩く短いボールが苦手な [続きを読む]
  • 秋季市民大会 シングルスにエントリー
  • 秋季市民大会にエントリー完了!10/28(土)に、ベテランシングルス♪11/3(金)に、一般シングルスB♪いきなり、二つエントリーするのはどうなのよ?とは思ったが、ベテランの部は45歳以上ならエントリー可能。えーい、乗り切った船や!で、一気に2つ。2週連続の公式戦になりますな。シングルスの公式戦に参加するのは、実に学生時代以来やで。社会人になってから、以前、所属していたテニスサークルで、団体戦でダブルスの選手とし [続きを読む]
  • 戦意喪失の雨中シングルス〜市ベスト16との試合
  • 日曜日。朝から微妙な小雨がぱらつく。中止かなぁ?と思いつつ、車でテニスコートへと向かう。フロントガラスに当たる雨粒が強くなっていく。テニスコートに到着するも、雨が止まない。車中待機して、コートの様子をボンヤリと眺め続ける。主催者さん「こんな天候ですけど、どうしますかね?テニスはしないという方はお帰り頂いてもいいです。」主催者さんも判断しかねる雨模様。参加者は、どうしようか?とお互いの顔色を伺う。「 [続きを読む]
  • 快楽のテニスを求めた結果
  • 「何でもかんでも前に出ようとしない方がいいと思いますよ。いいアプローチを打てたときだけ出た方がいいんじゃないでしょうか。」 快楽のテニスを求め、昨日のシングルステニスオフでは、とにかく前に出ることにした。冒頭のアドバイスは、対戦した主催者さんの言葉。先週のシングルステニスオフでも対戦したのだが、父ちゃんが6ー3で勝利。先週は父ちゃんのサーブ&ボレーに戸惑ったらしい。昨日はどのように闘うか、対策を考えら [続きを読む]
  • サーブ&ボレー〜快楽のテニス
  • プロテニスでは、サーブ&ボレーの選手は、絶滅危惧種と言われているらしい。男子テニス界を席巻するBIG4。フェデラーは、機を見てサーブ&ボレーを展開するものの、ナダル、ジョコビッチ、マレーは典型的なストローカーだ。父ちゃんが学生時代にテニスをしていたときは、華麗なサーブ&ボレーのプレイヤーがきら星のごとく輝いていたけどなぁ。一般市民レベルのテニスでも、シングルスでサーブ&ボレーを展開する方はほとんどいない。 [続きを読む]
  • テニスでダイエットはできるのか?
  • ランニングから遠ざかる歳月。で、先週の体重の推移。体重が66?台で安定飛行してますな。水曜日に至っては、67.1?!Oh My God !(オーマイガー!)いやはや、67?台に到達するとは。腹周りに貫禄がついてきましたな。去年まで履けていたスラックスがキツいっす(笑)ランニングの代わりに、週末テニスしてるけども。ダイエットのためには、有酸素運動が必要ですかねぇ。7月の月間走行距離は?22日の時点で、27?ですか。。。。 [続きを読む]
  • 埼玉県シングルスベスト4のアドバイス
  • 「相手のミス待ちテニスだと、上には通用しない。若いんだから、もっと打った方がいい。」日曜日。シングルスのテニスオフに参加。初戦のお相手に、0ー6であっさり破れた。テニスでは、1ゲームも取れずに負けることを「団子をくらう」と呼ぶ。0という数字が「団子」のように見えるからだ。テニス再開して、早6ヶ月。最近は、シングルスに軸足を置きつつあるが、「団子をくらった」のは初めて。試合後。アドバイスを求めたとき [続きを読む]
  • シングルスのテニスオフ〜緩いテンションを使う
  • 週末土曜日。朝7時から9時までシングルスのテニスオフに参加。参加者は3名。6ゲームマッチで、総当たり。初戦のお相手は、丁寧にコースを打ち分けるプレイヤーだった。右に左にアングルをついてくる。父ちゃん、厳しいコースを攻められると、返しきれず、ネットに引っ掛けてしまう場面が目立つ。3ゲーム連取されてしまう。で、思った。緩いテンションのラケットの方が、追い込まれたときに返せるのではないか?で、テンション52の [続きを読む]
  • 65歳 テニス紳士のアドバイス
  • ○確実にプレーされている○ミスが少ない○ローボレーがうまい○ボレーを決めるとき、しっかり前に詰めている○今のテニスではない○物足りない 脅威は感じない○ミスが少ないのはいいことだが、ストロークを振りきっていない 合わせてるだけ○テニスに力はいらない 脱力して振り切ること フェデラーのトレーニング動画を視るといい高校時代、軟式テニスで静岡ベスト16の方からのアドバイス。クラシックスタイルで、ご年配なが [続きを読む]
  • 猛暑な三連休〜3日連続テニス
  • 三連休。厳しい暑さが続きましたな。梅雨明けしてないからだろうか。湿度が高く、熱気がベタリとまとわりつく。身体に堪えるものがありますな。三連休初日は、シングルスのテニスオフ。午前11時から午後1時までの二時間。真っ昼間のテニス。酷暑真っ盛りの時間帯。申し込んだのはいいけど。正直、キャンセルするかと何度も頭によぎったのは、ここだけの話(笑)主催者さんと一対一。適当に長めに休憩を取りながら、シングルス。スコ [続きを読む]
  • 早朝から夏日
  • 本日早朝、緩いジョグ。朝5時20分頃、25.2℃。朝5時台で、既に夏日とはね。今日も厳しい暑さになりそうですなぁ。くるりとジョグして、朝6時過ぎ。再び、寒暖計の気温を覗いてみる。26℃は越えたかな?朝日があがり、写真だと反射して電光盤が見にくくなってるが、25.8℃。もう一声、高くなって欲しかったねぇ。せっかくなら、飛び抜けた暑さになって欲しいのに。期待に応えてくれないもんだね(笑)梅雨明け間近。もしかしたら、既 [続きを読む]
  • 猛暑日のテニス
  • 日曜日。朝8時30分より12時30分までの4時間、ダブルスのテニスオフに参加。暑かった。日差しを正面に立っていると、ジリジリとフライパンで目玉焼きされているような感じ。恐らく、昼間11時頃には、32〜3℃になっていただろう。オムニコートなので、照り返しはキツくないものの、コート上だと体感的には2〜3℃高くなるんじゃないかな。35℃を超える炎天下でテニス?真夏の甲子園球児の気分ですよねぇと呟いてみると。「テニスは駆 [続きを読む]
  • 和風(草津温泉)から洋風(軽井沢)の旅
  • 一足早く、夏期休暇。かみさんと二泊三日で骨休み。初日。かみさんのリクエストで、草津白根山へ。百名山。標高2160M。2000Mを超える山でしたが、賞味4時間ほどでぐるりと山歩き。雪が残っている箇所もありましたね。 下山後、草津温泉へ。西の河原公園、湯畑、湯もみショー等などブラリと街歩き。和の情緒溢れる街並みでしたな。草津温泉宿泊翌日、軽井沢へと移動。万平ホテルに宿泊。万平ホテルと言うと、日本でも有数のクラシッ [続きを読む]
  • ランニングとテニスの時間感覚
  • 台風一過の本日早朝、緩くジョグ。7月になって、初めてのラン。5?を35分。6月の月間走行距離は、57?に止まった。57?かぁと呟くと、かみさんが、「あたしは、100?越えたよ。」と嬉しそうに言う。恐れ入りました(笑)朝6時過ぎの気温は、22.4℃。蒸し暑いよねぇ。だけど、走れば気持ちいい。出勤前に汗を引かせるのが一苦労だけどね。月間走行距離が100?に到達しなかろうと、平気の平左の心境になって久しい。平日早朝に週1〜2回 [続きを読む]
  • 停滞期に入ったと感じるテニス
  • 「テニスって難しいですよねぇ〜どうしたら、上手くなれますかねぇ?」日曜日のテニスオフで、他の参加者に素朴に質問してみた。テニス再開して、早5ヶ月。テニスオフの参加回数は31回になった。再開当初のテニスエンジョイ感覚から、プレーのレベルを上げるためにはどうするか?を意識するようになりつつある。気楽に楽しむ感覚から、勘が戻ってきた中での停滞期にありがちな悩み。アスリート的なスポーツの醍醐味は、ここからで [続きを読む]
  • 都議選翌日〜朝の最寄り駅街頭での落選者の姿
  • 都議選翌日。朝の出勤時、最寄り駅街頭にて、当選者が挨拶をしている。父ちゃんの地区は、6名の立候補者が3つの議席を争っていた。自民党、都民ファースト、公明党、共産党、民進党の候補者が並び、激戦模様を呈していた。都民ファーストの新人候補者、公明党の現職候補者の当選は早々と決まったが、残る一議席の共産党VS自民党の争いは熾烈。最終的には、1000票程度の僅差で、共産党の現職が滑り込み。自民党の現職が破れる結果と [続きを読む]
  • Mr.Big "Defying Gravity"をGETした理由(わけ)
  • Mr.Big ♪ Defying Gravity ♪ 久しぶりの新譜♪ 2年9ヶ月振り。"Defying Gravity"とは、"重力に逆らう"という意味。『生きていく中で「それはダメ、そんなの無理」と言う人々を無視して自分が好きなことをやろう』というメッセージを込めているらしいね。"人生はラテン系"に通じるな(笑)早速に聴いてみたけど、ポジティブな空気に溢れていて、いいねぇ♪昔々、「Mr.Bigを聴くと、女性にモテるような気がする」と語った人がいたこ [続きを読む]