BJ さん プロフィール

  •  
BJさん: 父ちゃん、人生はラテン系♪?
ハンドル名BJ さん
ブログタイトル父ちゃん、人生はラテン系♪?
ブログURLhttp://bjnao.blog.fc2.com/
サイト紹介文笑う門には福来る♪ 父ちゃんの名付け親は、一人娘です。
自由文50代オヤジの心情を感じたままに綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2013/03/07 00:22

BJ さんのブログ記事

  • 6時間連続テニス 再び
  • 週末土曜日。先々週に続き、テニス再開後、2回目の6時間連続テニスをしてみた。コート2面。参加者は総勢12名。前半2時間は、練習中心。中盤2時間は、ダブルスゲーム。後半2時間は、少しブレイクした後、練習して、ダブルスゲーム。初参加のテニスオフ。参加者は、初対面の方ばかり。テニスオフの勝手や雰囲気はつかんだので、緊張することはなくなった。中級向けの練習会。中級向けで募集するテニスオフの参加は初めて。初中 [続きを読む]
  • ピンク・フロイドにハマる
  • 『ピンク・フロイド〜狂気』で、見事にハマってしまった。その後、ザクザクと図書館で借りまくって、軒並み聴き倒している。高校生の時に、暗いなぁと感じて聴かずにいた音楽。今は、POPとさえ思う。若い頃は、延々とインストをやられると、早く歌えゃと思っていたからね(笑)レッド・ツェッペリンを初めて聴いたとき、なんじゃこりゃ?と思った感覚に似てるね。レッド・ツェッペリンも延々とインストを奏でるから、いい加減にしと [続きを読む]
  • フルマラソン〜全国制覇の状況
  • 今シーズンのフルマラソンは、さが桜マラソンにて終了。【佐賀 徴古館】今シーズン参加した大会は、以下の6つ。2016/5 バンクーバー(カナダ)2016/6 函館(北海道)2016/9 田沢湖(秋田)2016/12 湘南国際(神奈川)2017/2 熊本城(熊本)2017/3 さが桜(佐賀)フルマラソン全国制覇に向け、国内の5大会は、いずれもフルを走るのが初めての地。北は北海道から南は九州まで。よく走ったもんだ。昨シーズンまでの都道府県別の大 [続きを読む]
  • さが桜マラソン〜熱心な応援と充実したエイド
  • 「去年までは、大会当日、サクラが葉桜になっていたので、2週間開催を早めましたが、今年は、まだ咲いてません!スミマセ〜ン!」「例年、気温が20度を越えるため、開催を2週間早めましたが、午後には20度になるようです!スミマセ〜ン!皆さんの熱気は凄いで〜す!」スタート前のオープンセレモニーにて。大会主催者のスピーチ。思わず、ランナーの笑いを誘う。気分を和らげる名スピーチでございました。コース全体を通して感じ [続きを読む]
  • さが桜マラソン〜ペースメーカーの結果
  • さが桜マラソン!熊本城マラソンに続き、くまモンの被り物にて参加♪くまモン、おかげさまで大人気。子供と女性の受けがいいと感じたね。沿道の女性から、「くまモン、かわいい〜〜〜」と黄色い声援を受けることもあったり。50代オヤジとしては、少々、戸惑いました(笑)かみさん、今回、珍しく、やる気。昨年11月のつくばマラソンの記録=5時間25分を上回りたいとのこと。この記録。単独でのラン。前半に飛ばし過ぎ、失敗したらし [続きを読む]
  • さが桜マラソン〜前日、佐賀入り
  • 佐賀空港にてレンタカーを借りて、佐賀県横断。一気に、呼子のイカを目指す。呼子大橋を渡って、風の見える丘公園から、玄海灘を望む。絶景。残念なことに、ここ10日ほど、お目当てのイカは不漁とのこと。温度が高いらしいですな。代わりに、海鮮丼♪昼飯後、伊万里・大川内山へ。古くからの窯元が軒を連ねる秘窯の里。鍋島青磁。光を照らすと、鮮やかに透ける。独特の透明感。日常の食器としては使えないね。美術品ですな。思わず [続きを読む]
  • シーズンラスト〜さが桜マラソンへ
  • 今シーズン、ラストを飾る大会!さが桜マラソンへ!Run、run、run!このクリアファイル、さが桜マラソンからの招待状に同封されていたもの。瞬間のインパクトがあるキャラだね。髪型はサザエさん、顔は焦るオヤジ、懸命に走る。遊び心を感じるよねぇ。ゲストランナーは、湯田友美さん。実業団駅伝で活躍されたらしい。綺麗なお方です。見かけたら、「ゆだちゃん!」と声をかけて欲しいとのこと。父ちゃん、しかと心得た(笑)エント [続きを読む]
  • ピンク・フロイド〜狂気
  • ピンク・フロイド。プログレッシブ・ロックの代名詞のような存在だが、まともに聴いたことがなかった。なぜか?高校時代に聴いた、当時の最新作「WALL」を受け入れられなかったからだ。一言で言えば、ノリが悪い。ノレないミュージック。若い頃は、自然と身体がリズムを刻み始めるような音楽が好きだった。ロックンロールに、高尚さは求めてない。ピンク・フロイドに限らず、プログレッシブ・ロックを聴くと、自己満足で冗長にしか [続きを読む]
  • WBC日本代表 熱い!
  • 日本代表、2次ラウンドでキューバを返り討ち!追い付いては、離される苦しい展開。シーソーゲーム。が、八回裏に、代打ソフトバンク内川が、鮮やかに犠牲フライ!ヤクルト山田のダメ押し2ラン!突き放す!最終回、リリーフエースのライオンズ牧田が、ピシャリと締める!お見事!WBC日本代表、連日の熱戦!熱い!日本ハムの大谷が、故障で欠場が決まったときは、気分が盛り下がり、WBCを観る気がなくなったもんだけど。メジャーか [続きを読む]
  • 6時間連続テニスにトライ〜体力面
  • 6時間連続テニスの前に、壁打ち場で、軽く壁打ち。これから6時間もテニスをするのに、わざわざ壁打ちをすることもないかなぁ?と思ったが、壁を相手につなげることができるか?試してみたくなった。壁打ち、何10年振りだろう?ほんの3分足らずの時間だが、ミスすることなく、つなげることができた。勘は戻ってきていると感じたね。「フルマラソンをされるのですか?じゃあ、テニスぐらい、どうってことないでしょう?」湘南国際 [続きを読む]
  • 6時間連続テニスにトライ〜プレー面
  • 先週のテニスオフで、4時間テニスなら、体力はもつと思えた。で、日曜日に、6時間連続テニスで体力がもつかどうか?試してみた。【6時間連続テニスの内容】○8:30-10:30ダブルス練習(参加者8名)○10:30-12:30ダブルスゲーム(参加者7名)○12:30-14:30ダブルスゲーム(2面 参加者10名)最初の4時間(8:30-12:30)は、馴染みの初中級向けダブルス練習のテニスオフ。参加は、5回目。顔馴染みもチラホラと出てきた。初めて参加したとき [続きを読む]
  • 「よくわかる!現代テニスの基本」DVDを観てみる
  • 現代テニスはここまで変わった!再デビューにもぴったりの最強バイブル!キャッチフレーズに興味をそそられて、図書館から借りてみた。2015年12月発行の本。現代の潮流をつかむにはいいかもってなことで。付録のDVDを観てみた。率直な印象。ストローク以外は、たいして、変わってないんじゃないの?フォアハンドストローク、バックハンドストロークは明らかに変化した。これは、この本を観なくても、テニスオフに参加する中で、実 [続きを読む]
  • 湯河原 梅林〜梅の宴
  • かみさんの希望で、梅見へ。梅の宴のイベント。見頃は過ぎてたけれども、梅の香りはいいもんですな。幕山登山口から、低山ハイク。山頂 625M。山頂までは、一時間ほど。あいにくの曇り空だけど、真鶴半島を望む。ほんじつの山ご飯。どん兵衛「おそうめん」山では、何を食べても、旨いっじゃないすかっ♪にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ナイターでの初テニスオフ
  • 仕事をソッコーであがり、初ナイターテニスオフに参加。コーチによる球出しがあったりして、スクール風のテニスオフだった。終った後、飲みに行きましょう!……………ってな雰囲気になるかな?と思いつつ、全く、そんな雰囲気にはならなかった。「お疲れ様でした〜〜〜」と三々五々に解散。ふーむ。父ちゃん、何やら、若干、物足りない気分。金曜日の晩ですよ。花金じゃないですか。袖振れ合うも他生の縁!軽くいきましょーよ。と [続きを読む]
  • アルジャーノンに花束を
  • 名作の舞台劇。父ちゃんも、若い頃、映画を観た後、原作を読んだことがある。32 歳になっても幼児なみの知能しかない男性が、外科手術により、天才へと変貌する悲劇を描く。主役の男性が抜群に上手い!幼児と天才の狭間を見事に演じきる。役者やねぇ。おバカな父ちゃんは、あの演技を真似できるか?試してみる。幼児は、かろうじて雰囲気を真似できなくもなかったが、天才を演じるのは無理。一緒に観たかみさんに、「雰囲気出てる [続きを読む]
  • 人となりを顔の雰囲気から推測して、声をかける
  • 『年齢を重ねると、「性格は顔に出る」ってホントだよね。』日曜日のテニスオフ後、かみさんと待ち合わせして、車で買い物へと出向く。車内で、「テニスオフは、初対面の人ばかりだから、顔付きで判断しちゃうところがあるんだよなぁ〜〜〜」と漏らす。明るそうな人。おとなしそうな人。人懐っこそうな人。寡黙そうな人。ポジティブそうな人。ネガティブそうな人。優しそうな人。意地悪そうな人。社交的そうな人。人見知りそうな人 [続きを読む]
  • ブログ開設4周年〜好きこそ物の上手なれ♪
  • 《1085》この4年間で書いたブログの数。いつの間にか、1000を越えていた。立派なもんやなぁ。この1年間で、ブログ的な最大のトピックは、7ヶ月ほどに渡り、非公開にしたこと。今も、非公開の理由となった記事関連は、個別に非公開設定にしている。いつかは公開設定にするつもり。しかし、かなり遠い先の話になると思う。なぜ、ブログを書くのか?と言えば、表現するのが楽しいからだ。楽しいと思わなければ、書かない。トピックが [続きを読む]
  • 7回目のテニスオフ〜手応え
  • 1/29のテニスオフ初参加以来、本格的にテニス復活して、五週目に突入した。本日、指折り数えて、7回目のテニスオフ。初中級向けのダブルス練習二時間&ダブルスゲーム二時間で、合計四時間テニスを楽しんだ。この練習会にお世話になるのは、4回目。多少の人間関係もできつつある。1/29の初参加時では、「普段やっている人にはかなわない」と衰えっぷりを自覚させられたが。余裕をもってプレーできるようになってきた。「とても綺麗 [続きを読む]
  • とても丁寧にするタイプ
  • 「とても丁寧にするタイプですね。いいと思います。」「ありがとうございます。まだ、当たり損ないが多いんですけどね(笑)」テニススクールの無料体験レッスン後。コーチとの会話。先週とは別のスクールで、中級クラスに参加させてもらった。中級クラスでも、スクール生は、球出しのボールを思いきりよく打ち込んでいく。バックハンドは、両手打ち特有のハードヒット。バックの片手打ちでスライスをかけるのは、父ちゃんくらいだ。 [続きを読む]
  • 勝つためのテニスと快楽のテニス
  • 先週末のテニスオフ。ダブルス平行陣をテーマにしたレッスンを受けてみた。「今までの打ち方を変える気持ちのある方」レッスンテーマのひとつとして掲げられていた。キャッチコピーに釣られたね。コーチのアドバイスは、要約すると、以下のとおり。①打点を前にとらえすぎない。②突っ込みにいかない。上体を立てる。③ダブルスでは、緩くても、ネット付近にドライブをかけて落とすボールが有効。④フラットで直線的なボールは、面 [続きを読む]
  • 京王プラザホテル〜スイーツバイキング
  • 熊本城マラソンの完走記念!ってなことで、かみさんプレゼンツにて、スイーツバイキングへと繰り出した。ストロベリーフェア開催中。一人娘も、一緒に食べに行くと言う。一人娘は、スイーツより焼き鳥派。お珍しい。かみさんは、だいぶ前から予約していたようだ。人気らしいね。で、一皿目。スイーツ溢れる中、お口直しで、唐揚げ、春巻き、イカのフリッターを入れたりしている。で、二皿目。お口直しは、サラダ&サンドイッチ。出 [続きを読む]
  • テニススクールにて体験レッスン
  • テニスの勘を取り戻すためには、スクールに通うのもいいかな?と思って、平日ナイターのお試しレッスンに参加してみた。コーチは女性。気さくに話しかけてくる。レッスンになると、次から次にメニューをテキパキとこなしていく。素人が集まるテニスオフとは、トレーニングの密度が違う。プロやね。コーチのボールを受けて感じたこと。ボールに伸びがある。軽く打っているのに、手元でグッと食い込まれる感じがある。本気で打たれた [続きを読む]