朔 さん プロフィール

  •  
朔さん: KURODAI SUKI @ 岡山
ハンドル名朔 さん
ブログタイトルKURODAI SUKI @ 岡山
ブログURLhttp://www.fimosw.com/u/saku711
サイト紹介文岡山でチヌゲーを楽しんでいます!いぶし銀の魅力に取り憑かれた日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/03/07 01:27

朔 さんのブログ記事

  • 春はすぐそこ!
  • 今年も淡水で遊ばせてもらいます( ´∀`)BlueBlueのルアーは◯◯専用というくくりは存在しないので、フィールド(海、川)問わず自由に使ってもらえればOKなのですが、是非トップチヌに使って頂きたいアイテムが出ます!この春(4月中旬)にリリース予定のガボッツ65が個人的にアツイ!ガボッツ90のダウンサイジングモデルになります。ようやく瀬戸内トップチヌで遊べるルアーが発売されます!!うれしい!!ガボッツ65では森岡が [続きを読む]
  • カープフィッシング〜春の訪れ〜
  • ないないない!fimoメジャーがない!って事でポチッとしてきました( ´∀`)凄腕参戦用公式メジャーのワイド版!視認性良いワイド版!92gの軽量!くるくる巻いてコンパクトに収納!素材も水に強いターポリン生地で丈夫!ふふふ。今年も時間が許すかぎり、凄腕チヌ王決定戦でスキルアップを目指します!春です。花粉が辛いです。BlueBlueのフェイスマスクが欠かせまん。近所の小規模河川の様子を見に行くと、コイの遡上を確認!! [続きを読む]
  • モンスターヒラメ降臨〜Tracy15〜
  • Winter Bottom Chinu & Hirame Game幻の魚「ヒラメ」岡山では滅多にお目にかかれない魚。チヌの外道として事故的に釣れているが個体数も少なく再現性に乏しいターゲット。ただ今までのデータを集めてみると初春の事故率が高く楽しみにしていました。3月若潮、最低水温から2℃ほど高くなれば、地方エリアにも春が訪れる。外洋の水温も9.7℃まで回復したタイミング。温水が絡むエリアなので季節の進行は早い。「そろそろモンスターが [続きを読む]
  • 二極化したフィールド
  • Winter Bottom Chinu Gameフルマラソンの翌日。アミ付きキビレを狙いに護岸エリアへ。2月ラスト大潮。半月も現場から離れると魚を見失います。透明度は低め。底バチの一種と睨んでいるヒルの姿も殆ど見れなかったシーズンになりました。先発はNarage50。キャストして底まで落として巻いてくるとベイトがフックに掛かってくる。その正体はアミ。最近ハマっているパターンです。アミの群れは底に沈み、ミオ筋に溜まる場所を確認。食 [続きを読む]
  • リスペクトランナー
  • 丸亀国際ハーフマラソンに続いて「そうじゃ吉備路マラソン」に出場してきました。過去最多の2万人が7種目にエントリーした今大会。最強市民ランナー川内選手や青山学院の湘南の神こと秋山選手などが招待され華のある大会になりました。今回で3回目のフルマラソン。釣りは休業して身体のコンディションを整えていました。3週間前の丸亀よりも身体の調子は良く中間点も余裕を持って75分台で通過しましたが、後半は腹痛で集中力を欠き [続きを読む]
  • オートマチックな静の釣り
  • Winter Bottom Chinu Game 2.9続きになります。引き続き、ネガカリノタテ ブラックラメ16g+ショートバイトカーリー グリーンラメでボトムパンピングさせながらブレイク付近を探ります。バイトがあれば、即アワセを入れてフッキングに持ち込む。短いボディなので一発目のバイトから口の中にスッポリ入る場合が多いです。ステイの時間を必ず取るのが静の釣り。この日はフォールさせた瞬間に喰わえるパターンが多かったですが、ステ [続きを読む]
  • 厳寒期アフターの動向
  • Winter Bottom Chinu Game 2.9ハーフマラソンによる脚の疲労を軽減させる為、いつものようにアイシングに出かけてきました。「丸亀国際ハーフマラソン」の一般男子Cの2位の反響が大きいのに驚きました。タイムも平凡だし、自己採点しても40点くらいの内容のレースでしたが、月末の吉備路マラソンに向けて繋げていきたいです。2月上旬の中潮。狙いはオープンエリアのアフターキビレ。キビレの産卵は9月〜11月が通説ですが、冬の釣 [続きを読む]
  • 長潮のショートバイト攻略
  • Winter Bottom Chinu Game 2.62月上旬の長潮。魚が入れ替わるタイミングではないので、群れが溜まりやすい湾奥のシャローへエントリー。前日の丸亀国際ハーフマラソンの疲れを癒すために、冷たい海で足をアイシングです。笑満水からの下げ狙い。セオリーで行くと手前に差してくる個体を狙うが、潮の動きも良くないので、勝負をかけるなら沖かなと。ミオ筋やブレイクにつく個体を遠距離戦で狙う。ネガカリノタテ ブラックラメ 16g [続きを読む]
  • 仕事と釣りの両立
  • FSで盛り上がっていた週末は、練習会、イベント、バスツアーで大忙し!塾生からのアイデアをもとに「サブ4塾限定Tシャツ」を作り、吉備路マラソンに向けてモチベーションアップ!店舗では「バウアーファインド」社のスタッフによる痛みのお悩み相談会。嶋田さんにも肘サポーターオススメしようかな?笑うどん県へ「香川丸亀国際ハーフマラソン」瀬戸大橋温泉「やま幸」さまとコラボしてバスツアー&交流会でした。レース終了後は、 [続きを読む]
  • 嶋田式チヌゲーム後編〜ショートバイトカーリー
  • Winter Bottom Chinu Game 2.23「嶋田式チヌゲーム」の後半戦。2月小潮周りデイゲーム。遊泳力が低いアミが流されて溜まる場所(反転流や水路や港湾のコーナーなどのヨレ)を重点的に攻める。アミを偏食している時は、吸い込む力が非常に低いので、ハイフロート設計のチヌ専用ワームが◎ ブレニアスシリーズを駆使して厳冬期の低活性なチヌキビレのショートバイトを拾っていきます。風が出てきたので、ネガカリノタテ13gから16gへ [続きを読む]
  • 嶋田式チヌゲーム〜アミパターン〜
  • Winter Bottom Chinu Game 2.3「フェイスマスク」でちょっとした防寒と日焼け対策。今年はアフターが遅れている印象。数年前のような百枚の群れが一気に入ってくる様子はなく、十枚の小さな群れが入れ替わり入ってくるイメージ。2月最初の釣行は小潮。前回の釣行の際、バチが始まる前の「アミパターン」を確認。アミは5〜10mmほどの小さなエビで港湾部や河川の汽水域、河口などに湧き、遊泳力も低く産卵明けのキビレ、越冬に入 [続きを読む]
  • ワクワクを探しに行こう
  • 今日から「フィッシングショーOSAKA2017」がスタートですね。仕事の関係でショーには参加出来ませんが、参加される方は各メーカーの「おもてなし」を楽しんでください!「釣り」って楽しいな、素晴らしいなと思える体験は、生きる活力にもなる。そんなワクワクを探しに冬の海や川に出かけるも良し、フィッシングショーに出かけるのも良し。今回、BlueBlueブースでは限定「フェイスマスク」をプレゼント? ちょっとした防寒や日焼け [続きを読む]
  • 大きさと存在感で勝負
  • Winter Bottom Chinu Game 1.261月ラスト大潮デイチヌゲーム続編。SNECON90Sでドラマ魚をキャッチできたので、封印していたソフトベイトを解禁。バトルホッグで「静」の釣り。その大きさと存在感で捕食スイッチを入れる。まあ、どう考えてもチヌキビレの口にはミスマッチですけど、これを躊躇なく吸い込む大きい魚を狙っていることにしておいて下さい。笑ワンドの最深部から手前のシモリなど冬場の好スポットにリグを入れていく。 [続きを読む]
  • シャロー限定パターン〜SNECON〜
  • Winter Bottom Chinu Game 1.261月ラスト大潮デイチヌゲーム。数少ないシャローの越冬の溜まり場にエントリー。セオリーでは水深がある場所のほうが外気の冷え込みの影響を受けにくく水温も安定しやすいけど、コンディションの良い個体は終日シャローに付いていることもある。今冬にやりたかった釣り。死魚をイメージした「SNECON90S」のシャロー限定パターン。中層まで浮くことはあるが、表層まで出て来れない。SNECON90Sの得意な [続きを読む]
  • バイブレーションを使い分ける
  • Winter Bottom Chinu Game 1.26真冬のチヌゲームのストロングパターンといえば、ボスである嶋田さんが提唱してきた「静」の釣り。今回はあえて「静」の釣りを封印して「動」の釣りで真冬のチヌゲームを攻略してきました。冬の巻きモノゲーム。今回はTracy15、Narage65、50がメインの攻め。テキサスやニンジャリは封印です。中潮2日目、湾奥の護岸からスタート。先発は「Tracy15」フラッシュレッド。沖のミオ筋を中心に広範囲に探る [続きを読む]
  • 冬の巻きモノゲーム
  • Winter Bottom Chinu Game 1.25厳冬期のデイチヌゲーム。水温も一桁台に下がり越冬シーズンが到来。今回は巻きモノ「バイブレーション」で一発を狙ってきました。中潮の1日目、朝のタイドで大きな流れが出てるし、湾奥まで魚が流れていけば、午後の弱いタイドでも4〜5発は「巻きモノ」で当たるんじゃないかなと。前回(2週間前)待機場所を軸に攻めたけど、今回は越冬場からスタート。外海の水温が一桁台まで落ちているので、最奥 [続きを読む]
  • ADVENTURE 冒険
  • BlueBlueの公式ユニフォームが届きました。今年もBlueBlueと契約をしました。ありがとうございます。2017年はADVENTURE(冒険)をテーマに掲げ、一期一会のドラマ魚を追いかけていきたいと思います!昨年はIGNITER(着火)をテーマに、BlueBlueのルアーをホームで投げ込んで来ました。チヌ・キビレだけでなく淡水湖に進入するシーバスにもチャレンジしました。少しずつですが岡山でもBlueBlueが着火しつつあるのかなと感じています [続きを読む]
  • 待機場所がキーワード
  • Winter Bottom Chinu Game 1.12大潮2日目厳冬期のチヌゲームの2時間勝負。今の時期のキビレは、産卵場所と越冬場所を繋ぐ道筋に「答え」がある。産卵場所については諸説あるけど、外海に近い場所で産卵して越冬場所に向かう。アフターが越冬場所に向かう中で必ず「待機場所」が魚の中にはインプットされていて、そこを辿っていけば季節の進行状況が見えてくる。ワンドや水路の終点のように魚が入っては抜けるような待機場所の出入 [続きを読む]
  • Blooowinのジャーキングは冬チヌに効くのか?
  • Winter Bottom Chinu Game 1.5満潮を目指して車を走らせる。小潮の上げ8分。冬の透明度の高い水でのデイゲーム。岸際の敷石や岩が水没したタイミングでエントリー。一般的には、チヌキビレ=甲殻類を意識したゲームのイメージが強いですが、冬のこの季節に甲殻類食べている魚はごく一部。実際は雑食性の強い肉食魚。低温をさけて越冬場に移動して藻類、多毛類、貝類、エサと認識すれば何でも食べる。デイゲームで強い「Blooowin」 [続きを読む]
  • ジャリテキ(ニンジャリテキサス)で冬チヌ攻略
  • Winter Bottom Chinu Game 1.1ハッピーニューイヤー!!元旦から毎年恒例の「冬チヌゲーム」に行って来ました!!5年間ボウズを食らった事のない元旦の釣りですが、今年はキビレの動向が良くないようで、別のアプローチでタフなフィールドを攻略してきました。元旦、狙いのポイントに着くと釣り仲間の浦島小太郎さん。年末も一緒に楽しく釣りをしましたが、既に初物を取って帰宅するとの事。内心やられたーと思いながら。笑「今日 [続きを読む]
  • 師走の大潮
  • Winter Bottom Chinu Game 12.30仕事納めからの釣り納め。冬の風物詩でもあるチヌキビレがターゲット。毎年、12月は月間三桁の釣果を出せるチャンスのある季節。ただし2〜3年前の過去の話。過去の実績で「固定概念」を作ってしまうと、とたんに釣りが難しくなる時がある。自然は常に変化しているわけで、その変化を読みとれないと魚は釣れない。毎日フィールドの地形と流れを観察して、攻略の糸口を見つけ出す。この地道な調査が出 [続きを読む]
  • 黒師の一年〜2016〜
  • 今年も残すところ10日切りました。今年からチヌだけでなく少し目線を変えた釣りをやってきました。新たに「淡水フィールド」に興味と研究心が湧き、今まで誰も手を出していなかった魚を取りにいきました。そんな2016年を振り返りたいと思います!冬の風物詩「冬チヌゲーム」50に迫る巨大キビレもキャッチ!暖冬の影響でメッキの群れに遭遇。今後は海水温の上昇に伴い地方でも「メッキゲーム」が楽しめる時代が来ると思います。春を [続きを読む]
  • 師走の風物詩
  • Winter Bottom Chinu Gameマラソンが終わってひと息。研修で南の島に行って帰ってきたら、疲れが出たのか先週末の練習会の後に風邪でノックダウン。なんとか2日で回復しました(^O^)/おかやまマラソンに集中する為に釣りは封印していましたが1ヶ月ぶりに解禁!ふらっと立ち寄ったお店がセール期間で、Brenious S708MLが2万円を切っていたので迷わず買い!LOOP代表 嶋田さんが手掛けたチヌ専用ロッド。このクオリティーで1万円台は [続きを読む]
  • おかやまマラソン2016
  • OKAYAMA MARATHON この一年間、走るをプロデュースする岡山のランニング専門店のスタッフとして走ることの楽しさを伝えてきました。釣りもランニングも楽しむことが一番。おかやまマラソンを盛り上げるため、店長と大会に参加!実は誕生日が2日違いという同級生コンビ。この日のために力を合わせて頑張ってきました。スタートの前に記念撮影!目標はおかやまマラソンでトップ10入り。そのために仕事が終わってから、毎日コツコツと [続きを読む]
  • スポーツの秋
  • いよいよ本番まで3日。最後に塾生と円陣を組み気合いを入れ、目標に向けて気持ちを一つにしました!数ある上達する手段がある中で「サブ4塾」や「ランプロ ランニング練習会」を選んで頂き、本当に感謝しています。スポーツを通じて心を繋ぐ。塾生に負けないように自分もトップ10入りを目指して頑張ります!自身の準備も完了。シューズはもちろんアシックス!おかやまマラソンの為にユニフォームも作ってもらいました(^O^)/オーク [続きを読む]