朔 さん プロフィール

  •  
朔さん: KURODAI SUKI @ 岡山
ハンドル名朔 さん
ブログタイトルKURODAI SUKI @ 岡山
ブログURLhttp://www.fimosw.com/u/saku711
サイト紹介文岡山でチヌゲーを楽しんでいます!いぶし銀の魅力に取り憑かれた日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/03/07 01:27

朔 さんのブログ記事

  • 蛇使いへ〜スネコン〜
  • 5月下旬、一人の青年アングラーを案内してきました。その名は、おおさんhttp://www.fimosw.com/u/BLAKEzks僕よりずっと若いのに岡山でメーターシーバスを獲るなど、好奇心も旺盛でジャンルの枠にとらわれず様々な釣りを楽しんでいる青年。注目している岡山アングラーです( ´∀`)きっかけは、とあるチヌ師の方からお店に森岡くんのファンがいるよ〜と教えて下さり、それがfimoでログを書いているおおさんだと判明!実際に会って話 [続きを読む]
  • 五月ようやく雨
  • Summer River GameBrenious S706Mを買い替えました。年間1本ペースで交換している計算です。釣り人にとってロッドは生命線。S708MLとS706Mの2機種は右腕のような存在ですからね。チヌゲームはロッドの「ハリ」が命。獲物を掛けることが出来るし、ストラクチャーから引き剥がす事が出来ます( ´∀`) 相棒たのむよー!さて休日。チヌも良いけどブラックバスに惚れている今日この頃。ようやく岡山にも恵の雨。五月の小雨の中、児島湖 [続きを読む]
  • 初夏リバーゲーム
  • Summer River Chinu Game初夏の日差しが眩しい5月下旬。今シーズン初の河川チヌゲームに行って来ました。(淡水湖チヌ調査はお休み)水温、気温ともに遡上数値に達したので、あとは現場で答え合わせ。すでにアフターから回復している個体も意外に多く、サイトを中心に河口域をランガンしてきました。狙いは歳無しチヌ。潮位と流れの変化、障害物の有無、日差しの強さ、魚の視線、そこにいる魚に対して、どのようなアプローチを仕掛 [続きを読む]
  • BlueBlue デニムキャップ
  • 絶対に貰えるプレゼントがココにはある!BlueBlue デニムキャップ2017デニムの聖地、岡山のビーチにもピッタリなデニムキャップです。応募点数は20ポイント。今週からプレゼント交換スタートです!オシャレにもピッタリ◎ただし一般的なゲームベストと合わせると、まあまあダサくなりますのでご注意下さい!笑BBアパレルも多種多様のユーザーさまを想定して冒険しています?ガシガシ応募下さい(´∀`)iPhoneからの投稿 [続きを読む]
  • エクストリーム出社
  • おかやまマラソン2017市民県民枠の当選発表がありました!僕は5.3倍の枠に入れず落選…しかし立ち寄られたお客様の3人が当選!この歓喜の模様はOHK岡山放送「みんなのニュース」でオンエアされました!落選を知ってうなだれる迷演技?笑なんとしても一般枠では当選したい。そんな中平日はエクストリーム出社。エクストリーム出社とは早朝からアクティビティをこなしたのち、定刻までに出社をするもの。渇水が続く児島湖水系へエン [続きを読む]
  • ヘラとスズキが交わるタイミング
  • Spring river Game5月中旬、ヘラは岸寄りの浅場や、細流に群れで集まり浅場を回遊するようになります。特に暖かい雨が降って水位が上昇したような時などは、絶好のチャンスです。ヘラと淡水湖から遡上してくるスズキが交わるタイミング。Tracy15で良型のヘラがボコボコ。ピックアップ寸前のTracyに50近い巨大ヘラが襲いかかる光景はある意味、衝撃的でした。フッキングしていれば間違いなく事故記録の魚だったなー群れが抜けないと [続きを読む]
  • 変わらない僕らの遊び
  • Spring River Game5月の大型連休が明けて気温もぐんぐん高くなってきている岡山地方。児島湖水系の二級河川は多種多様な魚が往来するフィールド。ここに並々ならぬ思いを持つ男がいた。外道王ことゼンキマン。過去2回挑戦するもナマズ、ライギョ、ニゴイ、、ことごとく本命に裏切られる。僕も外道運は強いけど、彼の外道力は半端なく強い(笑)「今度こそバスという名前のつく魚が釣りたい!」というリクエストに応えるためガイド& [続きを読む]
  • リハビリ釣行
  • 10日間も川を見ていなければ魚のポジションは見失うわけで。ポイントを2箇所を回ってNarage50を投げてニゴイが2本。一本はブラインドもう一本はサイトで喰わせました。GWでプレッシャーも高い状態だし上出来でしょう(´∀`)iPhoneからの投稿 [続きを読む]
  • 僕のGW
  • たくさんの感動と幸せをもらったGW!世間は9連休と言いますが僕は10連勤が終わりました(´∀`)「おかやま24時間100キロ歩行」24時間で100キロを歩いてゴールを目指すなかなかクレイジーな大会です(笑)「どんなシューズが良いかな?」「マメ対策は?」「バックの大きさは?」接客したチャレンジャーの皆さんが笑顔で涙でゴールした姿を見ると本当に感動的で来年は自分も!と一瞬思ったりします。おかやまマラソンで初めてフルマ [続きを読む]
  • 日本海へ
  • 日本海へチヌジャーニーの下見へ。岡山から高速を使い3時間。鳥取のBlueBlueテスターさとやんくんオススメの妖怪の街を散策して来ました(´∀`)知らない街を歩くのはワクワクするし色々な発見がある。妖怪神社でおかやまマラソンの必勝祈願をしてきました!美味しい海鮮丼を食べて綺麗な海が見たいと口実に日本海のチヌゲームのポイント開拓(笑)Google Map を見ながら航空写真と実際のフィールドの雰囲気を比べイメージを膨らま [続きを読む]
  • ガイドあるあるパターン
  • Spring River Game休みがあったので親友とシーバスを探しに川遊びに行ってきました(´∀`)ガイドあるあるパターン。前日は良いけど翌日は全くダメなやつです。今回も見事に魚がいなくなりました(´∀`)それでも1本ほしい。流れが出ている場所でTracy15を巻いていると「ゴン」「きたああああ」「デカイ!」「メーターか?」現れた黒い魚体。Tracyを咥えたマゴイ先生「・・・・・・」素敵なパワーでしたが縦横無尽に走り回ったおか [続きを読む]
  • 雨あとはスネコン
  • Spring River GameBlueBlue ターポリンポーチ。「大きさ」が特徴の便利なポーチ。大きめのスマホやデジカメで楽々に収納。お手持ちのライフジャケットやゲームベストに付けてみて下さい(´∀`)さて。雨が落ちれば遡上系シーバス。普段はバスアングラーがひしめき合うハイプレッシャー河川ですが、雨の日は貸し切りになります。ウェアを濡らし、藪を漕いで、靴を泥まみれにしながら、降水量と水位変動を見て魚の位置を予測し魚を探 [続きを読む]
  • 何でも釣れるTracy
  • Spring River Game春のシャローリバー釣行。今年も稚鮎の遡上を確認。さらに淡水が面白くなってきますね(´∀`)今回も単独での気ままな釣り。淡水湖から支流の上流まで車を走らせて開拓してまわるのが今の時期のルーティン。次のガイドに向けて手札を増やさないといけないですからね。気温も水温も上昇し「巣離れ」したヘラが産卵に向けて群れで細流に集まる。このスポットが春はキーワードになります。警戒心が強い魚と言われて [続きを読む]
  • 春は巻きモノ
  • Spring River Game4月中旬のシャローリバー。この日はガイドではなく一人で楽しんできました(´∀`)前日に雨が落ちて魚が動くタイミング。本湖から支流へ差してくるやる気のある魚に対して巻きモノで魚のバイトを引き出していくプラン。スズキには酷な濁り水。雰囲気はラージ、ニゴイ、ヘラがメインになりそうな予感。手札は、SNECON90S、Blooowin80S、Narage65、Tracy15、Shalldus20の中から状況に応じてルアーをセレクト。Shall [続きを読む]
  • ビギナーズラック〜Tracyの奇跡〜
  • 最近ラジオのリスナーも増えてきたランプロ店長Funa氏。FM岡山 毎月第二金曜日 14:00〜「舩越優治のもっと楽しく上達しよう!ランランRUNNING ?」聴いてみて下さい〜さて春ですね。前回に引き続きガイド釣行です。ランプロ釣り部が発足?釣り未経験。初心者。初チャレンジ。ランプロ店長Funa氏をガイド(´∀`)自然と対峙する遊びなので気をつけていても不測の事態は起こりうる。安全対策にライフジャケットは必ず着用します。準 [続きを読む]
  • 初めての釣り
  • かって一人のランナーがいた。ウィーンマラソンで初優勝を果たし、翌年の大阪国際女子マラソンで準優勝。五輪と世界陸上の日本女子マラソン代表チームに2度選出された陸上選手(惜しくも補欠エントリーに留まる)5年前に引退して、今は市民ランナーとして自由に走っているtomoさん。先日「おかやまマラソン」に向けてシューズを買いに来られた際に「釣りに行きたい」とリクエスト!ランニングをプロデュースするだけでなく、釣りも [続きを読む]
  • スネコンで春爆
  • Spring River Game晴れの国おかやまに待望の雨!春の雨は呼び水となり、あらゆる魚を活性化させて川に春を迎え入れる。毎日、川を観察して今か今かと待っていました。一気に水位が30センチ以上も上がりましたからね。ようやくスズキの第一陣が遡上してきました。スネコン90Sを流れの中に入れて、水平姿勢を保ちつつ、流れに馴染ませながら、ゆっくりとS字を描かせながら巻いてくると「ドン」と明確なバイト!オリジナルに比べレス [続きを読む]
  • オープン記念
  • いよいよ「おかやまマラソン2017」の市民県民優先枠のエントリーが開始!それに伴い一発目のTV取材がありました!店長は場数をこなしているだけあり、スムーズな受け答え。昨年のTV取材は何を話しているのか覚えていないくらい緊張したので、今年はもう少しリラックスして臨めるように。もうNG連発はイヤだ〜(泣)先日、オープンしたBlueBlueオフィシャルオンラインショップオープン記念にフェイスマスクプレゼントキャンペーンを [続きを読む]
  • ガボッツ65の可能性
  • Gaboz!!! 65全国各地のテスターがメバルで釣果をバンバン上げている。じゃあチヌにはどうなのか?サイズ感はチヌにもバッチリ◎ 瀬戸内で人気のあるチヌトップで、ガボッツ65のポテンシャルを引き出すのが僕の役割。干満の激しい瀬戸内の河川の下げのタイミングは、アングラーにとって非常に難しいタイミングの一つ。込みのタイミングに比べてセレクティブな個体が多いのと下げの流速が手伝ってペンシルでは非常に喰わせずらい場面 [続きを読む]
  • ヘラの季節
  • Spring Chinu Game今日も近くの川にルアーを投げに行ってきました。いつかチヌも遡上してくるのではないか?と睨んでいる定点観測的な釣り。2日前に雨が落ちたので淡水でもチャンスがあるかな?と思いましたが、さほど水位は変わらず。冬眠から目覚めたライギョが気持ち良さそうに水面近くに浮いてきたり、ヘラも巣離れして、春の気配が漂ってきました(´∀`)ゆっくりと巻いてくる釣りよりも速巻きにバイトしてくる反応の良い魚を [続きを読む]
  • 春はピンクジョーカー
  • Spring Chinu Game今の時期は、開拓8割、残り2割で魚の動向を確認。その時のタイミング(潮位、水温、流れ、ベイト)で釣れると思った魚を獲りにいく現場合わせのスタイル。乗っ込みチヌを狙いに一級河川の河口へ遊びに行って来ました。サツキマスが遡ぼる川なのでTracyやBlooowinを巻いていれば外道でヒットするかも?そんな淡い期待を持っていましたが残念ながら事故は起こらず。それでもNarage50 ピンクジョーカーで底を巻いて [続きを読む]
  • 春の訪れ〜Tracyでラージマウス〜
  • Spring River Chinu Game春の気配が漂う3月下旬。児島湾の湾奥にある巨大な淡水湖の支流へ春を探しに行きました。少しずつ川の水も増水してきて、あと暖かい春の一雨が来れば、本格的に淡水シーズンが始まる雰囲気。春の淡水用にタックルボックスを整理。SNECON90S、Shalldus20&14、Narage65&50、Blooowin80S&140S、Gaboz90、ニンジャリを補充。あとは現場合わせでルアーを当てはめていく。まずは川の中央が瀬になっているポイント [続きを読む]
  • 春はすぐそこ!
  • 今年も淡水で遊ばせてもらいます( ´∀`)BlueBlueのルアーは◯◯専用というくくりは存在しないので、フィールド(海、川)問わず自由に使ってもらえればOKなのですが、是非トップチヌに使って頂きたいアイテムが出ます!この春(4月中旬)にリリース予定のガボッツ65が個人的にアツイ!ガボッツ90のダウンサイジングモデルになります。ようやく瀬戸内トップチヌで遊べるルアーが発売されます!!うれしい!!ガボッツ65では森岡が [続きを読む]
  • カープフィッシング〜春の訪れ〜
  • ないないない!fimoメジャーがない!って事でポチッとしてきました( ´∀`)凄腕参戦用公式メジャーのワイド版!視認性良いワイド版!92gの軽量!くるくる巻いてコンパクトに収納!素材も水に強いターポリン生地で丈夫!ふふふ。今年も時間が許すかぎり、凄腕チヌ王決定戦でスキルアップを目指します!春です。花粉が辛いです。BlueBlueのフェイスマスクが欠かせまん。近所の小規模河川の様子を見に行くと、コイの遡上を確認!! [続きを読む]
  • モンスターヒラメ降臨〜Tracy15〜
  • Winter Bottom Chinu & Hirame Game幻の魚「ヒラメ」岡山では滅多にお目にかかれない魚。チヌの外道として事故的に釣れているが個体数も少なく再現性に乏しいターゲット。ただ今までのデータを集めてみると初春の事故率が高く楽しみにしていました。3月若潮、最低水温から2℃ほど高くなれば、地方エリアにも春が訪れる。外洋の水温も9.7℃まで回復したタイミング。温水が絡むエリアなので季節の進行は早い。「そろそろモンスターが [続きを読む]