yui さん プロフィール

  •  
yuiさん: つれづれアート記
ハンドル名yui さん
ブログタイトルつれづれアート記
ブログURLhttp://ameblo.jp/kyu9kyu7kyu2/
サイト紹介文美術史を学ぶ学生による美術館巡りの感想、 アートについて考えることなどなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/03/08 22:36

yui さんのブログ記事

  • 最近読んでる本(通勤のおとも)
  • 通勤中に読書ができるので、いろいろ読んでます。ありがたい〜〜〜エッセイが多いです。いろいろな立場の人の考え方がわかって楽しい。そしてなんだか励まされます。あとは興味があるので、メンタルヘルス・マネジメント系の本。 シフトのために一人でお昼を食べた今日は、職場で『プリンセス・メゾン』(ブックカバーをしてあります)片手にお弁当を食べましたが、心が軽くなって後半の仕事を頑張れました笑。 プ [続きを読む]
  • 木曜日〜〜
  • ドッタンバッタンしてたら木曜日が終わりそうです…帰宅中乗り換えた電車で再び職場方向に向かってました!!!!!今週は土曜日も働くのであと2日間頑張ります。ミュシャ展に行きたいのでなんとか時間を作りたいものです。寒暖差で身体が疲弊してます。今日は早く寝ます。みなさまお体にお気をつけて〜〜?( 'ω' )? [続きを読む]
  • GWの振り返り
  • GWは健康で文化的な生活を送ることができました。久しぶりに会う友人たちと美術館や建築めぐりができたのです! 〇DIC川村記念美術館http://kawamura-museum.dic.co.jp千葉県佐倉駅から無料バスに乗ることができます。青空の下、ピクニックをしたりお散歩したりしました。ヘンリームアの彫刻がポンとあります!お抹茶をいただくことのできる場所もあるので、のんびりのんびり過ごしました。現在ヴォルス展開催中。いつ [続きを読む]
  • 社会人スタート
  • 社会人スタートしてました??最初の2週間は研修です。とても楽しいです。ただすでに疲れてきてます。休憩中にチョコの入った小袋を、両端を引っ張ることで開けようとしたところ、チョコが宙を舞うレベルで勢いよく袋が避けました。パーン!!(袋が避けチョコが舞う)私『わーー!』(状況が把握できずしばし呆気にとられる)同期たち『!?!?!?…(爆笑)』『あんなにチョコが飛んだのは見たことがない(同期談)』恥ずかしい(´ω`) [続きを読む]
  • 卒業式と学生時代のアルバイトのこと
  • 先日雨の中、卒業式がありました。 教室で行われる学位授与式の時間間違えて駅から走りました。無事、修士号取得しました。美術史の世界に踏み込んで6年、長かったなぁと。 やっと落ち着いてきて、お世話になった方々に報告してるのですが、報告できる方がたくさんいることがありがたい限りです。 己のぽんこつ具合を実感した1年間だったので、ほどほどに体調管理に努めながら4月から働こうと思います。 せっ [続きを読む]
  • 獅子文六『青春怪談』(ちくま文庫)
  • 昨日読み終わった本獅子文六面白いなぁ!!青春怪談 (ちくま文庫) Amazon 復刻された文庫版のデザインもかわいい。 戦後のドタバタラブコメです。銀座や日比谷公園周辺が出てくるのですが、ちょうどアルバイト先が日比谷公園の近くにあるので、なんだか不思議な気持ちになりつつ読んでいました。戦後15年くらいたったころの若者の恋愛を扱っていて、ジェンダー的な問題も登場し、今に通じる部分がたくさんあります [続きを読む]
  • 池上梅園
  • もう時期は過ぎてましたが、大田区立の池上梅園。ぶれてますな1つ1つの梅の花の色も形も、枝の形も、木の存在感も違っていて、香りも良くて、楽しめました??そうか、春はもう来てるのか。そんな気持ちになりました。近くに蓮月という古民家カフェがあるのですが、とてもとても素敵な時間を過ごせますよ。春がきたーと思ってたのに、新潟に帰省したら、まだまだ冬でした??季節の変わり目、体調に気をつけていきたいものです。 [続きを読む]
  • 卒業のこととか、近状報告とか
  • 本日起きてからしばらくスマホをにらんでいました。10時から成績発表、そして卒業(修了)判定が出るからです。 成績発表時間ぎりぎりに起きようと思って夜更かしして臨んだのに9時前に目が覚め、朝ごはんも食べる気が起きず、布団に潜り込んで(せめて出ようよ)電子書籍の漫画をひたすら読んで時間が過ぎるのを待ちました。 無事、卒業決まりました。よかった〜〜〜気が抜けました。 修士論文もなんとか提出して口 [続きを読む]
  • 最近のこと
  • 時が経っておりました。3月!2月は逃げて行きました。学生最後の春休みを楽しんでいます。とはいえ、楽しめる時期はこれで最後というわけでもないし、気負わずゆるゆると過ごしております。美術展にはほぼ行けてないのですが、これまた焦らずですね。またそのうち書きます?? [続きを読む]
  • 久々に調査のお手伝い(美術作品の調査について)
  • 久しぶりにお世話になっている美術商の方のお店で調査のお手伝いをしました。先輩が調査をされるということで、とりあえず調査道具一式持ってきて!とのこと。あわてて道具を用意して持って行きました。ということで、今日は美術作品の調査について書いてみようと思います。美術のジャンルに寄りますが、基本的に次のようなものを用意してます。*あくまで、私の場合です。人によって、組織によって、ジャンルによって、内容は異な [続きを読む]
  • 2017年の目標など
  • 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 昨年はほとんど更新ができず、楽しみにしてくださる方もいる中で心苦しい一年でした。修士論文や就職活動もあり、バタバタしておりました。さらに諸事情で、展覧会にもほとんど行けなかったので、ブログに書けることもなく、月日が流れてしまいました・・・。 自分の好きなことができなくなることが苦しく、どうしていいものやら途方に暮れていましたが、画集や資料と少し [続きを読む]
  • 10月が終わりそう…
  • 気がつけば前回の更新から1ヶ月…生きてます(>_新潟駅のシャモニーでコーヒーを飲みつつ、ぼーーーっとするのがいまの至福です。書きたいことはたくさんあるのですが、また日を改めて。カメラ片手に新潟市中央区を歩き回ってきたこと(10キロくらい)をまとめたいですね。。寒くなってきたので、チェックシャツとカーディガン(あるいはセーター)という大好きな組み合わせが楽しめる季節がやってまいりました。温かくして諸々頑張ろう [続きを読む]
  • 新潟市マリンピア日本海で癒される
  • 新潟市マリンピア日本海!先月、今月といってます。来月も行く予定…年パス買ってしまいました…3回行けば元が取れるので…何回見てもイルカショーが楽しいですぴょーんぴょーん!!ぴょーーーーん!イルカと握手体験、私も幼き頃にやりました。めっちゃ目立つ&司会のお姉さんが説明しやすい服装にするのがポイントです。イルカもいいんですが、ショーにはしゃいでいる子どもたちが可愛いのですわ。マリンピア日本海http://www.mar [続きを読む]
  • 尾竹三兄弟と金子孝信 樋口記念美術館&潟東歴史民俗資料館
  • 樋口記念美術館潟東歴史民俗資料館26歳にして戦地で散った日本画家金子孝信と明治から昭和にかけて活躍した尾竹三兄弟(越堂、竹坡、國観)の作品を見ることができます。金子孝信の日記が公開されていたのですが、解説がわかりやすく、マンガのようなイラストに赤裸々に綴った文章、若さを感じました。洋画から入った金子孝信の日本画は日本画の概念にとらわれない新鮮な作風でした。モダンな感じも。樋口記念美術館では常設展として [続きを読む]
  • デザインとは
  • ちょっともやもやしたので書きます。愚痴っぽい気もするので、気を付けてください。・・・・ときどき「このデザインいいな〜」とか思う事あるんですよ。ただわたしにとっての「いいデザイン」=「人に伝えようとしている」、「使いやすい」という意味なんだなって今日気づきました。(遅い)なんでもかんでも「いいデザインだな〜」と思っているわけでもなかったのです。☆カフェにいったのですが、一見シンプルで極力装飾を避けた [続きを読む]
  • 『君の名は。』をみる(ネタバレあり)
  • 君の名は。観に行ってきました。いろんな情報が入ってきてて正直どんな映画なのかなと思っていたのですが、いろいろ考えることの多い内容で、ジーンときました。多角的に感想が語れる映画なのかなと思います。ネタバレになるので、ご注意ください。映画や小説を見た方じゃないとわからないようなぼかし方をしています。とりあえず考えたことを書き連ねます。① 日本人と災害真っ先に思い浮かびました。主人公にまつわるとある災害 [続きを読む]
  • 近現代美術の宝庫 大山治郎コレクション美術館
  • 前回のブログで紹介した長善館史料館には以前横山操作品が展示されており、そのことについて職員の方にお話しを伺っていたところ、それなら、大山治郎氏のコレクションが展示されているカフェのある美術館にも、横山操作品が展示されているはず、と教えて下さりました。インターネットは便利なもので、「燕市 カフェ 美術館」で検索をかけたところ、一発でヒット。六朝館(大山治郎コレクション美術館)へ行ってまいりました。カ [続きを読む]
  • 今年三月にオープン、ギャラリーみつけへ(新潟県見附市)
  • 日本画家、横山操について検索していたら、彼の作品《夕張炭鉱》が常設してある、ということで行ってきました。ギャラリーみつけ写真が微妙でごめんなさい…新潟にゆかりのあるアーティストの展覧会やワークショップなどを開催しているようです。カフェも併設してました。市民の方はぷらっと寄れそうな雰囲気。無料です。開館時間にもおどろきました。10:00〜22:0022時まで開いてる!?今年3月にオープンしたてのギャ [続きを読む]
  • おいしいものが食べたくなる〜『作家の口福』(朝日文庫)をよむ
  • 最近、地元の図書館通ってます。大学の図書館と違ってお料理の本とか、手芸の本とか、小説も充実しているのがうれしい。(誘惑でもある)行き帰りの電車の中で読もうと思っていた本を、行きの電車でのめりこんでしまいそのまま図書館で読み終えてしまったので、図書館を散策して一冊借りました。作家の口福作家の口福 (朝日文庫)/朝日新聞出版¥605Amazon.co.jp作家たちが自分の心を動かした食体験や好きな食べ物や自身の食生活に [続きを読む]
  • 新潟の松下村塾?、長善館史料館へ
  • 長善館史料館にいってきました。当日は土砂降りで外観の写真が撮れませんでした(>_新潟県燕市にある長善館史料館は、良寛と親交のあった鈴木文臺(ぶんたい)によって1833年(天保4年)に開塾した私塾です。塾生の活躍を見ると、有名大学の講師や学長を歴任しています。史料館の職員の方からいろいろ教えていただいたのですが、この周辺はほかにも著名人がいて、芸術家としては、日本画家の横山操や1964年の東京オリンピ [続きを読む]
  • 須田国太郎展@駒形十吉記念美術館
  • 長岡駅近くにある、駒形十吉記念美術館へ行ってきました。おもに近現代美術の収集に力をいれた駒形十吉氏のコレクションが展示されています。今回は須田国太郎展。9月1日から12月18日まで開催中。須田国太郎の決して明るくはない作風がずしりと心に響きます。2011年に須田国太郎の大きな回顧展を見たのがこの画家を知るきっかけでした。ときどき無性に見たくなります。この記念館、展示室が和室調になっています。そこに [続きを読む]
  • 色々巡ってます
  • 駒形十吉記念美術館、ギャラリーみつけ、燕市長善館史料館、大山治郎コレクション美術館、、この土日で色々見てきました。素敵な出会いもあり、勉強になるとともに、作品を大切にしてくださっている方の思いも知ることができました。改めてブログに書きます。長岡市のアオーレも再び見てきました。隈研吾設計〜。この木の感じといい日の取り入れ方といい、ザ・隈研吾って感じですよね。 [続きを読む]