備蓄リス さん プロフィール

  •  
備蓄リスさん: 備蓄cooking
ハンドル名備蓄リス さん
ブログタイトル備蓄cooking
ブログURLhttp://bichiku.blogspot.jp/
サイト紹介文これからくるであろう大地震や災害に何を備えればいいのか。体の酸化を防ぎながらローリングストック!
自由文ほのぼの備蓄リスのキャラクターもかわいい!
ネコのヒョウ君もネコ漫画で登場!
人からネコまで防災の知恵がいっぱい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 321日(平均0.7回/週) - 参加 2013/03/08 23:49

備蓄リス さんのブログ記事

  • 3年前の無洗米、食べる。_その2
  • 2回目の炊き今度は、無洗米だけど、洗う。よく洗う。そして、炊く。おそるおそる、食べる。「1回目ほどじゃないけど、やっぱり、臭いはある。」ガクっ。臭いって、気になり始めると、かすかなものでも、あえて、探してしまう。家人が、一番にブチ切れるかと思いきや、「うーん、気になるけど、しょうがないね。。」と、やさしい対応。。。鼻が悪いのか。。。でも、助かるわ〜。この備蓄米、ネットで5年保つという文句につられて [続きを読む]
  • 3年前の無洗米、食べる。_その1
  • あー、また更新が途絶えてました。でも、毎日、生活していると、備蓄はチクチク、続いているわけで忙しいと、あっという間に賞味期限きて、日々それとの戦いです。で、書き留めとかなきゃって、ことが結構あってボソボソ、書いていきます。3年前に、「冬眠無洗米」という常温で5年保ちます、という備蓄米を買いました。5kg × 2袋(買ったことを、ブログにアップしていると、思いきや、してませんでした)米を洗わずに炊ける [続きを読む]
  • 台風、接近中。
  • 今晩から明日にかけて、東関東、東北を直撃しそうだとか。先ほど、ちょっと多めに食材買ってきました。台風の後は、野菜が値上がりしそうですし。。。生産者の方も大変だと思います。この間の北海道の台風もありましたし、スーパーもなんとなく品薄感、ありました。そして、ずーっと気になってたけど、やれていなかったこと。ついに、決行。事務所のベランダの排水溝の掃除!台風時に、ここが詰まって、結構、浸水事故があるそうで [続きを読む]
  • 金属アレルギー
  • 二ヶ月ぶりです。イタリアがたいへんな地震に見舞われている時にすみません。備蓄とは関係ない話です。今年の夏はいろんなことがあり、(あ、結果、とってもいいことです!)ブログにまで手が回りませんでした。備蓄ブログだから、それ以外のこと書いても関心のない方が多いと思うので、そういう方は、スルーしてください。さらっと、ご説明します。以前、「カラダを整えたい!」にも書きましたが、(二年前のこの時のマイ健康ブー [続きを読む]
  • 鍋を汚さないように料理してみる。
  • ブログ、お休みしていた間、一番の書きたくて、書きたくてしかたがなかった私にとって、驚きで失敗の出来事。でも、ちゃんと調べないとわからないので、ずーっと棚上げになってました。たぶん、みなさんは、知ってることだと思うのですが。。。前置き、長くなりました。その出来事。ひとり飯の時に、鍋を汚さない料理法、やってみるかって気軽に始めたのです。冷蔵庫にあるもので。。。クッキングシートとか、ふだん、あんまり使わ [続きを読む]
  • 「しもふりいんげん瓶詰め」生食す。
  • 昨夜、開けた「しもふりいんげんの瓶詰め」本日、お昼に食べきります。今日は、東京、暑かった!冷たいそばでいきます。まず、用意するもの、冷蔵庫の残り物、大集合。奥から、キャベツ千切り、エシャロット醤油、本日の主役「しもふりいんげん瓶詰め」、大根おろし、甘酢生姜、プチトマト、タレのだし醤油、納豆、のり、いろいろ用意したけど、あくまでも主役はしもふりいんげん瓶詰めです。常温保存、8ヶ月もの。これを生で食べ [続きを読む]
  • 賞味期限に追われてます。
  • 備蓄すると、あっという間に賞味期限がやってきます。何事もなく、それが食べられること自体、幸せなことなことなのですが、今、最高に追われています。性格にもよると、思います。備蓄すると、すぐに食べちゃって備蓄になんないよ、というタイプと、備蓄することで満足して、賞味期限、切らせちゃうタイプ。私はどちらかというと、後者。しかし、これでも、だいぶ使いまわすようになったのです。でも、今、追われているということ [続きを読む]
  • 豊かな気持ち
  • 先日、神社のお祭りに気持ちばかりの奉納をしたところ、お返しをいただきました。あの〜、奉納と言っても、千円ぽっちなんです。神社前に名前まで書いていただいて、お箸と春雨までいただきました。恐縮です。お箸、いつ使えばいいんだろう、と思ったのですが、今、でしょう。今日でしょう〜って、ことで、日曜の昼下がりご飯も炊いたので、お箸使わせていただきました。お味噌汁にきゅうりのぬか漬け、のり!シンプルだけど、炊き [続きを読む]
  • 小豆煮で、黒糖だいぶ消費!
  • お祭りの屋台を横目に今日のおやつは、小豆煮。甘みは黒糖!(消費!消費!)自分で小豆煮ると、砂糖の量をついつい加減してしまいます。小豆と砂糖、5:4の割合っていうけど、そんなに入れられないよ〜という量。で、薄甘い小豆煮になるんだけど。ゆでこぼし煮すると渋みがとれていいらしいんだけど、しないで煮続けるから、黒い。。。残った小豆煮は冷凍庫へ〜。小豆を食べると、利尿作用が働き、トイレが近くなります。余計な [続きを読む]
  • 氏神さまのお祭り
  • 今日、明日、お祭りです。いつもこの土地を守っていただいているので、わずかですが、奉納しました。小さな神社ですが、ホッとする場所です。たまにお参りにいくと、社務所を守っているおじさん、おばさんも猫を飼っているので、猫談義になります。(プラスα、にんげんさまのお話も。。。)だいたいのご近所の情報は、ここでつかめます。いざという時、こういうご近所つきあいは大切、大切。ポチ、押してくだされ。励みになります [続きを読む]
  • 黒砂糖の賞味期限について
  • 昨日、黒砂糖の賞味期限、関係ないかも〜と、書きましたが、関係ありました。スミマセン。「精製された上白糖やグラニュー糖は98%以上がショ糖という高純度なので腐りも変化もせず賞味期限はありませんが、黒砂糖は80〜88%程度ですので、含まれる不純物が酸化したりして劣化します。精製度が低く、ミネラルや水分が含まれるため、カビも発生しやすい。」http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314616 [続きを読む]
  • 備蓄食材で、おやつ。
  • 黒糖の賞味期限が2014年2月13日!!とっくに過ぎている。。。黒糖は大丈夫かな、と思って放置してました。汗白玉粉も賞味期限が近いから、今日はこのふたつでおやつ。(粉ものは、賞味期限に敏感です。)白玉粉はお水入れて練って、耳たぶくらいの柔らかさにする。熱湯に小さく丸めた白玉を入れて茹でます。底にくっつきやすいから、おたまで混ぜます。浮いてきたら、できあがり。水で冷やす。黒砂糖を刻んで、黒すりごまと [続きを読む]
  • えのきだけの瓶詰め、食べる〜の巻
  • 昨日は、大きく揺れましたね。遅めの夕飯を食べていて、スマホの地震警報、久々に聞きました。どこであっても、揺れておかしくない状況なんですかね。さて、今日の昼ごはんは、一年前に作った「えのきだけの瓶詰め」を、おそばの具材にしました。これは、常温保存していたもの!最近、慣れて、常温放置できるようになりました。以前は、せっかくつくったもの、腐るのが怖くて、冷蔵庫に入れてました。でも、可愛い子には旅をさせろ [続きを読む]
  • 避難リュックの中の携帯食_2016
  • 昨日、買い物したので、リュックの中の携帯食も、賞味期限をチェックしながら、入れ替えました。今は、こんな感じ。ブログをはじめた2013年頃は、http://bichiku.blogspot.jp/2013/03/blog-post_9619.html携帯食ナンバー1が、「炒玄米」で炭水化物。携帯食ナンバー2が、「ナッツバー」でミネラル。携帯食ナンバー3が、「煎り豆」でタンパク質。なんて、キメキメなこと言ってましたが、続けられないと、はじまらないので、今 [続きを読む]
  • 備蓄目線でショッピング
  • スーパーで、これは、備蓄に向くとか、向かないとか、品定めしながら、買い物するの、好きです。うちの備蓄品、素材モノが多く、すぐに食べれるものが少ないので、そういうもの探しに行ってきました。先日の記事熊本の主婦が「地震直後にしておけばよかったと後悔したこと」5つの中で「コンビニのパウチ惣菜も買っておけばよかった」というのがありました。おにぎりやパンは支給されてもおかずのようなものはないですからね。カッ [続きを読む]
  • 一年前の卵ピクルス!
  • ラスト、ピクルス!冷蔵庫の奥に鎮座していた保存瓶。冷蔵庫内で揺れても割れないように、クッション材を巻かれています。涙ぐましい努力。効果があるかどうか不明です。笑じゃーん!何を隠そう、これが一年前の卵ピクルス!ちょうど、昨年の今頃、卵ピクルスを12個作りました。最初からずっと冷蔵保存です。過去記事卵ピクルスをつくる。その1卵ピクルスをつくる。その2そこから、ブログは、長〜い、お休みになってしまいました [続きを読む]
  • ダンボール+ゴミ袋で水容器に。3
  • ダンボール+ゴミ袋で水容器に。2 からいかに、水を使うかで頓挫してしまいましたが、つづきあります。1、まず、このひしゃく、どのくらいの量入るんだろう。測ってみた。キリよく500mlのところに、マジックで印をつけておいた。2、ダンボール水桶からひしゃくでやかんへ移動ひしゃくで4杯入れたから、約2リットル。3、カセットコンロを取り出し、本番さながら、沸かしてみる。ずっと仕舞いっぱなしのコンロだったので、ち [続きを読む]
  • 在宅酸素療法を受けているジィジ。
  • 今年になって、義理父が入院し、自宅にて、介護生活に入っていたので、そのお見舞いも兼ねて、ゴールデンウィークは、田舎に帰っていました。介護と言っても、頭はしっかりしているのでかなり軽い方なのですが、常時、酸素吸入をしているので、もし、災害に遭遇したら、どういう心配があるのか、ネットで、調べてみました。まず、酸素療法は、酸素濃縮装置というもので、電気で動いている。停電になると止まってしまうので、慌てず [続きを読む]
  • ダンボール+ゴミ袋で水容器に。2
  • 昨日の記事ダンボール+ゴミ袋で水容器に。1続きから〜ジャン!!ひしゃくは、100均で買ってあるぞよ。時代劇見てたら、昔は大きな甕にお水を溜めて、こんなヒシャクですくっていたのを見て、買ってあった。。。でも、仕事場の物置に入ってたから、思い出さなかったら、日の目を見ることなかったかもね。。。でも、なにか原始的すぎる。。。なんかもっといい方法ないものかなー。ヒシャク自体、洗えないから、衛生的じゃないか [続きを読む]
  • ダンボール+ゴミ袋で水容器に。1
  • 先日の「熊本の主婦が「地震直後にしておけばよかったと後悔したこと5つ」の過去記事でペットボトルの6本入りの箱にゴミ袋をセットして、キャリーを使えば、給水所でもらう水容器になるかも、って、書きました。実際、試してみました。(ヒマ?)書いた時点の懸案は、?何リットルのゴミ袋を用意するのが、ベストなのか??どのくらいの重さになる?やはり、やってみないとね。単純に計算すると、2リットルのペットボトル×6本 [続きを読む]
  • たまには、赤いきつね。
  • 一足先に、夫と猫さんは、帰省しました。ひとり、久々に「赤いきつね」食べちゃいました。ふふふ、おいしい。カップ麺の備蓄は、あんまりしていないのだけれど、これだけは、こっそり買ってる。私しか食べないから、2個ぐらいだけど。たま〜に食べると、おいしいのだ。これ食べると、学生時代の部活の放課後とか、はじめて海外旅行行った時、帰りの飛行機で出て感動したこととか、思い出す。備蓄するなら、やはり、馴染んでいる味 [続きを読む]
  • ペットと避難しなきゃならない時。3
  • ペット同行避難と同伴避難を混同しているかも?http://spotlight-media.jp/article/272654401128416328私、混同してました!同行避難は、避難所にペットを連れていくことはできても、基本、屋外だったり、人の避難エリアとは別のところに、隔離するということ。同伴避難は、人の避難エリアにペットと一緒に居られること、だそうです。地震発生から二週間たつ今、同行避難ですら、断わられことも多く、同伴避難は、さらに少ない(ほ [続きを読む]
  • 最近、干し野菜が充実してきました。
  • 以前は、干し野菜と言ったら、市販品は「切り干し大根」くらいだったのが、最近は「干しゴボウ」「乾燥ネギ」「乾燥えのき」と近所のスーパーでも見かけるようになりました。おかげで備蓄のバリエーションが増えました。これらすべて常温保存できる乾物ちりめんじゃこ、しいたけ(割れた葉)、乾燥ねぎ、乾燥ごぼう、乾燥えのき、甘湯葉(これは、京都土産の優れもの)干し野菜、自分で作るのもいいけれど、乾燥の点でいまひとつ、 [続きを読む]