エルサラ雑貨店 さん プロフィール

  •  
エルサラ雑貨店さん: 沖縄の手作り雑貨の店〜エルサラ雑貨店〜
ハンドル名エルサラ雑貨店 さん
ブログタイトル沖縄の手作り雑貨の店〜エルサラ雑貨店〜
ブログURLhttp://elsala.ti-da.net/
サイト紹介文沖縄県読谷村の手作り雑貨の店です。文具やアクセサリー、小物類など遊び心あふれる雑貨をつくってます
自由文エルサラ雑貨店は、旅をテーマにしたコーナーや沖縄をイメージしたオリジナル雑貨たち、タイからやってきた雑貨など・・
見ると笑顔になりそうな雑貨を取り揃えています。。
沖縄県読谷村の県道6号線沿いのド派手なオレンジの壁の店が目じるしです!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/03/09 12:16

エルサラ雑貨店 さんのブログ記事

  • サラサラ夏のミニショール
  • こんにちは。暑い夏。軽やかなミニショールを風になびかせて、陽を避け涼しげに暮らす。エルサラ雑貨店オリジナル手織りのミニショールの新作です。コットンの縦糸をメインに、軽くてサラサラの肌触りが、沖縄の暑さと強い日差しから守ります。1枚1枚丁寧に織っていきます。マリンカラーの縦糸と、珍しい竹素材の横糸の微妙な色合いが、優しいながら個性的なコンビネーションに仕上がっています。サラサラに、しゃりっとした手ざわ [続きを読む]
  • サンゴの風鈴
  • こんにちは。暑さが直球勝負でやってきています。ちょっと気分が涼しくなるエルサラ雑貨店オリジナルデザインの「サンゴの風鈴」はいかがですか?ビーチに打ち上がったサンゴのカケラと貝殻が、メタルのバーと共鳴しあって楽器のように、軽やかな音を奏でます。ナチュラルな流木に下がった、サンゴたちとストーンビーズが優しい海の風をいっぱいに受けているようにゆらゆら揺れています。ブルーのガラスビーズの透明感とサンゴのや [続きを読む]
  • タイのランチボックス
  • こんにちは。暑い暑い毎日ですね。沖縄だけでなく日本中が煮えたぎっているような季節です。暑いと言えばほぼ1年中夏のようなタイのオリジナルものですが。まるでピクニックに行くような気分になってしまいます。タイのランチボックス=弁当箱はいかがですか。ホーロー製の、とてもキュートな色、丸いプロポーションが素敵です。ホーローは味わいがなんともいえないいい感じで大好きです。3段組になっていて、それぞれの中に、ごは [続きを読む]
  • サンゴの風鈴2016
  • こんにちは。とうとうやってきました、沖縄の夏。とても暑いですが、沖縄らしいといえばこの暑さでしょうね。いよいよ「サンゴの風鈴」のシーズンになりました。ビーチに打ち上がったサンゴのかけらと貝殻がゆらゆら揺れて奏でるビーチの風を感じる音色をお楽しみください。波に洗われ自然に晒された流木のナチュラルな表情も素敵です。夏のインテリアとしても「沖縄の気分」ですね。コレは横型のバージョンです。サンゴや貝殻が、 [続きを読む]
  • 夏のショール
  • こんにちは。梅雨があけました。いよいよ沖縄の夏。強い日差しが痛いです。さらっと巻いてちょっと涼しげに、日差しを軽やかにかわします。エルサラオリジナルの手織り、「夏のショール」新作です。涼しげなブルーのコットンショール。軽いふんわり仕上げです。さらさらの肌触りが夏の布感覚ですね。風になびく、軽ーい感じです。コットン素材を中心に、色々な糸で1点ずつ織りあがりです。夏らしく、サイズも幅は20cm弱、長さも1 [続きを読む]
  • タイのやちむん「小鉢」
  • こんにちは。タイでみつけたかわいらしい陶器です。チェンマイの郊外、工芸村"Baan tawai=バーンタワイ”でみつけた小さくてとてもほのぼのとした蓋付きの入れ物です。このサイズに惹かれましたね。蓋のトップにはうさぎやカエルがちょこんと乗っています。中もこぶりになっていて、小さなスイーッやおつまみをちょこんと入れてもしゃれています。小さな布を敷いてピアスなんかのアクセサリーを入れておくのもおしゃれな使い方で [続きを読む]
  • 父の日にはTシャツを贈ろう
  • こんにちは。暑い日が続きますが、そんな中がんばっているお父さん、もっと素敵にかっこよくなって欲しい気持ちをこめておしゃれなTシャツのプレゼントはいかがですか?エルサラのオリジナルTと、エルサラ店主がタイでみつけたひと味ちがう個性的ななかから、えらんでみてください。もっと素敵なカジュアルなお父さんに!エルサラオリジナルデザイン、「元気な島唐辛子」をはじめデザイン色々。すべて1点モノなのでかぶっちゃう [続きを読む]
  • タイのTシャツの紹介です。
  • こんにちは。タイから戻って数日が経ちましたが、いやはや、ともかく暑かったですね。タイでおなじみのドカーンとくるスコールもなく雨季なのに連日34,5度のカンカン照り。体力の消耗も半端なしです。しかしながら、濃い緑と花の鮮やかさにはいつも癒されますね。タイでみつけた、ならではのキュートでやさしいTシャツを紹介します。小さなショップを訪ねながら、エルサラ独自の感覚で選びました。その中のいくつかをちょっと [続きを読む]
  • 営業の再開です。
  • こんにちは。5月10日からお休みをいただいて、タイ方面に出掛けておりましたが、営業を再開いたしました。バンコクやチェンマイのそこらへんを歩いていてTシャツをはじめ、ちょっと気にかかるモノもいくつかもって帰りましたので少しずつご紹介していくつもりです。まだ整理もできていませんので、本日はタイのイメージっぽい画像をいってみました。持ち帰ったほんの一部です。萱葺きの屋根を見上げると。きれいな骨組み。マンゴ [続きを読む]
  • 「海辺のアートフレーム」新作です
  • こんにちは。GWも最終コーナーに入った感じで、なにやら雨の季節の気配です。じっとりとしてウェットで重くなってしまう気分ですが、ちょっとだけ乾いた海の風をお部屋で感じてみませんか?「海辺のアートフレーム」の新作です。ちょっと古びたペイントを施したウッドフレームにビーチに打ち上がったサンゴや貝殻、流木などを透明な樹脂で閉じ込めています。ビビッドなブルーと赤のフレームに、まるで管楽器のような貝殻とキュー [続きを読む]
  • 初夏の軽やかなコットンマフラー
  • こんにちは。気温も湿度も低め、青空が眩しい、実に気持ちのいい沖縄です。海辺に真っ白なユリがいっぱい咲き始めました。岸壁の上の白い花がとてもドラマティックな読谷の浜辺です。♪浜ユリが咲いているところをみるとどうやら僕らは海に来ているらしい・・・・♪(「ジェラシー」)という井上陽水のなつかしい曲を口ずさんでしまいました。が・・・、実は浜ユリって赤い花だったんですね。知らなかった。・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • キュートなミニカゴバッグ
  • こんにちは。熊本の地震はいったいいつ収束になるのか、見当がつかないようですね。地震の研究者の方々や、気象庁の方などのはっきりとしない「おはなし」ばかりですよね。地震の予測や研究がいつもこんなんなのはどこかに理由と原因があるのでしょうね。エルサラ雑貨店のスタッフも熊本の実家の手助けのため週明けに熊本に向かいますが、見通しの立たない状況でどうなりますやら。さて・・・・・・・・・・・・・・・沖縄では梅雨 [続きを読む]
  • タイでみつけたカワイもの
  • こんにちは。じゃばじゃば降ったかと思うと、太陽がカッと出てきたり、なかなかに面倒くさいうえに蒸し暑い気候ですが、沖縄らしいといえば沖縄らしいんでしょうね。さて、エルサラ雑貨店の展示棚の隅っこのほうで割と地味に置かれているわりには、かわいくてちょっと馬鹿にできない「タイ物」を2つほど紹介しましょう。タイの弁当箱と郵便ポストの貯金箱です。右側がホーロー製の弁当箱ですが、この形はインド製でもおなじみのア [続きを読む]
  • オリジナルTシャツ新作
  • こんにちは。いっきにやってきました、沖縄らしい蒸し暑さ。まさかこのまま梅雨になってしまうことはないと思いますが・・・。いよいよかりゆしウェアに継ぐ県民服NO2と言うべきTシャツの出番ですね。昨年なぜか人気のあった、赤黄箸をモチーフにした沖縄テイストの新作ができました。沖縄の食べ物とは切っても切れない赤黄箸ですが、ソバもチャンプルーも牛汁も骨汁もやはりコレじゃないとね、という通の方も多いはず。ウメーシ [続きを読む]
  • 夏も近い、ジュート麻のバッグ
  • こんにちは。いよいよですね。沖縄らしい夏っぽい感じの気候になりそうな・・・。そのタイミングで、軽ーい軽−いさわやか麻のバッグの新作です。ジュート麻のざっくりと編まれたラフな素材に、沖縄の風景を貼り込んで、革を止め材に、コットンのロープを持手にしてみました。とにかく軽い。上側のバッグです。夏に似合うターコイズブルー。読谷の海を渡る虹の写真。ビーチのやさしい風を肌に感じる気がします。表面はジュート麻独 [続きを読む]
  • 新作。手織りのマフラー
  • こんにちは。今日は暑いかも、と思ったらまた寒くなったりして・・・。なんとも安定しない気候は沖縄に限らず日本列島全体のようでどうにも落ち着かない天候の日々ですが、それでも沖縄の「夏」は、突然やってきますね。夏の気配の「手織りマフラー」の新作です。夕陽を想わせる鮮やかなオレンジカラーベース。さらっとした肌触りがここちいい初夏のマフラーです。素材は、コットンとファンシーヤーン。幅30センチ長さ1m90cm( [続きを読む]
  • 風を感じる「カゴバッグ」パート2。
  • こんにちは。風が南から吹くようになると、いよいよ沖縄らしい季節になってくるようです。南風が抜けていくような軽やかなカゴバッグはいかがでしょうか?前回に続いて、オリジナルカゴバッグの紹介、「パート2」です。ベースはタイのチェンマイ産の水草のバッグですがエルサラ雑貨店のオリジナルアレンジで夏の風を感じるカゴバッグになりました。少し大きめのサイズです。肩にかけたときの長さがこんな感じになる持ち手は、コッ [続きを読む]
  • 夏の気配近く、カゴバッグの新作
  • こんにちは。少しずつ気温も上がって、沖縄の夏を感じる季節がもうすぐそこにやってくるような気がします。季節の先取りに、軽くて丈夫な新作のカゴバッグの紹介です。タイ・チェンマイのナチュラルな水草のカゴバッグをベースに、エルサラ雑貨店のオリジナルバッグに仕上げました。コーナーやハンドルには本革をつかっています。ハンドルの長さは上の写真のように肩掛けジャストサイズ。革の止めヒモと、留めボタンには、天然の「 [続きを読む]
  • 春色のマフラー
  • こんにちは。きょうは「ひな祭り」です。沖縄らしいとてもさわやかな気候になってきたような気が。こんな季節にぴったりの色合いの「春色のマフラー」が出来上がりました。風が通り抜けていくようにざっくりと織った新作は、縦糸にウールを、横糸に手染めのスラブコットンで、軽やかな色合いに仕上がりました。こちらは、ウールとファンシーヤーンの糸のコンビネーションが、さわやかな春の風が抜けるメージになりました。サイズは [続きを読む]
  • 誰も使わないかも、汁モノコースター。
  • こんにちは。エルサラではロングセラーレギュラー(といっても2年ぐらいですが)の沖縄のコースターの新作紹介です。で、新作の件ですが、沖縄の食堂ならではの汁モノメニューっていっぱいありますよね。牛汁、山羊汁、中味汁、アーサ汁、イナムドゥチ、味噌汁・・・・まさに汁もの食文化の宝庫のようなラインナップですね。昼食のことを考えながら、汁モノをコースターに、と思いたったのですが、そんなの誰もコースターなんかに [続きを読む]
  • 新作:オルゴールのプラントポット
  • こんにちは。新作の紹介です。オルゴールのやさしいメロディーが流れるプラントポットです。小さな観葉植物や多肉植物を飾りますが、1点ずつのオリジナルペイントを施した木製のボックスの底にオルゴールが入っています。 三日月の明かりが雲に見え隠れしながらやさしく夜を包むイメージのペイントです。ボックスの底のネジを巻くとメロディーを奏でます。曲は「ムーンリバー」をセットしてみました。ビンテージ風の古びたひび割 [続きを読む]
  • 海のネックレス
  • こんにちは。エルサラの新しいアイテム、海をイメージするネックレスはいかがでしょうか。赤の練りサンゴのチャームが海っぽくてとてもおしゃれな感じですが、さりげないカジュアル使いにおすすめです。全体に丸っぽい感じの仕上がりがやさしいイメージになっていますね。ピュアシルバーのデコレーションがチャーミングです。いちばん右のネックレスはチェーンではなく、スウェードの紐ですが、お買い求めのお客さまには、お好みの [続きを読む]
  • やさしい海の灯り「ウニのランプ」
  • こんにちは。冬の夜をやさしく包む灯り、「ウニのランプ」です。波にもまれて棘がとれた真っ白なウニの殻をビーチでみつけました。とても壊れやすくもろい殻ですが、明かりにかざすと、すてきな幾何学模様が光を通します。このウニの殻をつかったやさしいミニランプです。木のボックスにビーチの砂が埋めてあり、コード式で、電源に差込み中間スイッチで点灯します。単3の乾電池で明かりをともすタイプも作りました。乾電池式はコ [続きを読む]
  • 昭和のガリ版コースター
  • こんにちは。明日2月6日に、復活オープンのエルサラ雑貨店ですが、リニューアル(若干ですが)に伴ったオリジナル新作の紹介です。新作といいながら、技法は超レトロで超旧式の「ガリ版印刷」です。ガリ版ってなんですか?と言う人がほとんどかも、ですね。かつては学校や役場では欠かすことができない印刷方法で、謄写版とも呼ばれいて、手仕事感は「昭和」そのものです。何しろ手描き・手刷りの、1回限りの100%ハンドワークで [続きを読む]