はるん さん プロフィール

  •  
はるんさん: はるんの気ままなブログ
ハンドル名はるん さん
ブログタイトルはるんの気ままなブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nonki_harumi
サイト紹介文気ままにぶらりと散策しています。 お花のスポット、史跡めぐり、花壇の花も時々アップします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2013/03/13 00:17

はるん さんのブログ記事

  • 福島 磐城街道沿いのオニンギョウ様
  • 田村市船引町の3カ所にオニンギョウ様が祀られていました。福島県の無形民俗文化財に指定されています。タイトルのオニンギョウ様で可愛い女の子の人形を想像した方もいらっしゃるかと思いますが・・・ビックリしないでね(笑)①堀越のオニンギョウ様4/9に衣替えしたそうで、顔も塗りなおされ、胴体・腕・手・刀・薙刀も新調されていました。髪の毛・あごひげは杉の葉を使っているので、最初は緑色ですが、今は茶色になってますね [続きを読む]
  • 4/19  三春の滝桜
  • すごい存在感に圧倒される三春の滝桜、魅了される人が多いんです。平日でもこんなに人々が訪れています。TVの中継車も来てました。この日がちょうど満開の発表があった日でした。三春ICから来た車は多分1時間以上かかったと思いますが、私は船引町の方から廻ったので、渋滞の列の途中に入れましたが、それでも40分位かかりました。今日明日は、ものすごい渋滞になっていることでしょう。今回の東北旅行、あっちこっち廻ったの [続きを読む]
  • 自転車で・・・ 男衾(赤浜)
  • 昨日4/16は、ぽかぽか日和で半袖でもいいくらいの暖かさでした。自転車乗るならこんな日が最高!荒川の南側は寄居町赤浜昔々、ここには赤浜の集落が90軒ほどありました。宮ノ井は神社の井戸があった所です。荒川が度々氾濫したため、高台へそっくり移住したんだそうです。川の北側は深谷市(旧花園町)この岩のあたりが鎌倉街道カミツミチになります。向こうへわたって、左へ進むとお茶々ヶ井戸があって、美里方面へ斜め右へ進むと本庄 [続きを読む]
  • 桜に誘われて
  • 自転車で近場をぶらぶらして来ました。 桜の種類、色々ありますね。玉淀川原の四阿付近極楽寺付近導善寺境内大沢桜八重紅枝垂桜https:寄居の桜パンフB https:桜パンフA寄居町には100 130種類のうち73種類が咲いたそうです。新たに植樹したのはまだ咲かないので、これからの楽しみになります。ではまた (^_^)/~ [続きを読む]
  • 雀宮公園 この花は?
  • 桜も散り始めた候、穏やかな日和で自転車でぶらりしてきました。椿の花が何種類か咲いています。山茶花は花びらでひらひらと散るけど、椿は花の形のままボタッと落ちるって教わりました。これは桜?桃?桜の品種かと思い、色々検索した結果キクモモとわかりました。宗像神社に咲いていたこの花は。ハナモモ(立ち源平桃)かな? 白の中にちょびっと桃色が交じってますね。もっと沢山写真撮ったので、またアップします。 [続きを読む]
  • 権現堂の桜堤 菜の花とコラボ
  • 昨日、羽生の用事を済ませてから、一足伸ばして幸手の権現堂堤へ行ってきました。一度は訪れたいと思っていた桜の名所、流石すごい人気で花見客の多さにびっくり!露店もあんなに出ているとは思ってなかった。駐車場係のボランティアさんもこの時期は大変ですね。満開の桜を愛でて幸せな時を過ごしました。次はどこのお花見ができるかな。(^_^)/~ [続きを読む]
  • 3月の花記録 
  • 3月の花 クリスマスローズ(ピンク) クリスマスローズ(濃い紫)ムスカリ ヒマラヤユキノシタ シラーシベリカ   ヒヤシンス    クリスマスローズ(白)  シンビジューム ミニ水仙      八重のオキザリス    沈丁花    ルドベキア・カプチーノコメ欄閉じてます(^_^)/~ [続きを読む]
  • 秩父神社・とんかつキング ぶらり
  • 秩父神社社殿は1569年武田信玄により焼失し、1592年徳川家康が再建しました。扁額は「知知夫神社」ってなってます。鎌倉時代、落雷で焼失し再建するときに、宮地町にあった妙見宮を合祀したんだって。秩父神社は明治の神仏分離まで、「秩父妙見宮」って呼ばれてきたんです。その頃、秩父平氏の間で戦勝祈願するため、妙見宮がとても人気あったんだって。社殿の北側に、本殿の方をむきながら、顔だけぐるっとまわして北極星を眺めて [続きを読む]
  • 3/30  秩父方面へ
  • 寄居皆野有料道路のさき、皆野秩父バイパスが開通(3/25)したので走ってみました。今までは左に下りていきましたが、右側をまっすぐ進みます。小鹿野が近くなりましたね。標識の上野は、群馬の上野村ですよ。今はここ蒔田ICで終了。あと900m伸びるそうです。赤谷温泉「小鹿荘」のまえで引き返しました。「おじか荘」HP途中、桜の蕾はまだ固く、今年は1週間位遅れてる感じです。荒川村 ザゼンソウ自生地ザゼンソウは2個しか [続きを読む]
  • 武蔵人物伝 50太田道真・51道灌・52資正・53氏資
  • 先日、越生梅林へ行った時、近くに道灌橋があると知って行ってみました。道灌橋を渡ると、健康寺があります。健康寺(ケンゴウジ)入口には、「太田道真退隠地」の案内板があります。画像がボケボケで読めない。ここ小杉字陣屋付近が、道真の居館自得軒の跡地と推定されます。太田道真は道灌の父で、当時武蔵国を支配していた扇谷上杉氏の配下でした。上杉持朝を補佐して河越にいましたが、1455年、家督を道灌に譲り、1461年、越生町 [続きを読む]
  • 武蔵人物伝 50太田道真・51道灌・52資正・53氏資
  • 先日、越生梅林へ行った時、近くに道灌橋があると知って行ってみました。道灌橋を渡ると、健康寺があります。健康寺(ケンゴウジ)入口には、「太田道真退隠地」の案内板があります。画像がボケボケで読めない。太田道真は道灌の父で、当時武蔵国を支配していた扇谷上杉氏の配下でした。上杉持朝を補佐して河越にいましたが、1455年、家督を道灌に譲り、1461年、越生町小杉のここ健康寺の境内に隠居したと伝わります。龍穏寺の太田道 [続きを読む]
  • 坂戸浅羽の桜堤と花園の珈楽庵
  • 坂戸浅羽の桜まつりは3/18〜3/26友達と約束してたのが3/25なので、まだ間に合うかなと行ってみましたが、かなり散ってしまって満開の時の半分くらいの花付かな。3/25 スマホでお天気もイマイチだったので、パッとしませんね。      こちらは 去年の3/21 デジカメで       地元に帰ってからまたカフェでおしゃべり。本日の珈琲・万葉530円 コーヒーゼリー400円食べログ→珈琲茶寮珈楽庵深谷花園店次回は5月にまた [続きを読む]
  • 坂戸浅羽の桜堤と花園の珈楽庵
  • 坂戸浅羽の桜まつりは3/18〜3/26友達と約束してたのが3/25なので、まだ間に合うかなと行ってみましたが、かなり散ってしまって満開の時の半分くらいの花付かな。3/25 スマホでお天気もイマイチだったので、パッとしませんね。      こちらは 去年の3/21 デジカメで       地元に帰ってからまたカフェでおしゃべり。本日の珈琲・万葉530円 コーヒーゼリー400円食べログ→珈琲茶寮珈楽庵深谷花園店次回は5月にまた [続きを読む]
  • ガーデン&カフェ プラナス
  • 3/24 小川でカタクリの花を見てから、東松山の「プラナス」で食事してきました。素敵なガーデンのあるカフェでとても気に入ったので、翌日の友達3人との約束もここに来ることにしました。プラナス  東松山市大谷1549-3和風ハンバーグトマトチキンカレーガーデンにある大きな桜の木は4/25頃満開になるそうですよ。4/25に園芸品や手作り品の展示販売などのイベントがあるそうです。・このコンテンツを〜開く して地図表示 [続きを読む]
  • 小川町 カタクリの里
  • 昨日、ブロ友さんの記事で見たことある小川町のカタクリの里へ行ってきました。道の駅に車を置いて歩いたら15分位で西光寺につきました。群生地は3カ所に分かれています。あまり咲いてなくて早すぎたのかなと思っていたら、去年同じ時期にきたご夫婦が、「今年は少ないですね。去年の半分もないくらいですよ。」って言ってた。天候のせいでしょうかね〜。ニリンソウ、ヤマエンゴサクも咲いてました。協力金を入れる箱があったので [続きを読む]
  • 小川町 カタクリの里
  • 昨日、ブロ友さんの記事で見たことある小川町のカタクリの里へ行ってきました。道の駅に車を置いて歩いたら15分位で西光寺につきました。群生地は3カ所に分かれています。あまり咲いてなくて早すぎたのかなと思っていたら、去年同じ時期にきたご夫婦が、「今年は少ないですね。去年の半分もないくらいですよ。」って言ってた。天候のせいでしょうかね〜。ニリンソウ、ヤマエンゴサクも咲いてました。協力金を入れる箱があったので [続きを読む]
  • この花シキミかな?
  • 先日散歩した雀宮公園内で初めて見た花です。「黄色い花の木」で、検索してみました。シキミ・シキミは日本を原産とする常緑樹で江戸時代から花木として栽培される。光沢のある葉が美しく、サカキ同様、神仏事に使われる実用性もある。 ・木全体に香りと有毒成分があり、乾燥させた枝葉は線香(抹香)の原料になることなどから別名ハカバナ(墓花)と呼ばれる。土葬の時代は動物に掘り起こされないよう、シキミの枝葉 [続きを読む]
  • この花シキミかな?
  • 先日散歩した雀宮公園内で初めて見たので、「黄色い花の木」で、検索してみました。シキミ・シキミは日本を原産とする常緑樹で江戸時代から花木として栽培される。光沢のある葉が美しく、サカキ同様、神仏事に使われる実用性もある。 ・木全体に香りと有毒成分があり、乾燥させた枝葉は線香(抹香)の原料になることなどから別名ハカバナ(墓花)と呼ばれる。土葬の時代は動物に掘り起こされないよう、シキミの枝葉を [続きを読む]
  • フセギ 東松山市西本宿
  • 先日、西本宿あたりを通ったら、関越の側道沿いにABCの3カ所、フセギを見つけました。フセギ行事とは 悪霊や疫病など災厄をもたらすものの侵入を防ぐために、 村境にシメを張る行事をフセギと呼んでいます。道路事情で道切りは見られなくなり、貴重なものとなりました。 A・藁で作ったこのまるいものが目に入りました。よくあるフセギのわらじとは違いますね。B・ここは丸いのがなくて、サイコロもない。C・Bと [続きを読む]
  • フセギ 東松山市西本宿
  • 先日、西本宿あたりを通ったら、関越の側道沿いにABCの3カ所、フセギを見つけました。フセギ行事とは 悪霊や疫病など災厄をもたらすものの侵入を防ぐために、 村境にシメを張る行事をフセギと呼んでいます。道路事情で道切りは見られなくなり、貴重なものとなりました。 A・藁で作ったこのまるいものが目に入りました。よくあるフセギのわらじとは違いますね。B・ここは丸いのがなくて、サイコロもない。C・Bと [続きを読む]
  • 越生梅林、まだ賑やか
  • きのう、越生梅林へ行ってきました。ブロ友さんも何人か記事にしていたので、もう遅いかな〜と思ったけど、梅の花はまだまだ楽しめましたよ。平日でも結構賑やかで、10時頃はスイスイ入れた駐車場も、11時頃から列が出来ていましたよ。この後、「越生といえば太田道灌」の所縁の地を巡ってみました。ではまた(^_^)/~ [続きを読む]
  • 越生梅林、まだ賑やか
  • きのう、越生梅林へ行ってきました。ブロ友さんも何人か記事にしていたので、もう遅いかな〜と思ったけど、梅の花はまだまだ楽しめましたよ。平日でも結構賑やかで、10時頃はスイスイ入れた駐車場も、11時頃から列が出来ていましたよ。この後、「越生といえば太田道灌」の所縁の地を巡ってみました。ではまた(^_^)/~ [続きを読む]