はるん さん プロフィール

  •  
はるんさん: はるんの気ままなブログ
ハンドル名はるん さん
ブログタイトルはるんの気ままなブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nonki_harumi
サイト紹介文気ままにぶらりと散策しています。 お花のスポット、史跡めぐり、花壇の花も時々アップします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2013/03/13 00:17

はるん さんのブログ記事

  • 5月の花記録 ジャーマンアイリス 麦撫子
  • 花記録 5月 ジャーマンアイリスシラー・ペルビアナイベリスサクラソウ紫蘭口紅紫蘭ピエロポピーツユクサツユクサ芍薬バーベナ 2種これもバーベナブルースターデルフィニウムカワラナデシコつるばらアップで八重のニゲラ(黒種草)麦せんのう(麦撫子)(アグロステンマ)5月前半の記録です。4月から咲いてるのもあるので、ダブってるかもしれません。黄色のジャーマンアイリス、株が増えてしまったのでもらってくれる人がいると [続きを読む]
  • 武蔵人物伝 別府氏
  • 別府氏・武蔵七党横山党南北朝の時代(1336-1392頃)、南朝方は後醍醐天皇の命で北畠顕家・親房らが活躍した。北朝方の足利尊氏勢は武蔵武士を主体に出陣を行った。別府幸実の他、浅羽太郎左衛門尉、玉井太郎四郎、奈良五郎左衛門尉、若泉太郎次郎、毛呂八郎、成田四郎次郎の名が記録されている。また、越生四郎左衛門は北畠顕家を討ち取ったと「太平記」に記されている。別府幸実(べっぷゆきざね)北朝方の武将として勲功をあげ [続きを読む]
  • 裾が肌蹴た双体道祖神 泉林寺
  • 先日伺った中山道69次資料館の館長さんは道祖神にも造詣が深くて、倉渕のあの道祖神もご存じだった。そして籠原にもちょっと色っぽい双体道祖神があると教えてくれたので、妻沼からの帰り道、東別府の泉林寺へ行って見た。お互いに肩に手を回し、男神が酒器をもち女神の盃にさして、女神はほんのりいい気分になったのか、着物が肌蹴て、右足がもろ見えています。お顔は長い年月で風化し表情はみえませんが、多分にこやかな顔だった [続きを読む]
  • 道の駅めぬまの薔薇
  • 昨日、友達がもう遅いよって言ってたけど、ダメもとで行ってみました。確かに散ってしまったのもあったけど、まだまだ楽しめましたよ。ここまではスマホ画像荻野吟子さんの像があります。薔薇に囲まれて、癒やされている事でしょう。駐車場はほぼ満車。土日は置けないかも。花苗や野菜も買い込んで、次の場所に向かいました。(^_^)/~ [続きを読む]
  • 坂本宿 安中市
  • 5/11 追分宿のあと、碓氷峠の旧道でめがね橋の前を通り、坂本宿に寄ってみました。追分宿→沓掛宿→軽井沢宿→坂本宿→松井田宿西側に刎石山(はねいし山)      宿の東側には碓氷関所碓氷峠の手前なので多くの大名や旅人が宿泊することが多く、本陣が2軒、脇本陣が4件、旅籠・商家など160軒が並んでいた。およそ700mの通りのまんなかに用水路があった。小林一茶が定宿とした「たかさごや」若山牧水が泊まった「つたや」の [続きを読む]
  • 中山道69次資料館 追分宿
  • 中仙道69次資料館 四国で教師をしていた岸本先生が中山道に魅せられて、ここに資料館を開きました。街道歩きの本をいくつも出版しています。浮世絵や古い写真と今の写真で見比べながら、日本橋から京都三条大橋までの69次を楽しむことができます。街道沿いの史跡や道祖神なども紹介されていて、私の萌え萌えスポットです。入館料500円(2回目は無料)やはりリピーターが多いんでしょう。休館日 火曜日・水曜日館長さんがいろいろ [続きを読む]
  • 軽井沢町追分のシャーロック・ホームズ
  • TV「信濃のコロンボ」をみて、追分宿へ行って見たいと夫が行ってたので、5/11 中山道追分宿を散策してきました。追分宿の端っこに分去れ(わかされ)があります。小諸・善光寺をへて越後高田へ向かう北国街道(ほっこくかいどう)と小田井宿・諏訪をへて京都へ向かう中山道(なかせんどう)との分去れ延宝7年の道標に「従是北國海道」「従是中仙道」と記されている。江戸時代前半は、街道ではなく海道だったんですね。♪コスモ [続きを読む]
  • 黄色い花が多いな〜
  • 今咲いてるお花から、黄色いのを選んで撮ってみました。八重キンポウゲ(八重金鳳花)ムルチコーレ花菱草種まきして苗が沢山生えました。月見草近所の方に1本いただいてから、あちこちに生えてきます。名前の通り、夕方からきれいに咲き、昼間は萎れます。姫カンゾウこれもいただいた苗を株分けしながら増やしました。ガザニア土が合わないのか、3年前から株が大きくなりません。ルドベキア・カプチーノこれは種まきで増やしました [続きを読む]
  • 二本木峠のつつじ
  • あまりにお天気がいいので、近くへドライブ。連休中はどこも混んでいるので、遠出はしたくないです。釜伏峠ちょい手前にニリンソウの自生地、白く点々に見えるのがニリンソウです。新緑も気持ちいい!ここに車をおいて、右の山へ少し登ります。天体観測のドームがあります愛宕山山頂 654.8m 愛宕神社と刻まれた石塔がありますミツバツツジも植栽されたようです。ここからもう少し進むと、東秩父へ下りるところがありそこでカラ [続きを読む]
  • 深谷 緑の王国
  • 5/3 近隣の公園に行ってみました緑の王国  深谷市櫛引24通路のツツジが満開上の赤いのはシャクナゲハーブガーデンこの花はカマシア?我が家にはないピエロポピー、風にゆらゆら八重咲きの桜もぎっしりライラックがあたりに甘い香りを漂わせていましたここは入園料も駐車場もタダふっかちゃんもイベントの時は来てくれるし緑とお花に癒される公園です猪俣の百八燈下の武蔵野市場(野菜や植木の)直売所山羊の赤ちゃんがいました [続きを読む]
  • 羽生 大天白公園の藤
  • 4/29 羽生の藤のスポット、スマホで検索して行ってみました。全部スマホの画像です下手ですね〜噴水池に周りに60本もの藤が咲いています藤色、白、桃色・・・牡丹も花を添えています地元の方たちが語らいでいました大天白神社の境内だったようです以前、武蔵武士の羽生城主・木戸忠朝の記事書きましたがその夫人が創建したと伝わっています息子が入院する前日だったのでしっかりお参りしましたおかげ様で無事手術できて、今は元気 [続きを読む]
  • 4月の花記録
  • ツリガネスイセン   山吹       白花山吹     チューリップ         茎が短いチューリップ セイヨウオダマキ(八重) オダマキ  黒椿     矢車菊(平型)    矢車菊(丸っぽい)ピンクと青わすれなぐさ    すずらん水仙    大杯水仙   キンポウゲセイヨウオダマキ    タイツリソウ    ネモフィラ(水玉と水色)  すみれ  ハナニラ  芝桜(薄紫)  ミヤマフウロ草 [続きを読む]
  • 今回の旅行(4/19〜21)残り物詰め合わせ
  • 記事にしてない写真などまとめてのっけちゃいます。塩屋埼の灯台密蔵院院賢沼寺(けんしょうじ)2012年秋、石塔や石段、塀などが崩れていました。この山門は、左甚五郎作といわれています。ここも地震で倒れていましたが、やっときれいに修復されたようです。三春の滝桜をラッピングしたバス東北自動車道下り 安達太良SAにはウルトラマンの自販機がありました。買うと効果音が流れます。円谷英二監督が福島出身なのでコラボした [続きを読む]
  • 男鹿半島 泣ぐ子はいねが〜
  • 4/21 秋田県の男鹿(おが)半島へ行ってみました。男鹿といえば、ナマハゲですね。男鹿市の入口に観光案内所(道の駅のように広い)がありました。ナマハゲ資料館地区ごとにお面が違って種類が豊富です。これは、仮面ライダーに似てるでしょ。男鹿真山(しんざん)伝承館語りべボランティアさん障子をガタガタピシャンピシャンと開けて入ってきました。家人と問答してます。方言で喋っているけど、栞があるので内容はわかります。 [続きを読む]
  • 田沢湖のたつこ像
  • 4/20 たつ子像の立つ田沢湖のホテルに一泊しました。田沢湖にはたつ子姫伝説があります。辰子姫伝説(仙北市)ココも外国からの団体さんがいらっしゃいました。翌日、朝日があたってます。私も昔はこんなプロポーションだったのにな〜・・・・なんて嘘!こんな時間に目が覚めてしまった。稜線の向こうが明るくなってきました。出てきました。今日もいい日になりますように。ホテル内のレストランから見る田沢湖、朝食http://trvim [続きを読む]
  • 角館のしだれ桜は27日頃から見ごろでしょう
  • 角館の武家屋敷通りのしだれ桜は有名ですね。佐竹藩の城下町として有名な角館の武家屋敷。その通りには樹齢200年以上といわれる約400本の枝垂桜が咲き、162本が国の天然記念物に指定されています。この桜は、約350年前佐竹北家二代目義明の妻が京都から輿入れをする際、故郷を偲び、道具箱に入れた3本の苗木が由縁と伝えられています。4/20、ほとんどが固い蕾で、このあたりだけ3分咲き位でした。なので、4/27日頃がいいと思いま [続きを読む]
  • 秋田県横手市 鹿島様めぐり 
  • 東北6県で行ったことなかったが秋田県。今回はその秋田県で、横手市の鹿島様、角館、田沢湖、男鹿半島を廻ってきました。北上から秋田自動車道に入って、錦秋湖SAで昼食。ここはまだ岩手県だけど横手やきそばがメニューにありました。秋田自動車道の湯田で下りて、平和街道を走ります。       岩手県西和賀町と秋田県横手市の境に①山内黒沢の鹿島様がいました。もう時期、衣替えするんでしょうね。福島の田村市にあった [続きを読む]
  • 仙台 青葉城址(伊達政宗公)
  • 旅行1日目は、奥飯坂の穴原温泉に泊まり、2日目は伊達家の始まりの地、福島県伊達市を散策する予定でしたが、行程が時間的に無理で、仙台の青葉城址へ向かいました。伊達市政だよりによると、1189年、源頼朝が率いる大軍が平泉の藤原氏を討つため鎌倉を出発。「厚樫山の合戦」(国見町)があった。この合戦で、藤原配下の飯坂大鳥城主の佐藤氏を倒し活躍したのが中村入道念西。中村氏は恩賞として伊達郡を拝領し、高子岡に居城した [続きを読む]
  • 福島 磐城街道沿いのオニンギョウ様
  • 田村市船引町の3カ所にオニンギョウ様が祀られていました。福島県の無形民俗文化財に指定されています。タイトルのオニンギョウ様で可愛い女の子の人形を想像した方もいらっしゃるかと思いますが・・・ビックリしないでね(笑)①堀越のオニンギョウ様4/9に衣替えしたそうで、顔も塗りなおされ、胴体・腕・手・刀・薙刀も新調されていました。髪の毛・あごひげは杉の葉を使っているので、最初は緑色ですが、今は茶色になってますね [続きを読む]
  • 4/19  三春の滝桜
  • すごい存在感に圧倒される三春の滝桜、魅了される人が多いんです。平日でもこんなに人々が訪れています。TVの中継車も来てました。この日がちょうど満開の発表があった日でした。三春ICから来た車は多分1時間以上かかったと思いますが、私は船引町の方から廻ったので、渋滞の列の途中に入れましたが、それでも40分位かかりました。今日明日は、ものすごい渋滞になっていることでしょう。今回の東北旅行、あっちこっち廻ったの [続きを読む]
  • 自転車で・・・ 男衾(赤浜)
  • 昨日4/16は、ぽかぽか日和で半袖でもいいくらいの暖かさでした。自転車乗るならこんな日が最高!荒川の南側は寄居町赤浜昔々、ここには赤浜の集落が90軒ほどありました。宮ノ井は神社の井戸があった所です。荒川が度々氾濫したため、高台へそっくり移住したんだそうです。川の北側は深谷市(旧花園町)この岩のあたりが鎌倉街道カミツミチになります。向こうへわたって、左へ進むとお茶々ヶ井戸があって、美里方面へ斜め右へ進むと本庄 [続きを読む]
  • 桜に誘われて
  • 自転車で近場をぶらぶらして来ました。 桜の種類、色々ありますね。玉淀川原の四阿付近極楽寺付近導善寺境内大沢桜八重紅枝垂桜https:寄居の桜パンフB https:桜パンフA寄居町には100 130種類のうち73種類が咲いたそうです。新たに植樹したのはまだ咲かないので、これからの楽しみになります。ではまた (^_^)/~ [続きを読む]
  • 雀宮公園 この花は?
  • 桜も散り始めた候、穏やかな日和で自転車でぶらりしてきました。椿の花が何種類か咲いています。山茶花は花びらでひらひらと散るけど、椿は花の形のままボタッと落ちるって教わりました。これは桜?桃?桜の品種かと思い、色々検索した結果キクモモとわかりました。宗像神社に咲いていたこの花は。ハナモモ(立ち源平桃)かな? 白の中にちょびっと桃色が交じってますね。もっと沢山写真撮ったので、またアップします。 [続きを読む]