utamaru さん プロフィール

  •  
utamaruさん: 茨城の地酒を呑む
ハンドル名utamaru さん
ブログタイトル茨城の地酒を呑む
ブログURLhttp://ibaraki-jizake.hatenablog.com
サイト紹介文茨城県の地酒(日本酒)を紹介します。
自由文大観、来福、霧筑波、武勇などなど、茨城のお酒に特化したブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 171日(平均2.9回/週) - 参加 2013/03/14 05:53

utamaru さんのブログ記事

  • 御慶事 純米吟醸 ひたち錦 夏の生酒(青木酒造・古河市)
  • いやどうも、5月だってのに。なんだってこんな暑ぢぃんだっぺね?昨日今日は朝晩いくらか寒みぃけど。昼間は汗ばむもんな。必然的に晩酌は冷たいのがいい。まー、5月に夏酒がお似合いかもな。さらりと冷酒が心地よい。ささ辰さんには怒られるに違いないが(笑)正直言えば、夏の酒なんて書いてなくとも。冷たい生酒が呑みたいから買うけどな、俺は。さて、御慶事の夏酒。香り高く、スッキリめな味わい。へー [続きを読む]
  • 家久長 醸撰(家久長本店・大子町)
  • このブログに。ちょいちょい登場する。My Favorites Sake普通酒なんだけど。酒呑みにとっちゃね、高級酒。パックに入ってないだけでね。基本、高級っつうか。有り難みを感じる。が、もちろん。味にはうるせーのが、酒呑みだ(笑)それはもちろん。値段とのバランスなんだけど(笑)この酒は、お値段以上の味わいがある。マジぶれない、この味わい。惚れちまう。【メモ】◇香りの高さ:穏 ・★・ ・・ [続きを読む]
  • ちょっ蔵新酒を祝う会に行ってきた。
  • 今年もちゃんとちょっ蔵に行けて良かった。酉年ラベルの酒。ひたち錦の純米生原酒。昼に行って酒呑んで。気持ちよく昼寝して帰ってきた。友達と一緒に行くってのがまた楽しくて。滅多に乗らない水戸線に揺られて。よく晴れた日曜に。稲田駅で降りて蔵まで徒歩2分。あー、昼から呑める幸せ!オマケのぐい呑みで戴く酒は。今年は、ちょいと甘口な雰囲気。記念酒はホント毎年旨くて。呑み過ぎちまいそうに [続きを読む]
  • 大観 純米吟醸 ひたち錦 生酒(森島酒造・日立市)
  • これもひと月前に呑んだ酒だ(笑)大観ひたち錦の、なに?生酒?今年から無ろ過生原酒じゃなくなってる!?ま、ともかく卒直に言ってすごくいい酒。メディアに取り上げられてない隠れた美酒。爽やかな吟醸香。すっきりした果実のような味わい。今どきっぽい酒、かつ高水準な。どうして知名度が上がらないのか。その辺が全く理解できない。生酒呑むと、だ。森嶋杜氏の腕前がすごいってのを再確認できる。森 [続きを読む]
  • 来福 純米生原酒 さくら(来福酒造・筑西市)
  • ひと月前に?んだ酒(更新さぼってる!)花びら舞い散る記憶舞い戻る。さくら酒ってば、あれこれあるにせよ。定番中の定番っていうか。コンバースのオールスター並みの、さ。生原酒らしく華やかな味わい。風に舞う桜の花びらのような。爽やかな香り。甘旨味と酸味のバランスがよく。パステルな春のトキメキ。くしゃくしゃになってた。捨てるつもりの卒業証書を。って、結構卒業証書は重要な文書だから(笑 [続きを読む]
  • 霧筑波 ピュア茨城 特別純米 蔵なま(浦里酒造・つくば市)
  • 霧筑波のピュア茨城、の蔵なま。既出のしずくは生原酒で。蔵なまは加水された生酒。ちなみに秋になると。火入れ熟成された秋あがりってのが出る。しずくに比べると。よりスッキリめ。割とさらっとした甘味もあるのな。当たり前だけど、高アルコールな辛さがない分。柔らかく感じる。ピュア茨城シリーズもこれで最終回。俺が呑んだのは6本だけ、だったが。ピュア茨城は、茨城の酒蔵の数だけあって。 [続きを読む]
  • 御慶事 ピュア茨城 純米吟醸 蔵なま(青木酒造・古河市)
  • 大人気な御慶事の。ピュア茨城、純米吟醸。あれ?気付けばこの酒も純米吟醸だ。純米吟醸表記のピュア茨城って。意外と多いのか?超人気酒、純米吟醸ひたち錦は50%精米で。ピュア茨城は5%ばっかり黒い。僅かな差の様に感じるけど。5%違うだけでだいぶ違う酒に感じる。原料は全部一緒なのにね。どちらか言ったら。香りよりも味わい重視な感じの酒。しっかり味があって、抑制の効いた香り。生酒のフ [続きを読む]
  • 霧筑波 ピュア茨城 特別純米 しずく(浦里酒造・つくば市)
  • 霧筑波のピュア茨城。の、しずくってやつで。何気に結構ユニークな酒だったりする。霧筑波のラインナップ唯一の生原酒。霧筑波ファンなら、「おー!」だろう。他のピュア茨城と呑み比べみて。この酒の良さがくっきりした。確かに、原酒らしい。気持ち濃いめのアルコール感。と、すっきりとした葡萄のようなフレーバー。なんて綺麗な酒なんだろう。まー、抜群に旨い酒だ。今年のロッドナンバー001は。霧 [続きを読む]
  • 武勇 ピュア茨城 特別純米 蔵なま(武勇酒造・結城市)
  • スマホだけでブログ書くのが。割と調子よい。思ったよりも結構スムーズに書ける。ちょっとした間に。1〜2行書いてちょいちょい組立ていく。まとめてぶわっと書くより。気楽でよい。これなら続けられそうだ(笑)写真の撮り方も。コツを掴んだのでストレスにならない。さて、酒の話。甘く糖度の高い葡萄のような感じ。濃醇な味わいが。まさに武勇って感じ。これ、旨いっすよ。【メモ】◇香りの高 [続きを読む]
  • 月の井 ピュア茨城 純米吟醸 蔵なま(月の井酒造・大洗)
  • ピュア茨城では珍しく、純米吟醸表記。が、納得の酒質。まさに香り高い吟醸酒。へー、月の井さん。今年のピュア茨城は造りを変えた感がある。とか言いつつも。実は変わってなかったりして(笑)すいませんね。常に独りよがりな主観だけの感想。けど、確信はあるよ。これだけいい味出してると。秋あがり熟成ってのも。すごく楽しみで。もう、すごいドキドキしてる。この柔らかな味わい、いいね。【 [続きを読む]
  • 大観 ピュア茨城 特別純米 蔵なま(森島酒造・日立市)
  • しかしながら。ブログが書けない。のが、悩みで。ちょっと手抜きを考えてる(笑)仕事あがると疲れちまって。パソコン立ち上げて。キーボード打つ気になれないし。きちんと写真を撮る気分にならない。そんで酒呑んですぐに寝ちまうし。だから、スマホ上でなんとかしようと。そう企らんでる(笑)大観のピュア茨城蔵なま。茨城産まれの酵母と。ひたち錦を使って醸した。特別純米の生酒。フレッシュ [続きを読む]
  • 来福 純米酒 山廃仕込み(来福酒造・筑西市)
  • 来福山廃純米。山廃の酒の中では。結構綺麗めな酒で。意外と冷酒〜燗まで。いけちゃう、そんな酒。なんや山廃ゆーても。いろんな酒あるもんヤネ、と。思う反面。実際骨太っていうか。味わいに腰があるよな、山廃って。それは野性味とかじゃなくて。なんちゅうか。速醸が稲庭だとすると。山廃は讃岐って感じ。うどんに例えるとね。もしくは、いずみやでもいいか(笑)ともかく山廃臭無しで。 [続きを読む]
  • 武勇 本醸造 白ラベル(武勇酒造・結城市)
  • ご無沙汰してます。久しぶりのブログ更新。なんやかんやと忙しく。しばらくブログ書いてる時間もなく。よっぽどインフルエンザにでも罹って。仕事をキャンセルしようかと(笑)ブログ書くために、さ。といったわけで。放置せざるを得なかったのだが。しっかり酒は?んでいる。というか。むしろ呑み過ぎてるくらいで。晩酌メインだが。呑み会やらなんやらもあったりで。まー、毎日いい感じに酔っぱ [続きを読む]
  • 月の井 Sakura淡薫泡(月の井酒造・大洗町)
  • 京成百貨店で買い物したついでに。デパ地下の酒コーナー行って。いつものようにぐるっと。リーチイン周りを点検したうえで。入り口に置いてある。今オススメの酒、的な。ラインナップをチェックする。桜&春シリーズ的なテーマで。いろんな蔵の酒が置いてあって。おっと!そういや。月の井さんの Sakura淡薫泡って。?んだことねーな!なんて色めき立ち。すかさず、酒買う。用足しと酒見て回るので [続きを読む]
  • 御慶事 上撰(青木酒造・古河市)
  • 御慶事の上撰。俗にいう、普通酒ってやつ。晩酌にもってこいの酒で。営みの街が暮れたら。もう、ちゃっちゃと仕事仕舞って。黄昏がコップを染めて広がる。っていう。お酒ならべてただひとり。中央フリーウェイ歌います。似合わないけど、な(笑)BGMだけはいつも洒落てるんだ。尤も、湯呑み茶碗なんかも似合うわな。ひとり酒、手酌酒。You don't have to be a atarを聞きながら。なァ酒よお前にも。 [続きを読む]
  • 彦市 純米酒(月の井酒造・大洗町)
  • ?む?む言いながら。だいぶ経ってしまったが。やっと、彦市を?むことができた。まー、酒?むのに義務もなにも、さ。無いんだけど(笑)実は、八代目の直彦さんに。良くして頂いたことがあって。もう、完璧に月の井の大ファンに、さ。なったっちゅう訳で。ちょいちょいで申し訳ないながらも。それこそファンだからさ。コンスタントに。月の井さんの酒を?みたいな、と。で、なにせ。八代目渾身の酒っ [続きを読む]
  • 木内梅酒(木内酒造・那珂市)
  • たまにはうちのかみさんに。なんか酒でも買おうかと。きっと木内の梅酒なら。かみさんよろこぶだろうな。って、わけで。久しぶりの番外編。全国で一番になった梅酒だ。ちなみに、全国都道府県魅力度最下位の。わが茨城県には、だ。全国制覇した梅酒が。二本もあんだかんね(笑)木内梅酒はうめーよ。なんて、ベタな洒落をかましつつ。いや、実際のところ。ほんとにうめーんだけど。割とね。面白い [続きを読む]
  • 稲里 純米 熟成出荷「玄」(磯蔵酒造・笠間市)
  • ラベル見ると。なんだ8って?と、思わず間違いそうになるのだが。「8」じゃなくて。「玄」っていう文字なんだってね。なんでも。「幽玄」な味わいだから。「玄」っていうラベルになったらしい。なるほどなるほど。「幽玄」っていうと。もう、酒から思いっきり離れて。どうしてもキョンシーが浮かんでしまう。俺は、そういう年代の人間だ。テンテンちゃんは今頃どうしてるのか?確かに。熟成って [続きを読む]
  • 月の井 本醸造生樽酒(月の井酒造・大洗町)
  • おかげさまでインフルエンザが完治し。すっかり普段通りの生活に戻っている。発症後、自宅にて5日間の療養。まー、その間こっちのほうは。こっちって、コップを口に運ぶほうな。5日間、閉門のうえ蟄居謹慎。家族に感染しないように、と。実際、ほとんど自室に籠ってたし(笑)そんな感じだったのだが。晴れて自由の身になり。久しぶりの酒を堪能し。?める喜びを感じてる。やっぱ、ちゃんと酒呑んで。 [続きを読む]
  • 御慶事 特別純米 日本晴(青木酒造・古河市)
  • わりかし。酒の流行だの動向については。壜燗(PCが変換しやがった)じゃなくて、敏感なほうだと思う。もしかして、俺のiMacも?んでんのか?と、いきなりささ辰節で始まるが。まー、簡単に言っちまえば。ミーハーなもんで。流行りの酒っちゅうか。メディアに昇る酒ってのが。どんなのか、ってのは。口からじゃなく。目から入ってくるにせよ。頭にはインプットされていく。顔本とかつぶやきとかも [続きを読む]
  • 武勇 超辛口生酛純米(武勇酒造・結城市)
  • 武勇の下にくっつかってる。「酒蔵」っちゃなんだっぺ?と、未だ答えが見いだせない。そりゃ、武勇酒造がだ。酒蔵だってのはよーく知ってる。そういうことを言ってるのではなく。「武勇酒蔵」っていう四字熟語は。一体何を意味するのか?というのが気になる。「武勇は酒蔵」なのか?「武勇の酒蔵」なのか?「武勇 de 酒蔵」?ありえるかも。なんか井上陽水的なセンスなのか?「? ホテルはリバーサイ [続きを読む]
  • 武勇 山廃純米原酒 雄町(武勇酒造・結城市)
  • 夏に出荷された酒を。冬までとっておいて。プチ寝かせ熟成。ibaraki-jizake.hatenablog.com要するに。半年冷蔵庫に入れといたら。もっと旨くなんじゃねーか、と。そんで燗してさ、なんて。そんなことばっかり考えて生きてる。しかも山廃だし。ささ辰さんの名言。「貯蔵は第二の醸造」俺とお師匠さんの。お気に入りのフレーズを。実践、とかって。全く、なんていうか。どういうマニアなんだ?っ [続きを読む]