jun さん プロフィール

  •  
junさん: 山野草・還風庵junのブログ
ハンドル名jun さん
ブログタイトル山野草・還風庵junのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/graciasken/
サイト紹介文兵庫県山崎の小茅野(こがいの)アウトドアランドの一角で 平成14年より山野草を育てています。
自由文5回目の巳年(2001年60歳)に兵庫県山崎町小茅野(こがいの)に自然林の一角(約400坪)をお借りし、里山の整備を兼ねて各種山野草を育てています。
中に「還風庵」と名付けた掘っ立て小屋を造り、又山の仲間(フォレスターズ)と炭焼き窯を造ったりしています。
村の元気作戦に参加し、ビオトープ造り、もち米・蕎麦作り等も始めています。2025年7度目の巳年を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供460回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2013/03/14 14:35

jun さんのブログ記事

  • 春の植木鉢の掃除  タガネソウ
  • 2017年3月30日      3月26日に撮る 3月26日 2月初めからの植え替えが続いています。 今日は20鉢余り、ボチボチですが前へ進みながら楽しんでいます。 342、タガネソウ(カヤツリグサ科ツゲ属)     2014年6月6日撮る 乾いた半日陰の林内や林縁に生育する多年草。根茎は匍匐して、まばらに生える。基部の鞘は赤色を帯びる。葉は披針形で、幅1〜3cm、無毛またはまばらに毛が生え、花時には前年の根 [続きを読む]
  • ヤマシノブ 植え替えです
  • 2017年3月29日 3月23日撮る 昨年秋、三重県津市での山野草盆栽創作会の際、友人よりヤマシノブということで頂いていました。自分の持っているシノブより葉茎の形成が か細く柔らかい という印象が強いです。植替えです。 この画像はWikipediaより貼り付けています。 502、ヤマシノブ ⇒手持ちの図鑑等、又 ネット上でも見つかりませんここではネット上 [続きを読む]
  • 春の鉢清掃  白花ショウジョウバカマ
  • 2017年3月28日      3月26日に撮る 3月26日 2月初めからの植え替えが続いています。 今日は20鉢余り、ボチボチですが前へ進みながら楽しんでいます。 378、白花ショウジョウバカマ  (ユリ科ショウジョウバカマ属)ショウジョウバカマの仲間。淡紫色を帯びる部分もあるが、全体の花色は白色。それでこの名前が付く。関東以西の林に広く自生。1組の花弁は6枚、中に雄しべ6本と中心部に雌しべ1本。何組かの [続きを読む]
  • 菩提寺の玄関へ
  • 2017年3月27日      3月27日撮る お彼岸も済み、菩提寺へのお参りの檀家様も一服でしょうか…境内の梅も終わりました。玄関の植木鉢を入れ替えてまいりました。自画自賛ですがスッキリしました。 〜菩提寺の玄関〜左からハルトラノオ、深山サクラソウ、キブシ、ミスミソウ、白花ショウジョウバカマ 7、ハルトラノオ(タデ科イブキトラノオの仲間) 別名 イロハソウ山地の林下、多年草、花期は4〜5月、花茎 [続きを読む]
  • オオミスミソウ 咲いています
  • 2017年3月23日      3月23日撮る お彼岸も今日が結願、暖かい小さな山野草がボチボチ咲きかけました。可愛いです。少しブログアップの日がずれています。ご容赦を・・・ 452、オオミスミソウ(キンポウゲ科ミスミソウ属) ミスミソウの一品種で、全体が大きい。葉は幅5〜10?あり、先は鈍頭となる。花も大きく、花びら状の萼片は8〜10?ある。花の色は白、紫、紅、藍などの変化に富んでいる。花期は3〜4月、 [続きを読む]
  • 最後の「還風庵」
  • 2017年3月26日 〜 最後の「還風庵」 〜 3月25日 きょうで「還風庵」最後です。平成13年から16年間です。59歳でした【兵庫森のクラブで里山保全】ボランティア活動中 兵庫県宍粟市山崎町から里山保全の公募があり参加。 JUNの夢の世界のスタートフォレスティング(フォレスト+ガーデニングの造語)実践活動が始まりました ①山野草を育てる ②巣箱を掛け野鳥を観察する ③日本ミツバチを育て百花蜜を採 [続きを読む]
  • クロバナカンスゲ 咲いています
  • 2017年3月25日     3月21〜22日撮る 3月21日雨降りです 今日はこの一鉢だけです。古葉と新葉が入り交ざった中で「黒軸カンスゲ」の花らしきものが見えています 古葉の整理をしました。合せ鉢替えも・・・ 436、クロバナカンスゲ(カヤツリグサ科スゲ属)春に、葉の間から多くの花茎を立て、黒色の穂をつける。果胞は多数で、外側に反りかえる。花期は2〜3月。山地の林下に生える多年草。冬でもつやのある固い葉を [続きを読む]
  • プリムラ・ジュリアエ 咲いています
  • 2017年3月23日     3月23日撮る プリムラ・ジュリアエ 鉢陰に隠れていて開花に気づかず アッという感じで驚き嬉しく思いました。 427、プリムラジュリアエ (ミヤマサクラソウと思い育てていました) ミヤマサクラソウと思って育てていましたが?プリムラ・ジュリアエ”が正解のようです。コーカサス原産でブルガリスに似ていますがさらに小型で山草家に好まれ昭和初期から栽培されていたものです。最近は [続きを読む]
  • 薬剤散布(今年初めての)
  • 2017年3月22日 春の植え替えも私なりに一段落まだまだ残っていますが・・・今日は天気がよく暖かです。植木鉢のあちらこちらで芽吹きが見られます。美味しい新芽を待っている虫たちの襲来が気になり、薬剤を散布しました。 薬剤散布(今年初めての) 500鉢程度の小さな植木鉢えの散布です 比較的簡単です。簡単に短時間で処理できます。薬剤の購入はホームセンターです。① ベニカXスプレー (住友化学園芸)ア [続きを読む]
  • サラシナショウマ 芽吹きです
  • 2017年3月22日     3月18日撮る 本ブログ書置きの作成日、賞味期限が切れていますがお許しを・・・3月18日、お彼岸に入りました 今朝は気持ちの良い気温10時過ぎ水遣りですあちらこちら草花、花木たち芽吹いています。嬉しくなり思わずパチリです。 41、サラシナショウマ(キンポウゲ科レンゲショウマ属)  山地の林の陰などの、少し湿り気のあるところに生える。大型の草で、茎は直立して丈夫で40〜150?にな [続きを読む]
  • 植木鉢 棚上に
  • 2017年3月20日     3月20日撮る きょう彼岸、このところの暖かさに引かれて棚下の大鉢つくりの山野草を出してやりました。大半の山野草は今暫く霜除けカバーは外さずに置きます。 よく言われています棚出し(ムロ出し)は八重桜の咲きだすころの雨の日にと云われています。遅霜のことは注意をしてまいります。 植木鉢を棚上にさぁ〜 お彼岸 春です。植替えは2月初めからの作業ですがまだまだ残っています。 後 [続きを読む]
  • 菩提寺の玄関へ
  • 2017年3月20日     3月20日撮る 今日はお彼岸の中日、3月17日の彼岸の入りに続き今日中日にもお参りしてまいりました。同時に玄関の植木鉢も替えてまいりました。 左からスハマソウ、セントウソウ、馬酔木(赤花)、ヒメリュウキンカ(?馬酔木”は一週間前にアップしました。丁度今が見頃、もう一週間頑張ってもらいます)271、スハマソウミスミソウ(雪割草)の1品種で、根生葉の裂片が丸みを帯びる。和名は州浜 [続きを読む]
  • イワシャジン  芽吹きです
  • 2017年3月18日 3月18日撮る 3月18日、お彼岸に入りました 今朝は気持ちの良い気温,,10時過ぎ水遣りです・・・あちらこちら草花、花木たち芽吹いています。嬉しくなり思わずパチリです。 39、岩シャジン(キキョウ科ツリガネニンジン属) 中部地方から関東地方の山地の湿った岩石の間などに生える 多年草。茎は細く長さ20〜50?で垂れ下がる。葉は互 [続きを読む]
  • カンアオイ 開花 満開です
  • 2017年3月18日      3月18日撮る お彼岸に入りました 今朝は気持ちの良い暖かさ、10時過ぎ水遣りです・・・あちらこちら草花、花木たち芽吹いています。嬉しくなり 思わずパチリです。このカンアオイの状態、趣味家の方からはご批判があるとは思いますがカンアオイの花、中々見られませんというよりも気が付きません 只今超満開です。これから新葉が展開してまいります。 75、カンアオイ(ウマノスズクサ科カン [続きを読む]
  • 春の鉢掃除  イトスグリ
  • 2017年3月17日 3月7日撮る 3月7日 2月初めからの連続の植え替えです。今日は10鉢余りです。ボチボチですが前へ前へ楽しみながら頑張ります。今日も開花が待ちきれずイトスグリをアップしています。開花待ちの鉢を掃除です。 279、イトスグリ(キンポウゲ科キサンソリザ属)別名:ヒイラギナンテンモドキ 原産地は北アメリカカナダから合 [続きを読む]
  • 春の植え替え ヤグルマソウ
  • 2017年3月16日     3月13〜14日に撮る 2月初めからの植え替えが続いています。 今日は10鉢余り、ボチボチですが前へ進ませながら楽しんでいます。 79,ヤグルマソウ(ユキノシタ科ヤグルマソウ属) 深山の湿り気のあるところに生える多年草。根生葉は5枚の小葉からなる掌状複葉で、約50?もある長い葉柄がある。花茎は直立して高さ1?になり、数枚の茎葉を互生し、先端に円錐状の花序をつける。花 [続きを読む]
  • 春の鉢清掃 ケイビアヤメ
  • 2017年3月15日      3月13日に撮る 3月13日 2月初めからの植え替えが続いています。 今日は10鉢余り、ボチボチですが前へ進みながら楽しんでいます。 231、ケイビアヤメ(鶏尾菖蒲)  トルコやブルガリア原産のユリ目アヤメ科アヤメ属の耐寒性宿根草(多年草)です。葉は丸みを帯びた剣状で外側に湾曲しており、ニワトリ♂(雄鶏)の尾羽に似ていることから命名されました。 花茎が極端に短く草丈は1 [続きを読む]
  • 春の植え替え タニウツギ
  • 2017年3月14日      3月7日撮る 3月7日 2月初めからの植え替えが続いています。 今日は10鉢余り、ボチボチですが前へ進ませながら楽しんでいます。 56、タニウツギ(スイカズラ科タニウツギ属)  別名 ベニウツギ  主に日本海側の日当たりのよい山野に生える。下部からよく分枝して株立ちになり、高さ2〜2,5?になる。葉は対生し、長さ4〜11?の楕円形。花期は、5〜7月、本年枝の先端や葉腋から散房花 [続きを読む]
  • 菩提寺の玄関へ
  • 3月13日         3月11日撮る 3月11日(土)きょうは菩提寺にて春彼岸の法要がありました。菩提寺から届きました案内状には 『きょう彼岸、菩提の種をまく日かな』 と詠われているように大切な日ですと 記されています。境内の紅梅 今が満開です。お天気も良く大勢のお参りです 彼岸法要 盛大に営まれました。 菩提寺の玄関へ左から ミスミソウ、セリバオウレン、(赤花)アセビ、ハルトラノオ376、ミス [続きを読む]
  • 鈴鹿ニリンソウ
  • 2017年3月12日 3月9日、きょうは山野草盆栽創作会の3月度例会です 楽しんでまいりました。「山野草・盆栽創作会」のメンバーのお一人M,K様より鈴鹿ニリンソウを頂きました。4月中頃には開花予定とのこと・・・楽しみです。一般のニリンソウと比較しますと草丈も低く花も若干小さめです。 501、鈴鹿ニリンソウ (キンポウゲ科の耐寒性多年草) 三重県鈴鹿地方の山地に自生する二輪草。一般のニリンソウよりも [続きを読む]
  • 春の植え替え サオトメ
  • 2017年3月10日      3月7日撮る 3月7日 2月初めからの連続の植え替えです。今日は10鉢余りです。ボチボチですが前へ前へ楽しみながら頑張ります。 サオトメ(早乙女躑躅)  小鉢で持ち込むと、葉が米粒くらいになりますが、花は咲きません。極小葉でミニ盆栽には最適!春の花や常緑ですが冬ごろ古葉が赤くなり紅葉が見れます。新芽が伸びたら、こまめに鋏んで下さい。半日陰で水気の多い場所を好む植物です [続きを読む]
  • 山野草盆栽創作会 オオヤマレンゲのとり木
  • 2017年3月9日 3月9日、きょうは山野草盆栽創作会の3月度例会です。ルンルン気分で7時丁度に神戸を出発殆ど休憩なしで200?10時に三重県津市久居の会場に到着です。会員のお一人が三重県/尾鷲(釣り、漁港、台風シーズンによくニュースで出てくる地名)の方がいらっしゃり【一夜干しの鯵やカマス、サンマの丸干し/有名貴重品のこと】それに焼きおにぎり 又師匠ご持参の【お餅、焼き芋】で講習会の始まる前の11時頃から昼食を [続きを読む]
  • 春の植え替え  四万十ヨメナ
  • 2017年3月9日 3月2日撮りました 3月2日、春の植え替え作業2月初旬より始めはや一ヵ月経過・・・ボチボチ進んでいます 少しづつでもと思いながらやっています。今日はお天気も良く数鉢ですが熟しました。 500、四万十ヨメナ 2012年11月9日の名札がついています。当時四万土川が見たく小旅行をしたさいに手に入ったものです。分類上 [続きを読む]
  • 春の植え替え  タカネナデシコ
  • 2017年3月8日      3月2日撮りました 3月2日 春の植え替え作業2月初旬より始めはや一ヵ月経過・・・ボチボチ進んでいます 少しづつでもと思いながらやっています。今日はお天気も良く数鉢ですが熟しました。 115,タカネナデシコ (ナデシコ科ナデシコ属)カワラナデシコの高山型で、高山の草原や岩場などに生える多年草。茎は直立して10〜30?になる。葉は対生し、線形または線状披針形で粉白緑色。まばらに枝分 [続きを読む]
  • 用土作り(高山系)
  • 2017年3月6日      3月6日撮る 3月6日、今日の神戸暖かい、ウワッパリ一枚脱いでも寒くない・・・嬉しい春です。只今、作業中の 植替え・鉢整理 今日は一休みです。何がともあれ用土が切れかけています。慌てて準備です。 用土作り(高山系) JUNの作っている用土は四種類です(?通常の配合用土 ?高山系の配合用土 ?配合ケト土 ?化粧砂)です。 今日は「高山系の用土」を作りました。 植えつ [続きを読む]