jun さん プロフィール

  •  
junさん: 山野草・還風庵junのブログ
ハンドル名jun さん
ブログタイトル山野草・還風庵junのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/graciasken/
サイト紹介文兵庫県山崎の小茅野(こがいの)アウトドアランドの一角で 平成14年より山野草を育てています。
自由文5回目の巳年(2001年60歳)に兵庫県山崎町小茅野(こがいの)に自然林の一角(約400坪)をお借りし、里山の整備を兼ねて各種山野草を育てています。
中に「還風庵」と名付けた掘っ立て小屋を造り、又山の仲間(フォレスターズ)と炭焼き窯を造ったりしています。
村の元気作戦に参加し、ビオトープ造り、もち米・蕎麦作り等も始めています。2025年7度目の巳年を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供402回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2013/03/14 14:35

jun さんのブログ記事

  • 『石付け用 溶岩石』を調達
  • 2017年6月27日        6月27日撮る 先日の遠出の疲れも取れ今日は『石付け用 溶岩石』を探しに 行き付けの石屋さんのところへ行ってまいりました。 〜石付け用 溶岩石〜 溶岩石の比重 2〜2.5程度  軽石の場合0.7〜0.8程度です 本日購入です。これからがまた楽しみです。?岩の大きさ 57×48×24?  重さ24?    仮植の植物は今後植え替えです 思案をしながらゆっくり検討します。?友人から調達を依頼され [続きを読む]
  • 菩提寺の玄関へ
  • 2017年6月26日        6月25日撮る 6月25日 今日は午前中の予定で菩提寺です。玄関飾りの入れ替えも合わせて行えました。 〜菩提寺の玄関へ〜 左から利尻ツメクサ、寄せ植え(ヤバネススキ、斑入りギボウシ、イグサ 他)小葉のギボウシ 382、リシリツメクサ(ナデシコ科ツメクサ属) 先が尖った細長い葉が、鳥の爪に見立てられて付いた名前のツメクサ。花期には、ごく小さな白い花を咲かせるという。花期は3月〜7月。 [続きを読む]
  • 山野草展 遠方へお訪ねしました
  • 2017年6月24日         6月24日撮る 今日は三重県/紀北町/海山区まで250?余りかなり遠方です。何かとお世話になっています山野草会の先輩から山野草展開催のお知らせを頂け お訪ねしました。当地で40年近く以前から継続して山野草展示会を開催されておられるとのことです。 三重県/紀北町/海山区 と申しましても殆どの方が???何処と云うことでしょう。昨年の伊勢志摩でのサミット開催地と和歌山県最南端の潮岬を結 [続きを読む]
  • トリアシショウマ
  • 2016年6月25日        6月16日撮る 恥ずかしながら失敗作のアップです。ほかにもレンゲショウマ、タツタソウ、フデリンドウ、チングルマ、ゴゼンタチバナ他 色々色々消えました。 18、トリアシショウマ(ユキノシタ科チダケサシ属) 深山の林内や草原に生える多年草、花期は6〜8月、花茎は40〜100?になり、茎の上に五弁の白色の小さな花を円錐状に沢山付けます。和名は鳥足升麻で、丈夫で真っ直ぐな茎を鳥の足に例え、 [続きを読む]
  • 葉隠れツリフネソウ  咲き始めました
  • 2017年6月24日        6月23日撮る 昨日6月22日より咲き始めました。蕾が膨らみ さぁ咲くぞのタイミングでは淡いグリーンで淡紫の色は付いていません。薄紫の花色を見せてくれましたのが6月22日でした。「還風庵」では今の時季、沢山咲いてくれていましたが、この様に自宅での開花は嬉しいです。ほかの鉢植えで他に2ヶ所ありますが未だ花が付いていません。 352, ハガクレツリフネソウ 山地の林内に生える1年草。高さ30 [続きを読む]
  • 神戸山草会 出品作品の一部です
  • 2017年6月23日        6月20日撮る 現在開催中の『神戸山草会初夏の山野草展』会員の皆様の中から一部ご紹介します。展示会は6月20日(火)から6月25日(日)まで開催しています。場所は「花と緑のまち推進センター」 兵庫県神戸市中央区諏訪山町2−8 TEL 078−351-6756お時間がございましたらお越しくださいませ。 〜神戸山草会会員の皆様の 出品作品の一部です〜 イワナンテン 他  H氏の作品です。     [続きを読む]
  • 神戸山草会 初夏の展示会 junの出展作品(5/5)
  • 2017年6月22日        6月19日 出品前に自宅で撮る junです 今晩は、初夏の展示会への出品作品のアップ、今回が最終です。勝手の判断でコメント欄閉じていました 大変失礼しました。又平常に戻ります。 『神戸山草会 初夏の展示会』 6月20日〜6月25日開催中です。junの駄作作品ですが14点展示させて頂きました。過去のブログ上にもアップしましたものも含んでいますが5回に亘りアップします。 junの出展作品 (5/5 [続きを読む]
  • 神戸山草会 初夏の展示会 junの出展作品(4/5)
  • 2017年6月22日        6月19日 出品前に自宅で撮る 『神戸山草会 初夏の展示会』 6月20日〜6月25日開催中です。junの駄作作品ですが14点展示させて頂きました。過去のブログ上にもアップしましたものも含んでいますが5回に亘りアップします。 junの出展作品 (4/5) 寄せ植え(サルトリイバラ、シダ、カキラン) 数種の山野草を寄せています。次々と楽しめます。                     同上のア [続きを読む]
  • 神戸山草会 初夏の展示会 junの出展作品(3/5)
  • 2017年6月22日        6月19日 出品前に自宅で撮る 『神戸山草会 初夏の展示会』 6月20日〜6月25日開催中です。junの駄作作品ですが14点展示させて頂きました。過去のブログ上にもアップしましたものも含んでいますが5回に亘りアップします。 junの出展作品 (その−3/5) 391、ミズドクサ  別名:ミズスギナ 北海道、本州(中部以北)―朝鮮、南千島、樺太、シベリア、ヨーロッパ、北アメリカ。湿原や川の岸に生え [続きを読む]
  • 神戸山草会 初夏の展示会 junの出展作品(そのー2/5)
  • 2017年6月21日         6月19日 出品前に自宅で撮る 『神戸山草会 初夏の展示会』 6月20日〜6月25日開催中です。junの駄作作品ですが14点展示させて頂きました。過去のブログ上にもアップしましたものも含んでいますが5回に亘りアップします。 junの出展作品 (その−2/5) 89、クジャクシダ(ホウライシダ科ホウライシダ属) 夏緑性シダ植物、山地の林縁で見られる。葉柄は光沢のある赤紫色で、基部に披針形、茶褐色 [続きを読む]
  • 神戸山草会 初夏の展示会 junの出展作品 (そのー1/5)
  • 2017年6月20日        6月19日出品前に自宅で撮る 『神戸山草会 初夏の展示会』 6月20日〜6月25日開催中です。junの駄作作品ですが14点展示させて頂きました。過去のブログ上にもアップしましたものも含んでいますが5回に亘りアップします。 junの出展作品 (その−1/5) 316、タカネビランジ(ナデシコ科フシグロ属) 大ビランジの高山の変種で、礫地や岩場に生える多年草。高さ5〜20?になる。葉は披針形。径3〜4? [続きを読む]
  • ホソバコオニユリ   今朝咲きました
  • 2017年6月20日        6月20日撮る お早うございます JUNです。 神戸地方まだ雨はありません。昨日から梅雨独特の湿気の多いムッととした感じです。明日辺りから雨がの予報も・・・庭の植木鉢パッと目立つ朱色の花が開花、「ホソバコオニユリ」です。 414、ホソバコオニユリ (ユリ科 ユリ属) 北海道〜九州に分布、草丈50〜80?の多年草。コオニユリの葉の細くなった品種で、山中の崖などから垂れ下がって咲く。花期 [続きを読む]
  • 神戸山草会 初夏の展示会 明日から6日間開催
  • 2017年6月19日        6月19日撮る 『神戸山草会 初夏の展示会』 開催です。 今日は展示品の搬入飾りつけです。大勢の会員の皆で、楽しみながら懸命な作業でした。 〜〜神戸山草会 初夏の展示会 明日から6日間開催〜〜――ご案内 お時間がございましたらお運びくださいませ―― 以下展示品飾りつけの模様です。 [続きを読む]
  • 中国梅花甘茶
  • 2017年6月18日 6月14日撮る 中国梅花甘茶の蕾が膨らみ花色の白さが見えています。いつ開花するのか?開花時期が気になりますが・・・ 488、中国梅花甘茶 (アジサイ科アマチャ属) 落葉性 の低木 で、茎は下の方でよく分枝する。若枝は断面が円形で表面に短い毛があるか無毛。前年の枝では樹皮が縦に裂けて剥がれる。冬芽は狭卵形で、先端は尖り、鱗片は広披針形で縁に毛があり、それが2-3対あって冬芽 を包む [続きを読む]
  • ミヤマダイコンソウ  蕾が膨らんできました
  • 2017年6月17日        6月16日 517、ミヤマダイコンソウ(バラ科ダイコンソウ属) 高山の礫地や岩の割れ目に生える多年草。全体にあらい毛が生える。根生葉は草質で、3〜5枚の小葉に裂け、長い柄がある。頂小葉特に大きく、円形で5〜12?、ふちに不ぞろいの切れ込みと鋸歯がある。側小葉はごく小さく目立たない。茎につく葉は小さく、茎を抱く、花径は高さ10〜30?で、上部でまばらに枝分れし、約2?の鮮黄色の5弁花を数 [続きを読む]
  • キツリフネソウ  今年の一番花です
  • 2017年6月16日        6月13日撮る 6月13日 キツリフネソウが咲きだしました 庭のあちらこちらに昨年飛散した種子からの開花です。毎年開花するまでにもたくさん間引きますがそれでも毎年開花してくれます。このキツリフネソウ 今の梅雨時季、楽しませてくれる愛すべき花です〜 140、キツリフネ(ツリフネソウ科ツリフネソウ属)    山地の湿り気のあるところに生える1年草。体が白っぽく高さ40〜80?になる。葉は [続きを読む]
  •  木漏れ日草    咲きだしました
  • 2017年6月16日        6月14日撮る 来秋から「神戸山草会/初夏の山草会」が始まります。この「木漏れ日草」も出品予定の作品です。昨年、三重/津の山野草仲間から頂いたものです。初めて見ましたが何よりもこの名前が魅力的です。気に入りました。 516、 木漏れ日草  別名;フィランサス フェアリー トウダイグサ科の非耐寒性多年草です。こぼれ種で毎年 楽しめるそうです 銅葉で葉の裏が赤く日に当たると キラキラ [続きを読む]
  • ヒメシャラ  花柄拾いです
  • 2017年6月16日        6月13日撮る ヒメシャラの花柄拾いが始まりました。朝晩 2回/日 掃除です。今日で4日目・・・後2〜3日でしょうか〜 323、ヒメシャラ(ツバキ科ナツツバキ属) 山地に生え、高さ15〜20?になる。樹皮は淡赤褐色で薄くはがれる。葉は互生し、長さ3〜8?の広卵形で洋紙質。ふちには浅い鋸歯があり、裏面の脈状に毛がある。6〜8月、葉脈に直径約2?の白い花を開く。花弁は5個。花の下には萼片より長い [続きを読む]
  • 寄せ植えの剪定 サルトリイバラ、カキラン、シダ他
  • 2017年6月15日        6月15日撮る 6月15日、今日も梅雨の晴れ間、一日中花との語らい・・・言う事無し よき一日です。 〜寄せ植えの剪定 サルトリイバラ、カキラン、シダ他〜寄せ植え、元気一杯スミレやカラスバニガナが飛び込み又シダも伸び放題です。少し剪定しサッパリと・・・                                        同上のアップ画像です。 剪定後の姿 [続きを読む]
  • 菩提寺の玄関へ
  • 2016年6月15日        6月13日撮る 6月13日、梅雨の晴れ間 急いで玄関のお花入れ替えてきました。14日は大勢のお寺様がご来寺頂けるとのこと、タイミングよく鉢の入れ替えが出来ました。 〜菩提寺の玄関へ〜 左から斑入りノブドウ、、イワタバコ、マタタビ です。 460、斑入りノブドウ(ブドウ科ノブドウ属) 『野山にあるよく目にするブドウの仲間は、エビヅル、ノブドウ、ヤマブドウが一般 [続きを読む]
  • ヒメキスゲとユリ  今朝開花です
  • 2017年6月14日       6月14日撮る 梅雨時とは思えぬ爽やかな朝の神戸です。ヒメキスゲとユリが咲いてくれました 近づきますとユリのあの香りが漂っています。 101、ヒメキスゲ (ユリ科キスゲ属) 東アジアに分布する多年草で草丈は40〜50cm。芳香があり、キスゲの中でも丈が低い種類。キスゲは花の色が黄色く、葉は萓笠を作るカサスゲ(笠萓)に似ているから名前がついた。(このコメントはネット [続きを読む]
  •  神戸山草会 6月例会です
  • 2017年6月12日       6月11日撮る 昨日6月11日「神戸山草会6月例会」です 梅雨の晴れ間 動きやすく有り難い一日です。 〜神戸山草会 6月例会〜 当月も大勢の出席(37名)で有意義な会合です。和気あいあいと楽しい時をすごしました。内容は下の白板の記載に従い進みます。 ① 「春の展示会講評」  馬場会長より〜   春の山草展は4月28日〜5月5日(8日間) 出展鉢数248鉢  PowerPointによ [続きを読む]
  • ヒメシャラ   よく咲いています
  • 2017年6月11日       6月11日撮る ヒメシャラです 梅雨入りのこの時季に楽しませてくれる花です。 323、ヒメシャラ(ツバキ科ナツツバキ属) 山地に生え、高さ15〜20?になる。樹皮は淡赤褐色で薄くはがれる。葉は互生し、長さ3〜8?の広卵形で洋紙質。ふちには浅い鋸歯があり、裏面の脈状に毛がある。6〜8月、葉脈に直径約2?の白い花を開く。花弁は5個。花の下には萼片より長い2個の苞がある。蒴果は木 [続きを読む]
  • イワタバコ  咲いています
  • 2017年6月11日        6月11日撮る 320、イワタバコ(イワタバコ科イワタバコ属) 山地の湿った岩壁に生える多年草。大きな葉が1〜2枚つく。葉は楕円状卵形で10〜30?、幅5〜15?ほどで、基部はひれのある柄となる。質は柔らかく表面にチリメン状のしわがある。夏の頃、10〜20?の茎を伸ばし、2〜20個の紅紫色の美しい花を散形花序に花を咲かせる。花冠は径1,5?ほどで下部は短い筒となり、上部は5裂する。 [続きを読む]