jun さん プロフィール

  •  
junさん: 山野草・還風庵junのブログ
ハンドル名jun さん
ブログタイトル山野草・還風庵junのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/graciasken/
サイト紹介文兵庫県山崎の小茅野(こがいの)アウトドアランドの一角で 平成14年より山野草を育てています。
自由文5回目の巳年(2001年60歳)に兵庫県山崎町小茅野(こがいの)に自然林の一角(約400坪)をお借りし、里山の整備を兼ねて各種山野草を育てています。
中に「還風庵」と名付けた掘っ立て小屋を造り、又山の仲間(フォレスターズ)と炭焼き窯を造ったりしています。
村の元気作戦に参加し、ビオトープ造り、もち米・蕎麦作り等も始めています。2025年7度目の巳年を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2013/03/14 14:35

jun さんのブログ記事

  • ザンセツソウ
  • 2017年8月22日        8月16日撮る 先月、7月10日に植えつけたザンセツソウ、40日後の今 少し気になる状態ですが、少し手を入れましたこの状態で来春を待ちます どうなるのか??? 521、ザンセツソウ 残雪草(ザンセツソウ)はキク科ザンセツソウ属の多年草である。原産地はニュージーランドで、高山の砂礫地に生える。草丈は5センチくらいである。苔のようにマット状に広がる。葉は3ミリくらいの小さな円形で、白い [続きを読む]
  • ツルリンドウ 一輪開花です
  • 2017年8月21日        8月19日撮る ツルリンドウ開花です セントウソウと一緒に植えつけています。バランスが何とか取れたかなと自画自賛しています。蕾が沢山ありますのでこれから順次 咲いてくれることでしょう。 351、ツルリンドウ(リンドウ科ツルリンドウ属)      山地の木陰に生える多年草。茎は細長く地面や草木に絡んで長さ40〜80?になる。葉は対生し、葉のわきに淡紫色で長さ3?ほどの花をつける。果実 [続きを読む]
  • ナツフジ  咲いてます
  • 2017年8月19日        8月18日撮る 自宅前の傾斜地です 小さな白い花が咲いています。こちらに住んで35年程度でしょうか、この様な花、初めて気が付きました。図鑑で調べてみましたらどうも「ナツフジ」の様です。 526、 ナツフジ (マメ科ナツフジ属) 別名/ドヨウフジ 山地に生える。 ツルは右巻きで、はじめは短毛があるが、後に無毛となる。葉は奇数羽状複葉、小葉は5〜7対あり、長さ2.5〜4?の卵形または長卵形 [続きを読む]
  • イワカガミ
  • 2017年8月20日        8月16日撮る 先日の16日は、お盆の仏事も済、ゆっくりしています。 植木鉢の整理をしました順次アップします。今日のこのイワカガミ、昨年2016年11月に「還風庵」より掘り起こし持ち帰り、大鉢に植え付けました。 90、イワカガミ(イワウメ科 イワカガミ属)高山や深山の草地、岩場等にに群生する常緑の多年草。葉は長い葉柄があり、根もとから群がって出る。葉身は円形で長さ幅とも3〜6?、革室 [続きを読む]
  • 〜〜 切り絵クラブ志刀会 作品展 開催中 〜〜
  • 2017年8月19日         8月18日撮る 8月18日夕方にお訪ねし、切り絵クラブ志刀会の皆様の立派な作品を見せて頂きました。緻密さと美しさの作品に魅入りました。 「還風庵」での山の仲間(フォレスターズの会長)が切り絵の先生です。神戸市内を中心に教室【切り絵クラブ志刀会】を開いておられます。お名前は妻木敏彦氏です。 〜〜 切り絵クラブ志刀会 作品展開催中 〜〜 日時 : 8月8日〜8月20日 AM10時〜PM5時場 [続きを読む]
  • 五色ドクダミ
  • 2017年8月19日        8月16日撮る 先日の16日は、お盆の仏事も済、ゆっくりしています。 植木鉢の整理をしていました順次アップします。 397、五色ドクダミ (ドクダミ科 ドクダミ属) 原産地は東アジア・東南アジア、花色は白色、草丈は20〜30?。十薬(じゅうやく)と呼ばれ、古くから薬草として利用されてきた日本ではお馴染みの植物ドクダミ。地下茎で増える多年草です。解毒、利尿作用があることから、デトックス [続きを読む]
  • 菩提寺の玄関へ
  • 2017年8月18日        8月18日撮る お盆後の菩提寺行きです お盆の間の大勢のお参りも今はひっそりとしています。玄関の山野草鉢入れ替えて参りました。 〜菩提寺の玄関へ〜 左から寄せ植え(イタドリ、カンスゲ二種)、乙女ギボウシ、ショリマ 456、イタドリ (タデ科ソバカズラ属)北海道から九州まで、山野、荒地、路傍など、いたるところに自生し、朝鮮半島から中国、台湾に分布します。地方によって、イタズリ、 [続きを読む]
  • ラセイタイソウ 開花です
  • 2017年8月16日        8月16日撮る 先日の16日は、お盆の仏事も済、ゆっくりしています。 植木鉢の整理をしました順次アップします。 365,ラセイタソウ(イラクサ科カラムシ属) 山アジサイと混植しています。 海岸に生える多年草。茎は太くて株立ちとなり、高さ30〜70?。葉は対生し、ゆがんだ広卵状楕円形で長さ6〜15?。質は厚く、表面はしわとなりざらつく。和名は、葉の表面がポルトガルでRaxeyaと呼ぶラシャに似 [続きを読む]
  • 木漏れ日草
  • 2017年8月17日       8月3日撮る 木漏れ日草 ネーミングが気に入っています。6月中頃から咲き始め、気温によるのでしょうか? 開花に波があります がまだよく咲いています。 516、 木漏れ日草  別名;フィランサス フェアリー トウダイグサ科の非耐寒性多年草です。こぼれ種で毎年 楽しめるそうです 銅葉で葉の裏が赤く日に当たると キラキラ輝いて見えるらしいねむの木のように 夜になると葉を閉じ 朝になると [続きを読む]
  • 西洋カマツカ 青い実が・・・
  • 2017年8月16日 220、カマツカ(バラ科カマツカ属)  青い実が・・・剪定と清掃山地の日当たりのよい林縁に生え、高さ5〜7mになる。樹皮は暗褐色。葉身は長さ4〜7cmの広倒卵形〜狭倒卵形。縁には細かくて鋭い鋸歯がある。葉柄は4〜5mm。短枝の先の複散房花序に直径約1cmの白色の花を10〜20個つける。花弁はほぼ円形で、内側の基部にまばらに白い軟毛がある。雄しべは20個。花柱は3個。基部は合着して白い軟毛が密生する。花序の [続きを読む]
  • フウラン
  • 2017年8月14日        8月3日撮る jun 苦手のラン類ですが 開花から20日間余り楽しませてくれました いいものです 来年も何とか咲いてくれるよう願う次第です。 今から一年の管理次第・・・ さぁ これからです 〜〜 461、フウラン (ラン科フウラン属) 林内の樹幹や岩石上に着生する多年草。根は細長く四方に広がる。葉は多肉で広線形。花は白色で径1?ほど。距はいちじるしく長い。和名は風蘭。花期は6〜8月。 [続きを読む]
  • イタドリ  株分けから60日後の今
  • 2017年8月14日        8月3日撮る 2017/4/18 イタドリ 真っ赤な芽吹き 真紅の色が美しい。その後60日、あっと言う間に30?程度に成長し間延びの状態です。2017/6/15に掘り起こし株分けです。その後の成長も・・・ 456、イタドリ (タデ科ソバカズラ属) 株分け 北海道から九州まで、山野、荒地、路傍など、いたるところに自生し、朝鮮半島から中国、台湾に分布します。地方によって、イタズリ、スカンポなどと呼ば [続きを読む]
  • 菩提寺の玄関へ イワテンダ、ヒメトクサ、イヌショウマ
  • 2017年8月12日        8月12日撮る 早朝にお盆のお墓参りです。今年も気持ちよくお参りが出来ました 気持ちがいいです。玄関のお花も入れ替えて参りました。 〜菩提寺の玄関へ〜左からイワテンダ、ヒメトクサ、イヌショウマ 458、イワテンダ (イワテンダ科イワテンダ属) 日当たりよい山麓などの岩上や石垣などに生育する夏緑性シダ。根茎は短く、斜上か直立、葉を叢生し、鱗片を密生する。葉柄は長さ5〜10cm、赤褐色、 [続きを読む]
  • ヒオウギ 今が盛り
  • 2017年8月12日        8月12日撮る 今朝の我が家 朝一番水やり後 直ぐに撮りました。ヒオウギです 植木鉢作り 10輪開花しています。葉も花もスッキリとした姿JUN大好きな花です。先月7月27日に今年の一番花をアップしました その後半月余り毎日、咲いてくれています。 232、ヒオウギ(アヤメ科ヒオウギ属)   山地の草原に生える50〜100?の多年草。葉は広い剣状で扇形に並び、多少白っぽい。高さ60〜100?の花茎 [続きを読む]
  • 石付き(6)ヤナギ、アワモリショウマ、ダイモンジソウ
  • 2017年8月11日         8月3日撮る 二週間程度前でしたかアワモリショウマが咲き終わりました。伸びてきましたので8月3日にに少し剪定しました。 石付き(6)ヤナギ、アワモリショウマ、ダイモンジソウ 四方から撮ってみました。花は今ありませんが落ち着いてきました jun好きな一点です。正面です。                     左側面からです。 右側面からです。                    [続きを読む]
  • 〜石付け(3)〜 高野ハンショウズル
  • 2017年8月10日         8月3日撮る 石付きの「高野ハンショウズル」5月に開花が終わり、その後新芽のツルを1?以上伸びてきました そのツルを剪定しました。この「高野ハンショウズル」師匠に植えつけて頂いたのですが私の管理(多分水切れ)の悪さで枯らしてしまい植え替えて頂いたものです。この枯らした経験で石付きの植物の水切れの怖さを思い知りました。 〜石付け(3)〜 112、高野ハンショウズル (キンポウゲ [続きを読む]
  • ツクツクボウシ  初鳴きです
  • 2017年8月9日 〜 ツクツクボウシ 初鳴きです 〜 今日は8月9日 皆様へご報告です。 今日のお昼過ぎ我が家で「ツクツクボウシ」鳴き声を耳にしました。 一昨日の8月7は台風5号の上陸、日本中各所に暴風雨による大きな災害の傷跡を残していきました ブロガーの皆様の所は如何でしたか お見舞い申し上げます。 同じ8月7日は立秋です 暦の上では秋です。山野草栽培の上では二十四節気の暦が季節を見ていく上で大きな目安になり [続きを読む]
  • 〜石付け(4)〜 ミカイドウ、テンモクカズラ、ヒダカミセバヤ
  • 2017年8月7日        8月3日撮る 〜石付け(4)〜ミカイドウ、テンモクカズラ、ヒダカミセバヤ 2014年7月に師匠に植えつけて頂いたものです 丸3年になります。この作品も何とか枯らさずに持続できています。一年目、二年目と作落ちさせながらも何とか持ってくれ、三年目が今日のこの画像です。 撮影場所が ガレージ内の関係と早朝の日照具合で??? 腕も伴わずこのような画像となりました。 左側面からの画像です。右 [続きを読む]
  • 菩提寺の玄関へ 根洗い、石付け(1)、寄せ植え
  • 2017年8月6日         8月5日 8月6日は菩提寺、一年の最大行事とも言える 「大施食会=施餓鬼法要」です。 前日の8月5日に玄関のお花を置き換えてまいりました。今朝は7時前から14時頃まで大勢(300人余り)のお参りがあり、そのお手伝いでした。 〜菩提寺の玄関へ〜左から根洗い/寄せ植え : ハツユキカズラ、ドクダミ、ハンゲショウ石付け(1) : サオトメ、ナンキンミセバヤ、ダボエシア寄せ植え : イグサと [続きを読む]
  • スズムシバナ  咲き始めました
  • 2017年8月6日        8月5日撮る スズムシバナが2〜3日前から咲きだしました 今日の花が3輪目です。これからしばらくの間、綺麗な花を見せてくれています。 487、スズムシバナ(キツネノマゴ科キツネノマゴ属)尚スズムシソウと併記あり 山地の林下に生える多年草、茎は四角で直立し、30〜80?になる。葉は対生し柄があり、広卵形でふちには鈍い鋸歯がある。両面にまばらに毛が生える。秋の頃、枝先に数個の柄のない花を [続きを読む]
  • タカネビランジ 切り戻し後只今満開
  • 2017年8月5日         8月3日撮る 凡そ一ヵ月前の7月1日満開のタカネビランジを切り戻し、20日後の7月20日から二番花の開花が始まりました、その模様は7月21日にアップさせて頂きました。その後2週間です 今がこの様子です 元気に咲いています。 316、タカネビランジ(ナデシコ科フシグロ属) オオビランジの高山型の変種で、礫地や岩場に生える小形の多年草。高さ5〜20?になる。葉は披針形。径3〜4?の5弁花を上向き [続きを読む]
  • ハ〇ッ〇ュ〇キ〇カズラ 挿し木です
  • 2017年8月4日         7月30日撮る このブログアップするに当り、何回(10回程度)かトライするも不適格の文言うんぬんで弾かれています。説明文でネット上よりのコピー貼り付け箇所(お借りしたい箇所)もありその関係かと思いカットしトライしています。 8月1日 菩提寺の別院で庭木の剪定があり、お邪魔していました。庭の下草ハ〇ッ〇ュ〇キ〇カズラ を少しいただき挿し木にします。 525、ハ〇ッ〇ュ〇キ〇カズラ  [続きを読む]